二輪専門店ハヤサカサイクルのMONSTER BLOG!

東北を中心とした総合ディーラー ハヤサカサイクルの灼熱のモーターサイクルブログ!
国内4メーカーは勿論、逆輸入車からマニアックな海外モデル、ケミカル・用品までの最新情報+α を熱くご提供! 
宮城と言えば牛タンかハヤサカサイクルだ! 


テーマ:

タイトルはMT-09のヨーロッパヤマハでのコンセプトなんです。


なんとも悪そうな雰囲気が漂いますね~カッコイイ!!






















2014年に登場し、クロスプレーンコンセプトの3気筒エンジンを搭載。


大型バイクでありながら、CB400SFの197kgに対し188kg(ABSなし)と9kg軽量な車体です。そのため取り回しもかなり楽チン!気軽に乗れるので、街乗りもツーリングもオールラウンドにこなしてくれます。




ライディングポジションは、ハンドルが広く、跨った感じはモタードのようですが、シートは一体型のため重心移動しやすく、峠道など攻めた走りをしたい方にはもってこいな1台です。




さらに、3モード(A・STD・B)から選択可能な切替ができるので、シチュエーションに合わせて使い分けを楽しむのもひとつです。おすすめはAモードですが、3モードの中で一番アクセルレスポンスがダイレクトに感じられ、鋭い加速を体感できるからです。





ここで派生モデルのMT-09TRACERもご紹介します。
スポーツマルチツールバイクのコンセプトで生まれたTRACERは、MT-09ベースでエンジンなどは共通ですが、なんと言っても豪華装備に注目です!

まずはABSが標準装備で、さらにトラクションコントロールまで装着されております。この2つの装備があればどんな道も問題なしでしょう。



さらにLEDヘッドライトです。夜道の走行も安全になること間違いなし。
最近のバイクには普及してきましたが、まだまだ装着されている車両は少ないのが現状ですねぇ。





MT-09がストーリートメインとすれば、TRACERはパニアケースが取り付けやすく設計さていることなどから、ツーリング向けの車両と言えます。


エンジンの馬力やトルクなどの変化はないが、TRACER用にマッピングが調整され、MT-09に比べマイルドになっているものの、加速などに関しては同様の過激さがある。多用途に使えるバイクになったからと言っても、本来の性能は残してあるので、乗り手が満足できるように考えられている。

タンク容量が18リットルに増加したことはうれしいところで、航続距離が増えたことはもちろんだが、給油回数が減ったことでツーリング時の快適性も格段に上がった。

さらに、シガーソケットが装備されているので、スマートフォンの充電も可能で、ナビとして使っている人にとってはありがたいものです。

これだけの装備がついていながら、MT-09ABSとの価格差は約14万円ほどなのでTRACERという選択もありではないかと思います。




今後MT-09の派生モデルが出るみたいなので、ヤマハから目が離せないことでしょう。


今回紹介した車両に関しては、泉バイパス店に展示もありますので、お問合せお待ちしております♪

BP Jr
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

孤高の店長Kと愉快な仲間たちさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。