雫石町社会福祉協議会

雫石町社協の担当職員が書きます!よろしくお願いします☆


テーマ:


こんにちは!いっし~です。

8月4日(木)は、雫石中学校の生徒さんを対象に


 青少年ボランティアスクール2016

      自分の未来と向き合う一日~町あるきDEキャップハンディ体験~


を行いました!

ご報告が遅くなり申し訳ありませんしょぼん


このスクールは、

町のこれからを担う学生を対象に、ボランティア活動を通じて、

ボランティアってなんだろう?」「自分たちでもできることってなんだろう?

と、ボランティアや福祉に興味・関心をもてるような『気づきの場』を提供することを目的としています。


今年は、「全国障がい者スポーツ大会2016」が岩手で開催され、

雫石町がアーチェリー競技の会場となっています。

そのため、多くの方々が当町に足を運ぶことが予想されます。

当町を訪れた方々に「雫石町に来てよかった!」「また来てみたいなぁニコニコ」と思ってもらうためにも

この町に住む自分たちが様々な方の目線に立ち、普段とは異なる視点から当町の良さを

再発見し、また、どのような工夫をすれば訪れる方や住んでいる自分たちが、気持ちよく

生活できるのかを考えていこうじゃないかアップ

ということでビックリマーク

今回は

妊婦・高齢者・車イスのキャップハンディ体験を行いながら、

グループに分かれて雫石町内を町あるきしました目!!

今回は、雫石中学校の生徒さん19名にご参加いただきました☆


 


 

はじめに、講師先生、ご協力いただいたボランティアさんをご紹介♪

講師として滝沢市社会福祉協議会晴山雄太さんにおいでいただきました



まず、グループごとに町あるきのルートを決めました。


 

その後、晴山さんにキャップハンディ体験についての説明と、

各擬似体験用具の装着方法、注意事項等についてお話いただき、その場で装着!


装着したら、町あるきへいざ出発です!!



体験者それぞれの視点目から発見したことを話しながら、町あるきをしましたアップ


↑重度の白内障を再現したアイマスクは、

ぼやけて黄みがかって見えるので、色がわかりづらく、顔を近づけてもなかなか文字が見えないのですひらめき電球

体験を通して

もっとこうだったらいいのになぁ」「こういうお手伝いが必要だよなぁ

車イスからだとここの景色はこう見えるのかぁ」など、

いろいろなところに目を向け、自分がどう感じたか意見を出し合いました。

午前中はグループで町あるきを行い、

午後はグループワークで町あるきMAPを作成しましたビックリマーク







町あるきで発見したこと、良いところ、工夫が必要な点などを

写真にコメントをつけて紹介するMAPをつくりましたよニコニコ

また、特におすすめな場所・モノは「おすすめスポット」としてもらいました音譜

最後に、まとめた町あるきMAPの

歩いたルートやおすすめスポットをグループごとに発表してもらいました目




皆さん気付いた点、感じたことがそれぞれ違っていて、

体験者ごとに見え方もまったく違うんだなぁとあらためて学ばせていただきました。

生徒さんからは、

「妊婦体験をして、自分がいつも通っている道でも危ないと感じました。逆に自分の町の良いところにも気づかされました」

「視線が低いと、高い所は見にくくなったけれど、地面がよく見え、視野が広がった気がした」

「今後車イスの人やお年寄りの人がいたら、道をあけたり、丁寧に教えたいです」

などの感想をいただきました。

ボランティアと聞くと、何かをしなきゃいけない!と思いがちですが、

普段からの小さな心遣いや心がけが、ボランティアや福祉に繋がっています。

今回のスクールで感じたこと、気付いたことを、普段の生活の中で少しでも

意識してもらえたら、それがボランティア・福祉の第一歩になるのではないかな、と

まだまだ勉強中ながら、いっし~は思った次第です目

現在町あるきMAPは町福祉センターに掲示させてもらっています音譜

また、別の形でもっとたくさんの方々に見ていただける方法を考え中でございますねこへび



ご参加いただいた生徒の皆さん、講師の晴山さん、ボランティアの皆さん、

暑い中一日おつかれさまでした!!

本当にありがとうございました!!






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。