• 13 Aug
  • 09 Aug
    • DE10形+オハ61系・旧形客車(KATO)で再現した舞鶴線・小浜線のローカル普通客車列車

      5月12日に、KATO 京都駅店で購入した、オハ61系・旧形客車(単品・4両編成 オハ61形・5266 2両 オハフ61形・1両 オハニ61形・1両 いずれも、KATO)が、先週からぼくの家の部屋の単線のレールに入線し、連結器部分の修理の為、KATOお客様サービス係(修理係・ホビーセンターカトー・東京店内)に出されていた、DE10形・暖地形(7011-2・ワイパー窓 KATO・2009年モデルで、フライホイール動力ユニットを採用した現行品モデル。)に牽引されて、運用を開始しました。実車のオハ61形767号車・オハフ61形538号車・オハニ61形239号車は、いずれも、福知山客貨車区(福知山機関区の客車・貨車配置部門の分区で、後の、福知山運転所 現・JR西日本 福知山電車区 略称・福フチ)に配置され、舞鶴線(綾部~東舞鶴間)・小浜線(東舞鶴~敦賀間)でローカル普通列車に従事しており、SL時代には、宮津線(現・丹鉄 京都丹後鉄道 宮津線 通称・宮舞線・宮豊線 西舞鶴~豊岡間)でも使用されました。一生涯の間に、オハ61系・旧形客車は、京都府・兵庫県・福井県の、中丹・丹後・但馬・若狭・嶺南の5つの地方を結んだ、北近畿・三丹・若狭・山陰(北陸)などの鉄道に縁の深い車両の1つです。木造ダブルルーフ客車の台枠・台車を流用し、スハ43系・旧形一般標準客車(スハ43形・スハフ42形)に準じた、鋼製車体を載せて登場させた、オハ61系・旧形客車は、オハ35系・旧形客車・オハ47形・旧形客車と共に、近年まで舞鶴線・小浜線などで活躍しておりました。それを、KATOのNゲージ・DE10形・暖地形+オハ61系・旧形客車 単品・4両編成で再現させました。因みに、舞鶴線・小浜線のローカル普通客車列車は、昭和59年2月1日のダイヤ改正で気動車に置き換えられ、全廃となりましたが、オハ50系・通勤形客車(レッドトレイン)に置換られて消滅した、山陰本線・京都口・福知山以西(愛称 嵯峨野線・山陰海岸ジオパーク線 一部の列車のみ。)及び、福知山線(JR宝塚線)・播但線(姫路~寺前・和田山間)とは対照的に、舞鶴線・小浜線の客車列車は、全廃まで終始・旧形客車を使用した路線でした。そんな、舞鶴線・小浜線の客車列車をNゲージの世界でもお楽しみ頂けたら幸いです。

      10
      テーマ:
  • 02 Aug
    • KATO 京都駅店の営業時間が、昨日から変更される。

      2016年3月19日のオープン以来、午前11時00分から午後20時00分まで営業し、今年の3月19日で開店1周年を迎えた、関水金属直営のショールームの1つ、KATO 京都駅店が、昨日から、午前10時00分~午後19時00分に営業時間が変更されました。ぼくも、年金が出たら、営業時間変更後の、KATO 京都駅店へ行ってみようと想い、願っております。今後も、営業時間が変わった、KATO 京都駅店へ、変更された営業時間をご確認の上、是非・ご来店ください。沢山のご来店を、待っております。場所・京都市・下京区・東塩小路町901番地 京都駅ビル・9階定休日・年末・年始を除き年中無休。交通・JR東海・西日本 東海道新幹線・JR京都線・琵琶湖線・嵯峨野線・奈良線・近鉄京都線・地下鉄 烏丸線・京都駅 下車すぐ。現地問い合わせ先・075-744-1374番

      7
      テーマ:
  • 27 Jul
    • KATO 京都駅店  8月1日から営業時間が変更される。

      2016年3月10日のオープン以来、午前11時00分から、午後20時まで営業してきた、KATO 京都駅店が、8月1日から、営業時間を変更することになりました。新営業時間が、午前10時00分から、午後19時00分と、営業終了時間が1時間短縮されると同時に、営業開始時刻が1時間早くなるとの事です。今年の3月19日で、オープン1周年を迎えた、KATO 京都駅店ですが、営業時間変更後も、是非・ご来店頂きたいと想い、願っておりま定休日・年末・年始(12月30日~1月2日)を除き、年中無休で営業します。場所・京都市下京区東塩小路町 京都駅ビル・9階 現地問い合わせ先・075-744-1374番交通・JR東海・東海道新幹線 JR西日本・JR京都線・琵琶湖線(東海道本線)・湖西線・嵯峨野線(山陰本線 日本一長い路線です。)・奈良線・近鉄京都線・京都市交通局 地下鉄烏丸線・京都市交通局バス・京阪京都交通バス・京都バス・西日本JRバス 高雄・京北線 京都駅(京都駅前) 下車すぐです。

      13
      テーマ:
  • 26 Jul
    • 修理に出されてたDE10形・暖地形(ワイパー窓・7011-2 KATO)が戻る。

      連結器部分が壊れた為、7月14日から修理に出されていた、KATOのNゲージ・DE10形・暖地形(ワイパー窓 7011-2 2009年モデル・同車は、2009年モデルでは唯一のフライホイール動力ユニット搭載モデルで現行モデルです。)が、7月22日の朝にゆうパックで、修理依頼先のKATO お客様サービス係(修理係 ホビーセンターカトー・東京店内)から配達されてきて、ぼくの家の部屋に戻りました。2009年8月18日の新発売と同時に、ホビーセンターカトー・大阪店(大阪府・吹田市・豊津町12-15番地 2016年3月10日の午後17時00分で閉店。)で購入・納車された、DE10形・暖地形(ワイパー窓・7011-2)は、当時・ホビーセンターカトー・大阪店のお膝元らしく、ナンバーも、JR貨物・吹田機関区(当時)に所属しており、現在・JR貨物 岡山機関区に所属する、DE10形1192号機した、2009年モデルでは唯一のフライホイール動力ユニット搭載モデルで、現行モデルとなっており、それまでも、ホビーセンターカトー・大阪店でも修理を受けるなどとしてぼくのレールにて活躍し、現在まで活躍している、中形の液体式ディーゼル機関車モデルです。(KATOのNゲージ・DE10形は、2009年に動力装置のフライホイール動力ユニットを搭載した、現行モデルとなった、ハイグレードな新仕様の、新規格モデルとしてリニューアル発売が企画され、最初は、暖地形(ワイパー窓・7011-2)が、同年8月18日に先行発売され、その後・2009年10月には、耐寒形(旋回窓・7011-1)が、追って発売されており、今年の6月には、DE10形は、暖地形・耐寒形とも、再生産発売されていて、2019年には、DE10形・新仕様 リニューアルモデル(暖地形・7011-2 耐寒形・7011-1)は、初期ロット品発売開始から、10周年を迎えるモデルです。)今年の6月19日に、連結器部分が壊れたので、KATO 京都駅店を通じてKATO お客様サービス係(修理係 ホビーセンターカトー・東京店内)に修理を依頼し、7月13日に戻って来ましたが、980円の請求が来たので、洛西郵便局に行き、同封の郵便振替用紙にて支払いを済ませ、修理承り書を、KATO 京都駅店に渡して帰宅後開封した途端・又連結器部分(今度は、両方。)が壊れた状態で戻って来たので、見てみたら手抜き修理であったことが判明して、7月14日に洛西郵便局に行き、再度・修理依頼をしたくて、着払いゆうパックで、KATO お客様サービス係(修理係 ホビーセンターカトー・東京店内)に送ってもらい、修理を済ませました。その後・7月21日に再度・修理を完了した、DE10形・暖地形(ワイパー窓・7011-2 KATO)が、KATO お客様サービス係(修理係 ホビーセンターカトー・東京店内)を後にゆうパックで送られ、7月22日の午前中・洛西郵便局の配達員によりぼくの家の部屋に届けられ、印鑑を押した上、受け取りました。開封してみれば、古老になったとはいえ、完全・丁寧に修理された、DE10形・暖地形(ワイパー窓・7011-2 KATO)が徹底的は修理で出来栄えも良くなりました。今後・KATO 京都駅店にて、5月に購入・納車しました、同じKATOのNゲージ・オハ61系 旧形客車・単品 4両を連結し牽引させて、舞鶴線・小浜線のローカル普通列車(綾部~東舞鶴~敦賀間)を再現したいと想い、願っております。

      7
      テーマ:
  • 29 Jun
    • RAIL EXPO 京都 2017(第9回)

      RAILEXPO 京都 2017(第9回)が、6月24日・25日の2日間 ボークス ホビースクエア 京都 1階・エントランスホールと、7階・イベントホールで開催されたので、2日間とも言ってきました。毎年・京都で最大の鉄道模型イベントとして定着しつつある、RAILEXPO 京都ですが、今年は鉄道模型持込体験運転が有料になった上に、鉄道模型フリーマーケット・鉄道模型大特価市など、新たな試みも始められた2日間になりました。ところで、毎年恒例イベントとして定着している、RAILEXPO 京都ですが、来年・第10回目の記念大会になる節目の年を迎える一方で、赤字覚悟のうえでの開催も難しいとの事で、入場料を新たに設けるとの事で、アンケートを行っていたとの事で結果次第では、第10回目以降のRAILEXPO 京都の開催を見送るとの事で、出展者などにはその通告を受けたとの事です。ぼくも、最終日に訪れた、劇団サンポールさんのブースも、この通告を受けたとの事です。(同様の通告は、ふれいと一座などのサークルなどにも及びました。)ぼくは、6月24日が、近畿大学文化部鉄道研究会・ふれいと一座 両ブースで、JR西日本・225系0番台 近郊直流電車「新快速」8両編成セット(10-871・KATO)・165系800番台・飯田線 急行「伊那」4両編成セット(10-1335・KATO)を、6月25日が、ふれいと一座のブースで、80系300番台・飯田線 6両編成セット(10-1385)・165系800番台・飯田線 急行「伊那」4両編成セット(10-1335)・2セット(いずれも、KATO)と。両日・Nゲージの車両を持込んで、体験運転をしました。(写真・3点は、その時のものです。)2日間に渡り開催された、RAILEXPO 京都 2017(第9回)も、6月25日の午後17時00分で終了しましたが、その時までに、大勢の人が来場され、大盛況裏に終わりましたが、ぼくも、普段は仕事が忙しく、行けなかったりする、鉄道模型のイベントを2日間満喫してきました。何はともあれ、来年・第10回目という記念すべき回という、節目の年を迎える、RAILEXPO 京都 2018(第10回)が、無事に開催されることを、祈りたいと想い、願っております。

      17
      テーマ:
  • 11 Jun
    • RAIL EXPO 京都 2017年も開催。

      毎年・夏の恒例行事として、定着している、RAIL EXPO 京都ですが、第9回(2017年)の今年も、6月24・25日の2日間、京都市下京区の、ボークス・ホビースクエア 京都・1階 エントランスホールと、7階 イベントホールの2か所にて開催されます。昨年の第8回(2016年)では、子供など、沢山の来場者があり、盛況裏に終わりましたが、第9回目の今年も、大人や子供などが大勢の人が来場される様で、盛況裏に終われるよう期待したいと想い、願っております。ぼくも、普段は、仕事が忙しく、鉄道・鉄道模型関連のイベントには行けなかったりする人間ですが、この2日間(6月24・25日)だけは、Nゲージ・HOゲージの新作鉄道模型製品などが展示される様で、KATO・TOMIX・マイクロエースなどの総合鉄道模型メーカーなどが、2日間・出展するとの事です。中でも、鉄道模型の総合老舗メーカー・KATO(関水金属)は、2016年3月19日に、KATO 京都駅店をオープンしてから、RAIL EXPO 京都には2回目の出展であり、今年も新製品のNゲージ完成品車両を参考出品させ、注目を集めることが出来るのか、期待したいと想い、願っております。RAIL EXPO 京都 2017(第9回)は、6月24・25日の2日間 ボークス・ホビースクエア 京都 1階・エントランスホールと7階・イベントホールで開催されますので、是非・一度 お出かけくださいませ。(写真は、昨年・第8回(2016年)の様子です。)

      21
      テーマ:
  • 07 Jun
    • 女傑・ウオッカ アイルランドで繁殖牝馬として過ごす、伝説の少女 2017

      すっぴんでかわいい鹿毛の馬で、2010年4月から、アイルランドのアガ・カーン・スタッド・ギルタウン(キルディア州・キルディア近郊・ギルタウン)で、繁殖牝馬として繋養生活を送る、伝説の少女 女傑・ウオッカ(VODKA)は、今年4月4日(日本時間・4月5日)で、牝・13歳の誕生日を迎えた、牝馬のサラブレッドです。VODKA「ヒュヒュヒュ~ン、ブルルルルルルルル。」2004年4月4日・北海道静内郡静内町(現・日高郡・新ひだか町)のカントリー牧場(2012年3月31日で閉鎖、48年の歴史に終止符を打ち解散した。)で、タニノギムレットとタニノシスターの間に生まれた、女傑・ウオッカは、現役時代・栗東 角居勝彦厩舎に預託され、26戦10勝の成績を残しており、、2006年の最優秀2歳牝馬を総なめにした他、2008・2009年の年度代表馬・最優秀4歳上牝馬にも選出するなど活躍しており、2007年には特別賞を受賞した牝馬のサラブレッドでしたが、2010年3月4日(日本時間・3月5日)・ドバイ・メイダン競馬場で行われた、ドバイワールドカップ・ミーティング アルマクトゥームチャレンジ・ラウンド3(8着)を最後に、鼻出血症がもとで惜しまれつつ、現役を引退(登録抹消は手続きの関係上、2010年3月18日(日本時間・2010年3月19日)付となる。)しました。女傑・ウオッカは、2010年3月16日の8時30分(日本時間・17じ30分)に、繋養先のアガ・カーン・スタッド・ギルタウンの繁殖牝馬厩舎に、イギリス・ニューマーケットのサウスフィールズステーブル経由で、到着し、2010年4月1日(日本時間・2010年4月2日)から、繁殖牝馬として繋養生活を開始しました。今年 牝・13歳の女傑・ウオッカは、5月23日(日本時間・5月24日)に、第6仔・VODKA2017(通称・ウオンケルⅡ君 父・世界最強馬・フランケル)を、無事に出産するなど、出産が遅かったこともあり、2017年の配合種牡馬がないとの事で、同年度の種付交配を見合わせ、2018年度の種付け交配に備えることが判明したのです。女傑・ウオッカは、暫く、繁殖牝馬生活を休止することになったのです。6月2日(日本時間・6月3日)・アガ・カーン・スタッド・ギルタウン 繁殖牝馬厩舎。女傑・ウオッカは、同厩舎で過ごしていました。VODKA「ヒュヒュヒュ~ン、ヒュヒュヒュ~ン、ヒュヒュヒュ~ン。」ウオッカは、大きいいななきで、声高く叫んでいました。VODKA「ニョロ、ニョロ、ニョロ、ニョロ、ニョロ。」VODKA「バシャ~~~、ジャ~~~~!」ウオッカは、大きいおしっこ(尿)を出していました。馬名のウオッカとは、スラヴ語で少量の水という意味に由来する、蒸留酒の一種で、ロシア語ではヴォートカと呼んでおり、ロシア・ウクライナ・エストニアなどの、旧・ソ連圏、スウェーデン・ノルウェ―などの北欧圏、ポーランド・スロヴァキアなどの中欧圏で製造されている酒で、父のタタニノギムレットよりもストレートで強い馬になってほしいという願いを込め、ウオッカと命名されたが、冠名のタニノは強すぎる馬でいてほしいことからつけられなかったとの事です。年度代表馬・2回(2008:2009年)・特別賞・1回(2007年)を受賞するなど、活躍してきた、女傑・ウオッカは、2010年3月5日に現役引退を発表され、同年の3月18日付で競走馬登録を抹消しましたが、その時、女傑・ウオッカは、遠征先・ドバイにいました。ドバイを後に、飛行機でイギリス・ロンドン・ヒースロー空港へ移動し。サフォーク州・ニューマーケットのサウスフィールズステーブルで1泊し、翌日・ホーリーヘッド港へ移動し馬運車ごと、フェリーに乗船して、名残惜しいイギリスを後に、海路・アイルランドに渡り、首都・ダブリンの港に入り、フェリーを馬運車ごと下船、さらに長い道のりを走って、3月16日・午前8時30分(日本時間・17時30分)・繋養先の、キルディア州・キルディア近郊・ギルタウンの、アガ・カーン・スタッド・ギルタウンに到着、馬運車を降り、繫殖牝馬厩舎に入厩しました。女傑・ウオッカは、2010年4月1日(日本時間・4月2日)に、アガ・カーン・スタッド・ギルタウンで、繫殖牝馬として生活を開始しました。女傑・ウオッカは、これまでに、5頭の産駒を出産(内・1頭は競争生活中に死亡。)しました。2016年5月21日・サラ系3歳未勝利戦で、イギリス生まれの産駒・VODKA2013(父・シーザスターズ 競争名・タニノアーバンシー(冠名・タニノ+凱旋門賞馬・アーバンシー(都会の海・英)より D・ツイ氏(他・6名) 承認済。)が1着となり、母としての、女傑・ウオッカの産駒初勝利を挙げました。女傑・ウオッカの妹で、2勝を挙げた、セレブリティ(有名人・英 H・Hモハメド殿下・所有馬)は、女傑・ウオッカの繁殖牝馬入りの後を追って繁殖牝馬入りし、イギリスを中心に繋養生活中です。2017年6月2日(日本時間・6月3日)・アガ・カーン・スタッド・ギルタウン 繁殖牝馬厩舎。VODKA「ヒュヒュヒュ~ン、ヒュヒュヒュ~ン、ヒュヒュヒュ~ン。」ウオッカは、大きい鳴き声で、声高くいなないていました。VODKA「ニョロ、ニョロ、ニョロ、ニョロ、ニョロ。」VODKA「バシャ~~~~~、ジャ~~~~~!」ウオッカは大きい緑色のおしっこ(尿)を出していました。アガ・カーン・スタッド・ギルタウンの放牧場に連れていかれ、放牧に出された、ウオッカは、大きい蹄で、ギルタウンの大地を走っていました。VODKA「パカッ、パカッ、パカッ、パカッ、パカッ、パカッ、パカッ、パカッ。」VODKA「パカッ、パカッ、パカッ、パカッ、パカッ、パカッ、パカッ。」VODKA「パカッ。」VODKA「ヒュヒュヒュ~ン、ヒュヒュヒュ~ン、ヒュヒュヒュ~ン。」ウオッカは、大きく、声高くいななきました。VODKA「プ~!」VODKA「ヒュヒュヒュ~ン。」ウオッカは、おならの臭いを嗅いでは、フレーメンしていなないていました。火山性の土壌のに生える牧草が広がっているアイルランドの放牧場では、軽種馬(サラブレッド)が、育つ環境を整えており、ウオッカも過ごしやすい環境で繁殖生活を送っています。VODKA「カポ、カポ、カポ、カポ、カポ、カポ。」VODKA「ブルルルルルルルル、ブルルルルルルルル。」ウオッカは、大きい鼻息を鳴らしては、アイルランドの大地の空を歩めていました。今年の5月23日(日本時間・5月24日)に、第6仔・VODKA2017(通称・ウオンケルⅡ君)を出産した、女傑・ウオッカ、出産が遅かったことから、2017年度の種付け交配を取りやめ、2018年度に種付交配をするとの事で、牝・13歳の現在も、アイルランド・キルディア州・キルディア近郊・ギルタウンの、アガ・カーン・スタッド・ギルタウンで繁殖牝馬として生活を送る、女傑・ウオッカの、さらなる繁殖牝馬としての活躍を、期待したいと想い、願っております。

      10
      テーマ:
  • 31 May
    • HAT TRICK=ハットトリック 現役引退から10周年。

      サンデーサイレンスを父に、トリッキーコードを母に持つ、青鹿毛のサラブレッド・HAT TRICK=ハットトリック(1試合で1選手が3得点以上を挙げること・英 サッカー用語)が、今年の5月8日で、現役引退から10周年を迎えました。10年前の、2007年5月8日・馬主のキャロットファームが。サンデーサイレンスの産駒として長い競走馬生活を送り、2005年の最優秀短距離馬に選出された、HATTRICK=ハットトリック(トリッキーコードの2001・2001年4月26日生まれ 追分ファーム(北海道・勇払郡・追分町(現・安平町) )・生産・牡・毛色 青鹿毛)の現役引退を発表しました。ハットトリックは、2004年に、美浦・清水 美波厩舎所属の関東馬として、中央競馬にデビュ0しましたが、放牧休養の間に栗東・角居 勝彦厩舎に転厩し、関西馬になり5月8日に現役を引退するまで21戦8勝の成績を残して来ました。この間・2005年11月20日に京都競馬場で行われた、マイルチャンピオンシップを制覇したほか。12月11日に香港・シャーティン競馬場で行われた、キャセイパシフィック香港マイルで海外遠征を制覇するなど、21戦8勝の成績を残しており、同年の最優秀短距離馬にも選定されて、受賞するなど、現役競争生活を送って来ました。2007年4月・読売マイラーズカップ 6着後、安田記念にむけて調整されていた矢先・アメリカ合衆国・ケンタッキー州・レキシントン近郊・パリスパイクの、WALMAC FARM LLC(ウォルマックファーム)など、海外からの競走馬生産牧場から、南アフリカ共和国とアメリカ合衆国を半年ごとに行き来するシャトル種牡馬として繋養生活を送れるよう、種牡馬としてスタッドインしてほしいという要請のオファーがあり、馬主のキャロットファームもそれに応じ、今後の対応について協議した結果、現役引退を決め、5月8日に発表しました。あれから、10年が過ぎました。青鹿毛のサラブレッド・ハットトリックは、2007年5月10日付で、惜しくも登録抹消され、宮城県・亘理郡・山元町の山元トレーニングセンター(すでに閉鎖済。)で、出国検疫検査を5月26日まで受けた後、5月27日・馬運車で空港にむかい、ストールに積み替えた後,ストールごと飛行機に積み込まれました。ハットトリックは、繋養地・アメリカ合衆国・ケンタッキー州・レキシントン近郊・パリスパイクにむけて出発、名残惜しい日本を後にしました。サンデーサイレンスの後継産駒の1頭で、マイラーチャンピオンホース・HATTRICK(ハットトリックは、2007年6月1日(日本時間・6月2日)・後継種牡馬として、アメリカ合衆国に輸入され、ケンタッキー州・レキシントン近郊・パリスパイクにある、ウォルマックファームを拠点として、2008年から4年間・種牡馬として、繋養生活を送ったほか、シャトル種牡馬として、オーストラリア・インディペンデントスタリオンズ・アルゼンチン・エルマリン牧場などでも、半年間繋養生活を送りました。2011年11月上旬 牡・10歳になった、HATTRICK(ハットトリック)は、同じケンタッキー州・レキシントン近郊・パリスパイクにある、お隣のゲインズウェイファームに売却、同年11月中旬には、4年間・繋養生活を送ってきた、ウォルマックファームを後に、お隣のゲインズウェイファームに移動しました。HATTRICK(ハットトリック)は、2012年~2013年のシーズンからは、Gainesway Farm(ゲインズウェイファーム)で、繋養生活を送っており、現在も海外繋養現役種牡馬として、生活yを送っています。それまでに、ダビルシム・ハウグレート・キングデービット・トウキョウキャット・ヒノキ・アントニアンなどの産駒を輩出している、ハットトリックですが、日本にも毎年1~2頭のペースで、持ち込み馬や外国産馬が輸入されており、今年の1月22日・京都競馬場で行われた、サラ系3歳未勝利戦で、パティーオーライを母に持つ、パティーオーライ2014(GOLD HAT=ゴールドハット・黄金の帽子・英 合同会社 小林英一ホールディングスの所有馬。)が、デビュー2戦目で1着となり、種牡馬として繋養生活を送っている、HATTRICK(ハットトリック)の、日本の中央競馬での初勝利産駒となりました。今年4月26日(日本時間・4月27日)で、牡・16歳になった、HATTRICK(ハットトリック)は、来年・アメリカ合衆国・ケンタッキー州・レキシントン近郊・パリスパイクのウォルマックファームで、スタッドインしてから、10周年という記念すべき年を迎えようとしており、種付料も5000万USドルに減額されるなど落ち込んでいるとは言え、アメリカ合衆国繋養現役種牡馬としてさらなる、大物産駒の登場を期待したいと想い、願っております。

      14
      テーマ:
  • 28 May
    • 女傑・ウオッカ 第6仔を出産。

      すっぴんでかわいい鹿毛の馬で、2010年4月から、アイルランド・キルディア州・キルディア近郊・ギルタウンの、アガ・カーン・スタッド・ギルタウンで繁殖牝馬として繋養生活を送っている、伝説の少女 女傑・ウオッカが、5月23日(日本時間・5月24日)・世界最強馬・フランケル(FRANKEL)を父に持つ、第6仔・VODKA2017(通称・ウオンケルⅡ君)を、出産したことが判明しました。女傑・ウオッカは、2015年1月15日にも、世界最強馬・フランケル(FRANKEL)を父に持つ、VODKA2015(通称・ウオンケル君)を無事に出産しており、今回のVODKA2017(通称・ウオンケルⅡ君)で、世界最強馬・フランケル(FRANKEL)を父に持つ、女傑・ウオッカの産駒は2頭目になりました。VODKA2015(通称・ウオンケル君)は、既に日本に輸出していて、日本での競走馬デビューにむけて調整されており、所属厩舎の角居勝彦厩舎(栗東)にも入厩しています。VODKA2017(ウオンケルⅡ君)も、2018年の秋には競走馬になる為の訓練を受ける為、日本に外国産馬の逆輸入馬として、来日することにしていて、今後・幼年時代をアガ・カーン・スタッド・ギルタウンで過ごすとの事です。今年の4月4日(日本時間・4月5日)で、牝・13歳になった、女傑・ウオッカも、今年は遅い出産をしたとの事で、今年の種付け交配は行わず、来年(2018年)の種付け交配に備えるとの事です。女傑・ウオッカの産駒は、シーザスターズの仔の1頭・VODKA2013(タニノアーバンシー)が、今年の5月21日に、京都競馬場で行われた、サラ系3歳未勝利戦で1着となり、母としての女傑・ウオッカの産駒初勝利を挙げたところで、さらには、須磨特別での特別戦初勝利を合わせて、3勝を挙げており、今後共、さらなる活躍が期待されております。今回・アガ・カーン・スタッド・ギルタウンで、無事に出産した、女傑・ウオッカの最新産駒・VODKA2017の、競走馬としてのデビューを期待したいと想い、願っております。

      17
      テーマ:
  • 14 May
    • オハ61系・旧形客車(KATO) 単品 遂にぼくの家に届く。

      一昨日・KATO 京都駅店で、購入・納車し、室内灯(LED室内灯・クリア 11-211・1両分 4個 KATO・純正品)・KATOカプラーN(11-702・KATO 純正品)を取り付ける為、同店に預けていた、KATO・Nゲージ オハ61系・旧形客車 単品・4両が、このほど取り付けが完了し、昨日・ゆうパックでぼくの家に届けられました。郵便局の配達員に印鑑を渡して押した後、商品を受け取りました。早速・開封して、購入・納車したばかりの、オハ61系・旧形客車を拝見すると、オハ61形・2両 オハフ61形・1両 オハニ61形・1両の、計・4両(5266 2両・5267 1両・5269 1両)が、LED室内灯・クリアとKATOカプラーNを取付加工した状態で配達されて来ましたういずれも、実車は、近年まで、福知山客貨車区(現・JR西日本・福知山電車区)に国鉄時代に在籍しており、舞鶴線・小浜線でローカル列車運用に就いていました。勿論・水のきれいな日本海を縫うようにして走る、丹後・若狭路など、北近畿・三丹(丹波・丹後・但馬)・若狭・山陰(北陸)などの、環日本海圏地方(通称・海の京都地方)の鉄道にゆかりの深い車両の1つとなっており、SL時代には宮津線(現・京都丹後鉄道 宮津線 西舞鶴~豊岡間 通通称・宮舞線(西舞鶴~宮津間)・宮豊線(宮津~豊岡間) いずれも、京都・兵庫 両府県を走る路線。)でも運用された実績を持つ車両です。今後、DE10形・暖地形に牽引させて、小浜線のローカル列車を再現させてみたいので、大切に扱い、末永く愛用していこうと想い、願っております。

      17
      テーマ:
  • 12 May
    • オハ61系 旧形客車(KATO)遂に購入・納車する。

      Link KATO オハ61系客車(特別企画品)/オハ61形・オハフ61形・オハニ61形http://www.katomodels.com/product/nml/oha61kei.shtml今日・授産園で仕事した後、京都中央信用金庫 桂坂支店に行って、7000円の賞与を引き出した後、桂坂郵便局のATMに7000円を預けた後、京阪京都交通バスで京都駅ビル 9階のKATO 京都駅店に行き、兼ねてから購入・納車したかった、KATO・オハ61系 旧形客車 4両を購入・納車しました。実車のオハ61系 旧形客車は、1951年(昭和26年)~1955年(昭和30年)にかけて、木造ダブルルーフ客車のナハ22000形・ナハフ22000形の台枠・台車を利用して、全国の国鉄の工場で製造され、北海道仕様車のオハ62系(オハ62形・オハフ62形)も含めてつくられ、近年まで活躍しました。オハ61系・旧形客車の車体は、当時・戦後の一般形客車として新製された、スハ43系・旧形客車(スハ43形・スハフ42形)に準じた車体となっていて、茶色の塗装が施された車両で、北海道むきのオハ62系・旧形客車(オハ62形・オハフ62形)は、スハ45系・旧形客車(スハ45形・スハフ44形)に準じた車体で二重窓になっているのが特徴となっていて、台車はナハ22000系・木造ダブルルーフ客車のTR11形 イコライザー台車を再利用して履いております。その後・オハ61系(オハ61形・オハフ61形)の一部は、グリーン車に改造されてオロ61形→スロ62形(500番台は、北海道むき仕様車 その後・台車をTR52形に履き替えた後、冷房車に改造され、一部はスロ81形・お座敷客車に改造されて活躍しました。)として活躍したほか、山陽本線・兵庫~和田岬間(通称・和田岬線)の、オハ31形・ダブルルーフ客車の置き換え用として、扉を増設した上、台車をTR23形(コロ軸受けに改造済)に履き替えられて、オハ64系・旧形客車(オハ64形・オハフ64形)に改造された車両も発生していて、オハ61系次第に数が少なくなり、オハ61系・旧形客車は、オハ64系を除き、JRには継承されず1986年(昭和61年)に全車廃車となりました。又・オハ61系の改造車・オハ64系は、全車・西日本旅客鉄道(JR西日本)に継承され、1990年(平成2年)に全車廃車されるまで、山陽本線・兵庫~和田岬間(和田岬線)で運用されていました。今年の3月に新発売された、KATO 客車シリーズの最新作・オハ61系は、特別企画品の4両編成セット(10-1370) 1セットの他、オハ61形(5266)・オハフ61形(5267)・オハニ61形(5269)の、3種類の単品が発売されておりますが、今回はオハ61形(5266)・2両 オハフ61形(5267)・1両 オハニ61形(5269)・1両の、計・4両の単品を選んで購入・納車してみることにしました。今回・LED室内灯・クリア(11-211・KATO 純正品)・4個と、KATOカプラーN(11-702・KATO 純正品)を取り付けての納車となるので、送料・700円も加わるので、14956円と痛い出費になりましたが、定価販売にて購入・納車しました。現在 オハ61系・旧形客車 4両は、取り付け加工を施す為KATO 京都駅店に預かりの形で、置かれており出来上がり次第ぼくのレールに入線させたいと想い、願っております。

      6
      テーマ:
  • 26 Apr
    • ビリーヴ・ハットトリック 2頭のサラブレッドがアメリカ合衆国で、誕生日を迎える。

      1998年・北海道・勇払郡・鵡川町(現・むかわ町)の上水牧場生産で、2004年から、アメリカ合衆国・ケンタッキー州・レキシントン近郊・ミッドウエイのレーンズエンドファーム・オークリースタッドで繁殖牝馬として繋養生活を送っている、ビリーヴと、2001年・北海道・勇払郡・追分町(現・安平町)の追分ファーム生産の青鹿毛馬で、2008年からアメリカ合衆国・ケンタッキー州・レキシントン近郊・パリスパイクのウォルマックファームを拠点にシャトル種牡馬として繋養生活を送り、2012年~2013年の種牡馬シーズンからは、同じケンタッキー州・レキシントン近郊・パリスパイクのゲインズウェイファームでも、繋養生活を送っている、ハットトリック 2頭のサラブレッドが、今日(日本時間・明日)で、牝・19歳と、牡・16歳のお誕生日迎えます。ビリーヴ(BELIEVE=イギリス語で信念という意味。)は、父・サンデーサイレンス・母・グレートクリスティーヌで、現役時代・前田幸治氏の所有馬として、栗東・松元茂樹厩舎に預けられ、高松宮記念・スプリンターズステークス・函館スプリントステークスなど、28戦10勝の成績を残した女の子の馬で、2004年から、アメリカ合衆国・ケンタッキー州・レキシントン近郊・ミッドウエイのレーンズエンドファーム・オークリースタッドで繁殖牝馬として繋養生活を送っている、送っており、種牡馬として繋養生活を送っている、ファリダット(FARIDAT=アラビア語で、ダイヤモンド(宝石)という意味。)を始め、フィドゥーシア(FIDUCIA=イタリア語で信頼(イギリス語読みで、コンフィデンス)という意味。)・エリシェヴァ(ヘブライ語でわが神はわが誓いという意味。)などを輩出しました、2015年には、キティンズジョイとの間にビリーヴの2015(BELIEVE2015・毛色 黒鹿毛)を出産しました、2016年には日本に輸出されて初来日しました、その後・ジャンダルム(GENDARME=スイス・アルプスの名峰「アイガー」の絶壁の名・フランス語で武装警察官・一般警察業務を行なう国家憲兵隊という意味。)の競争名で新規馬名登録されました、既に、栗東・池江泰寿厩舎と預託契約をかわしており、デビューにむけて調整される様で、株式会社ノースヒルズの所有馬としての活躍が期待されております。ビリーヴの2016~2017年の配合種牡馬は、2014~2015年と同じく、キティンズジョイとなっており、繁殖牝馬としてさらなる活躍が期待されております。一方・HAT TRICK=ハットトリック(イギリス語で1試合で1選手が3得点以上を挙げることの意味・サッカー用語)は、現役時代・キャロットファームの所有馬として、美浦・清水美波厩舎・所属の関東馬(休養中に、栗東・角居勝彦厩舎へ転厩、関西馬になる。)として、21戦8勝の成績を残した、同じサンデーサイレンスの仔の馬で、こちらは、トリッキーコードの仔であり、マイルチャンピオンシップ・キャセイパシフィック香港マイルなどの重賞競走を制覇した青鹿毛の馬で、2005年の最優秀短距離馬に選定されたマイラーチャンピオンホースであり、2007年6月・種牡馬としてアメリカ合衆国に輸入され、2008年から、ケンタッキー州・レキシントン近郊・パリスパイクのウォルマックファームを拠点にシャトル種牡馬として4年間繋養生活を送った後、2011年・10歳の時に、同じケンタッキー州・レキシントン近郊・パリスパイクのゲインズウェイファームに移動し、2012年~2013年の種牡馬シーズンから同ファームで繋養生活を送っており、現在も種牡馬として活躍中で、昨年はハットトリックが、トリッキーコードの2001として生まれてから、15周年という記念すべき年の節目に当たった年でした。今年の2月・ハットトリックの産駒の1頭で、2014年に生産された、パティオーラ―イの2014(ゴールドハット=GOLD HAT・イギリス語で金の帽子という意味・合同会社小林英一ホールディングスの所有馬)が、デビュー2戦目で1着となり、父・HAT TRICK=ハットトリック産駒では、初の日本の中央競馬勝利馬になりました。マイラーチャンピオンホース・ハットトリックの2017年~2018年の種牡馬シーズンの種付け料は5000万米ドルと落ち込んではいるが、アメリカ合衆国で種牡馬として繋養生活を送っている、ハットトリックのさらなる活躍を期待したいと想い、願っております。BELIEVE=ビリーヴ・HAT TRICK=ハットトリック お誕生日おめでとうございます、今後共、アメリカ合衆国繋養の繫殖牝馬・種牡馬として、いい産駒を産んで輩出して下さいね。

      18
      テーマ:
  • 19 Apr
    • HAT TRICK=ハットトリック GELD16BITHDAY!

      現役時代・21戦8勝の成績を収める競走馬として、最優秀短距離馬に選定され受賞するなど、活躍し、2007年6月にシャトル種牡馬としてアメリカに輸入され、ケンタッキー州・レキシントン近郊・パリスパイクのWallmak Farm LLCを拠点に2008年から4年間・シャトル種牡馬として、オーストラリア・アルゼンチンで半年間繋養生活を送り、2012年~2013年の種牡馬シーズンから、同じケンタッキー州・レキシントン近郊・パリスパイクのGainesway Farm(ゲインズウェイファーム)でも繋養生活を送っている、マイラ―チャンピオンホース・ハットトリック(HAT TRICK=1試合で1選手が3得点以上を挙げること・英 サッカー用語・牡・毛色・青鹿毛・父・サンデーサイレンス SUNDAY SILENCE 母・トリッキーコード TRICKEY CORD・2001年4月26日生まれ・日本産(追分ファーム・生産)・血統名 トリッキーコードの2001)が、4月26日(日本時間・4月27日)で、16歳の誕生日を迎えます。現役時代・(有)キャロットファームの所有馬として、美浦・清水 美波厩舎(休養中に、栗東・角居勝彦厩舎へ転厩・2007年5月10日の登録抹消まで在厩。)所属した、ハットトリックは、マイルチャンピオンシップ・キャセイパシフィック香港マイルなど、短距離路線の重賞競走で優勝するなど、21戦8勝の成績を残しており、2005年の最優秀短距離馬に選ばれるなど活躍しましたが、安田記念にむけて調整中の2007年5月・アメリカのウォルマックファーム&ハットトリック・パートナーズなどから、南アフリカとアメリカを半年間シャトル種牡馬もとして行き来出来るよう、種牡馬としてスタッドインしてほしいという要請のオファーがあるのに対し、馬主のキャロットファーム(キャロットクラブ)もそれに応じ、ハットトリックの今後の対応について、管理厩舎側と協議した結果引退を決め、5月8日に現役引退を発表、5月10日付で競走馬登録を抹消しました。マイラ―チャンピオンホース・ハットトリックは、宮城県・亘理郡・山元町にある、山元トレーニングセンター(すでに閉鎖済)に移動して、出国検疫検査を受けた後、2007年5月29日に、飛行機で二度と戻る事のない日本を後に渡航しました。ハットトリックは、2007年6月・種牡馬としてアメリカに輸入され、2008年からケンタッキー州・レキシントン近郊・パリスパイクのウォルマックファームを拠点に、シャトル種牡馬として4年間・繋養生活を送り、その間・オーストラリア・アルゼンチンでも半年間繋養生活を送りました。ハットトリックは、牡・10歳の時の、2011年11月初旬・同じケンタッキー州・レキシントン近郊・パリスパイクにある、お隣のGainesway Farm(ゲインズウェイファーム)に売却、11月18日(日本時間・11月19日)には、ウォルマックファームを後にしました。マイラ―チャンピオンホース・ハットトリックは、2012年~2013年の種牡馬シーズンから、ゲインズウェイファームでも繋養生活を送っていて、現在も種牡馬として活躍しております。ハットトリックは、それまでにダビルシム・ハウグレート・トウキョウキャット・ヒノキ・キングデービッドなど、多くの産駒を送り出し、日本にも、毎年・1~2頭のペースで持込馬・外国産馬として輸入されており、2017年2月には、2014年産駒のうちの1頭・ゴールドハット(黄金の帽子・英 合同会社小林英一ホールディングスの所有馬。)が、デビュー2戦目のサラ系3歳未勝利戦で1着となり、ハットトリックを父に持つ産駒馬では初の日本競馬での勝利を果たしたのです。昨年は、生誕15周年という記念すべき年の節目に当たったので、ハットトリックは、大きい雄叫びでいなないてやるなど、喜びを共にしました。ハットトリックの2017年~2018年の種牡馬シーズンの種付け料が、5000万ドルにこんだものの、サンデーサイレンスの後継産駒の1頭として、アメリカ・ケンタッキー州・レキシントン近郊・パリスパイクのゲインズウェイファームで現役種牡馬として繋養されている、ハットトリックのさらなる活躍を期待したいと想い、願っております。マイラ―チャンピオンホース・ハットトリック、牡・16歳のお誕生日、おめでとうございます、後共、アメリカ繋養種牡馬として、さらなる大物産駒を産んで輩出して下さいね。 Link Gainesway Farm HAT TRICK(英語のページです。)

    • わたしの前世診断の結果は...

       ☆ブーケフレグランス メルヘヴンラブ☆さんの前世は...  あなたの前世...どこで何してた?前世診断をやってみる 診断したら交番のおまわりさんと出ました。

      4
      テーマ:
  • 15 Apr
    • KATO 飯田線シリーズの1つ 80系300番台・6両編成セットを購入・納車する。

      昨日・KATO 京都駅店に行って、KATO 飯田線シリーズ・80系300番台・飯田線 6両編成セット(10-1384) 1セットを、購入・納車してきました。これまでにも、旧仕様ではありましたが、KATOのNゲージ 80系300番台は所有していて、晩年期の飯田線をイメージして、4・6両で走らせてきました。今回・購入・納車しました、KATOのNゲージ 80系300番台・飯田線は、165系800番台 急行「こまがね」・「伊那」4両編成セット(10-1334・10-1336)と同じく、2016年モデルで、同年の11月に新発売された、KATOのNゲージ 飯田線シリーズの1つで、4両編成セット(10-1384)と、6両編成セット(10-1384)の2種類があり、フライホイール動力ユニット・DCCフレンドリーを採用した、ハイグレードモデルに一新されて新登場した製品で、リニューアルモデルです。実車の80系300番台は、昭和32年(1957年)4月に登場した、80系・湘南型電車の最終仕様車で、全金車とも呼ばれており、準急「東海」・「比叡」など、往年の東海道本線の優等列車としての活躍を見せた、長距離電車のパイオニアとしての活躍を見せました。91系(→153系)が登場すると、80系300番台は東海道本線を始め各地の路線でローカル運用についていて、東京駅には昭和52年(1977年)まで顔を見せておりました。同年の3月には、52系流電の置き換え用として、豊橋機関区(現・JR東海 豊橋運輸区)に転属し、飯田線(現・JR東海 飯田線)の豊橋口(豊橋~本長篠間)をメインに、時折・中部天竜・飯田・駒ヶ根・辰野間の運用につき、時折・中央本線・東線(現・JR東日本・中央本線・東線)の上諏訪駅まで、足を延ばしたこともありましたが、 昭和58年(1983年)には、豊橋~本長篠間でのさよなら運転が2月24日に執り行われ、それを最後に飯田線からは、80系300番台は引退しました。模型も、クハ85形100番台+モハ80形300番台+クハ86形300番台+モハ80形300番台+モハ80形300番台(M)+クハ86形300番台となっていて、サハ87形300番台から編入改造されたクハ85形100番台が、新登場している様で、当然・セットのみの発売であり、LED室内灯・クリア(11-212・6両分 1セット・純正品)を標準装備させた上、ジャンパ線も取りつけた特製品であり、その為26784円と痛い出費になりましたが定価販売にて購入・納車するに至りました。今後共、大切に扱い、末永くご愛用して頂こうと想い、願っております、実車はすでに運用を引退したレア品の中古国電車両の1つの電車ですから、大事に扱いたいと想い、願っております。

      15
      テーマ:
  • 04 Apr
    • 女傑・ウオッカ 牝・13歳の誕生日を迎える。

      すっぴんでかわいい鹿毛の馬 女傑・ウオッカが、今日(現地時間・昨日)で、牝・13歳の誕生日を迎えました。   2004年4月4日にタニノシスターの2004として、北海道・静内郡・静内町(現・日高郡・新ひだか町)のカントリー牧場(2012年3月31日で惜しくも閉鎖され解散した。)で生まれた、女傑・ウオッカ(VODKA) は、父・タニノギムレット 母・タニノシスター(2014年・死去)で、谷水 雄三氏の生産・所有馬として、所属厩舎の、栗東・角居勝彦厩舎に預けられ、26戦10勝の成績を残していて、2006年の最優秀2歳牝馬を総なめした他、2008年・2009年の年度代表馬・最優秀4歳上牝馬にも選ばれており、2007年には特別賞を受賞しましたが、2010年3月4日(日本時間・3月5日)・ドバイ メイダン競馬場で行われた、2010 ドバイワールドカップディミーティング・マクトゥームチャレンジ・ラウンド3(8着)を最後に、鼻出血症が原因で惜しくも現役を引退しました。 (登録抹消は、手続の関係上、2010年3月18日(日本時間・3月19日)となりましたが、この間・2007年5月17日に東京競馬場で行われた、第73回・日本ダービー(東京優駿)では、牝馬として64年ぶりにダービー優勝馬になりました。)   女傑・ウオッカは、2011年度の顕彰馬に、2011年5月選出され、表彰されました。   すっぴんでかわいい鹿毛の馬 女傑・ウオッカは、2010年4月1日(日本時間・4月2日)から、 アイルランド・キルディア州・キルディア近郊・ギルタウンの、アガ・カーン・スタッド・ギルタウン(シェシューン)にて、母・女傑 ウオッカとなり、繁殖牝馬として繋養生活を送っていて現在に至っており、この間・凱旋門賞馬 シーザスターズとの間に3頭の仔馬(内・2頭は、死亡や引退による抹消で減っていて、現在はイギリスで生まれた、VODKA2013(競争名・タニノアーバンシー)の1頭のみが在厩している。)を産んだほか、2015年にはVODKA2015(通称・ウオンケル君)が無事に出産したほか、昨年3月4日には、インヴィンシブルスピリット(日本でも、イッテツの父としても知られる。)が無事に出産しており、現在は、2015年以来久々に、世界最強馬・フランケルとの間に仔を宿っていてマタニティライフを送っており、間もなく出産を迎えるとの事で、2015年に出産したVODKA2015(通称・ウオンケル君)に次いで、2頭目の世界最強馬・フランケルを父に持つ産駒が無事に生まれるのか、期待したいと想い、願っております。   最近では、凱旋門賞馬・シーザスターズの間に生まれた、女傑・ウオッカの3頭目の仔馬・VODKA2013(タニノアーバンシー)が、2月26日のサラ系4歳上500万円以下と3月18日の須磨特別(いずれも、阪神競馬場)を制覇するなど活躍しており、牝・13歳の誕生日を迎えた、女傑・ウオッカの産駒は、VODKA2013(タニノアーバンシー)が、牝・4歳になった現在も栗東・角居勝彦厩舎に所属する形で預けられて活躍しており、今後のさらなる活躍が楽しみです。   2004年に生まれた、女傑・ウオッカは、往年の名牝の1頭として、牝・13歳の現在も、繁殖牝馬として、アイルランド・キルディア州・キルディア近郊・ギルタウンの、アガ・カーン・スタッド・ギルタウン(シェシューン)で、繋養生活を送っており、今後・繁殖牝馬としてのさらなる活躍を期待したいと想い、願っております。   牝・13歳のお誕生日おめでとう、女傑・ウオッカ。   繁殖牝馬として、今後共、いい産駒を産んで行ってね。

      6
      テーマ:
  • 03 Apr
    • 囲碁フォーカス(NHK・Eテレ)

      NHK・Eテレの番組の1つに、囲碁フォーカスがあります。 今まで、NHKでは、囲碁講座とNHKテレビ囲碁トーナメントの、2つの番組を制作・放送しており、それらを総称して「囲碁の時間」と呼んでいました、それを、2012年度から「囲碁フォーカス」として、放送しております。 内容は 囲碁講座とフォーカス・オンの他、2017年度からは「囲碁川柳なぞかけ」もスタートしており内容もさらに盛りだくさんになっております。   進行・聞き手(生徒)・講師(いずれも、日本棋院・関西棋院 所属) 2012年度 きたろう 2013年度 高杉瑞穂 2014~2016年度 戸島花 2017年度 ダイアナ・ガーネット   2012年度 吉原由香里・吉田美香 2013年度 万波奈穂・万波佳奈 2014年度 宮崎 龍太郎・水間 俊文・宋 光復 2015年度 小松 英樹・林 漢傑(2016年度から解説を担当) 2016年度 蘇 耀国・三村 智保 2017年度 小山 竜吾   語り・伊藤裕一郎(Mr天元・三々の声も。)   放送日・4月~3月までの1年間の毎週日曜日 正午~12時30分に放送されているので、是非ご覧いただきたいと想い、願っております。

      7
      テーマ:
    • Staright Girl=ストレイトガール 牝・8歳に。

      The Nastional Stud(ナショナルスタッド 英語のページです。) http://www.nastionalstud.co.uk/   2016年5月25日に、東京競馬場で行われた、 第11回・ヴィクトリアマイルで連覇を達成したのを、ラストランに、8月30日に現役引退を発表、11月13日付で競走馬登録を抹消された、FUJIKISEKIを父に持つ産駒の1頭で、NEVER PILIODを母に持つ、鹿毛のサラブレッド・Staright   Girl=ストレイトガール(イギリス語でまっすぐな少女という意味・牝・毛色・鹿毛)が、3月12日(日本時間・3月13日)で、牝・8歳の誕生日を迎えました。 ストレイトガール(イギリス語でまっすぐな少女という意味)は、2009年3月12日生まれ 北海道・浦河郡・浦河町の岡本牧場生産の、鹿毛の女馬で、現役当時・栗東・藤原 英昭厩舎に、廣崎 玲子氏(Shall Farm・代表)の所有馬として預けられ、29戦11勝を挙げた他、香港競馬にも遠征して、2戦0勝(3着1回・9着1回)の成績を残しています。   この間・ストレイトガールの所有者が、廣崎 玲子氏から廣崎 利洋氏に、さらには、廣崎 利洋HD(ホールディングス)株式会社に移されたりしました。   2016年東京競馬場で行われた、第11回・ヴィクトリアマイルで連覇を達成した時、ストレイトガールは、牝・7歳と、2011年8月21日のメイクデビュー・函館でデビューした時に比べて、高齢で遅咲きであり、最強のシンデレラガールホースになって成長していました。   放牧休養に出されていた、ストレイトガールは、馬主の廣崎 利洋HD(株)・生産者の岡本牧場・管理調教師の藤原 英昭氏と今後の対応について協議した結果、来年は牝・8歳の牝馬になる事と、3月から4月にかけて繫殖牝馬として繋養生活を送るシーズンに入ることから、これ以上の現役続行は困難であることから、第11回・ヴィクトリアマイルで連覇を達成したのを最後のレースとして、引退することが決まったのです。   10月30日・東京競馬場でストレイトガールの引退式が行われ、大勢の競馬ファンが見守る中、鹿毛のシンデレラストーリーを生んだ、かわいい鹿毛の馬・ストレイトガールは、ターフを去りました。 ネヴァーピリオドの2009の血統名で走って行った、ストレイトガール(イギリス語でまっすぐな少女という意味。)は、2016年11月13日付で競走馬登録を抹消され、長い競走馬生活にピリオドを打ち、引退しました。   ストレイトガールは、当初・千葉県・香取市の下河辺牧場・千葉分場にて繫殖牝馬として繋養生活を送ることになっていましたが、イギリス・サフォーク州・ニューマーケット近郊の、ナショナルスタッドから、ストレイトガールを繫殖牝馬として繋養生活を送ってほしいという要請のオファーが寄せられたので、結局・イギリス・サフォーク州・ニューマーケット近郊の、ナショナルスタッドで繋養生活を送ることになりました。   その為、ストレイトガールは、2016年11月30日まで、下河辺牧場・千葉分場にて出国検疫検査を受けたのです。   2016年12月1日・ストレイトガールは、検疫検査を受けた、下河辺牧場・千葉分場を後に馬運車で同じ千葉県・成田市の、新東京国際空港に移動し、ここでストールに載せ替えて、ストールごと、飛行機に積み込まれました。   ストレイトガールは、新東京国際空港発の飛行機で、名残惜しい日本を後に、イギリス・サフォーク州・ニューマーケット近郊の、ナショナルスタッドにむけて出発し、渡航して行きました。   サラブレッドのストレイトガールは、2016年12月2日(日本時間・12月3日)に、繋養生活を送る、イギリス・サフォーク州・ニューマーケット近郊のナショナルスタッドに到着、ここで馬運車を降り、繋養生活を送る新厩舎に入り、着地検疫を受けた後ナショナルスタッドでの生活に入り、2017年から繁殖牝馬としてスタッドインしました。   3月12日(日本時間・3月13日)・ストレイトガールは、牝・8歳の誕生日を迎えました。   今年からイギリス・サフォーク州・ニューマーケット近郊の、ナショナルスタッドで繁殖牝馬として生活を開始した、ストレイトガールは、初年度の配合種牡馬が、世界最強馬・フランケルになっていて、2018年の春には生まれる予定で、その後・アメリカ合衆国の3冠馬・アメリカンファラオと種付け交配を行う為、同国に渡航されて繋養生活を送るプランもあるとの事(アメリカ合衆国での繋養先は、未定。)で、2020年には、ストレイトガールの初年度産駒が日本で競走馬 デビューする予定になっている様で、牝・8歳の誕生日を迎えた、ストレイトガールが、イギリス繋養繁殖牝馬としていい仔馬を産んでくれるのか、期待したいと想い、願っております。   牝・8歳の誕生日おめでとう、ストレイトガール。   いいお母さんとして、素晴らしい仔馬を無事に出産してね。   ストレイトガール、どうぞいつまでも、お幸せに!

      3
      テーマ:
  • 01 Apr
    • 囲碁フォーカス 2017年度から新司会者と講師が担当する。

      NHK・Eテレで、毎週日曜日の正午から放送しています、「囲碁フォーカス」ですが、このほど、司会者と、講師が、新年度から交代しました。   2014年度から2016年度まで担当してきました、 進行・聞き手役の、戸島 花さんが、3月末での放送を持って終了と同時に降板され、明日の新年度から、ダイアナ・ガーネットさんが、進行・聞き手役をすることになりそうです。   9月から講師をしてきた、三村 智保九段が、こちらも、3月末の放送で終了し、降板されました。   新年度から講師として、小山 竜吾六段が担当されるようです。 新年度の初回放送のフォーカス・オンでは、ダイアナ・ガーネットさんの出身地の、アメリカ合衆国・ワシントンDCの囲碁などを紹介するとの事です¥^ 明日の正午から、2017年度の「囲碁フォーカス」の放送がスタートする様で、見てみたいと想い、願っております。   、、    

      4
      テーマ:

プロフィール

☆ブーケフレグランス メルヘヴンラブ☆

自己紹介:
名前・☆ブーケフレグランス メルヘヴンラブ☆ 現住所・京都市西京区 好きなアーティスト ...

続きを見る >

読者になる

AD

テーマ

一覧を見る

カレンダー

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

旧ランキング

鉄道
520 位

ランキングトップへ

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。