約三ヶ月ぶりにマイクを持ちましたカラオケ

ただいま~おねがい

今日は、ブライダルフェアの司会。

お世話になっている事務所のご理解をいただき、万が一体調不良で無理になった時は別の司会者さんが行けるようスケジュールを調整していただいていました。


なんとありがたいえーん


そんな皆様のお陰で、無事現場復帰することができましたチョキ


キャプテンに「すみません、久しぶりなんでしどろもどろになるかもしれません」と伝えると

「フッ(鼻で笑われ)。何を言ってるんですか、なぁんも心配してませんニヤリ」と一言。

信頼してくださり、ありがとうございますクローバー

まっ、一度も噛まずにイケたけどねウインクチョキ



少しお暇頂いてました~とスタッフの方々にご挨拶すると、

「〇月〇日のお客様、実はお願いしたい二人がいたんですよ~」

「おかえりなさい!頼んでいいものかどうかずっと気がかりで~大丈夫ですか?」

と変わらず声をかけていただき、本当に感謝しかありませんえーんえーんえーん



模擬挙式、試食会と司会をしました。

未来の新郎新婦達の、何とも言えない幸せそうな笑顔を見ている時間がたまらなく好きですキラキラ

あぁ~、変わらないなぁここは。

やっぱりいい仕事だなぁ。

ただいま~。

なんて心の中でつぶやいていましたほっこり



変わらないものもあれば変わることもあり…


「本日司会を務めます八尾と申します


と、初めて言いましたラブ

なんか照れました(笑)

スタッフさん達に名前が変わることをお伝えすると、早速「八尾さん」と声をかけていただき、こそばゆい感じウシシ

気持ち的に新鮮で、これはこれで嬉しいスタートとなりました。

司会の八尾ちなみです、よろしくお願いいたしますカラオケ



今後についてはまだ【療養中】ですので、体調最優先の毎日です。

しばらくは無理は禁物ですが、体の声を聞きながらゆーっくりゆーっくり、お仕事ができるようになればいいなと思います虹

ひとまず、今日無事にお開きできるよう導いてくれたブライダルの神様に感謝いたします。

ありがとうございました~おねがい
AD


短大入学を期に長崎から大阪へ。

18才だった私は、音大の寮に入りましたほっこり

小さいながらも生活用品の全てを揃えていく中、近くのお店で買ったこの洗濯かご。



23年間、ありがとうございました!

長い間お疲れ様でした!


そうです。

今までずーーーっと使い続けてきたのですアップ

持ち手がたまに外れたりしましたが、グッと押し込めばまた使えました(笑)

捨てるタイミングも無かったし、気付けば引っ越しの度に運命を共にして23年。

いやぁ~、今まで本当にお世話になりましたニコニコ

ありがとうブーケ2

ありがとうブーケ2

ありがとうブーケ2



そして、ピカピカの新入りさんを迎えましたキラキラ

普段はコンパクトに、洗濯機の横に折りたたんで収納。




洗濯物が出来上がったら、パパッと開くと~~~



ジャーン音譜音譜音譜

スタイリッシュなフォルム、イカしてるぜ口笛

かがまずに干せるから腰の負担も軽減されます。

新旧交代キラキラ

この子をもし23年間使ったら、私60を越えますね(笑)

どうなるかわかりませんが、これから末永くよろしくお願いしますニコニコ
AD


新居に引っ越して、もうすぐ二週間。

今日は、初のお客様を迎えましたグッド!

私の両親ですほっこり



ランチの用意をしてお出迎えナイフとフォーク

柿の葉寿司をいつか食べてみたいと言っていたので、用意しておきました。

美味しそうに食べてくれて良かったですドキドキ


お互いの近況報告をしつつ、父は持参した焼酎を飲みながらほろ酔い気分口笛

母は「こいも作ったと?(これも作ったの?)」「こいも?どぎゃんして味付けしとっと?(これも?どうやって味付けしてるの?)」と、質問攻め(^_^;)

あまり家事が得意でない人なので、娘がそれなりの料理を作れることに、まだ驚きを隠せない様子。

なんせ、約20年も長崎と大阪で離れて暮らしてましたからね家

娘はひとり暮らしの経験の中で何かと家事はできるようになりましたが、母はその経過を見ていません。

大阪に移住してきてから何度か手料理を食べてもらっていますが、40を越えた娘が料理を作れることをすごいことのように褒めてくれます(笑)

まぁ、手が汚れるから嫌だとハンバーグを一度も作ったことが無いような母ですからニヤニヤ

おそらく、これからの人生でも作らないでしょう。




お土産に、果物を買ってきてくれました音譜

「私、ジョナゴールド好きとさ!」

うん、自分が好きなものなのねにやり

「いちご、練乳も買ってきたけん」

うん、私練乳使わないけどねにやり



相変わらずのマイペースぶりです汗汗汗



帰りに、タッパーにおかずの残りを入れたものや、いろいろ持たせてやりました。

えっと、娘のために母親が美味しいものを作って持たせてくれたり~という一般的な方程式の逆です(^_^;)

うちの場合、母が手作りのもので愛情を示すことはありません。

まっ、それもそれ。

よそはよそ、うちはうち音譜



すっかりお酒に弱くなった父は、フラフラになって母から叱られつつ(笑)

なんだかんだ言いながら、仲良く帰って行きましたパー

まぁ、喜んでもらえたようで良かった良かった。



さて、今晩はジョナゴールドでも食べましょうかね。

私は自分の好きなサンフジを買ったばかりだったので、我が家には今リンゴが四つもびっくり

夫婦2人暮らし。

しばらくはフルーツ祭りです~(笑)いちごオレンジリンゴ





AD


3月7日、引っ越し完了ベル

新しいスタートに際し、報告させていただきたいことがあります。

今まで旧姓で仕事をしてきましたが、これを機に


志波ちなみ」を卒業し、公私共に

「八尾ちなみといたします。


2007年に結婚して10年が経ち、一つの節目の時を迎えました。

私が改名しようと世の中はな~んも変わりませんが(笑)しばしお付き合いくださいウインク



まず、なぜ旧姓にこだわり続けてきたのか。

クローバー名前が好きだったから
【しば】って読みにくくて珍しいですし、一度聞いたら忘れられない名前。

志すに波なんて、かっこいいですからねグッド!

それに平仮名の【ちなみ】

完成度の高い、まるで宝塚スターの芸名のようだと言われてきた(笑)この名前が大好きでしたニコニコ


クローバーひとりっ子の運命
志波家は全国でも数少ない名前にも関わらず、我が家は私がひとりっ子なので、跡継ぎがいません。

幼い頃は、養子をもらって一生【志波】でいたいと思っていました。

その位、この名前に愛着がありました。

そこで、戸籍上は嫁いだとしても、仕事面ではせめて【旧姓】を貫いて【志波】の名を少しでも残したいと思っていたんです。


クローバー画数の問題
インターネットで暇な時に調べたりしませんか?

「志波ちなみ」「八尾ちなみ」それぞれ調べてみると…

【志波】より【八尾】にする方がになるんです(^_^;)

なんか気になるでしょ~こういうの汗

だから避けてきました。



そんな私が、なぜ改名することにしたのかはてなマーク


キラキラ画数の問題
あれ?凶ちゃうの?

実はいつもお世話になっている風水や
ホロスコープなどの鑑定士、優羽麗妃さんに聞いてみると…

太古数霊的な見方でいくと、「八尾ちなみ」の方がいいと言うことがわかりましたラブ

人間、単純なもんです(笑)

信頼する人にええでドキドキと言われたらそうしようと思うものですね。


キラキラ「志波ちなみ」を卒業したかった



いつも明るく輝いている志波ちなみブーケ2

第一線で活躍し続ける志波ちなみブーケ2

どんなことがあってもなんとかしちゃう志波ちなみブーケ2

頑張り屋さんで、常に前向きな志波ちなみブーケ2


そうやって生きてきたことに悔いはありませんし、それが私のキャラクターでした。

ところが、無理に無理を重ねた結果、潰瘍性大腸炎という難病になりました病院

10回以上入院してきて、今年の一月末に退院となった今回の入院は、一筋縄ではいかないものでした。

大腸を全摘するかどうかの瀬戸際。

本気で自分の人生を考えた時、全摘してバリバリ働き続けるよりも、ゆるやかでいいから毎日を丁寧に生きて大腸を守りたい…と思いましたクローバー

この10年間の夫婦生活で、本当の意味で妻になりきれていなかったのかもしれません。

何か危機が起こったとしても、八尾ちなみではなく、志波ちなみがなんとかしなきゃ!と思ってきた。

独り暮らしが長く、何でも自分一人でやってきた癖が抜けきれず、誰かに頼るとか任せるとか出来ずに、いつもなんとかしようとしてきてしまった。

そんな頑張ってきた志波ちなみさんを解放してあげたかったほっこり

もう、十分だね。

ご苦労さま、志波ちなみさん音譜

卒業おめでとう桜 という感じです。

八尾ちなみ】になることで、もう一回嫁に行く感じがします(笑)

なんだか、一人でかんばらなくてもいいんだって思えます。

名前って不思議ですね虹




これからは、ゆっくり、豊かに、ていねいに生きていきたいと思いますほっこり

せっかく出会えた主人を心から信頼し、生涯(できれば笑)寄り添っていけたらいいですね結婚指輪



というわけで、まだ自宅療養が基本の毎日なのですが、いずれお仕事を再開するときはリニューアルネームでまいりますキラキラ


今後とも【八尾ちなみ】を、よろしくお願いいたしますおねがい


10代の頃から、インテリアの雑誌を読むのが好きな子でしたほっこり

自分の部屋を整えたり、好きな物を飾ったり。

歳を重ねるごとに、物に対する執着が薄れて、よりシンプルに過ごしたいと思うようになりました。



ブーケ2断捨離のやましたひでこさん

ブーケ2ときめきのこんまりちゃん

ブーケ2日頃からお世話になっている、奇跡の3日片づけの石坂京子さん

ブーケ2上質なものを教えてくれる加藤ゑみ子さん

ブーケ2Instagramですっきり暮らしている様子をアップしている、全国の皆さん。



全ての方を、師匠 と呼ばせていただきますキラキラ



こういう本は、ずーーーっと読んでいられます。

引っ越し準備も追い込み段階アップ

休憩しながら、この本達をチラ読みして、モチベーションアップしていますOK


シンプルに生きていこうクローバー

生活も、気持ちも、生き方もウインク