"英会話"×"IT"×"旅"×"ビジネス"スキルを獲得し、国内国外をフィールドに駆け巡る21世紀型ライフスタイル構築ブログ

一介の日本人ビジネスマンが国内国外をフィールドに駆け巡り、世界レベルの英語上達法、IT、旅スキル、21世紀型ビジネスなどの情報を発信している次世代型ライフスタイル構築ブログ


テーマ:
今回は、日常のシーンでよく使う


「気のせいだよ」

について書いていきます。

日本語でも、結構使いますよね?

色々な言い方があるかもしれませんが、

シンプルで覚えやすく、ネイティブにも通じやすい表現が、


『It's your imagination.』


という表現。

これは海外の映画やアニメを見ていてもたまに耳にしますね。

直訳で見ても分かりやすいと思います。


"it's"=それは

"your"=あなたの

"imagination"=想像


ですからね。


間に、"just"を入れてもOK。

これを入れる事で、より

”ただの”

というニュアンスを含ませる事が出来ます。

『It's just your imagination.』
("ただの"気のせいですよ。) 

 

 

 


▼ なるべくシンプルな表現で覚えよう:


他にも、

「You are under a delusion.」

といった表現でも通じなくもないですが、

覚えにくいですし、難しいです。

ネイティブ同士の会話を実際に聞いていても、

彼らは実はすごいシンプルで簡単なフレーズをよく使っている事に気が付きます。

下手に、受験英語で習うような難しい表現を使うよりは、

シンプルで簡単な表現を使った方が相手にも断然通じますし、

英会話も上手くなります。

これは個人的には実体験を持って、実感しましたね。

何事も、

”Simple is the best.”

です。



▼ 例文で使い方をチェックしてみる:


今回の表現、

『It's your imagination.』

ですが、

使い方もシンプルです、日本語で使うシーンと変わりません。


例文:

「Hey,the boys are always watching at me.」
(ねえ、あの男たち、ずっと私のこと見てるわ)

「It's your imagination.」
(気のせい、気のせい)

「I feel there's someone behind us..」
(僕たちの後ろに、誰かいるような気がするんだよね)

「It's just your imagination.」
(ただの気のせいよ)


そんなに使い方も難しくないと思います。

サラッと使えるようにしておきましょうね!


====

追伸1:
====
 
先日、お問い合わせで

「おススメの英字新聞ってありますか?」

という質問を頂きました。

個人的には、毎日は読んでいませんがたまに読みます。

ただ、面白くて自分の興味をそそられる内容のもの意外は読みません。

それだと、

”苦痛”

だと脳は感じてしまい、続かないからですね。

たとえば、英語好きでも経済が嫌いな人に、

「お前は今日から、経済欄の英字新聞を毎日読んで訳しなさい」

という課題を与えても、苦痛でしかないはずです。

ポイントは、

”自分が興味のある、好きな分野”

の記事なり、雑誌をピックアップして読むといいです。

ワンピースが好きなら、英語版で 寝っ転がりながら読むのも良いと思います。

おススメの英字新聞についてですが、王道の、

・CNN
・BBC
・JAPAN TIMES(英語版)

辺りで、自分の興味のあるニュースをピックアップ..
 
という感じで十分良いと思います。

加えて、私の場合は、

『Russian Times(ロシアンタイムズ)』
http://rt.com/


を読むようにしています。

 

 



ロシア版BBCといった感じですが、もちろん全部英語で書かれています。

欧米サイドではなく、ロシア側の記事を読んでみるのも面白いですよ。


『片っぽからの情報ではなく、両サイドからの情報を入れる』


これは学生の時に、自分のお師匠さんから教わったマインドセット。

1つの情報にしろ、日本にいてもしっかりとインテリジェンスを持って判断できる力はこれからますます必要になってきます。

"そのため"の英語でもあります。
 
 

====

追伸2:
====
 
その他、ありがたいことに色々な問い合わせが多いので、
私が個人的に試してきた中でオススメできるサービスをいくつかシェアしておきますね。
 
1. オンライン英会話系:
 
まず、どこの会社も無料体験レッスンが2、3回受けられるので、
裏技テクニックとして自分の場合は、数社 無料体験レッスンを受けまくってスピーキング力を慣れさせます(笑)
 
→『レアジョブ』
 
私が初めて使ったオンライン英会話サイトです。
フィリピンのトップクラスの大学在学生 または卒業生の方が講師なので、質もかなり高いですね。
 
→『DMM英会話』
 
ここもコスパが良くて、レアジョブの次によく使ってました。(一番カジュアルな感じです)
フィリピンだけに限らず、東欧や南米系の講師もいたので面白かったです。
ただ、質で言えば レアジョブの方が丁寧に教えてくれるなという印象でした。
 
→『hanaso』
 
ここはカジュアルというよりは、真面目に英語学習しましょうと言った印象。
無料体験レッスンはとても丁寧な先生にあたり、
発音のアドバイスも的確にフィードバックをくれてありがたかったです。
 
ただ、ちょっと自分には堅い感じがしたのと少し高いので
”しっかり真面目に英語を学びたい”という方はオススメです。
 
上記の3つでも、無料体験レッスンだけで
日本にいながら英語を強制的に話す機会を 7、8回 ゲットできちゃいますね。
 
 
2. ホテル予約サイト系:
 
→『Booking. com(ブッキングドットコム) 
 
なんだかんだ有名になってしまいましたが、
いつもこのサイトで、30%〜50% 以上OFFで海外のホテルは予約してます。
 
アプリ連携で操作も簡単ですし、
キャンセルも無料が多いので出張の時は本当助かってます。
 
agoda というサイトも好きですが、
こちらの方がポイントがよく貯まり、操作が簡単だったので今はメインでこっち使ってますね。

 

 

3. 英語教材系:

 

→『ネイティブイングリッシュ』

http://bit.ly/2jWz7Ot

 

個人的にリスニング力はこの教材で格段に上がりました。

最近の教材の中では、かなり優秀でまともな内容です。

 

巷で有名な教材はあまりオススメできないものが多いので、

ここでは載せられません(苦笑)

 

あと1つ、知人のスピーキングに特化した教材を現在モニターで試しているので、

こちらは機会があればまたシェアしたいと思います。

 

4. 動画配信サイト系(おまけ)

 

→『HULU(フールー)』

http://bit.ly/2Cc2Eu1

 

個人的にHULUは、

 

"英語音声・英語字幕" 

 

で視聴出来る映画も多いので一番良かったです。

月額料金も他と比べて安い方ですね。

 

”英語のリスニング力アップ”

 

という観点では、

 

まずは自分が一度見てストーリーが分かる映画から、

 

"英語字幕で観ること" にトライしてみることがオススメです。

 

動画配信サイトも、オンライン英会話サイト同様、

無料体験が出来るので 使って見ないともったいないです。

 

※継続されない場合、うっかり無料期限が過ぎてしまい課金されないように注意しましょう。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。