僕、1番最初に海外を訪れた国はアメリカだったんです。19歳になったばっかりで、1人で太平洋を渡ってオレゴン州に。初めての海外がアメリカに住むというある意味無謀さ。だって、一度としてその時までに日本以外の国何て過ごした事もないのに、旅するのでなくて住む事に決めちゃったんですからね。若さってこんな大胆な事が出来るから、凄いなって今は思います。

そんな僕の海外生活も気がつけば僕の人生の3分の1以上。だから、今日本に帰っても僕は日本人として生きていけるって自信はそこまで無いんですよね。

幸運な事に最初に住んだ国アメリカは僕の肌にあっていました。自分自身のアイデンティティーを探す日々で、その中で色々な人に会い、色々な価値観に触れて、自分の中に無いものを取り込んで消化吸収して。それがアメリカでの日々でした。

エンターテイメント性が高いアメリカ。その少しだけ地に足がついていない感じが良かったですね。それは僕がアメリカでは学生だった事も大きく関わってくるのかもしれませんが。

それでもあの国を支えているアメリカンドリーム的なおとぎの国の遊園地的な感じは他の国には無い様に思います。

何故タイトルにオバマさんかというのは僕のブログから


AD

ゆうるりと

テーマ:
じつはまたちょっと、体調を壊していたんです。


多分、色々な事が詰まっていた所為だと思うんですよね。ユリアンが来て、帰ったと同時に職場のパーティーがあり、次の日にはミニの引っ越しの準備。準備が一段落したら一気に疲れが出たのか、グッタリしてしまって。

だから、昨日と今日でいつもの自分に戻れる様に静養中です。

知らず知らずのうちに自分に無理をしている事ってありません?忙しさが最優先で、自分の体力や精神的な状態も気づかないままに突っ走って、ふと一息ついた時にガックリと落ちてしまうそんな経験。

続きはこちらから


AD
先週の木曜日、ちょっと出かけてきました。ユリアン君と一緒に。

本当はある映画を観に行こうと思って調べていたら、、、、。アメリカでは6月の中旬に上映が始まったのに、なぜかイギリスでは一ヶ月も遅い7月29日。なので、どんなに探しても見つからないわけだ、、、。

”じゃ、どうする?”ってな話になって決めたのがこの場所。

何処に行ったからこちら


AD