ボトルフラワーJBFA公式ブログ

日本ボトルフラワー協会代表塚園涼子のブログです。大阪、福岡を拠点にボトルフラワー教室を開校。楽しい教室の様子・イベントなどを紹介しています。




日本ボトルフラワー協会東京教室開講のお知らせ


福岡市内・久留米市内・春日市白木原に続き、6月から新たに東京教室を開講いたしました。

JR品川駅高輪口から徒歩3分のとてもアクセスのよいところです。
資格取得をめざすかた、趣味で始めたい方、丁寧にご指導させていただきます。

詳しくはこちら

http://ameblo.jp/bottleflowerclub/entry-11589622543.html



HPにも教室・コースの詳細がございます

      http://www.bottle-flower.com/

※大阪教室は現在開講しておりませんが、多数のお問い合わせをいただいております。

  日程は未定ですが参加ご希望の方はお問い合わせください


通信販売もいたしております

http://ryoko-bottleflower.com/

  ベル通信販売 新作追加いたしました(urlが変わりました。)











テーマ:

私のお客様で素敵で上品な奥様がいらっしゃいます。

今回もリースの注文がありました。

前回は初夏の香のするリースのご希望でした。今回のご依頼は秋バージョンでした。

小花がお好きなのでたくさんの秋色の花を使いました。

 

私リースを作るのが好きなんです(独り言)(*^-^*)

 

それと、

仏花をご注文いただきました。

胡蝶蘭の仏花いかがでしょうか。胡蝶蘭の乾燥はいつもいいますが難しいのです。

また、この容器に入れるサイズの胡蝶蘭を手に入れるが大変!

でも、出来上がりはとても満足しております。こんなに華やかな仏花はどこにもありません。

私のオリジナルかな(笑)

 

 

これは、お持ちになっていたボトルフラワーを手直ししました。

薄紫のバラは珍しく素敵でしょう。(*^-^*)

 

以上の作品は無事に納品してとても喜ばれました(ホッ)安堵!!

 

 

この写真は実は仏花のご注文の品なんです。

故人の方がとても赤が好きで明かるい方だったそうです。

だから、華やかなものを使ってくださいということでした。

写真がボケてしまってますが実物は真っ赤なバラと珍しい赤のガーベラと薄紫のバラです。

ガーベラは武雄市の生産者からゲットしたものですが花びらのグラデーションが綺麗でした。

この商品は遠い信州にお送りしました。

後にお聞きしましたがご家族からとても喜んでいただけたそうです。

良かった(ホッ)安堵!!

 

仏花と言っても仏花にこだわらずに何でもいいんですよ。

故人が赤いバラやひまわりが好きであればそれを飾ってあげればとても喜ばれているんではないでしょうか。

 

我が家の仏壇は仏壇用の容器に桜を満開に咲かせたイメージで制作して飾っています。

両親はとても桜が好きでした。

 

さぁ、そろそろ、いつものように桜の作品を制作しなくては。

頑張ろう!!

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日の台風の時に糸島まで車を走らせ橋口学先生の合宿に参加いたしました。

 

まず、1目は糸島の歴史を知り自然を感じる散策

玄海国定公園

台風のせいか、波は荒れていましたが日本海の様子です。

トトロがでてきそうな山道。

ここを歩いて行ったら1枚目の写真の中腹にたどり着くらしいです。

なんか、神秘的で今でも印象に残っています。

 

合宿所に着いてから、個々に植物を採集して作業開始です。

糸島の自然いっぱいの葉物です。つる性のものが多かったですが、すすきをはじめ秋らしい植物ばかりでした。

 

私の完成作品です。

コンセプトとしてはリースを浮かせたかったのです。

偶然に拾ったのが1本の枝にたくさんの小枝があった枝でした。

これこれと思い構想をたてながらまずリースにとりかかりました。

 

リースはワイヤーで輪を作り葉物を差し込んで組たてていきます。

薄っぺらではいけません。いろんな葉物を使って肉厚にして丸く仕上げます。

 

工程はとても大変なんですがリースは楽しい!!

緑の葉や実物のグラーデーションがたまりません(*^-^*)

 

完成したらプレゼンです。

芝生の上に置いてたたせたのですが、なんせ台風です。

何回も倒れて枝が折れたりしました。急遽添え木などして処置したものの、

ギブスをつけたようで残念でした(笑)

しかし、作品としては作品の高さ(大事な目線)やリースは成功したのでは(笑)

 

とにかく、一生懸命に一心に作品作りに没頭したことはまたひとつ勉強になりました。

このことが、日々のボトルフラワーの作品作りに役にたてばいいのです。

 

さて、もう一つ

ここが糸島のパワースポットになっている「桜井神社」です

嵐の桜井君にちなんで大人気だそうです。

 

2日間、忙しい仕事の合間のひと時でした。(*^-^*)

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ボトルフラワーのレッスンをされている生徒さんが娘さんの結婚式に使われるブーケを手作りしてそれをボトルフラワーにしたいと相談を受けました。

 

お母さまの手作りのブーケをボトルフラワーにして残すなんて、なんて素敵なんでしょう(*^-^*)

 

さて、前日、アトリエに来られて私はブーケ制作の指導です。

 

式の時に使われるブーケです。

今回はご希望でオーバルブーケにしました。

娘さんが黄色がお好きだそうなのでスプレーの黄色のバラもちょっと入れました。

 

披露宴に使われるブーケです。今回は花束です。

ドレスが和柄でしたので濃い紫の花をチョイスしました。

 

初めて、スパイラルに束ねられましたが、上手ですね。

 

コロッとした丸いバラがとても可愛いですね。

 

 

ポイントにバンダの蘭の花を入れました

 

短時間でしたが、初めての制作にとても感激されていました。

「お母さまの愛を届け」ですね。

きっと喜ばれることでしょう。

 

そして、素敵なボトルフラワーを作ってあげてください。

 

つくづく思います。

記念のお花をのこせるボトルフラワーはいいなぁって(*^-^*)

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

九州はこの連休はとても暑い日でした。

10月に入ったにもかかわらず長袖どころではなく皆さんTシャツ姿が多かったように思います(笑)

 

先日、久留米市南部商工会のボトルフラワー体験会をさせていただきました。

36名の参加者がありスタッフ4名でお手伝いをさせていただきました。

皆さん、ご商売をされているせいか、活発な方々が多く笑い声が絶えない楽しい時間でした。

初めての方がほとんどで、まず、ボトルフラワーとは?プリザーブドフラワーとの違いなどを説明しました。

容器はグラスボトルです。下から挿していきますが、ドライフラワーなので花同士があたると

ポロポロと壊れてしまします。

「ひや~」「どうする~」などなど、、、、一生懸命にアレンジされて出来上がり~

「いいね」「かわいいね」などなど、、、皆さん素敵な作品が出来上がりました(*^-^*)

 

一度にたくさんの人数になると事前の準備が大変ですが、なんとか乗り切りました

良かった良かった!

 

さて、先日、佐賀県武雄市にある御船山公園に「かみさまがすまうアート展」さんを見に行きました。

 

公園全体がアート化されています。

夜空には月が出て情緒ある風景でした。

写真は何枚も撮ったのですが、なんせ夜なので私の腕ではうまく撮れていませんでした(涙)

 

まぁ、初めて見た光景だったしリフレッシュしたので良しとしましよう(笑)

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

朝夕はすっかり涼しくなりましたね。

お花屋さんの店頭にも秋の花が飾られるようになりました。

 

りんどう、コスモス、曙草、などなど。

秋の風情があっていいですよね。

 

さて、このりんどうのボトルフラワーは毎年紹介しています。

私のお気に入りなんですよ。(*^-^*)

今年もしっかり仕入して乾燥しました。

来年の博多阪急での展示会に向けて花材の準備しております。

 

さて、最近の承ったボトルフラワーの中で退職のためにお世話になった社長さんに贈りたいと

いうことで制作したのが

これです。

大きな胡蝶蘭を入れて仕上げました。

いかがでしょうか。まぁ白でしょう。私も大満足です!(笑)

ピンクの胡蝶蘭もよく仕上がりました。

 

納品の折、クライアントさんもとても喜ばれてホットしました。

 

胡蝶蘭の乾燥はとても難しいです。

何度も挑戦してその時の状態を観察してデーターを取っていきます。

そうして、乾燥するすべての条件が整った時には最高の仕上がりになるんです。

 

皆様も胡蝶蘭の乾燥に挑戦してみてください。

 

来年、20周年記念の展示会を博多阪急で行います。

詳細が決まり次第告知します。

 

是非、お越しくださいませ。(*^-^*)

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。