フィジー高校留学ブログ~バプロからBULA! ~ Ba Provincial Free Bird Institute

フィジーの高校「Ba Provincial Free Bird Institute」、通称”バプロ”( BaPro )。高校留学やこの学校について、日本人留学生の様子などを発信しています。


テーマ:
6月1日にAPU(立命館アジア太平洋大学)の入試担当の方が本校を訪問し、大学説明会を開催して下さいました。


お越しいただいたのは、日本人の津々見さん、ケニア人で日本語が堪能なワンヤマのお二人です。



今回はAPUの訪問を事前に生徒にお知らせしており、興味のある生徒が図書館に集まりました。




津々見さんからは、大学の特徴、寮について、入試方法、APUの大学生の特徴や学生生活についてお話がありました。


Bapro生からは、大学生活について、奨学金についてなどの質問があり、津々見さんはそれぞれの質問に丁寧にご回答下さいました。


2016年現在、Baproからは3名(一時在籍者を含む)がAPUに進学しております。
津々見さんは元Bapro生からの話を聞いており、「訪問したいと思っていた学校なんですよビックリマーク」という嬉しい言葉をいただきました。

今回はYear12が6名Year11が5名という参加割合でした。
Year12はもう具体的に大学の進路希望を決めている生徒も多く、モチベーションアップにつながったと思います。APUを目指している生徒もおり、具体的なアドバイスを聞ける非常に貴重な機会になりました。

Year11の生徒にとっては大学選びはこれからのようです。「大学とは?」という事を知る良い機会になったと思います。

わざわざ日本からBaproまで説明会に来てくださった、津々見さん、ワンヤマさんに感謝ですグッド!
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>