ボーズレススタッフの釣行ブログ

タングステン製メタルジグのTGノブナガ、TGヒデヨシ、TGイエヤスを中心に全国津々浦々、旬のターゲットを追い続けるBOZLESのスタッフによる釣行ブログ。新商品の開発状況なども随時掲載します。


テーマ:
2月2日火曜日  曇りのち晴れ  小潮  
こんにちは
BOZLESスタッフの橋村です

今回は和歌山県、浦神のたいし丸さんに行ってきました

 



今回のターゲットは、アカムツ ノドグロとも言います

 



深いところにいる魚なので、探る水深も200m~300m
用意したジグは・・・
間もなく発売の太閤ヒデヨシの250gと300g
このジグでアカムツを攻略してきます 

 
 


 今回のメンバーは
マルハンから山本さん
カニエのポパイから桜井さん
チームボーズレスから一柳さん
最近ますます絶好釣の安田君
そしてボーズレスガールズからフェルーナさん
そして自分の6名です

  




港を出てから30分でポイントに到着です
開始直後、口火を切ったのは・・桜井さん 

  




このフッキングだと釣った感満載で自然と笑顔になりますよね

  



朝の時合い到来。次々にヒットコールが聞こえてきます。
トリプルヒットは、一柳さん、安田君、自分


 




ベテラン 山本さんはいろいろとパターンを探りながら

  




  この1尾を皮切りにあっという間の4連発    流石です 

  




今回、中深海に初挑戦となりますフェルーナさん
頑張っていたら、魚信が・・・

  




上がってきた魚は赤い色をしていましたが、ホウボウでした
いきなりの水深300mは厳しかったと思いますが頑張ってくれました
お疲れ様です 


  




アカムツポイントでこんなオニもヒットしました
トゲトゲ注意です

 




後半、潮も止まり、アカムツには良くない状況になったので移動

ウッカリカサゴが釣れました


 




この後も頑張りましたが残念ながら何事もなく終了

全体の釣果です
アカムツは全部で16尾
その他、黒ムツ、ギンメダイ、ウスメバル、ユメカサゴでした

   



日の出~日没まで海の上でした 

  

  



 釣果はすべて太閤ヒデヨシの250g、300g
コンパクトなシルエットで控えめなのは魚に与える警戒心とジグを回収する労力のみとなっております

今後、アカムツのジギングにはますますいいシーズンになってきます
太閤をボックスに忍ばせて出かけましょう 

 


 つまり、釣れる ☆ BOZLES ☆ 

        

  ランキング参加中ご協力お願いします 
いいね!した人  |  リブログ(0)

BOZLESさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります