フィジー高校留学ブログ~バプロからBULA! ~ Ba Provincial Free Bird Institute

フィジーの高校「Ba Provincial Free Bird Institute」、通称”バプロ”( BaPro )。高校留学やこの学校について、日本人留学生の様子などを発信しています。


テーマ:
Bula!

インターンのItsukoです。
Term2が始まって約一ヶ月が経ちました。(早い!)
最初初々しかった新入生も一ヶ月経つと私よりも
フィジーに詳しくなっていて驚いています!笑

さて、今日は課外活動について紹介します!
先日の土曜日、約15名の生徒達とKoloipitaに行ってきました。



もしかすると以前も紹介があったかもしれませんが、
Koroipitaとは貧しい人達の為の1日1ドルで暮らすことの出来る村です。
オーストラリア人のピーターさんが建設した村で、
フィジー語で“koro”はVillage、“pita”はピーターさんの名前で
英語名で“Peter’s Village”という意味になっています。

そのKoroipitaの外観ですが。。



とても綺麗なんです!!

また、家の造りがとても丈夫になっていて、
今年2月にサイクロンWinstonがフィジーを襲ってきたときも
ほとんど大きな外傷が見られず、新聞にも取り上げられていました。



村に着いたらまず、Koroipitaのスタッフのアンディーさんが村を案内してくれました。





ツアーが終わった後は村の子供達と合流!



遊具で遊んだり、





折り紙やお絵かきをしたり、



その他にも水風船や紙飛行機等、各自で用意した遊び道具を使って
皆子供の頃に戻ったかのようにとても楽しんでいました!





今回、学生が主体となってこの活動が実施されました。
今後も積極的にフィジーにいるからこそ出来る体験をしていってほしいです!!

それでは最後にkoroipitaで見つけた面白可愛い看板を紹介して終わりにします!



Vinaka!

いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>