風邪引きの夜勤はつらいよ~ヽ(;´д`)ノ


めちゃめちゃ忙しいし(TдT)


ま。それは良いんですけどね。


さて今日は疲れてるんで軽くサル運でもいきますかw


とはいっても、なかなか具体的な運転方には行きませんよ~(笑)


私はから入る漢なのです( ゜Д゜)


では今日は何の話かというと、どんな車に乗るか?です(笑)


要するに車の購入から入るわけです。


これは大事なことですよw


いや結局のところ好みで買って言いわけなんですが、もし車に好みがないのなら運転しやすい車を選ぶのが正解だと思います。


では、どういうのが運転しやすいかといえば・・・・


そりゃ小さい方でしょう!(大爆)


小さい方が車庫入れも楽だし、狭い道だって怖くないです。


かといって軽はパワーや安全性からいっておすすめできません。


もっともこれは、ぼくさーの個人的な意見に過ぎないのであくまで参考にしてください。


軽のが良いに決まってるじゃん!って言う人もいると思います^^;


なので乗る人も少なく、物もそれほど乗せないって人は1300クラスの車が乗りやすいと思います。


もっとも、人によっては家族をたくさん乗せなきゃならなかったり、趣味のために荷物が多い人もいるでしょう。


なので、ここら辺は用途に応じて選ぶ必要があります。


さて次に車の視点についてですが、高い方が運転しやすいです。


高い方が周りの様子がわかりやすいので、運転しやすいのです。


最近の流行の車は結構視点が高いので、そういうのを選べばいいと思います^^


最後に四隅が見える物、容易にイメージできるほうが良いです。


最近は丸っこいので見えにくいのが多いですね(;´д`)


それでもなるべく、わかりやすいのを選ぶと車両間隔をつかみやすいです。


まあ、こんなところですね。


ただ最初に小さいのを乗った方が良いと書きましたが、あくまでもそれは乗りやすさという点での話であって、個人的には1500ccクラスに乗ることをおすすめします。


なぜなら小さいのに乗り慣れると大きいのに乗れなくなる人がいるのですよ(;´д`)


なので標準クラスの大きさに慣れる方が良いと思うわけです。


なので案外最初は多少は擦ったりしても良いように中古を買うのも一つの考えかもしれませんね・・・ 

AD

久しぶりに10000台突破だ~\(^ - ^)/


ワ~イワ~イ\(^ - ^)メ(^ - ^)メ(^ - ^)/
































やっぱ車ネタで(´Д`;)































ちょっとむなしい・・・・orz


コメントが無いので余計にむなしさを感じるなあ(笑)


ま、良いけどね(´・ω・`)


さて昨日の話の続き。


運転に自信は必要と書きましたが、この自信には落とし穴があります・・・・


それは


自信が過信に変わること(´Д`;)


この見極めは結構難しいのですよ(--;


自信を持って運転していくと。


自分は注意深く運転している( ゚Д゚)


と過信に変わってしまう危険性が常に付き纏うのです(・ω・)


ここが運転の難しさなのです(苦笑)


だから忘れないで下さいね。


過信は禁物!


意識するだけでも大分違うものですから・・・・

AD

サルでも

あ~ネタがないコリャコリャ♪


それでなんか書こうと考えてみたわけですが、ふと思い立って運転のことについて書こうかと・・・・


まあ大したこと書けるわけでも無いんですがね^^;


このシリーズの目的は、読んでる人に自信をつけてもらうことです!


あ~、こんな奴でも運転してるんだから大丈夫じゃん(´∀`)


と・・・・































だめじゃん(´Д`;)































・・・・・良いのサ。


ヨサコイヨサコイ(謎)


まあ・・・いい加減バカ話はこれぐらいにして(^^;


今回は運転に必要なものは何か?


ということを技術的にでは無く精神論的な面からアプローチしていきたいと思います。


皆さんが運転する時にあたって一番必要だと思うのはなんでしょう?


まあ、一番思いつきやすいのは運転技術?


そんなところが無難に思いつくところ?


でも私は違うと思います。


ぼくさーは運転が下手です。


はっきり言っとくけど。


でも多分、運転のうまいと言う人たちよりも多分無難に運転してますね。


違反でつかまったこともないし。


うまいとか言ってる人ほど結構違反とかでつかまってること多いです^^;


じゃあ何が必要なのでしょうか?


私は2つあると思っています。


それは


慎重さと自信


です。


もっとも必要なのは精神的なものだと思ってます。


ところが、うまいと思ってる人ほど、この部分が疎かになってるケースを非常に良く見かけます。


なので運転技術なんて下手なぐらいで良いんですよ。


それよりも


見通しの悪いところではしっかり速度を落とす。

坂道の頂上付近では注意を払う。

歩道を横切って出入りする時は一旦停車する。

信号の無く見通しの悪い交差点では少し出て止まり自分の存在を回りにわからせる。

道路の状況を良く見極める。


等、基本に忠実に慎重にやってれば、多少運転が苦手でもよっぽど危険な目にあわないものです。


だから


私運転苦手(´Д`;)

不器用だし・・・・(´・ω・`)


全然OK!


心配の必要なしです!


むしろ、そういう人ほど注意深くなるものですよ^^


なので安心して運転してください^^


まあ、これは理解できる話だと思います。


では、なぜ自信なのか?


これはですねえ・・・・


たとえ慎重に運転しようとしても


この運転で良いんだろうか・・・・(´・ω・`)

ここで行っても大丈夫なのかな?((((゜д゜;))))

自信ない・・・・


とか思ってたら、だめなのですよ!


運転は。


自分が慎重に運転してることすら自信もてないと、慎重に運転できないでしょう。


なので自分がちゃんと大事なところを気をつけてる!って思ってたら自信を持ってください。


もっとも、この自信をもつにはある程度経験と言うのがいるのですがね・・・・


なので、たくさん運転して経験を積んでください。


運転は器用さより経験こそがものをいうと私は思ってます。


ということは大事なのは経験なのかもしれませんね・・・・


書いてるうちにわけがわかんなくなって来ちゃいました(大爆)

AD