静岡,三島書道家房仙ブログ

書道家福田房仙の日常
一般社団法人全国いのちの食育書道展協会理事長としての活動


テーマ:

【老化と病気を防ぐ食養講座】

食養学院院長の福田光孝が行いました。

老化の原因もいろいろありますが、酸化と糖化に絞り込んで分かり易く話してくれました。
(前回の講座は脳梗塞をおこし、元氣になったときの話しでしたので、今回は以前いじょうに元氣で話してくれて、もうそれだけで私は充分満足でした)

 

老化と病気の原因は6つ 
今回は酸化と等価に
①遺伝子プログラム
②遺伝子損傷による
③ホルモンの分泌低下
④免疫力の低下
⑤酸化
⑥糖化

 

酸化とはさびること
糖化とは焦げること
これが身体の中で起きていて、それが私達の老いを進める事等、具体的に話してくれたので理解できました。

 

抗酸化食品と抗糖化食品について具体的に商品名を挙げて
説明がありました。

 

NHKの朝いちで今日、パクチーの話しが出ていましたが、主人が「そうだよ」と伝えてくれたのですが、それだったら昨日はなしてくれれば良いのにとつい文句いいました(苦笑)
         http://www1.nhk.or.jp/asaichi/archive/161017/1.html

 

アンチエイジングについては、糖化が原因だと言われています。
甘いものは嫌いな人は少ないです。
糖質が身体の中のタンパク質と結びついてAGE(終末糖化産物)
になり、身体の中に溜まり、色々な障害を起こすことがよく理解できる話でした。


私達はこの酸化と糖化と言うことを改めて学ぶ事でより若く健康でイキイキ出来ると感じました。

 

早速嬉しいメッセージ届きました。ありがとうございます。

 

 

○ とても納得でした。
今の食生活は酸化!糖化!
満載だー💦💦

食べる事も人生も自分が思ったように選択する!
選択できる!
そんな事を思った時間でした😁
早速、帰りがてらスーパーて野菜を色を意識して買いましたー!
パプリカとレッドキャベツ スプラウト!
はい!
ありがとうございましたm(_ _)m

 


房仙先生  こんばんは。
光孝先生の講座とてもわかりやすく、身近な食材を教えていただきすぐに生姜、ニンニクを入れてキノコ🍄、緑葉野菜のいためもの。果物、ネバネバのオクラ、やまいも入りの納豆を作りお昼に感謝しながら食べてもらえました。ありがとうございます‼


 時々甘いものや美味しいものを食べても
そのことを知っていると知らないとでは格段の差がでます。
学ぶ知識欲は失わずいたいなと改めて感じる講座でした。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

房仙さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります