• 28 Feb
    • KATO 京都駅店で、再生産発売された、JR西日本 225系0番台を購入する。

        (遂に再生産発売された,225系0番台・近郊形直流電車「新快速・快速」8両セット(10-871・KATO) ) 今日・KATOのNゲージ・JR西日本 225系0番台・近郊形直流電車「新快速」8両セット(10-871)が、再生産発売されたので、予約先の、KATO 京都駅店(京都市下京区東塩小路町・京都駅ビル・9階)に、引き取りに行ってきました。     先月・予約してきたもので、LED室内灯・クリア(11-211・1両分 2個 11-212・6両分 1セット・いずれも、KATO製で純正品です。)を、標準装備させた豪華版であり、特製品扱いの為、28944円と痛い出費になりはしましたが、定価販売にて、購入・納車しました。 今回・購入・納車しました、JR西日本 225系0番台・近郊形直流電車「新快速」8両セット(10-871・KATO)は、2013年12月13日にも、購入・納車しましたが、その時は、2016年3月16日で、惜しくも閉店した、ホビーセンターカトー・大阪店で購入・納車し、大切に扱って来ましたが、整理・整頓中に失くしてしまい、一時・行方不明になりましたが、今回・再生産発売され、購入・納車されたので、ほっとしました。   今回・購入・納車した、JR西日本 225系0番台・近郊形直流電車「新快速」8両セット(10-871・KATO)は、新ロット品であり、中古でお安く手に入れるのが困難なモデルである上に、整理・整頓中に同セットを失くしたこともあり、止む無く新製品での購入・納車となりました。   今後は、Nゲージ・JR西日本 225系0番台・近郊形直流電車「新快速」8両セット(10-871・KATO)を、2度と失くさないように大事に扱い、末永く愛用していこうと想い、願っております。   Link KATO 225系0番台・近郊形直流電車「新快速」8両セット(10-871) http://www.katomodels.com/n/225kei_0/

      15
      テーマ:
  • 22 Feb
    • ゴールドハット デビュー2戦目で1着 父・ハットトリック産駒の中央競馬初勝利を飾る。

      2008年から、アメリカ・ケンタッキー州・レキシントン近郊・パリスパイクにある、WALMAC FARM LLC(ウォルマックファーム)を拠点に、シャトル種牡馬として4年間繋養生活を送り、2012~2013年の種牡馬シーズンから、同じ、アメリカ・ケンタッキー州・レキシントン近郊・パリスパイクにある、GaineswayFarm(ゲインズウェイファーム)でも、種牡馬として繋養生活中の、チャンピオンマイラーズホース・HAT TRICK=ハットトリック(1選手が1試合で3得点以上を挙げることの意味・英(サッカー用語) 父・サンデーサイレンス・母・トリッキーコード・毛色・青鹿毛・牡・16歳・2001年4月26日生まれ・北海道・勇払郡・追分町(現・安平町)・追分ファーム産)の仔馬の1頭で、2014年3月8日(日本時間・3月9日)生まれの黒鹿毛馬・ゴールドハット(GOLD HAT=黄金の帽子という意味・英 母・パティーオ―ラ―イ・血統名・パティ―オ―ラ―イの2014)とよばれる、牡・3歳の馬が、2着のナオアンドユリ・3着のヤマニンペタラーダを抑えて、1着となり、2017年1月22日(サラ系3歳新馬戦(メイクデビュー・中京)・2着)・中京競馬場)のデビューから2戦目にして、待望の初勝利を挙げると共に、父・ハットトリック産駒の、日本の中央競馬初勝利を挙げました。 ゴールドハット(イギリス語で黄金の帽子という意味。)と名前が付いた、アメリカ生産の男馬は、合同会社小林英一ホールディングスの所有馬で、2016年に初来日した、輸入馬では3頭目の黒鹿毛馬で、父・ハットトリックが現役時代にお世話になった、栗東・角居勝彦厩舎に所属する、現役のサラブレッドで、種牡馬として活躍中の、ゴールドシップの馬主が購買した、毛つやのいい馬です。   次走・黄梅賞(3月4日(土)・中山競馬場)の予定となっており、2勝目を挙げることが出来るのか、期待したいと想い、願っております。    今年・4月26日(日本時間・4月27日)で、牡・16歳の誕生日を迎える、ハットトリックも、ゴールドハットがデビュー2戦目にして初勝利を挙げたことで、父・ハットトリック産駒の、中央競馬初勝利を挙げた、記念すべき年となり、さらなる種牡馬としての活躍を、期待したいと想い、願っております。 デビュー2戦目・初勝利、おめでとうございます、ゴールドハット。

      5
      テーマ:
  • 21 Feb
    • GOLD ALLURE=ゴールドアリュール 18歳で死去。

      ぼくの大好きな応援馬が又・1頭、天に召された。   サンデーサイレンスとニキーヤの仔で、アンタレスステークス・フェブラリーステークス・アンタレスステークスなどを制覇するなど活躍し、引退後・種牡馬として、スペルバインドなどを輩出した、栗毛のサラブレッドで、サンデーサイレンス産駒の馬では唯一のダートホースとしても活躍した、ゴールドアリュール(GOLD ALLURE=黄金の魅力・英 毛色・栗毛・牡・血統名 ニキーヤの1999)が、2月18日・繋養先の、社台スタリオンステーション・早来で、心臓疾患の為、牡・18歳で、亡くなったことが、判明しました。   1999年3月3日(ひな祭りの日)に、北海道・勇払郡・追分町(現・安平町)の追分ファームで生産された、ゴールドアリュールは、現役時代・すでに解散した、池江泰郎調教師(すでに定年につき退職され、現在は、競馬評論家で、馬主もしている方で、息子の池江泰寿さんは、現在も調教師として活躍中。)厩舎に所属し、2001年11月11日の京都競馬場で行われた、メイクデビュー・京都(サラ系2歳新馬戦)で中央競馬にデビュー、以後・フェブラリーステークス・アンタレスステークス・アンタレスステークスなど、2003年喘鳴症で引退するまで、16戦8勝の成績を残した競走馬で、地方交流競走なども制覇するなど活躍した、サンデーサイレンスの産駒では唯一のダートホースでもありました。 2002年7月4日(アメリカ独立記念日)に、大井競馬場で行われた、ジャパンダートダービーに出走した、ゴールドアリュールは、2着のインタータイヨウ以下を抑えて優勝し、中央競馬代表馬として地方交流競走のダートコースでは、初のダービーを制覇したのです。 (おりしも、2002年は、サッカー・ワールドカップ 2002 KOREA・JAPANが、日韓共催で、妖精の、スフェリックス(ニック・キャズ・アトー)をマスコットキャラクターに開催され、日本・韓国・ブラジル・ドイツ・イギリス・イタリア・フランスなどの世界各国から、ストライカーたちが参戦し、熱戦を繰り広げた年でもありましたが、ぼくは、それより、サンデーサイレンスと、ニキーヤの仔、サラブレッドのゴールドアリュール(GOLD ALLURE=イギリス語で、黄金の魅力という意味・牡・毛色・栗毛・血統名 ニキーヤの1999)が気になって、心配でたまらなかったので、それを優先して応援したのを、覚えております。)   2004年から、北海道・勇払郡・早来町(現・安平町)・早来源武276番地の、社台スタリオンステーション・早来で種牡馬となった、ゴールドアリュールは、現在・繁殖牝馬として活躍中の、初年度産駒・スペルバインド(SPELL BIND=イギリス語で、魅了する・魔法をかけるという意味、母・デインスカヤ(母の父・デインヒル)・血統名 デインスカヤの2005・これも、ぼくの応援馬の1頭)などを輩出するなどとして活躍しました。   ゴールドアリュールは、今年・体調不良を訴え、療養生活を送りましたが、2月18日には、心臓疾患により、牡・18歳と若くして亡くなったとの事ですが、亡くなる直前には、産駒の1頭・アスターゴールドが、メイクデビュー・京都で1着となり、勝利を収めたのが、ゴールドアリュールの最後の勝利産駒馬となりました。   牡・18歳と、若くして亡くなった、ゴールドアリュールの冥福を祈りたいと想い、願っております。   ゴールドアリュール、フェブラリーステークス・アンタレスステークス等、16戦8勝挙げるなど、競走馬としての想い出を残したり、種牡馬としてでも大きな産駒を残してくれて、ありがとう。   若くして逝去されてしまい残念でならないね。   天国に召されて行っても、心の中でゴールドアリュールは生き続て行くから、見守っていこうね。   さようなら、ぼくの大好きな、応援馬の1頭・ゴールドアリュール(GOLD ALLURE=黄金の魅力・英 血統名・ニキーヤの1999・牡・毛色・栗毛)、天国で安らかに眠ってね。

      3
      テーマ:
    • 最後の投稿から1ヶ月が経ちました

      12月に、洛西ニュータウン病院に行ったり、今年の1月20日には、ヤサカバス・上鳥羽営業センターに、通勤定期券・6ヶ月の買い替えに行ったりしていたり、Facebookを見たりしていて、あまり更新していませんが、いずれは、更新しようと想い、願っております。

      2
      テーマ:
  • 18 Jan
    • モーリス 遂に競争生活にピリオドを打って引退。

      スクリーンヒーローを父に、メジロフランシスを母に持つ、北海道・沙流郡・日高町・門別の。戸川牧場生産の鹿毛の男馬で、2015年の年度代表馬・最優秀短距離馬にも選出された。鹿毛のサラブレッド・モーリス(牡・5歳・血統名・メジロフランシスの2011・美浦 堀 亘行厩舎・所属)の引退式が、1月15日・千葉県・船橋市(市川市)の中山競馬場で行われました。 明けて、牡・6歳になったモーリスは、2011年3月2日生まれで、2歳の時に競走馬デビューし、昨年12月11日(日本時間・12月12日)に、香港カップ・1着で有終の美を飾るまで、15戦8勝を挙げた他、香港でも3戦3勝の成績を残しており、18戦11勝の成績を残した、モーリスにファンから別れを惜しんでいました。 残念ながら、本馬場入場及び、ラストランはなりませんでしたが、多くのファンは、競争生活を終えた、モーリス(人名より。)に、別れを惜しんでいました。 今年、2016年度の特別賞を受賞することになった、モーリスは、今後・北海道・勇払郡・安平町・早来源武276番地(ノーザンファーム 早来源武275番地に隣接。)の、社台スタリオンステーション・早来で、種牡馬として繋養生活に入り、今年の2月に行われる、社台スタリオンパレード 2017で、モーリスは種牡馬として、お披露目されることになっており、競走馬登録の抹消の手続きをした上で、繋養生活を送ることにしており、モーリスはすでに中山競馬場を後にしました。 18戦11勝の成績を残し、ターフを去った、モーリス、種牡馬としての第2の生活を、期待したいと想い、願っております。

      15
      テーマ:
  • 09 Jan
    • あなたの2017年の運勢

      ▼ゲッターズ飯田が占うあなたのタイプと2017年の運勢あなたのタイプと運勢をチェック 2017年の運勢をもっと詳しく占う 金のイルカ(英語で、ゴールドドルフィン)と出ました。 

      10
      テーマ:
    • Staright Girl=ストレイトガール イギリス・ナショナルスタッドでの新生活。

       Link The National Stud(ナショナルスタッド 英語のページ)http://www.nationalstud.co.uk/ Staright Girl「ヒヒ~ン、ヒヒ~ン、ヒヒ~ン」Staright Girl「パカッ、パカッ、パカッ、パカッ、パカッ。」Staright Girl「パカッ、パカッ、パカッ、パカッ、パカッ、パカッ、パカッ、パカッ。」Staright Girl「ヒヒ~ン、ブルルルルルルルル。」 昨年・11月13日付で競走馬登録を抹消され、11月30日まで、下河辺牧場・千葉分場(千葉県・香取市)で出国検疫検査を受けた、ストレイトガール、12月1日・同じ、千葉県・成田市の、新東京国際空港からストールごと飛行機に載せられ、長く住んできた、日本を後に渡航し、12月2日(日本時間・12月3日)・イギリス・ロンドンのヒースロー空港でストールごと飛行機を降した、ストレイトガールは、馬運車で、サフォーク州・ニューマーケット近郊の、ナショナルスタッドに到着し、ここで着地検査を受けた後、長い渡航の疲れを癒していました。 いよいよ、本年から、牝・8歳になった、ストレイトガールは、まっすぐな少女という意味の、イギリス語が名前の由来という、鹿毛のかわいい牝馬のサラブレッド・ストレイトガールは、サフォーク州・ニューマーケット近郊の、ナショナルスタッド(The National Stud)で、繁殖牝馬として、新生活を開始しました。 Staright Girl「ブルルルルルルルル、ブルルルルルルルル。」 2009年3月12日・北海道・浦河郡・浦河町の、岡本牧場(場長・岡本章氏)で、NEVERPILIOD09として生まれた、Staright Girl=ストレイトガール、まっすぐな少女(香港での馬名・真誠少女)という意味のイギリス語の馬名を与えられた、鹿毛の牝馬のサラブレッドは、生産牧場の岡本牧場とは縁が深い栗東・伊藤雄二厩舎(すでに解散した。)の紹介で、同じ栗東の藤原英昭厩舎に預託され、昨年の8月31日に現役を引退するまで、31戦11勝(内・国内・29戦11勝・海外・2戦0勝 3着1回・9着1回)の成績を残しており、獲得した賞金は5億7036万9900円に及び、ヴィクトリアマイル(第10回・第11回 2015年・2016年 東京競馬場 2勝)・スプリンターズステークス(中山競馬場・1勝)の、計・3勝の重賞競走制覇を残しました。 2016年10月30日・東京競馬場で行われた引退式に、ストレイトガールは、同年5月15日・同場で行われた、第11回・ヴィクトリアマイルで、2着のミッキークイン・3着のショウナンパンドラを抑えて、1分31秒15のレコードタイムで優勝、連覇を達成した時のゼッケン番号・13番で登場し、多くの競馬ファンに別れを惜しみつつ、ターフを去りました。 FUJKISEKIの産駒の1頭で、NEVERPILIODの2頭目の仔馬として生まれ、廣崎 玲子氏(→廣崎 利洋氏→廣崎 利洋HD(株)と、3回の馬主名義変更を受けている。)の所有馬として、栗東・藤原 英昭厩舎の管理馬として、11月13日の競走場登録抹た消まで預託され在厩した、Staroght Girl=ストレイトガールは、11月30日までの出国検疫検査を受けたのち、飛行機で名残惜しい日本を後にイギリスへ渡航し、ヒースロー空港経由で、ニューマーケット近郊の、ナショナルスタッドに到着し、繋養厩舎に入り、着地検査を受けた上で疲れを癒していました。 翌日から、Staright Girl=ストレイトガールは、ナショナルスタッドでの新生活を開始しました。 Staright Girl「ブルルルルルルルル、ブルルルルルルルル。」 Staright Girl「ムフ、ムフ、ムフ、ムフ、ムフ。」 Staright Girl「ヒヒ~ン、ヒヒ~ン、ヒヒ~ン。」 ストレイトガールは、大きく鋭い声でいななきました。 ストレイトガールは、父・FUJIKISEKI 母・NEVERPILIODです。 鋭い鼻声でいなないては、鼻息を鳴らしていました。 Staright Girl「プ~!」Staright Girl「ヒヒ~ン。」ストレイトガールは、大きいいななきで、フレーtメンし、おならを嗅いでいました。Staright Girl[カポ、カポ。」ストレイトガールは、蹄を鳴らしていました。 ナショナルスタッドの放牧場に連れていかれた、ストレイトガールは、手綱を外した後、大きくいなないては、走り出しました。Staright Girl「ヒヒ~ン。」Staright Girl「パカッ、パカッ、パカッ、パカッ、パカッ、パカッ、パカッ、パカッ、パカッ、パカッ。」ストレイトガールは、大きい蹄でナショナルスタッドの放牧場の牧草を走っていました。Staright Girl「パカッ、パカッ、パカッ、パカッ、パカッ、パカッ、パカッ、パカッ、パカッ、パカッ、パパカッ。」ストレイトガールは、雄大な、北海道・日高山脈の牧草を想い出しながら、いい脚で走ってやりました。Staright Girl「パカッ。」Staright Girl「ヒヒ~ン、ヒヒ~ン、ヒヒ~ン。」ストレイトガールは、北海道・浦河の空を想い出しながら、声高くいなないてやる馬です。ナショナルスタッドの放牧場の柵でストレイトガールは、尻尾からペニスが出てきて、放尿をしようとしていました。Staright Girl「ニョロ、ニョロ、ニョロ。」 Staright Girl「バシャ~! ジャ~!」 ストレイトガールは、大きい、おしっこ(尿)を出していました、現役時代のストレイトガールは、レース後、検査施設で大きいおしっこ(尿)を、検査筒に入れては出していましたが、競走馬引退し、イギリスで繁殖牝馬入りした後は、放牧場での放尿をする牝馬になりそうですが、繋養生活の間に何回するのかわかりませんが、数回に1度はバケツに出しては健康状態を確かめていくようです。 本年から、繫殖牝馬として、イギリス・サフォーク州・ニューマーケット近郊 ナショナルスタッドで、新生活を開始した、Staright Girl=ストレイトガール、初年度の配合種牡馬は、世界最強馬・FRANKEL=フランケルになりそうで、その後・アメリカ3冠馬・アメリカンファラオとの種付け配合をする為、アメリカに渡航(アメリカでの繋養先は未定。)して行うプランもストレイトガールは、2018年に初年度産駒が生まれる予定になっており、2020年には日本で外国産馬の逆輸入馬として中央競馬でデビューする予定になっているとの事で、イギリス・ナショナルスタッドで繫殖牝馬として新生活をスタートさせた、ストレイトガールの初年度産駒の誕生を期待したいと想い、願っています。 ストレイトガール、今後共、いい産駒を産んで行ってね、どうぞお幸せに!

      2
      テーマ:
  • 05 Jan
    • マーティンボロが引退、フランスで種牡馬として新生活に入る。

      ディープインパクトとハルーワソングの仔の1頭で、ハルーワソングの2009が血統名であり、2016年11月13日に福島競馬場で行われた福島記念(7着)を最後に現役を引退し、休養に充てるなどとしていた、マーティンボロ(Mathinborough=ニュージーランドの町名・牡:9歳(現役当時・牡・8歳)・2009年8月20日生まれ・毛色・青鹿毛)が、1月4日付で、他の2頭(アムールブリエ(フランス語で、愛燦燦という意味・アメリカ・ケンタッキー州生まれの、日系2世馬・3頭(アウオーディー・アムールブリエ・ラニ)の1頭で、母がヘヴンリーロマンスという産駒)・メイショウスザンナ)と共に、登録抹消され、競争馬生活に終止符を打ちました。 日本産馬では非常に遅い8月20日生まれの、マーティンボロは、ノーザンファームが生産した男馬で、吉田和美氏の所有馬として、栗東・友道康夫厩舎に預託契約をかわした馬であり、検疫などの問題から、輸出を断念したいわく付きの牡馬であり、入厩当初はひん弱な体をした青鹿毛馬でもありました。 2012年3月4日・阪神競馬場で行われた、メイクデビュー阪神(サラ系3歳新馬戦)5着で、競走馬デビューした、マーティンボロは、6戦目のサラ系3歳未勝利戦(8月4日・小倉競馬場)で、待望の初勝利を挙げたのです。 2013年・4歳になった、マーティンボロは、小倉競馬場で行われたサラ系4歳上500万円以下を制覇したほか、7月27日、同じ小倉競馬場で行われた、3歳上500万円以下も制覇したりと、活躍し、11月10日には、京都競馬場で行われた、サラ系3歳上1000万円以下でも1着となった馬になっていました。 2014年・5歳の時に、飛鳥ステークス(京都競馬場)で特別戦初制覇、さらには、中日新聞杯(G3・中京競馬場)で、重賞初制覇を挙げ、新潟記念(G3・新潟競馬場)でも2勝目の重賞制覇を挙げた他、小倉記念(G3・小倉競馬場)でも、2着に入る成績を残したとの事です。 マーティンボロは、新潟記念(G3・新潟競馬場)制覇以降は、不振が続き、11月2日に行われた、天皇賞・秋(東京競馬場)では、初のG1制覇に挑みますが、13着に終わるなどしておりました。 2016年11月13日・福島競馬場で行われた福島記念(G3)で7着に終わったのが、最後のラストランレースとなり、以後・休養に充てられていた、マーティンボロですが、フランスから種牡馬として繋養生活をしてほしいとのオファーが寄せられたので、それに、馬主の吉田和美氏は応じ、所属厩舎の、友道康夫厩舎(栗東)と今後の対応について協議した結果、現役を引退することになり、今年の1月4日付で登録を抹消され、競争馬生活に終止符を打ちました。 マーティンボロは、今後・フランスで種牡馬として繋養生活を送ることにしており、その為の出国検疫検査中(鍋掛牧場・栃木県・那須塩原市にある牧場。)で、1月11日には、飛行機で、長く住んだ日本を後に、繋養先・フランス(フランスでの繋養牧場は未定で、今後・繋養先のフランス側と繋養する牧場を決めるなどとして協議を煮詰める方針。)にむけて、渡航することにしているとの事です、 新潟記念など、3勝を挙げた、マーティンボロが、EUの競走馬生産国の1つ、フランスでの種牡馬としてのさらなる活躍を、期待したいと想い、願っております。

      16
      テーマ:
  • 04 Jan
    • 今年の初営業を始めたKATO 京都駅店へ行く。

       新年あけましておめでとうございます、☆ブーケフレグランス メルヘヴンラブ☆です。 昨年は1年間お世話になり、ありがとうございました、本年もよろしくお願いします。 ところで、昨日・午前11時00分の開店と共に、今年の初営業日を迎えた、KATO 京都駅店(京都市・下京区東塩小路町 京都駅ビル・9階)に出かけてきました。 パノラマ展望室は、昨年・12月29日以降、都合により閉鎖しておりますが、いずれは再開しだい、オープンと同時に出かけてみようと想い、願っております。 店内に入ると、BGMが、「春の海」という、琴の音色が聞こえていました。折詰め箱に載せられているのは、阪急電鉄・9300系 4両編成基本セット(10-1278)で、昨年の12月に再生産発売された、新ロット品になっておりました。 他に、Assyパーツ組立品の、JR西日本・223系2000番台 近郊形直流電車 4両編成基本セットの他、JR西日本・321系 通勤形直流電車 7両編成セット(A普通・京都行 A普通・須磨行)が、KATO 京都駅店の特製品として売られていました。他に、阪急電鉄・9300系と6300系「京とれいん」も売られていました。 KATO 京都駅店は、2017年は、12月29日の20時00分の閉店まで、年中無休で営業するとの事で、機会があったら、是非・足をお運び下さいませ。(現地問い合わせ先・075-744-1374番まで。)

      15
      テーマ:
  • 01 Jan
    • 2017年 謹賀新年

      新年あけましておめでとうございます、☆ブーケフレグランス メルヘヴンラブ☆です。 昨年は、いろいろ、お引き立て頂き、ありがとうございました。 ぼくの勤務している、「京都市洛西ふれあいの里授産園」も陶芸工房が、29日からお眠りに入っていており、「クリーニング第1・2工場・仕上げ場班」も今日だけお休みしております。  本年も、クリーニング第1・2工場及び、仕上げ場班は、取引相手先の都合上、明日から営業となりますが、陶芸工房は、4日から営業を開始し、仕事初めをすることになります。 たぶん、忙しいと想いますが、よろしくお願いします。

      10
      テーマ:
  • 31 Dec
    • 一昨日・KATO 京都駅店へ行く。

      (一昨日・移転後、初めて、今年・最後の営業を迎えた、KATO 京都駅店 写真は、JR西日本・321系 通勤形直流電車) 一昨日・今年の3月19日の移転オープン後、初の最終営業を迎えた、KATO 京都駅店を訪れました。 最終日にもかかわらず、Nゲージ・HOゲージの完成品車両を買い求めに来る人で、KATO 京都駅店は、ごった返していました。 Nゲージ・鉄道ジオラマ展望室も、この日は閉鎖しておりました。 12月17日に発刊された、「KATO Nゲージ生誕50周年記念誌」や、「Nゲージ・HOゲージ 鉄道模型カタログ」もおいてありました。 ぼくは、KATO 京都駅店の店員さんに、今年1年間お世話になり、ありがとうございました、と、挨拶をしたうえで、家路につきました。 今年の3月19日に移転オープン以来、多くの来店者が来られた、「KATO 京都駅店」も、この日の20時00分で、今年の最後の営業を終了しました。 KATO 京都駅店は、昨日から、1月2日までの4日間お休みに入っており、1月3日の午前11時00分から、来年の初営業を始めるとの事で、この時にも訪ねようと想い、願っております。 今年1年間お世話になり、ありがとうございました、来年も、よろしくお願いします。 どうぞ、よいお年をお迎えくださいませ。

      6
      テーマ:
  • 29 Dec
    • 昨日で、仕事納め、1年の忙しい仕事が終わる。

      2016年もあと3日になりました。 昨日で、京都市洛西ふれあいの里授産園・陶芸工房での忙しい仕事が終わり、陶芸工房は、今日から1月3日までのお眠りに入りました。 最終日の昨日は、真っ暗な早朝・5時42分発のヤサカバス・3号系統 外回りと、6時43分発の同・1号系統 桂坂中央行で、ふれあいの里まで出て、6時57分にふれあいの里に到着し、歩いて京都市洛西ふれあいの里授産園に入り、陶芸工房で、絵付けをして来ました。 この日・タタラ皿・4個 コーヒーマグカップ・1個の、計・5個を仕上げました、又・この日は、福祉サービス受給者証・1冊を失くしてしまったので、ヤサカバスで、境谷大橋まで出て、洛西総合庁舎内・1階の、洛西福祉事務所(西京福祉事務所・洛西支所)に行き、ケースワーカーさんに、福祉サービス受給者証・1冊を再発行し、同支所で印刷してもらった後、ヤサカバス・1号系統 桂坂中央行で、ふれあいの里まで出て、京都市洛西ふれあいの里授産園の事務室に再発行した、福祉サービス受給者証を渡して、印鑑(ハンこ)を押してもらい、受け取った後、ヤサカバス・1号A系統 JR桂川駅前経由 JR向日町行きに乗車して、北福西町1丁目で下車、同バス・3号系統 外回り・JR桂川駅前行に乗車し、中央公園南口で下車して、忙しかった、京都市洛西ふれあいの里授産園・陶芸工房での1年の仕事を終えて、帰宅しました。 京都市洛西ふれあいの里授産園は、新年は1月4日から営業いたしておりますが、クリーニング第1・第2工場 仕上げ場の各班は、取引相手先の都合から、1月2日からの営業になります、又・年内は、クリーニング第1・第2の両工場と、仕上げ場の3班は、12月31日まで営業し、クリーニング第1班・第2班 仕上げ場の 3班は、1月1日のみお休みで、陶芸工房だけは、今日から、1月3日までお休みとの事です。 今年も1年間、ありがとうございました。 趣味であります、鉄道・鉄道模型も、今年は、50系・通勤形客車(レッドトレイン)の、オハ50形・単品(5142・KATO)のヨドバシ・ドットコム(ヨドバシカメラのインターネット通販サービス)での購入・納車をはじめとして、165系800番台 飯田線 急行「伊那」4両編成セット(10-1335・KATO)の2本・新規入線購入・納車、50系・通勤形客車(レッドトレイン)・単品 オハ50形(5142・KATO)の、KATO 京都駅店での購入・納車、及び同車の、Amazon.co.jpへの注文購入・納車、KATO Nゲージ生誕50周年記念誌の、KATO 京都駅店での購入、KATO Nゲージ・HOゲージ 鉄道模型カタログ 2017(25-000)の、Amazon.co.jpへの予約購入、RAIIL EXPO 京都 2016・鉄道模型フェスティバル 2016・JR西日本 吹田総合車両所 一般公開 2016への参加、京都鉄道博物館のオープン見学など、いろいろな1年になりました。 来年も、1月4日の京都市洛西ふれあいの里授産園・陶芸工房の仕事始めなど、忙しくなるかもしれませんが、さっさと午前中にすませて、午後から、趣味の鉄道模型などを楽しんでいこうと想い、願っておりますので、よろしくお願いします。 どうぞ、よいお年をお迎えくださいませ。

      10
      テーマ:
  • 26 Dec
    • KATO Nゲージ・HOゲージ 鉄道模型カタログ 2017が届く。

      今年も、残り1週間となり、SMAPXSMAP(CX・KTV・THK)などの人気番組が相次いで今日で終了するなど、SMAP解散決定騒動などに揺れた、今年の1年でしたが、そんな中、Amazon..co.jpに予約注文しておりました、Nゲージ・HOゲージ 鉄道模型カタログ 2017(25-000・KATO)が、今日の夕方、郵便局から届きました。 巻頭紙面の上は、例年通り、JR形の通勤・近郊形電車が掲載されておりますが、巻頭紙面の下は、昨年・KATOが、日本で初めてのNゲージ鉄道模型が発売されてから、50周年を迎えたことから、C50形・蒸気機関車+オハ32000形(オハ31形)・旧形ダブルルーフ客車(特別企画品)が飾ったようです。 来年の3月には、ナハ22000形・木造ダブルルーフ客車を、鋼製シングルルーフ車体(スハ43系・旧形客車 スハ43形・スハフ42形に準じたもの)に載せ替えて登場させた、オハ61系・旧形客車が、KATO 旧形客車シリーズのラインナップの1つとして新発売されるなどの為に実車の写真が掲載されたりしているのが、特徴です。 来年のNゲージ・HOゲージの完成品模型車両の選定の1冊として、お読みいただけたら幸いです。(遂に、Amazon.co.jpから、購入した、Nゲージ・HOゲージ 鉄道模型カタログ 2017(25-000・KATO)

      19
      テーマ:
    • 2016年の競馬が終了

      昨日の有馬記念では、サトノダイヤモンドが優勝し、北島三郎(名義上・大野商事)の所有馬の、キタサンブラックが2着に終わり、連勝が止まるなど、盛り上がっていた、2016年の競馬が終わりました。 2015年の年度代表馬に選出された、モーリスが、12月11日(日本時間・12月12日)・香港シャーティン競馬場で行われた、香港カップで、2着馬・シークレットウエポン(香港からの参戦馬)以下を抑えて優勝、昨年に続く連覇を達成し、有終の美を飾りました。モーリスは、香港に遠征した、他の8頭の馬と共に、12月14日(木曜日)に帰国し、三木ホースランドパークの国際厩舎に輸入検疫の為、入厩し、その後、美浦・堀 宣行厩舎に戻りました。 又・香港へ遠征した、4頭の馬は、輸入検疫の為、千葉県・白井市の、日本中央競馬会・競馬学校の国際厩舎に入厩して検疫検査を受けた後、美浦・栗東のトレーニングセンターの各厩舎に戻りました。 来年から、種牡馬として繋養されるモーリスは、香港カップをラストランに引退することが決まっている様で、種牡馬として繋養される、モーリスの繋養先は未定で、登録抹消の時期も含め、今後・馬主の吉田和美氏は、所属厩舎の、堀 宣行調教師(美浦)、生産者の戸川牧場(門別)と協議することとしており。引退式の時期について協議していく事になりそうです。 一方で、川崎競馬場で行われた、JBCスプリントで、既に引退し、種牡馬入りが決まって、競走馬登録を抹消した、ダノンレジェンド(アメリカ生まれのサラブレッド)が、優勝したほか、JBCクラシックでは、アメリカ生まれの日系2世馬・アウオーディー(受賞者・英)が、2着馬を抑えて優勝するなど、地方競馬でも中央競馬の所属馬が制覇するなど、活躍したりしているとの事で、来年も、地方交流競馬でも中央競馬の所属馬の参戦が期待されております。 ところで、ヴィクトリアマイル・2勝 スプリンターズステークス・1勝の、計・3勝の重賞競走を制覇するなど活躍した、ストレイトガール(Staright Girl=まっすぐな少女・英)が、8月31日で惜しくも引退し、11月13日付で競走馬登録を抹消されましたが、この間の、10月30日・東京競馬場で、ストレイトガール(Staright Girl)の引退式が、最終第12レースの後に行われ、29戦11勝・海外2戦0勝の、計・31戦11勝の成績を残した、ストレイトガール(Staright Girl)が、5月15日に、同競馬場で行われた、第11回・ヴィクトリアマイルで、2着のミッキークイン・3着のショウナンパンドラを抑えて、1分31秒15のレコードタイムで優勝、連覇を達成した時の、ゼッケン番号13番で登場し、2011年8月21日・札幌競馬場で行われた、メイクデビュー・札幌(9着)でデビュー以来、長く活躍したストレイトガール(Staright Girl)の活躍をたたえ、別れを惜しみました。 来年から繁殖牝馬として、イギリス・サフォーク州・ニューマーケット近郊 ナショナルスタッドで、ストレイトガール(Staright Girl)は新生活を送ることになっており、初年度の配合種牡馬も、世界最強馬・フランケルになりそうで、2018年には、初年度産駒が生まれる予定になっており、その後、アメリカ3冠馬・アメリカンファラオとの種付け配合をする為、アメリカへ渡航することになっているとの事で、2020年にはストレイトガールの初年度産駒が競走馬として、日本の中央競馬でデビューするとの事で、千葉県・香取市の下河辺牧場・千葉分場で出国検疫検査を。11月30日まで受けた後、12月1日に、同・成田市の新東京国際空港に移動し、ストールごと飛行機に積み込まれて、同空港発の飛行機で、繋養地・イギリス サフォーク州・ニューマーケット近郊 ナショナルスタッドにむけて名残惜しい日本を後に渡航して行き、12月2日(日本時間・12月3日)・ロンドン・ヒースロー空港から馬運車で、ナショナルスタッドに移動、同日・ナショナルスタッドの新繁殖牝馬厩舎に到着し、着地検査を受けた後、同厩舎で渡航の疲れをいやしていました、来年から、ストレイトガール(Staright Girl)は、イギリス サフォーク州・ニューマーケット近郊・ナショナルスタッドにて、繁殖牝馬として新生活を送るとの事で、お幸せに暮らしてください。 2016年の競馬も無事に終了し、新年(2017年)の中央競馬は、1月5日の金杯(東・中山競馬場 日刊スポーツ賞 西・京都競馬場 スポーツニッポン賞)で、開幕するとの事で、2017年の中央競馬も、是非期待したいと想い、願っております。  

      1
      テーマ:
  • 25 Dec
    • ストレイトガール、イギリス・ナショナルスタッドに到着。

      イギリス語でまっすぐな少女という意味であり、5月15日に東京競馬場で行われた、第11回・ヴィクトリアマイル・1着を最後に、8月31日に現役引退を発表し、10月30日・東京競馬場で引退式を行い、11月13日日付で登録を抹消された、FUJIKISEKIの産駒の1頭で、ネヴァーピリオド(NEVER PILIOD)の2番目の産駒・ストレイトガール(Staright Girl・血統名=ネヴァーピリオド(NEVER PILIOD)・09)が、12月2日・繋養先の、イギリス・サフォーク州・ニューマーケット近郊の、ナショナルスタッドに到着、日本からの長い渡航を終えて、繁殖牝馬としての生活を送る、新厩舎に入ったのです。 ストレイトガール(Staright Girl)は、通算成績・31戦11勝(海外・2戦0勝)の成績を残した、北海道・浦河郡・浦河町の岡本牧場生産の、牝の鹿毛馬で、廣崎 玲子氏→廣崎 利洋氏→廣崎 利洋HD(株)と、3回・馬主名義所有権を移転しながら、所有した競走馬で、栗東・藤原 英昭厩舎には、現役時代に所属していて、2011年8月21日のデビューから長く活躍したサラブレッドの馬で、スプリンターズステークス・1勝の他、ヴィクトリアマイル・2勝の、計・3勝のG1レースを制覇した実力派の牝馬でした。 ストレイトガール(Staright Girl)は、11月13日の登録抹消後・千葉県・香取市の、下河辺牧場・千葉分場で出国検疫検査を11月30日まで受けた後、12月1日・馬運車で同・成田市の新東京国際空港に移動し、ここでストールに積み替えた後、ストーごと飛行機に積み込まれ、同空港発の飛行機で、長く競走馬として生活した、日本を後に渡航しておりましたが、12月2日(日本時間・12月3日)・繋養地・イギリス・ロンドンのヒースロー空港に到着した、ストレイトガール(Staright Girしl)は、馬運車に載せ替えられて、サフォーク州・ニューマーケット近郊の、ナショナルスタッドに移動し、同日・ナショナルスタッドに到着、同スタッドの厩舎にに入り、着地検査を受けたあと、疲れをいやしていました。(イギリス・サフォーク州・ニューマーケット近郊の、ナショナルスタッドに到着し、来年から繫殖牝馬として新繋養生活を送る、ストレイトガール(Staright Girl)・写真は、栗東・藤原 英昭厩舎に在厩生活を送った、現役時代のストレイトガール。) まっすぐな少女という馬名を与えられた、ストレイトガールは、生まれた時・小さくて健康な体をした馬だったと、生産者の岡本牧場の、岡本 章・場長は話しており、2011年8月21日のメイクデビュー・札幌(札幌競馬場・9着)で競走馬デビューした時は、こんな体に成長していました。 ヴィクトリアマイルにも、3戦2勝の成績で参戦したのですが、第9回・ヴィクトリアマイルに参戦した時、ストレイトガールは、初めてのヴィクトリアマイルでの勝利を目指したのですが、ディープインパクトとハルーワソングの仔・ヴィルシーナ(ロシア語で頂上という意味・2015年から、繫殖牝馬として、ノーザンファーム(北海道・勇払郡・安平町・早来源武275番地)で、繋養生活中に敗れ初制覇はなりませんでしたが、第10回・11回のヴィクトリアマイルで優勝するなど連覇を達成したり、スプリンターズステークスでも優勝するなど、重賞競走を3勝を挙げる成績を挙げた牝馬ですし、繁殖牝馬としての期待が大きいとの事です。 Staright Girl「ヒヒ~ン。」Staright Girl「ブルルルルルルルル。」 ストレイトガールは、大きい鼻声でいななき、鼻息を鳴らしてました。 ストレイトガールがニョロ、ニョロ、ニョロ、ニョロと、ペニスを伸ばしてjsいました。 Staright Girl「バシャー、ジャ~~~!」 ストレイトガールは、大きくて気持ちいいおしっこ(尿)を出してやりました。 現役時代のストレイトガールは、検査施設で、気持ちいいおしっこ(尿)を、検査筒に出しては、入れていましたが、今後、繫殖牝馬としての新生活を送る予定のストレイトガールは、放牧場で、気持ちいいおしっこ(尿)を出してやる馬になりそうです。 Staright Girl「ブルルルルルルルル、ブルルルルルルルル。」 ストレイトガールは、大きい鼻息を鳴らしながら、イギリスでの新生活をおくる予定をするとの事です。 馬服をつけたまま、ナショナルスタッドで過ごす、ストレイトガールは、鹿毛の女の子の馬として、かわいい顔で過ごす馬になりそうです。 一方で、2014年3月1日に、ネヴァーピリオド(NEVER PILIOD)の2014として生まれた、ストレイトガールの半妹・ネヴァーピリオド14ですが、既に、ハニートリップ(Honey Trip=イギリス語で愛する人への旅という意味。)という名前の馬名がついており、半姉である、ストレイトガールが在籍した、藤原 英昭厩舎(栗東)に入厩し所属しておりますが、ゲート試験を受けて合格したものの、成長放牧させるという理由で、吉澤ステーブルWESTに放牧に出されているとの事で、父がマンハッタンカフェであり、広尾ホースレース株式会社(広尾サラブレッド倶楽部)の所有馬であることから、今後・競走馬としてのデビューが期待されているとの事です。 来年から、イギリス・サフォーク州・ニューマーケット近郊の、ナショナルスタッドで繫殖牝馬として繋養馬としての新生活を送る、ストレイトガールは、世界最強馬・フランケルとの間に初年度産駒の交配が予定されておリ、その後、アメリカ3冠馬・アメリカンファラオの種付け交配の為、アメリカに渡航する予定(アメリカでの繋養先は未定。)で、2018年には初年度産駒が出産する予定であり、2020年には外国産馬の逆輸入馬として、日本で競走馬生活のデビューが予定されており、ストレイトガールのイギリスでの繫殖牝馬として繋養生活を期待したいと想い、願っております。 ストレイトガール、イギリス・サフォーク州・ニューマーケット近郊・ナショナルスタッドでの繁殖牝馬としての新生活を送り、いい仔馬を産んで行ってね、どうか、お幸せに!

      9
      テーマ:
  • 21 Dec
    • KATO Nゲージ生誕50周年記念誌・1冊を、KATO 京都駅店で購入する。

      (遂に、KATO 京都駅店で、12月17日の発売開始と同時に購入した、KATO Nゲージ生誕50周年記念誌。) 2016年も、残り少なくなる中、12月17日(土曜日)に、KATOから、「KATO Nゲージ生誕50周年記念誌」が、KATO 京都駅店などで一斉に発売されたので、ぼくも、KATO 京都駅店に行って、「KATO Nゲージ生誕50周年記念誌」・1冊を、購入してみました。 4266円の請求があり、5000円を支払って、734円のお釣りをもらいました。 KATOも、前回「KATO Nゲージアーカイブス 鉄道模型3000両の世界。」を発刊し、発売されたことがありますが、この時は、株式会社 誠文堂新光社から、出版・発売されたのですが、今回は、株式会社 ネコパブリッシングから発刊・発売されたとの事です。 1965年(昭和40年)の、C50形・蒸気機関車 オハ31形・ダブルルーフ客車(オハ31形・オロ30形・オハニ30形)の発売から、2015年で50周年を記念して、本書が発売されましたが、編集・校了作業中の、11月21日には、KATOの創業者で代表取締役会長(前・代表取締役社長)の、加藤 祐治さんが、88歳の米寿で亡くなるという、悲しい訃報のお知らせに接したこともありましたが、最後の校了作業が完了し、12月17日には一斉に発売するに至りました。 KATO Nゲージの、50年の歴史が詰まっている、1冊の本・KATO Nゲージ生誕50周年記念誌を読んで、次の、KATO Nゲージ生誕60周年(2025年)にむけて、さらなる発展を、KATO(株式会社・関水金属)は遂げていくのか、期待したいと想い、願っております。

      13
      テーマ:
  • 10 Dec
    • ハニートリップ(愛する人の旅)新規登録されて、競走馬デビューにむけて調整中。

      iマンハッタンカフェの産駒では、唯一の、ネヴァーピリオドの仔・ネヴァーピリオドの2014(競争名・ハニートリップ(Honey Trip=イギリス語で、愛する人の旅という意味)・2014年・3月1日うまれ・Shall Farm(北海道・日高町)・生産・牝・2歳)が、最近登録され、競走馬デビューを目指し、調整中です。 ネヴァーピリオドの2014という、血統名を持つ、ハニートリップは、Shall Farm生産の黒鹿毛の馬で、広尾レースの所有馬になる、牝・2歳のサラブレッドで、愛する人の旅という意味のイギリス語に由来する、牝馬のサラブレッドです。 ハニートリップの母・ネヴァーピリオドは、若菜賞など3勝を挙げた、タイキシャトルと、フューチャーハッピーの仔の繁殖牝馬で、姉には、ヴィクトリアマイルなど、G1・3勝を挙げた牝馬の馬で、来年から、イギリス・サフォーク州・ニューマーケット近郊 ナショナルスタッド(で繫殖牝馬として新生活を送る予定の、Staright Girl=ストレイトガール(イギリス語でまっすぐな少女という意味。)がいます。 ネヴァーピリオドの2014(NEVERPILIOD14)の馬名(競争名)をめぐっては沢山の候補名の中から、オンゴーイング(ON GOING=進行中)・ハニートリップ(Honey Trip=愛する人への旅)の、2つの、イギリス語と、プレノア(Prenois=サーキット場より。)・ミニャール(Mignard=あどけない)の、2つのフランス語、カタリカタリ(CatariCatari= つれない心・イタリアの作曲家・サルバドール・カルディッロ(カルディロ)により、1911年に作曲されたナポリ歌曲名。)の、1つのイタリア語の、5つの中から、決選投票により、ハニートリップ(イギリス語)・カタリカタリ(イタリア語)・プレノア(フランス語)の、3つに絞って申請した結果、ハニートリップに決まったとの事です。 所属厩舎が、ストレイトガール(Staright Girl=イギリス語でまっすぐな少女という意味。)が現役時代に在厩した、藤原 英昭厩舎(栗東)に所属することが決まり、産地馬体検査を、受検と同時に預託契約をかわし、10月には入厩し、ゲート試験を受けて合格したものの、成長放牧させるため、同厩舎を一時退厩させ、吉澤ステーブルWESTに在厩させております。 せっかく、入厩させたのに、早くも、放牧休養に出されているので、来年頃になりそうですが、一日も早く競走馬デビューを期待したいと想い、願っております。 リオデジャネイロオリンピック・パラリンピックが閉幕し、4年後・2020年には、日本の首都 東京で、東京オリンピック・パラリンピック(TOKYO OLYMPICGAMES・PALALINPICGAMES 2020)が開催され、世界中から選手が参戦するなど、世の中では注目されているところですが。ぼくは、それより、大好きな、サラブレッドの、ハニートリップ(Honey Trip=イギリス語で愛する人の旅という意味・父・マンハッタンカフェ・母・ネヴァーピリオド・毛色・黒鹿毛・牝・2014年3月1日生まれ・Shall Farm・生産・品種・サラブレッド・血統名・ネヴァーピリオドの2014)が気になり、心配でならないので、それを優先応援させて下さい。 大好きな、ハニートリップ、元気にしているか。 Honey Trip「ヒヒ~ン、ブルルルルルルルル。」 10月に栗東・藤原 英昭厩舎に入厩し、ゲート試験を受けて合格したものの、成長放牧で、一時退厩している所だが、せっかく入厩し、新規登録をしてくれたから、みっちり調整して、オークス・秋華賞・エリザベス女王杯などの、重賞レースに行こうね。 なあ、大好きな、ハニートリップ(Honey Trio=イギリス語で愛する人の旅という意味。)! Honey Trip「ヒヒ~ン、ヒヒ~ン、ヒヒ~ン、ブルルルルルルルル、フ~!」 https://www.hirootc.jp/sellhorses/view/10030/ 

      13
      テーマ:
    • ストレイトガール 検疫検査を終え、英国での繁殖牝馬生活にむけて、日本を後にする。

      (遂に日本を後に、イギリス・サフォーク州・ニューマーケット近郊 ナショナルスタッドでの繁殖牝馬としての新繋養生活にむけて渡航した、Staright Girl=ストレイトガール(イギリス語でまっすぐな少女という意味・毛色・鹿毛・牝・7歳・写真は、10月30日に、東京競馬場で行われた、引退式の時のもの。) イギリス語でまっすぐな少女という意味であり、ヴィクトリアマイル・2勝・スプリンターズステークス・1勝の、G1 ・3勝を挙げるなど、重賞競走などでの制覇を果たすなど活躍し、11月13日付で競走馬生活を抹消し、長い活躍に終止符を打って引退した、FUJIKISEKIの産駒の1頭で、ネヴァーピリオドの2頭目の仔馬でもある、鹿毛の牝馬の女の子の馬・Staright Girl=ストレイトガール(母・ネヴァーピリオド・毛色・鹿毛・牝・7歳・2009年3月12日生まれ・岡本牧場(北海道・浦河郡・浦河町)・生産・血統名・ネヴァーピリオドの2009)が、11月30日まで行われていた、千葉県・香取市の、下河辺牧場・千葉分場での、出国検疫検査を終了し、12月・馬運車で、千葉県・香取市の、下河辺牧場・千葉分場を後に、同・成田市の新東京国際空港に移動、ここで、ストレイトガール(Sttaright Girl=イギリス語でまっすぐな少女という意味。)は、馬運車を降り、ストールに載せられていきました。 ストレイトガール(ネヴァーピリオドの2009)は、ストールごと飛行機に載せられて、新東京国際空港発の飛行機で、名残惜しい日本を後に、繋養地・イギリス・サフォーク州・ニューマーケット近郊の、ナショナルスタッドにむけて旅立っていきました。 現在・ストレイトガール(Staright Girl=イギリス語でまっすぐな少女という意味。)は、イギリス・サフォーク州・ニューマーケット近郊 ナショナルスタッドへの渡航中で、近日にはナショナルスタッドへ到着し、ここで着地検査を受けた後、2017年(牝・8歳)から、同スタッドで、繁殖牝馬として、繋養生活にに入るとの事で、初年度の配合種牡馬は、世界最強馬・フランケル(FRANKEL)になりそうで、2018年には、待望の初年度産駒・ストレイトガールの2018(Staright Girl2018)が、生まれる予定になっており、その後、アメリカ三冠馬・アメリカンファラオとの種付け交配に挑むため、アメリカに渡航して繋養生活に入る予定(アメリカの繋養先は、未定)で、2020年には、ストレイトガールの2018は、競走馬生活として日本の中央競馬デビューする予定になっており、期待が楽しみです。 イギリス語でまっすぐな少女という意味の、ストレイトガール(Staright Girl・血統名 ネヴァーピリオドの2009・牝・毛色・鹿毛・北海道・浦河郡・浦河町 岡本牧場・生産)が、繋養地・イギリス・サフォーク州 ニューマーケット近郊 ナショナルスタッドで、繁殖牝馬としての新繋養生活を期待したいと想い。願っております。 長い間、競走馬生活、お疲れさまでした。 ヴィクトリアマイル(第10回・11回 G1・東京競馬場)・連覇など、多くの思い出を残してくれて、ありがとう、ストレイトガール(Staright Girl= イギリス語でまっすぐな少女という意味。)、今後は、繁殖牝馬として、イギリス・サフォーク州・ニューマーケット近郊 ナショナルスタッドで、新繋養生活馬として送り、いい仔馬を産んで行ってね。 さようなら、ストレイトガール(Staright Girl=イギリス語でまっすぐな少女という意味。)、ナショナルスタッド(イギリス・サフォーク州・ニューマーケット近郊)で、繫殖牝馬として、新繋養生活を送ってね、どうか、お幸せに!

      1
      テーマ:
  • 01 Dec
    • 関水金属・代表取締役会長 加藤祐治氏 88歳で死去する。

      日本のNゲージの老舗メーカーで、日本のNゲージのパイオニアでもある、株式会社・関水金属(本社・東京都・新宿区・西落合・1-30-15番地)の創業者で、同社・代表取締役会長・加藤 裕治氏(加藤 浩・同社代表取締役社長の父)が、11月21日に死去したことが判明しました。 享年・88歳と米寿を迎えた方でした。 東京都世田谷区で、加藤金属工芸社(加藤金属)の経営者の長男として生まれた、加藤 祐治氏は、昭和24年(1949年)・交通博物館(現・鉄道博物館)の鉄道模型コンクールで、HOゲージの作品が入賞したのを機に、昭和32年8月に、東京都・文京区関口水道町(→関口2丁目)で、有限会社として、関水金属彫工舎(後の有限会社・関水金属 現・株式会社・関水金属)を設立して、ドロップフォージングによる、HOゲージ部品を製造し、当時・HOゲージの製造メーカーである、アトラス工業・株式会社 天賞堂・川合模型製作所(現・株式会社 カワイモデル)・株式会社カツミ模型店(現・株式会社 カツミ)・有限会社 つぼみ堂模型店(1978年・廃業)・アカネ・トビーなどに、OEM供給しており、当時のHOゲージのファンの語り草ととして知られています。 その後・昭和38年(1963年)現在の東京都・新宿区・西落合・1-30-15番地に関水金属彫工舎(現・株式会社・関水金属)を移転させた、加藤 祐治氏は、当時・世界初のNゲージとして、ナーノルド・ラピート社(すでに倒産している、ドイツの鉄道模型メーカー。)が、Nゲージの車両とレールを発売していたことあって、同社から、Nゲージの車両とレールを取り寄せたり作ったり、TTゲージと比較して、これからの日本の鉄道模型は、Nゲージであるとの結論に達し、東京五輪がアジア初のオリンピックとして、日本での初の開催を果たしたオリンピックとして開催された、1964年(昭和39年)には、最初のNゲージ完成品車両として、C50形蒸気機関車の設計・制作を行い、翌・1965年(昭和40年)には、同製品の発売に踏み切り、オハ31形などの客車模型と同時に発売しました、その後、1966年(昭和41年)には103系を発売するなど、現在・発売されております、KATOのNゲージ完成品車両では初の電車模型として発売するなど、大人気になり、後にTOMIX・Micro Ace(当時・しなのマイクロ)などが新規参入する中、関水金属(KATO)は日本の鉄道模型メーカーでは、最初のNゲージ完成品車両を送り出した老舗メーカーとして、成功させたのです。 この間・昭和50年(1975年)に発売した、キハ82系・特急形ディーゼル気動車では、現在も多く使用されている、ウオームギアによる動力ユニットを多少の改良を加えながら搭載するなど開発しした他、昭和52年(1977年)には、株式会社組織に変更し、現在の株式会社・関水金属に社名を変更したほか、昭和55年(1980年)には営業部門が株式会社 カトーとして分離設立された他、お座敷レールにも「ユニトラック」のブランドで発売を開始していて、埼玉県・坂戸市に坂戸工場を建設し、操業を開始しました。 さらには、埼玉県・入間郡・鶴ヶ島町(現・鶴ヶ島市)に、1981年(昭和56年)・本格的な主力工場として建設・操業を開始した、関水金属・埼玉工場は、1997年には耐震構造にもなっている、新金型工場を同・埼玉工場の敷地内に建設し、現在も稼働しております。 さらに、CAD/CAMシステムを、鉄道模型業界では初めて導入したり、KATOの新ブランドロゴ制定(1987年)や、EF81形・交直流電気機関車以降、フライホイール動力ユニットを採用したり、DCCフレンドリーとした製品も、キハ82形・特急形ディーゼル気動車(リニューアル品)以降・登場させるなど KATOのNゲージはさらに進化しております。 2004年(平成16年)・関水金属の社長を、息子の加藤 浩氏に譲って、会長に退いた加藤 祐治氏は、JAMの設立など、鉄道模型の団体の設立にも尽力されるなど、活動をして来ました、ホビーセンターカトー大阪店が、KATO 京都駅店として移転オープンした、2016年の秋以降、体調を崩し、病院に入院療養しておりましたが、11月21日・88歳の米寿で惜しくも死去したとの事です。 1993年12月26日から、KATO製品でNゲージを再開して以来、KATO製品のNゲージ完成品車両を選んで使用しているぼくとって、創業者であり、代表取締役会長として、鉄道模型製品の老舗メーカー・関水金属を、Nゲージ・HOゲージの総合鉄道模型メーカーに育てた、加藤 祐治氏のご冥福をお祈りしたいと想い、願っております。 (JR西日本・287系・特急形直流電車「こうのとり」(写真・10-1107 4両編成基本セット 3両編成増結セット)も誕生させるなど、Nゲージ・HOゲージの総合鉄道模型に育て上げた、株式会社・関水金属(KATO)の創業者で、代表取締役会長でもある、加藤 祐治氏が、11月21日・88歳で死去された。ご冥福をお祈りしたい。)

      19
      テーマ:
  • 28 Nov
    • ヴァナヘイム(北欧神話に登場するヴァン神族の国)・又もや2着。

      2014年1月25日・北海道・勇払郡・安平町・早来源武275番地の、ノーザンファームで、グルヴェイグの2014として生まれた、大好きな応援馬の1頭・グルヴェイグの初の仔馬で、こちらも大好きな応援馬の1頭・ヴァナヘイム(Vana Heim=北欧神話に登場するヴァン神族の国・父・キングカメハメハ・毛色・黒鹿毛・牡・2歳・栗東 角居勝彦厩舎・所属)が、11月26日・京都競馬場で行われた、ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークスに、ゼッケン・9番で出走しました。 惜しくもカデナに敗れはしましたが、2着に入る健闘を見せました。 このレースでは、5着のソーグリッタリングと6着で萩ステークスの勝ち馬・プラチナボイスの進路が狭くなったので審議になり、マイネルザウバアに騎乗していた、今年の11月から短期免許で日本に来ている、アンドレア・アッゼニ騎手(イタリアから来日した騎手。)が、30000円以下、ヴァナヘイムに騎乗していた、アンドレア・シュタルケ騎手(ドイツから短期免許できている騎手)が、10000円以下の、過怠金(競馬用語で罰金の事を云う。)と、2件とも課せられたようです。3敗目を帰したとはいえ、2着が2回も残した、ヴァナヘイムが、次走は2勝目を挙げるように願っております。 惜しくも、2着と、連続して入賞しているようだが、次走は1着で制覇していこうね。 大好きな、ヴァナヘイムよ、日本ダービーなどを目指して、来年こそ2勝目を挙げれるように、頑張って走れ。 Vana Heim「ヒュヒュヒュヒュヒュヒュ~ン、ブルルルルルルルル、フ~!」

      10
      テーマ:

プロフィール

☆ブーケフレグランス メルヘヴンラブ☆

自己紹介:
名前・☆ブーケフレグランス メルヘヴンラブ☆ 現住所・京都市西京区 好きなアーティスト ...

続きを見る >

読者になる

AD

テーマ

一覧を見る

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ランキング

総合ランキング
329463 位
総合月間
272770 位
鉄道
708 位
競馬
1193 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。