ボルネオ7番のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
「きれいなバラにはトゲがある」

バラ

美しい女性には裏がある。
傷付けられることもある。
だから用心しなさい。

そういう意味のようで、何となく説得力があるのだが、これは正確ではないと思う。美人だけではなく、全ての人がトゲを持っていると思うし、それを美しいバラ、すなわち美人だけに限定してトゲと結び付けるのは、美人に対してちょっと気の毒のように思う。

そう言えば、男性の場合も「色男、カネと力は無かりけり」というが、これだって正確ではないだろう。お金も力もあるイケメンの紳士を知っているし、逆に私を始め、お金も力もないのに色男でもないという気の毒な男性が圧倒的に多いと思う。

人は美しいものに惹かれる。必ずしも手に入るとは限らないし、手に入れたから幸せになるとも限らない。だからこういう言葉が語り継がれてきたのだろうが、しかし、それでも、美しいものを見たら感動し、トゲがあるのも忘れて手を伸ばしてしまう、お金も力も無さそうなのに心惹かれてしまう・・そういう感覚や感受性を鈍らせると加齢臭が一気に増すような気がする。試してみようかと思ったが、予想通りになると目も当てられないから止めておく(笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
バイオリンの発表会まで残すところ3日となった。

楽譜

まだ時間がある、まだ練習できると思っていたが、気付けば意外なほど残された時間が少ない。それに驚きながら、ひょっとすると人生もそうなのかな、とふと思った。

やはり、何ごとも前倒しの精神で食べたいものは食べておく、行きたいところは行っておく、見たいものは見ておく、聴きたいものは聴いておく、やりたいことはやっておくという好奇心と実行力が大事だ。そして、済んだことは後悔しないで忘れる、過去より未来にこだわる、という厚かましさも必要だろう。

発表会まで「3日しかない」ではなく、「まだ3日もある」と思い、練習に励もうと思う。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
2年振りにディズニーランドに出掛けた。

風船

好天に恵まれた休日で多くの家族連れで賑わい、どのアトラクション、レストラン、売店にも長い行列が出来ていた。過去、あまり長く並んだ記憶のないウェスタンリバー鉄道が45分待ち、ピノキオの冒険旅行が35分待ち、カリブの海賊が45分待ち、初めてのビーバーブラザースのカヌー体験が35分待ち、そして、ホーンテッドマンションは何と140分待ちだった(私たちはファストパスが取れた)。それでも騒がずに待っている親子を見ると、本当に好きでディズニーランドに来ているんだなと分かる。私もスーパーのレジなら大人しく待つのは10分が限界だろう。

ハロウィン仕様

ディズニーランドが出来て31年になるそうだが、昔から、車で到着すると笑顔のお兄さんたちが車を停める場所まで案内してくれる。車を出て歩き出すと、あちらこちらでゴミに目を光らせている掃除係の人たちを見掛ける。そして、道を聞けば誰も彼もが笑顔で親切に教えてくれる。この安心感や快適さを与え続けているディズニーランドは本当に立派だと思う。しかし、私たちのようなリピーターを作り出しているのは「変化」する力かな、と今回思った。

ワンス・アポン・ア・タイム

「夜のシンデレラ城が巨大な絵本になる」という「ワンス・アポン・ア・タイム」。既にあるシンデレラ城を大胆な発想で新しく見せるとは素晴らしい。又、私たちのお気に入り、ホーンテッドマンションはハロウィン仕様だったが、これも季節限定の希少価値を感じさせる。

リトルグリーンまん

目に訴えるものばかりではなく、食べるものでも新しさを感じさせる。これは「トイ・ストーリー」の人気キャラクター、リトルグリーンメンを形どった「リトルグリーンまん」。中にはチョコレートクリーム、ストロベリークリーム、カスタードクリームが入っていた。見た目も可愛いが、これが結構美味しかった。

マイクメロンパン

こちらは新しくできたというパン屋さんで買った「マイクメロンパン」。モンスターズインクの人気キャラクターとのことで、見た目の面白さにつられて買ったのだが、期待以上の美味しさに目を見張った。このパン屋さんにも行列ができていたが、ここにもリピーターができ始めているのだろう。

メイン

夕食を取ったのはカリブの海賊から見える「ブルーバイユー・レストラン」。ディナーセットを注文したが、オードブルのスモークサーモン、シーフードのマリネ、ズッキーニと茄子のフリットが期待を上回る美味しさで、メインの牛サーロインのローストも大変美味しかった。他のレストランよりも長い行列ができていたが、ここにもリピーターのお客さんがいるのだろう。

いろんな市場がシュリンクし、リピーターのお客さんをつかまえることが以前より大事になっているように思うが、ディズニーランドがそれに成功しているとすれば、積極的に変えるものと頑なに変えないものをきちんと決め、徹底し、その両方でお客さんを驚かせ、喜ばせているからなんだろうと思う。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)

[PR]気になるキーワード