Rosen Konig ローゼンケーニッヒ

ブログタイトルは、シンボリクリスエスと、ローズバドの仔である、サラブレッドのローゼンケーニッヒ(ドイツ語で、薔薇(バラ)の王という意味・牡・毛色・黒鹿毛)に由来しています。


テーマ:


381系100番台
(遂に、購入・納車した、381系100番台特急形振子式直流電車・「くろしお」・6両基本セット(10-1112・KATO) )


先週の8月20日・ぼくは、大阪府・吹田市・豊津町・12-15番地の、ホビーセンターカトー・大阪店で、KATO製の、Nゲージ・381系100番台 特急形振子式直流電車 「くろしお」 6両基本セット(10-1112)を、購入・納車しました。


実車の、381系100番台は、日本国有鉄道(国鉄)時代の、1978年(昭和53年)、53・10ダイヤ改正による、紀勢本線(愛称・きのくに線)の和歌山~新宮間の電化開業とともに登場した、振子式の特急形直流電車で、長い間・紀州路の顔として、日根野電車区(現・吹田総合車両所・日根野支区)所属で、特急「くろしお」で活躍し、西日本旅客鉄道(JR西日本)継承後も、283系・振子式特急形直流電車と共に使用されて来ましたが、287系・特急形直流電車が投入されて使用を開始したので、特急「くろしお」を追われました。


現在は、福知山電車区に所属・在籍し、特急「こうのとり」・「はしだて」・「きのさき」・「まいつ゛る」などの、北近畿ビックXネットワークで新たな活躍をしております。

(381系100番台は、この他にも、後藤総合車両所・出雲車両支部にも、昭和57年(1982年)以降、配置されており、特急「やくも」でも、活躍しております。)


模型も、TOMIX・KATOから発売されておりますが、ぼくが所有しております、381系は、KATO製のもので、ホビーセンターカトー・大阪店にて販売されている、381系は、0番台・「しなの」 9両セット(レジェンドコレクション)と、100番台・「くろしお」 6両基本セットの2種類が売られておりますが、今回は、予算の都合から、100番台・「くろしお」 6両基本セットを、購入・納車して見ることにしました。


夜間運転もするので、室内灯は、287系・特急形直流電車 「こうのとり」(10ー1107・4両基本セット 10-1108・3両増結セット KATO製)で、公式室内灯として採用している、LED室内灯・クリアの、6両分を採用し、ホビーセンターカトー・大阪店に預かりの上、標準装備で取り付けて装着させました。


その為、荷作り送料・700円を加えて、22948円の定価販売で、購入・納車した、豪華版の、完成品電模型車両となっており、翌・21日には、宅配便にてぼくの家に新製回着しました。


今後・ぼくの家のレールに入線させて、特急「こうのとり」・「きのさき」などの、北近畿ビックXネットワークで、新たな活躍ををする姿を模型の世界で再現していこうと想い、願っております。

Nゲージ 10-1112 381系100番台 「くろしお」 6両基本セット/カトー
¥18,360
Amazon.co.jp

Nゲージ 10-1113 381系100番台 「くろしお」 3両増結セット/カトー
¥7,560
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:

僕の大好きな応援馬・ネオユニヴァースの仔で、ウインドインハーヘアの産駒の1頭・モンドシャルナ(フランス語で世界の猫(キャット)という意味+人名・申請時は、世界・仏+猫・仏+人名 さしずめ、世界の陽菜ともいう。)が、一昨日・小倉競馬場(北九州市・JR九州 鹿児島本線・日豊本線 小倉駅よりモノレール・小倉競馬場駅下車)の、第9レース;・筑後川特別に、ゼッケン番号・6番をつけ、浜中俊騎手の騎乗で出走しました。


モンドシャルナは、前走・サラ系3歳500万円以下(中京競馬場・7n月19日)で、エーシンマックスの3着に終わって以降、放牧休養に出しておりました。


モンドシャルナは2着の、フロリダパンサー、3着のマルクナッテを抑えて、特別戦初勝利を挙げ、通算2勝目を挙げました。


小倉競馬場初見参の、モンドシャルナ(ウインドインハーヘアの2011)は、愛知県・名古屋市西区に本社を置く、株式会社・フィールズ 代表取締役社長・山本英俊氏(カジノドライブ・キャッツインザブーツの馬主としてもおなじみの方・中京馬主協会・正会員)の所有馬で、2011年3月7日生まれ・社台ファーム(北海道・千歳市)生産の牡・3歳馬・栗東・角居勝彦厩舎・所属の鹿毛のサラブレッドで、昨年・10月26日・京都競馬場のメイクデビュー京都(サラ2歳新馬戦)・1着でデビューしたばかりの、鹿毛のサラブレッドであり、通算で6戦1勝を挙げている、現役競走馬の1頭です。

(山本英俊氏は、他に、ディープインパクトとグレイトサンライズの仔・キミノナハセンター(乃木坂46・ノギサカフォーティーシックスの、白石麻衣さんが名付親・旧・ピントゥリッキオ・血統名・グレイトサンライズの2011)も、所有しております。)


名付親は、人気アイドルグループ・AKB48(エーケービーフォーティーエイト)の、小嶋陽菜さん(No3b・ノースリーブス 愛称・こじはる・にゃんにゃん)であり、兄のディープインパクトが果たせなかった、フランス競馬の重賞競走・凱旋門賞で極東地域・日本代表として走らせて制覇を果たしてほしいという願いを込めて、フランス語で名前を考えたそうです。りつ


モンドシャルナは、パドックで美しい仕草を見せては、本馬場にむかっていました。


モンドシャルナが初見参した、小倉競馬場は、競馬BEAT・うまンChu♥~競馬でアナタを口説きます~(西日本・関西テレビ・東海テレビ・テレビ新広島・テレビ西日本)の放送エリアとなっておりますが、扱い上、モンドシャルナは、みんなのKEIBA・うまズキッ!~UMA LOVE TV ウマ ラブ ティービー~ (東日本・フジテレビ・北海道文化放送・仙台放送・NST(新潟総合テレビ)・長野放送・テレビ静岡)の代表として、出走させて頂きました。


直線コースに入ったモンドシャルナは、一気に2着馬などを交わして、先頭に立ち、ゴール板を通過しました。


「ヒュヒュヒュヒュ~ン!」


モンドシャルナが、雄たけびで勝利を喜んだ瞬間、小倉の空は、青空の空に包まれていました。


レースが確定すると、モンドシャルナはウイナーズサークルにきて、口どり式に出ていました。


出張厩舎に戻った、モンドシャルナは、ブルルルルルルル、鼻息を鳴らしたり、緑色のうんこを、ボトボトと落としていました。


筑後川特別にて、待望の特別戦初勝利を挙げ、通算で2勝目となった、モンドシャルナ、ニコッとタウンのニックネーム(ニコッとネーム)の由来にもなっている馬だけに、今後のさらなる活躍を期待したいと想い、願っております。


モンドシャルナ、待望の2勝目、おめでとう。


(ヒュヒュヒュヒュ~ン!)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


2014816

ぼくは、8月16日に、同月の6日から、阪急百貨店・うめだ本店 9階の、阪急 うめだホールで開催されている、鉄道模型フェスティバル 2014に、1人で行って来ました。


東向日駅から、阪急電鉄で、長岡天神駅まで行き、ここで特急に乗り換えて、梅田駅にむかいました。


梅田駅に到着すると、早速・エレベータ―で、9階に上がり、鉄道模型フェスティバル会場に到着し、入場しました。


今年・デビューした、阪急電鉄 1000系・1300系(2代目) 通勤電車の模型などが展示されていました。


運転体験コーナーには、電車模型の運転体験ができて、素晴らしい走りを見せる姿を、楽しむことができます。


また、レールエキスポ 京都でも、おなじみの、株式会社・ボークスからは、創立40周年を記念して製作された、HOゲージのレイアウトが設置されていて、子供から大人まで大人気のレイアウトを鑑賞しては、楽しんでいました。


中には、学校の補習等があり、いけなかった方も何人かいましたが、連日・大盛況でした。


ぼくは、この後、複線レールと、パンタグラフの部品購入のこともあり、さっさと、阪急うめだホールを後に、ホビーセンターカトー・大阪店(吹田市・豊津町)へとむかいましたが、日頃は、仕事が忙しく行くことができない、鉄道模型のイベントを、楽しんできました。


鉄道模型フェスティバル 2014は、明日(18日)の午後18時00分の閉場まで、大阪・梅田の、阪急百貨店・うめだ本店・9階の、阪急うめだホールにて、開かれておりますので、ぜひ・足をお運び下さいませ、待っております。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

僕の大好きな応援馬でもあり、2011年から、母・ブーケフレグランスというネームで、繁殖牝馬として繋養生活を送っている、ブーケフレグランス(花束の香り・英 愛称・戦う栗毛の娘。)の初年度産駒となる、ブーケフレグランスの2012の競争名が、パルファンデュロワに決まりました。


パルファンデュロワとは、フランス語で、王様の香りという意味です。


母・ブーケフレグランスが生産された、社台ファームの生産らしく、毛色も、母・ブーケフレグランスと同じく、栗毛となっております。


ブーケフレグランスの初の産駒・パルファンデュロワは、その後、早来ホルスタイン市場で行われた、産地馬体検査を受検、同時に。栗東・西園正都厩舎と預託契約をかわし、7月25日には入厩しております。


栗東・角居勝彦厩舎に所属し、32銭4勝の成績を引っ提げて、繁殖牝馬入りした、ブーケフレグランスの初の産駒・パルファンデュロワ(王様の香り・仏)の、デビュー戦での勝利を期待したいと想い、願っております。


世間では、今年の8月1日には、女子ラグビー・ワールドカップ・フランス大会が、フランスで開催さていて、23日からはフランス・ノルマンディーで、世界馬術選手権が開催される予定であり、競馬の凱旋門賞でも、日本から、何頭か出走する予定になっている様で、気になるところでありますが。

ぼくは、大好きな、サラブレッドのパルファンデュロワ(フランス語で、王様の香りという意味)が、気になって、心配です、キングカメハメハとブーケフレグランスの仔で、ブーケフレグランスの初の産駒になる、パルファンデュロワ(王様の香り・仏)を、ぜひ、デビューさせて、頂点に立てるよう、走ってほしいと、願っております。


パルファンデュロワよ、ついに入厩し、ゲート試験も合格して、よかったね。


パルファンデュロワ「ひゅひゅ~ん!」


競走馬デビューしても、ぜひ、頂点に立つ馬になってほしい。


なあ、大好きな、パルファンデュロワ(王様の香り・仏)よ、日本ダービーなどのG1レースをめざして、走れ。


パルファンデュロワ「ひゅひゅひゅ~ん!」

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

今まで使用してきた、ノート型のパソコンが壊れたので、買い替えることになり、今日・エディオンから到着しました。


今回・導入した、ダイナブックは、東芝製のノート型パソコンのブランドで、初めての導入になりました。


今後とも、大切に扱い、末永い愛用を心掛けて行こうと想い、願っております。

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

ぼくのお気に入りの馬の1頭で、2010年のデビュー以来 長く競走馬として活躍してきた、ハートビートソング(心を打つ歌=英)が、7月20日のジュライステークスを最後に、屈腱炎がもとで現役を引退、同月24日日付けで登録を抹消されたことが判明しました。


ゼンノロブロイとフィールグルービーの仔として、平田修厩舎(栗東)の所属で活躍してきた、ハートビートソングにありがとうと言いたいと想い、願っております。


ありがとう、ハートビートソング、お疲れ様、ハートビートソング!

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

チェズラフェイムの仔では、唯一のフサイチペガサス産駒になる、エアルーヴル(Air Louvre=冠名・エアに、フランスの地名・血統名・チェズラフェイムの2011・栗東・笹田和秀厩舎・所属・毛色・栗毛・牝・3歳・2011年3月15日生まれ・ウインチェスターファーム(アメリカ・ケンタッキー州)・生産)が、6月29日・函館競馬場で行われた、サラ系3歳未勝利戦に、ゼッケン10番で出走し、2着で同じアメリカ生まれの、ガラッシアファータ(イタリア語で銀河の妖精という意味)を抑えて、1分10秒6のタイムで1着となり、3月8日のデビューから3戦目で、待望の初勝利を果たしました。


内国産馬は、マコトシニョーラの3着が最高でした。


外国産馬も、1着のエアルーヴルの他、2着のガラッシアファータ・5着でイギリス生まれの、シャンテクレール・7着でオーストラリア生まれの、ハゴロモジャスミン・14着でアメリカ生まれの、サウンドシャカラカの6頭が参戦しました。


当時・12番人気に支持されていた、エアルーヴルは、エアハリファと同じウインチェスターファームの生産馬の1頭で、前走は、15着に終わるなどしておりました。



デビュー3戦目で、待望の初勝利を挙げた、エアルーヴル、現在は、放牧休養中ですが、次走の活躍が楽しみです。



おめでとう、エアルーヴル、3戦目にして、待望の初勝利を挙げて、よかったね。


エアルーヴル「ネイ!」


次走も、元気に走ろうね、なあ、エアルーヴル!


エアルーヴル「ネイ、ブルルルル!」

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
Nゲージ 20-870 V11 複線線路セット (R414/381)/カトー
¥9,072
Amazon.co.jp

Nゲージ 20-004 複線直線線路 248mm (2本入)/カトー
¥756
Amazon.co.jp


複線線路 (7月8日に、組立てた、複線線路(KATO) )

287系「こうのとり」(7月9日・組立てた複線線路に入線して、2本の並びを再現させた、Nゲージ・JR西日本 287系・特急形直流電車「こうのとり」(いずれも、KATO) )


6月19・25日の2回、ボークス・ホビースクエア 京都と、ポポンデッタ・イオンモール Kyoto店で購入した、KATOの ユニトラック・複線線路 V11と複線直線線路(いずれも、Nゲージ)を、7月8日の早朝に組立てて完了し、翌・9日の夜に、Nゲージ・JR西日本 287系・特急形直流電車「こうのとり」 4両基本セット・10-1107 3両増結セット・10-1108・1セットを2本入線させて並ばせました。


コントローラーは、KATOの、パワーパック・スタンダード S(22-012)を2台(内・1台は、6月19日に、ユニトラック・複線線路 V11・20-870と一緒に、ボークス・ホビースクエア 京都で購入したもの。)を使用して走らせました。


Nゲージ・JR西日本 287系・特急形直流電車「こうのとり」(KATO)の、2本が複線線路を走行するにつれて、すれ違いするシーンも再現でき、思い描いていた、JR西日本・山陰本線・京都口(愛称・嵯峨野線)の、馬堀~園部間の複線区間の、お座敷レイアウトに再現されました。


今後とも、KATOのユニトラック・複線線路 V11(20-870)と複線直線線路(20-004)を大切に扱い、末永い愛用を心がけて行こうと想い、願っております。

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
Nゲージ 20-004 複線直線線路 248mm (2本入)/カトー
¥756
Amazon.co.jp


複線直線線路
(遂に、ポポンデッタ・イオンモール Kyoto店で6月25日に、購入した、ユニトラック・複線直線線路 20-004・KATO)

ぼくとこでは、6月19日に、ボークス・ホビースクエア 京都・1階 鉄道模型売場で、KATOのユニトラック・複線線路セット V11(20-870)を、購入したところですが、それではたらないので、遂に6月25日・ポポンデッタ・イオンモール Kyoto店で、ユニトラック・複線直線線路(20-004・KATO)を、購入しました。

ホビーセンターカトー・大阪店に足を運び、定価販売で購入すると、756円はするという品物です。

これで、ぼくが購入した、KATOのユニトラック・複線線路は、6月19日に、ボークス・ホビースクエア 京都で購入した、複線線路は、複線線路セット・20-870を加えれば、2つ所有することになります。

因みに、ぼくが、今回・出かけてきた、ポポンデッタ・イオンモール Kyoto店は、京都駅八条口から徒歩5分のところにある、イオンモール Kyoto Sakura館 4階にある鉄道模型の専門店で、オープン当時に設置されていた、Hobby Park Goopyが閉店し、改装工事を終えた後だったようで、ここでは、新品・中古を問わず、N・HO・Zなどのゲージの鉄道車両模型・レールなどが販売されている他、リサイクルショップ業もしており、利用できるお店となっております。


今回・購入した、KATOのユニトラック・複線直線線路(20-004)は、新品で入手したもので、ぼくのホームグラウンドであります、山陽本線・京都口(愛称・嵯峨野線)の複線・馬堀駅~園部駅間を、お座敷レイアウトで再現させようと想い、複線線路セット V11と共に使用して行こうと想い、願っております。

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

昨年7月9日に、、牝・20歳(人間に例えれば、60~70歳前後)で、息を引き取った、タニノシスターの最後の産駒・ラテラルアーク(La teealarc=太陽の周りにできる珍しく美しい虹・仏・血統名・タニノシスターの2011・父・ディープスカイ・栗東・昆貢厩舎・所属)が、今日・阪神競馬場で行われた、サラ系3歳未勝利戦(混合)に、福永祐一騎手の騎乗で出走し、2着のランガージュ・3着のベルリネッタを抑えて1着となり、2013年11月30日のデビューから6戦目で、待望の初勝利を挙げました。


ノルマンディーサラブレッドクラブの所有馬になる、ラテラルアークは、2011年5月26日に、北海道・日高郡・新ひだか町のカントリー牧場で生産された、母・タニノシスターの最後の産駒で、2歳の時の2012年に産地馬体検査を受検と同時に預託契約をかわした栗毛のサラブレッドです。


ラテラルアーク(太陽の周りにできる珍しく美しい虹)が、競走馬としての第1歩を踏み出したこの年、ラテラルアーク(タニノシスターの2011)を生産した、カントリー牧場は3月31日で惜しくも閉鎖・解散され、同時に生産設備をノルマンディーサラブレッドクラブなどの経営母体である、同じ新ひだか町の岡田スタッド(場長・岡田牧雄氏)に、1歳馬と、母のタニノシスター・タニノクリスタルと共に売却されました。


ラテラルアークは2013年11月30日に、メイクデビュー・阪神で競走馬デビューしており、前走は京都競馬場のサラ系3歳未勝利戦で3着に入る健闘を見せておりました。


デビュー6戦目で、待望の初勝利を挙げた、ラテラルアークの今後の活躍を、期待したいと想い、願っております。

いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード