文月29日

テーマ:
ご無沙汰しております、
7月もあと数日で終わります。

今月は、私個人いろいろ精神的に参ってまして、
現在通院と漢方薬服用の生活を送っています。

しかし、全く悪いことばかりではなく、
銀魂映画を観に行ったり、
参加してるファンクラブのBBQに参加したり、
飲みに行ったりとそれなりに楽しくやってます。

来月はお盆休みもありますから、実家でゆっくり過ごしたいと思います。

ちなみに今は、今までモーニングでしか来なかった喫茶店にランチに来てます。

これ食べてまったり過ごしたいと思います。

散❗

AD

水無月18日

テーマ:
久々の投稿です。

前回の投稿からもいろいろありましたが、最近すごく嬉しい報告を受けました。

私の姉が第2子を出産しました🎵
かわいい女の子です。

報告を受けたのは木曜の夕方。
仕事中何気なくスマホを見たら、母から姉が入院したとの連絡。

もう、仕事どころじゃない。
旦那の気持ちです。

それから約4時間後に無事産まれたとの連絡が来て、一安心しました。

ラインで写メを送っていただきましたが、かわいいよね🎵甥っ子とはまた違います。

丁度来週に実家に帰る用事があるので、その時に初対面します。
今からめっちゃ楽しみ⤴⤴⤴
AD

今日は生憎の曇空でしたが、私の現在の気持ちは晴れ模様です。

 

人生初、生ウッチャンを拝見しに池袋まで行って参りましたっ!

 

(勝手ながら)私の人生の師であるウンナンさん。

ぼるぼはどちらかといえばナンさんファンですので、狂言や舞台などで生ナンさんは何回か拝みに行ったことがあります。

 

でも、生ウンさんは今日が初見。

とっても今日という日を楽しみにしておりましたともっ!

 

ちなみに、先行ではなく一般でチケットを入手いたしました。

しかも、数週間前に入手したのでびっくりしました。大楽なのに!

 

席は2階席の前の方。

スクリーンの上の部分が少々見切れてしまいましたが問題はありません。

 

それでは、舞台の感想ですが。

 

一言でまとめると、「とてもよかった」です。

観劇後は、地上から足が数センチ浮いてる感覚でした。

 

もう少し詳しく述べていきます。

 

まず、舞台装置。

 

本作品は、場面転換が多くて、

その分大道具・小道具がかなり多かったのではないでしょうか。

 

そして、演出上、ウンさんが大道具にぶつかっていく場面もありましたので、

大道具さんは後ろから支えていたんでしょう。結構揺れてましたよ笑

 

また、上映前に係りの方から注意事項として説明がありましたが、

照明でピンスポを結構使っていました。

 

それ以外でも照明だけで表現してるところもありましたが、すごく格好良かったです。

 

音響もよかった。

環境音とかBGMとかもそうですが、細かい効果音も使われてて想像しやすかったです。

 

次に脚本。

話がしっかりしていて、とても見やすかったです。

 

たまに観劇にいった作品で、導入からわけわかんなくて、そのまま最後まで謎のまま終わる作品がありますが、本作品は全くそれはありませんでした。

 

導入からすでに、主人公たちの現在の立ち位置がしっかり、でも自然に説明されていて、

安心して物語の内容に集中することができました。

 

また、題材が中年の役者たちということもあってか、結構なエンターテイメント性のある内容だったように思います。

 

笑わすところ、ぐっと胸に来るところの物語としての落差もしっかりしてるのはもちろん、

ダンスもする、楽器演奏もする、殺陣もすると盛り沢山でした。

 

そして、その盛り沢山な内容の脚本を上手く演出されていて、

本当に見事だなぁと思いました。

 

特にそう思ったのが場面転換。

本作品は、場面転換の際に暗転と明転どちらも使われていました。

 

暗転は照明を完全に落として場面転換をする、舞台演出ではよくある転換方法ですが、

明転の使い方が本当に見事だと思いました。

 

これは使ってる題材だからできる場面転換だと思いました。

ふつうにAD役の役者さんが「場面転換しまーす!」の声掛けで、普通にスタッフが場転作業をはじめる。実に斬新で面白い。

 

暗転も暗転で、場転時に間違わないように蓄光テープが使われていましたが、

2階から見ると、星空のように見えて綺麗でした笑

 

最後にキャスト。

 

正直なところ、ウンさん以外あまりよくわからなかったです。

でも後々調べたら、「なんと!」とびっくりしてみたり。

 

観劇前に前情報をtwitterにて集めていまして、そこである程度は把握していましたが、

大千秋楽の回は、しょっぱなからウンさんと長谷川さんは声が枯れていました笑

 

よっぽどこの後声が枯れるような場面があるんだろうなぁとは思っていましたが、

ウンさんあれは下手したら枯れますねぇ笑

 

でも、物語が進んでいくと、声枯れはそんなに気にならなくなりましたし、

それよりキャスト全員が大楽だからか、全力で完走しようって気迫が伝わってきました。

 

欅坂46とSINGにも使われたあの洋楽(タイトルわからん)のダンスをキレッキレに踊るウンさんに腹抱えて笑ったし、ドラム演奏に酔いしれました。

 

ドラム演奏できる人、大好きなんですよ笑

 

長谷川さんの殺陣も格好良かったし、なんちゃってルパンもおもしろかった。

池田さんのいつもよりもじゃもじゃされたのも面白かったし、最後の見せ場にはぐっと来た。

 

浦さんは見ててのびのび演技してるように見えたし、

森さんはきれいだし格好良かったし登場するとどこか安心しました。

 

八重樫さんはすごく共感できる役柄だったので感情移入しやすかったし、

真凛さんは役柄的に破天荒そうだけどその中にもかわいらしさがありました。

 

原さんに関しては、観劇中笑いが止まりませんでした笑

個人的な話、原さんの役にそっくりな知り合いがいまして、そいつが頭を過ったからです笑

 

芝居のようなイベントからすると数か月ぶり、本格お芝居で考えると一昨年のナンさん主宰の現代狂言以来の観劇でした。

 

やはり、音楽もお芝居も実際生で感じた方が素晴らしい。

明日からまた現実との戦いですが、今日だけは幸せのまま眠りにつきたいと思います。

 

ありがとうございました(拝)

 

 

 

 

 

AD

皐月3日

テーマ:
世間はゴールデンウィーク真っ只中です。
ご無沙汰マンです。

先月の最終週は風邪を召してしまっていましたが、なんとか回復して今は奈良に旅行に来てます。

つか、今から帰ります🎵😉

昨日今日の1泊2日の旅程で、昨日が京都、今日が奈良でそれぞれ現地の友人と遊んできました。

しばらくぶりで、それまでにあった出来事とか思出話とか、とにかく話のネタには困らない、寧ろ話足りないくらいでした😱

また行くからなー❗相手してやー✋



卯月9日

テーマ:
今日は雨なので、車でモーニングしに来ました。この後買い出しいきます。

昨日は結構タイトなスケジュールでした。

朝、モーニング散歩からの近くの皮膚科に受診。
その足で電車移動で中野ブロードウェイで開催している逆転裁判画廊展を鑑賞。
そこからまた横浜に移動して、大久保伸隆さんのライブ参戦してきました。

かなり土曜日を満喫しました。
なので、今日はやるとこやったら、家でゆっくり過ごそうと思います。

しかし、ライブはいつ行ってもいいもんです。

今回の会場は小さなホールでした。
客席が移動できそうなやつで、飛んだり跳ねたりすると結構揺れます。

あと、座り心地が悪くないため、大体のお客さんが座った状態でみてました。
私の隣の席の方は大体立って楽しんでらしたので、演者の理想の楽しみ方をしてました。

私は曲によって立ったり座ったりして楽しんでました。
最後列だったので、そのへんは気を使わないで楽しめました。

セットリストは、2月の時の続きみたいな感じで未発表曲のアンケート込みで12曲(だったかな?)演奏されました。

サムエル時代のあの曲やソロ企画の時のこの曲なんかもあって、当時を懐かしみながら楽しめました。

次回は6/18、楽しみに待ってます❗

余談ですが、次回はアンプラグド式でカバー曲も半分くらいやるそうです。

一度でいいから、広沢タダシさんのブルーを大久保さんに歌ってほしいです。
分母が狭いかしら?(失礼)


散。