フィジー高校留学ブログ~バプロからBULA! ~ Ba Provincial Free Bird Institute

フィジーの高校「Ba Provincial Free Bird Institute」、通称”バプロ”( BaPro )。高校留学やこの学校について、日本人留学生の様子などを発信しています。


テーマ:

Bula!

インターンのItsukoです。

 

もうすぐ10月ですね!!

フィジーではこれから本格的な夏に向けて

(と言ってもフィジーは一年中夏みたいなものですが。。笑)

今まで以上にだんだん暑くなってきました!!

 

さて、今日はフィジーのスーパーマーケットを紹介したいと思います!

今回、MHというローカルのスーパーマーケットに行ってきました!

 

 

MHとはフィジー国内様々な場所で展開している大型のスーパーマーケットで

食品だけでなく、日用品も充実しており、地元で人気のスーパーです!

 

 

気になるお値段ですが、お水は1.5ℓで1.50ドル!

(1FJD=約50円と換算すると1.5ℓで75円くらいです)

 

 

日本と比べてお水は少しフィジーが安いか同じくらい、、なのですが、

なんとお米は10kgで12.24ドルなので、10kgのお米を約600円程で購入できちゃうんです爆  笑

 

 

もちろん品種によって値段は変わりますが、格安ですよね!!

 

そして私がフィジーに来て驚いたのがココナッツオイルが安いことですびっくり

 

 

なんと3ドル!(日本円で約150円)

もちろんバージンココナッツオイルだと15ドルくらいしちゃいますが、

(それでも日本円で750円です!安いですよね!)

ココナッツオイルがスーパーでお手頃な値段で手に入るので、

料理にも気軽に使えますよね!

 

あるローカルの女性スタッフにココナッツオイルの使用法を聞いてみると、

たまに料理にも使うけど、ココナッツオイルは髪の毛にとても良いから、

私は髪の毛に塗っているわよ!肌にも塗ったりするの!と言っていました!

フィジーでもココナッツオイルは美容のために女性に人気のようです照れ

 

また、フィジーのほとんどの家庭で紅茶がよく飲まれています。

フィジーの家庭を訪れると、食後にはほぼ必ずと言っていいほど、温かい紅茶が出てきます。

この常夏の島で温かい紅茶!?と最初は疑問に思いましたが。。(笑)

(イギリス統治下時代の影響なのかな?とも思いましたが、詳細は不明です)

ということで、スーパーには豊富な種類の紅茶がおいてあります!キラキラ

 

 

他にも果物や野菜等も置いていますが、

 

 

やはり、果物や野菜はマーケットで買うのが1番!

 

 

この写真を撮ったとき、17時を過ぎており、既にマーケットは閉まっていたのですが、

17時以降でもこうしてマーケットの外で野菜や果物、卵などを売っている光景をよく目にします。ルンルン

(ちなみに上の写真の手前にある綺麗な紫色をした野菜は茄子なんです!)

 

 

なんと、マーケットではレタスやキャベツが1玉、1ドルや2ドルで買えちゃうんです!

日本円にすると50円か100円です!とても安いですよね!びっくり

 

話は逸れてしまいましたが、フィジーには他にも大きなスーパーがあり、

スーパーによってオーストラリアやニュージーランドなど、

外国から輸入したお菓子が豊富であったり、

また、日本のキッコーマン醤油やわさび、意外にものりが売っていたりします!爆  笑

 

ぜひフィジーを訪れた際、面白い商品を発掘しに、色々なスーパーを訪れてみては。。グラサン

 

Vinaka!

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>