Muscle Streetfighter

テーマ:

Z1000と言えば、そのルーツは1970年代まで遡りますが、今回は2003から始まったStreetfighterのZ1000です。


   


左が2011年式、右が2016年式


Z1000は2003年からストリートファイターとして1st、2007年から2nd、2010年から3rd、そして

2014年から現行の4thが発売されました。


現行モデルは、全体的に丸みのあるカウリングで、スタイルはフロントが低く、リアが跳ね上がっていて、獲物を狙う猛獣のようなデザインに変わりました。

エンジン、フレームは3rdモデルをベースに改良され、LEDヘッドライト、進化したF. フォーク、スリッパークラッチなどの新たな機能が加わりました。


2010年からの3rdモデルは、フレームが2ndのスチールからスーパースポーツ譲りの高性能なアルミダイキャストフレームに、エンジンは完全新設計として136馬力の高出力に生まれ変わりました。

写真はEUR仕様なので2馬力UP!!


そしてなんといっても角が立ったカウルの武骨さが男臭さを醸し出しています。

まさに男カワサキ!

個人的感想ですが(笑)


エンジンはかなり元気でレスポンスがよく、表現としては過激!!

しかし、それは決して扱いにくいものではなく、ライダーのアクションにリニアに応えてくれます。

つまり、過激さと従順さの両面を持つキャラクターなのだ。


今はこの2011年式は当然新車で手に入れることはできませんが、

なんと、当社に一台あるんです!!



  

そして価格ですが、

特別価格918,000(税抜)で展示中です。


興味のある方は、お問い合わせ、ご来店お待ちしております♪


BP Jr



AD