1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005-11-24 15:14:10

エステ体験記2~ついにヌルヌル~

テーマ:結婚準備

そんな訳で初めてのエステがついに始まる。


|д゚)・・・ドキドキ。。。



先ず、足に変なカバーかけられて空気で圧縮される。なんでも足の老廃物を除
去するんだそうな。


その際に、スタッフのおねーさんから、



スタッフ:「きつくないですか?」



といわれるが、そもそも締め付ける物なんだから、そりゃあ、きついだろうに。
と、思うが、それじゃあエステにならないし。。。と思いつつ僕の口からでた
言葉は



僕 :「・・・よくわかりません。。。」



ああっ!なんて体たらく。穴があったら入れたい!!!っていうくらい恥ずか
しい。


|д゚)・・・ナサケナイ。。。



そんな僕をクスッと鼻で笑ってちょっと強めてくれるスタッフのおねーさん。


その後、頭をターバン(?)で固められて、顔に「ふもーっ」って感じで蒸気を
あてられる。これって、エステじゃ無かったら、ちょっとした嫌がらせだよな
ぁ。。とか考えていると、どっから現れたのか、いや、多分入り口から現れた
嫁が僕の顔を覗き込んで、



嫁 :「どう?きもちいい??」



と聞いてくるが、はっきり言ってまだ足を圧迫されて顔に嫌がらせを受けてい
るだけなので、気持ちいいとか気持ち悪いとか以前の状態である。



とかなんとか思ってるうちに、仰向けのまま顔を洗われてパックをされる。は
っきり言って、これは暇だ。ぶっちゃけ寝るしかない。そりゃあ、寝癖も出来
るさ。


|д゚)・・・ヒラキナオッタ。。。



と、言うわけでしばし就寝。


|д゚)・・・ネゴトニチュウイ。。。



しばらくすると、顔からパックが外されて、なにやらヌルっとした物を顔に付
けられてスタッフのおねーさんが滑らかな手つきで僕の顔をマッサージする。


これが、なんとも言えずエロい感じである。だって奥さん、うら若い女性が僕
にヌルっとした物を塗って、手で滑らかにヌルヌルと擦るんですよ。そりゃあ、
ドキドキするっちゅーねん。(*ノωノ)あぷ~


|д゚)・・・ハァハァ。。。



で、無抵抗でされるがままにヌルヌルとされてる僕ですが、さっきから気にな
ることが。


なんか知んないけど、顔を一通り撫でた後に、こめかみを押すのだ。なんだ?
秘孔か?後で顔が「ボコンッ」とかなって、「ぱわっ!」とか言いながら死ぬ
のか??と思うくらい、毎回、秘孔(こめかみ)を押される。


|д゚)・・・ホクトシンケン。。。



ちなみに、この時の表情ってどうしたらいいんだろう?僕はうっかり無表情で
(゚‐゚*)ホケーッとしてたんだけど、よく考えたら、スタッフのおねーさんが気
持ちよくお仕事できるように満面の笑みの方がいいのだろうか???


|д゚)・・・キモチワルイヨ。。。



などと考えていると、なにやらまたパックが始まる。この時点でエステ開始か
ら多分、1時間半くらい。ずーっと仰向けなので、背中が痛い。贅沢を言えば、
寝返りをうちたい。


が、そんなことができるわけも無く、ジーっと背中が痛いまま仰向けで我慢。
あまりにも背中が痛いのでまた寝る。


|д゚)・・・マダネルカ。。。



寝ていると、またパックが剥がされてエステ終了。やっと身体を動かせる喜び
を味わいながら、例の脱衣所で着替える。


着替えながら鏡を見ると、w( ̄△ ̄;)wおおっ!見事な寝癖が。お肌の感じは
あんまり変わった感じがしないが、明らかに髪型は変わっている。寝癖で。



と言う訳で、結局僕も寝癖直しスプレーのお世話になりました。


|д゚)・・・マエガミ、タッテマスヨ。。。








と、まあ、こんな感じが男の視点から見たエステです。あ、ちなみに気持ち良
かったですよ。「また行きたい」と思いましたもん。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-11-22 14:20:55

エステ体験記1~初めてのエステ~

テーマ:結婚準備

さて、この間、初めてのエステを体験してきました。


今回行ったのは、ブライダルエステプランに含まれる、スキンケア系のエステ。



嫁と同じ時間帯で予約していたので、早速嫁と一緒にエステへ...((((=・o・)ノゴー♪


|д゚)・・・ヒトリダト、ココロボソイカラネ。。。



で、行ってみると、なんかこじんまりした待合室みたいなとこに上がることに
なる。そこで靴を脱いで用意されていたスリッパに足を通すと、な、なんと、
つま先しか入らない。


|д゚)・・・ダイエットスリッパカ・・・?



こ、これはちょっと履きづらいというか、スリッパ脱いでいいですか?って気
分でもんもんとしていると、



スタッフ:「あっ!すみません。そっちの黒いスリッパです。」



と、隅っこに片付けられていたスリッパを指差す。そういうことは早めにいっ
て欲しいものである。(*´・ω・)(・ω・`*)ネー



で、男性の更衣室には鍵付きロッカーなんてシャレた物が無いらしいので、貴
重品を片っ端から嫁に預ける。その後、スタッフのおねーさんに案内されて男
性用更衣室に通される。



更衣室に・・・?


|д゚)・・・コウイシツダヨ。。。





っていうか、これは脱衣所だよね。シャワーの。


|д゚)・・・マア、ソウトモイウカモ。。。



ほら、奥にはシャワーが付いてるし。着替えるところなんざ、1m四方くらい
しかないし、そもそも、更衣室の扉はカーテンしか無いし。脱いだ服を置いて
置く籠も、どっかの日帰り温泉の籠を彷彿させるもので物悲しい。



なんだかなー。やっぱりエステにおける男性の地位ってのはこんなもんなのか
しらねぇ。。。なんて考えながらふと前を見ると、



「寝癖直し用スプレー」



へ?寝癖?寝るの???多分、僕、イビキ掻くよ???


|д゚)・・・ネゴトモイウカモ。。。



と、何かと僕を困惑させる装備があっちこっちにあって、エステ始まる前から
なんだか帰りたい気分でいっぱいに。



とはいえ、ここまで来て何もしないで帰るのはあんまりなので、パンツ一枚に
水色の安っぽいガウンという人間ドックにでも来た様な服装で更衣室を出る。


|д゚)・・・オッサンヤネ。。。



すると、スタッフのおねーさんが、


スタッフ:「こちらのベッドに仰向けに寝てください。」


と言うので、「どっこいしょーいち」と掛け声をかけながらベッドにあがろう
とすると、



チラッ



どころではなく、モロンと僕のパンツが見える。周りはスタッフのおねーさん
だらけ。


なんとなく気恥ずかしいので、一生懸命パンツを隠しながらベッドに上がる僕。
(*ノωノ)あぷ~



多分、相当色っぽくて、正直気持ち悪かったに違いない。僕のこの乙女心はど
こから来たのか。エステだからか?


|д゚)・・・ボウヤダカラサ。。。








なんて書いていたら、なんだか長くなっちゃったので先ずはここまで。次回は
ついにエステが始まります。

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005-11-16 12:36:20

音漏れと昔ばなし

テーマ:ブログ

僕は、毎朝電車で通勤しているのですが、1週間に一人くらいものすごい音漏れ
させながら音楽を聴いている人がいる。


まあ、僕も音楽聴きながら通勤しているので、もしかしたら音漏れしてるかも
知れないですし、あまり大きなことは言えないのですが、ヘッドホンで音楽聴
いているのにその音もれしている音楽が聞こえることもしばしば。


いやあ、周りの人は大変だろうなぁ。朝っぱらから腹立つだろうなぁ。と思う
訳ですが、ちょっと思い出したことがあります。


|д゚)・・・マタ、ロクデモナイコトヲ、オモイダシタナ。。。



僕は高校3年生の頃、クラスの遅刻キングだったのです。それでも学年では10番
に入れない辺り、いったいどうなってんだ?って感じですが。


|д゚)・・・チコクキング、イノナカノカワズ。。。



で、ある、球技大会の日。その日も当然の様に遅刻しながら学校に向かって電
車に乗っていると、ものすごい音量の音漏れが聞こえてきます。


もう、これをヘッドホンで聞いてたら鼓膜破れんじゃねーの?ってくらいの大
音量です。


|д゚)・・・アタマ、イタクナリソウダネ。。。



で、やっぱり気になるじゃないですか。どんな人物がそんな豪快な音漏れをさ
せているのか。



と、言うわけで、音の発信源の方に視線をずらすと。。。。


|д゚)・・・ドキドキ。。。




ナント!バリバリのヤンキーが居るではないですか。


|д゚)・・・バリバリ。。。




僕の住んでいたところは埼玉の片田舎ですので、時々、宇宙戦艦ヤマトかな?
って思うくらいのリーゼントしている奴とか居たのですが、その音漏れさせて
いるヤンキーも一生懸命ヤンキーファッションに身を包みながら、何がそんな
に腹が立つのか、周り中に鋭い眼光を飛ばしておりました。


|д゚)・・・オトナガニクイトシゴロナノサ。。。



まさに触れるもの皆傷つけるとはこのことか!って感じなんですが、そんなヤ
ンキーから漏れている音楽は、「まんが日本昔ばなし」のエンディングテーマ。


|д゚)・・・スキダッタノカナ・・・?



電車の中に、ヤンキーが仁王立ち。そしてBGMは日本昔ばなし。


|д゚)・・・スキダッタノサ。。。



ヤンキーが周り中に鋭い眼光を放ちつつ、「いーいーなー、いーいーな。にー
んげんっていーいーなー♪」と流れるBGM。




なんだ?なんかの罰ゲームなのか???


|д゚)・・・キッツイ、バツゲームダナ。。。



ある意味、どんなヤンキーよりも怖いヤンキーに出会った瞬間でした。周りに
いる人も背筋が凍ったまま、噴出すのを我慢してた。うん。肩震えてた。








僕はこの一件があってから、自分が聞いている音楽を他の人に聞かれるのが嫌
になって、音漏れに気をつけるようになりました。ありがとう、ヤンキー。

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2005-11-15 13:52:16

ウォームビズ

テーマ:日記

さて、2005年夏に日本政府が打ち出し、広く世の中に広まったクールビズ。こ
れに気を良くしたのか、今度日本政府が打ち出した「ウォームビズ」。


|д゚)・・・ショウエネスーツハ、ドコイッタ・・・?



今、僕が出向してきている会社は、率先してクールビズを取り入れていた為、
事務所はかなりの猛暑となり、うちわ無しでは仕事にならない、というか、う
ちわで仰いでいるとタイピングできないからやっぱり仕事にならないという、
会社に何しに来ているのかわからなくなるような状態になっていた。


・・・まあ、僕は暑かろうが涼しかろうが仕事しないのはさて置き。


|д゚)・・・マア、イツモドオリダネェ。。。



で、今年の冬はきっとウォームビズが実施されるであろうことは容易に想像で
きるわけですが、事態は僕らの想像を上回った。





ええ。11月に入ってもクーラー点いてます。


|д゚)・・・ココハ、ナンゴク・・・?




えーっと、そもそも、ウォームビズって、涼しくするのが目的じゃなくて、使
用電力を減らしてCO2を削減しちゃうぜ!ってのが元々の目的じゃなかったっけ???


それを、電力を使ってまで冷やしてどうする?


しかも、ご丁寧に夏場は27度に設定されていたクーラーの温度もここに来て26
度に設定される徹底振り。どうしてそんなに電力を使いたいのか。



なにせ、外よりも寒い事務所内。風邪引く人も出てくるし、あったかいお茶も
あっと言う間にひんやり冷める。



で、これじゃあ、寒すぎるってことでI部長が直談判して、とりあえずエアコ
ンを止めてもらうことに。


でも、クーラーが止まっただけなので、非常にナチュラルに外気温に近い寒さ
が事務所に広がるわけですよ。


そんでも、晴れてさえ居れば昼過ぎくらいは比較的暖かいので、たいしたこと
ないのですが、日が暮れちゃうとあっと言う間に気温は下がり、そりゃ、タイ
ピングする指もかじかむっちゅーねん。て言う状態になります。もう、みんな
でおしくらまんじゅうでもするしかないくらい寒い。


|д゚)・・・オサレテナクナ。。。



まあ、確かに、エアコン点いてなければ消費電力は抑えられるので、ウォーム
ビズの主目的は果たせる様な気がするけど、仕事に時間かかるから、会社とし
て経費は高くなってるんだろうなぁ。と思う次第で御座います。そもそも、寒
くて会社の中で遭難しそうだ。



そんな事態に会社側がやっと気付いたのか、ついさっき、エアコンが再開。



「またクーラーか!?」と一時騒然となりましたが、一応暖房でした。設定温
度22度で、噴出し口からは冷たい風がビュービュー出てますけど。


今は、いつかこの風が温かくなることを信じる他ありません。


|д゚)・・・シンジルモノハ、スクワレル。。。








そして、エアコンが点いた瞬間、みんなの顔に不安の色が広がったのを僕は見
逃さない。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-11-14 13:57:45

初めての結婚式

テーマ:結婚準備

さて、いよいよ結婚式が迫ってきて、同時に仕事も忙しくなってきて、心身共
に病んでいます。


と言う訳で、日々結婚式の準備をしていたら、ブログを書く暇がなくなりつつ
あるわけですが、まあ、仕事の合間に書いております。仕事嫌いですし。


|д゚)・・・タマニハ、シゴトシナサイ。。。



で、日々ペーパーアイテムとか作りながら、過ごしているわけですが、ここで
ふと気づいたことが。






実は、僕、恥ずかしながら、結婚式やるの初めてなんです。


|д゚)・・・フツウハ、タイガイ、ミンナソウヨ。。。





そんな訳で、当日のことについてもわからないことがてんこ盛り。例えば、指
輪交換の際の手の高さ。


いや、あんまり高いと嫁の手が届かなくなっちゃいますし、変な位置だと嫁が
僕に「お手」をしているように見えてしまいます。


果たして、一番かっこいい手の高さはどんくらいなのだろう???


とはいえ、日頃嫁の尻に敷かれている僕。ここ大一番で、みんなの前で嫁に「
お手」をさせるのもなかなか乙かも知れない。


|д゚)・・・オテノマエニ、ヒダリストレートガ、クルトオモウナ。。。



とか考えていることを嫁に知られたら、きっと今夜のご飯は嫁がおでんで僕は
鍋のふたとかに違いない。


|д゚)・・・「フタ」スラ、ナイカモ。。。



他にも、キスはどこにすればええぇん?いや、まあ、単純に考えれば口にすれ
ばいいような気がするけど、最近はほっぺだとかおでこだとかにするのもアリ
なんだそうな。


と、なれば、なるべく人とは違うところで行いたい。手にでもしておくか?


そもそも、キスは指輪の交換の後だっけ?先?


うほー。もう何が何やら。


|д゚)・・・オチツケ。。。



退場するシーンなんかも、聞いたところによると、嫁はドレスを着ているので
かなり機動力が落ちるそうだ。むう。いきなり置き去りにしてしまいそうな気
がする。日頃から一緒に歩いていると置き去りにし勝ちだし。。。




実は先月、僕の同期の結婚式があったので、ちょっと参考にさせていただこう
と、いろいろと観察していた。まあ、手の位置とかは全然見てなかったけど。


|д゚)・・・チャントミテオケ。。。



この時の花嫁は身長が140cm代のかなり小柄な人だったので、当然、それに合わ
せて高い靴を履いてるだろうし、さぞかし機動力が低下しているに違いないと
思って、僕の同期が如何にそれをカバーするのかとワクワクしながら見守って
いると。。。





いや、花嫁、すっげースタスタ歩いてるんですけど。





なんだこれ。花婿がふつうのペースで歩いてるんだけど、大した苦労をするで
もなく、スタスタと付いていく花嫁。


|д゚)・・・ハヤアルキ、ジッコウチュウ。。。



普通に大股でノシノシと歩いてるし。


|д゚)・・・オオマタアルキ、ジッコウチュウ。。。



どうなんだ?あんまり気にしなくてもいいのか????まるで参考にならん。



そんな訳で、僕の疑問は解決しないまま、刻々と当日が近づいてくるわけです。


どうなることやら。。。。


|д゚)・・・タブン、ドウニモナラナイヨ。。。








ちなみに、新郎が大階段を下りるときに滑って転びそうになってました。実は
新郎の方が機動力落ちてるのかも知れません。

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2005-11-10 17:40:16

バラ線と犬

テーマ:ブログ

久々にバラ線を見てふと思い出したこと。


と、その前にバラ線って知ってます?いわゆる有刺鉄線のことなんですが、僕
が幼少の頃に過ごしていたところは埼玉の片田舎で、そこらじゅうに畑がゴロ
ゴロしてました。んで、その畑と道の境界線代わりに噂のバラ線が張りめぐら
されておりました。



そんな中、まだ、小学校1年生だった、初々しい僕は、自転車で飼い犬の散歩に
出かけました。


幼かった僕は、普段は歩いて散歩に行っていたのですが、自転車で散歩に行く
姉の姿に憧れて、その日は自転車で行きました。



ちなみに、このとき飼っていた犬は、当ブログの看板犬、茶々様ではなく、先
代にあたる犬になります。


この犬は、僕がまだ保育園児の時に父の知り合いからもらってきた犬でしたが、
僕が幼かったこともあり、常に僕の成長を見守っていてくれました。また、非
常に人に気を使う犬だったのですが、人懐っこすぎて家に入った泥棒に尻尾を
振っていたり、散歩となると我を失う辺りがとても人間味(?)のある犬でした。


話を元に戻しまして、その日、僕は初めて自転車で犬の散歩に行った訳です。


いつもは歩いているところを自転車で、しかも、我を失った犬が必死で自転車
を引っ張ってくれるのでとても楽チン。姉はいつもこんなに楽な散歩をしてい
たのか!と思いながら散歩を続けてあと100m程でゴールである家に着くと言う
ところで、家に帰るのが嫌だったのか、犬が急に畑の方向に走り出しました。


小学生らしく半ズボンだった僕は、いきなり引っ張られてバランスを崩し、畑
の脇に張られているバラ線へと死の特攻。バラ線へ倒れ掛かる様に自転車毎転
び、右太ももいっぱいにバラ線による引っかき傷が出来、大量の血が溢れ出し
ます。


一瞬、何が起こったかわからない。だけど、右太ももに走る燃えるような痛さ
と溢れ出る血しぶきに、当然の様に僕は泣き叫びます。この時、犬は泣き叫ぶ
僕を見て、どうしていいのかわからず、困ったような顔をしながらオロオロと
していました。


結局、平日なのに何故か家に居た父が慌てて僕を救助にやってきて、事なきを
得たのですが、今でも僕の右太ももには無数の傷跡が残っています。


右太ももの傷を見るたびに、あのオロオロとした犬の顔を思い出し、ちょっと
懐かしい気持ちになります。


僕の身体を傷物にしたのだから、もう、この犬には僕をお嫁にもらってもらう
しかないな。と思っていましたが、これから12年後、犬は他界しました。


僕の成長を見守っていた犬らしく、僕が滑り止めに落ちまくって最後の最後に
受けた短大に合格し、無事、高校を卒業したのを見届けて、平成8年3月30日に
静かに息を引き取りました。享年13歳でした。


今、この犬は、Booze家代々の墓地の片隅に静かに眠っております。








と、まあ、面白くもなんとも無いのですが、ふと思い出したので書いてみまし
た。ふと考えれば、来年でもう10年になるんだなぁ。バラ線に突っ込んだ時の
ことは、今でも昨日の事の様に思い出せます。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-11-09 14:32:53

男28歳。2重アゴとの戦い~前座戦~

テーマ:ブログ

さて、昨日の続き。



そんな訳で、僕のことを押しのけ、我先にと小顔エステを体験しに行った嫁。


|д゚)・・・サキヲコサレタネ。。。



嫁のエステが終わった直後、携帯にメールが入った。



==============================================
エステ、今まで行った中で一番すごかった!
肩とか首とかの凝りもじっくりほぐしてくれたよ!
よかったねー♪
(原文まま)
==============================================



どうやら、かなり良かったらしい。うう。うらやましい。。。


最後の「よかったねー♪」は「こんなエステを受けられるなんてよかったねー」
と言う意味だろうが、現時点で「よかった」のは明らかに嫁である。


|д゚)・・・ヨメハ、シフクヲアジワッタヨ。。。



とはいえ、問題は小顔である。



ぶっちゃけ、肩とか首とかの凝りなんざ、どっかのマッサージを受ければ取れ
るのである。


|д゚)・・・ソリャソウダ。。。



今、僕の中での最大の関心ごとは、「如何に小顔になったか?」である。デブ
の小顔への執念を甘く見ないで欲しい。


|д゚)・・・ホントニ、ソンナシュウネン、アルノ・・・?



嫁の顔はどうなったのか?果たして縮んでいるのか?



そのことを確かめるべく、ただひたすらに嫁の帰りを待つ。



――― 数時間後 ―――



嫁:「ただいまー。」



その頃、小顔のことはすっかり忘れて、必死にペーパーアイテムを作る僕は何
も考えずに



僕:「おかえりー。」



と返事する。まあ、何も考えずにデブった男の執念なんてこんな物である。


|д゚)・・・ソンナシュウネンガアッタラ、デブラナイヨネ。。。



そんな、僕の燃え尽きた執念とは裏腹に、嫁のテンションは絶好調。狭くて散
らかってる我が家を玄関から走ってくる。バタヾ(≧∇≦)〃ヾ(≧∇≦)〃バタ


そして、嫁は僕の前に回りこみ、ポーズを決めながら、



嫁:「どう?小顔になった??( ̄∇ ̄+) キラキラキラ~♪」



と聞いてくる。


「小顔」と言う言葉を聞いて、真っ白な灰になりかけていた僕の執念が再び真
っ赤に燃え上がる。


僕は、←・・・・・・(・ω・。) ジーっと嫁の顔を観察する。


嫁は元々、アゴと鎖骨が一直線と言うか、二重アゴではないけど、首にアゴと
首の接続部分にくびれが無いような感じだったんだけど、今はきっちりとくび
れがある!!


腰にはくびれが無いくせに、首にはくびれがある!!!しかも、アゴもシャー
プだ!!!顔全体もかなり縮こまっているぞ!!!



これはすごい!!!


|三( ゚Д゚)・・・ス、スゲー・・・!



たった一回のエステでこんなに効果があるなんて!!!そりゃ、こっそりさん
もあわてて飛び出してくるって話です。


これは僕も期待が持てそうだ。(= ̄∇ ̄=) ニヤ








っていうか、ほんとにものすごい効果で、5回くらい行けば顔がコブシ大くらい
まで小さくなるんじゃねぇの?って感じです。いやあ、僕の番が楽しみだ。


あ、僕がエステを体験するのは今月半ば過ぎです。体験記はまたその時に。。。

いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2005-11-08 14:04:09

男28歳。2重アゴとの戦い~リングに上がるまで~

テーマ:ブログ

さて、ちょっと前にエステに行くと宣言した僕。


元々、式場でのプランの中にブライダルエステとやらが付いていて、嫁が聞い
て来たところによると、普通男の人は1回なのだが、オプション(別料金)で回数
を増やすことが出来るそうだ。



嫁は、何回か(決して多い回数ではない)エステに行ってて、うらやましいなぁ
と思っていた僕は、



僕:「(o ̄∀ ̄)ノ”やる」



と応える。当然である。


|д゚)・・・トウゼンナノカ。。。



そこで、嫁がブライダルエステに電話しながら、



嫁:「で、どうして欲しいの?(´゚д゚)?」



と、尋ねてくる。で、僕が



僕:「小顔にして。(o ̄∀ ̄)ノ”」



と、でかい顔して応える。そしてさらに続ける。


|д゚)・・・ナンテ、アツカマシイ。。。



僕:「せめて、アゴをどうにかして。(o ̄∀ ̄)ノ”」


|д゚)・・・ソノアゴハ、ムリデス。。。



僕の要望を聞いて、嫁が、ブライダルエステの人に伝える。すると、衝撃的な
答えが返ってくる。



嫁:「そういう、痩身エステみたいのってやってないって。(゚д゚)(。_。)ウン」


|д゚)・・・ホラ、ヤッパリ。。。



僕:「Σ(- -ノ)ノ エェ!?そ、そうか。。。そうだよね。ははは。(´・ω・`)」



動揺を隠せなず、むなしく乾いた笑いをしながら、あごの肉を掴む僕。


|д゚)・・・オチコムナ。アケナイヨルハナイカラ。。。



嫁:「どうする?やめる??(´・ω・)」



僕:「せ、せっかくだし、縁起物だから、やるよ。(-ω-;)」


|д゚)・・・デモ、ヒモ、カナラズクレルンダゾ。。。



と、既に何が目的なのかわからぬままエステを受けることにする僕。しかし、
やはり心の傷は癒えない。



そこに、嫁から吉報が入る。


|д゚)・・・オオ、ヨルガアケタカ・・・?



嫁:「あたしが行こうとしているエステに、メンズコースもあるみたいよ。」



w( ̄△ ̄;)wおおっ!


|д゚)・・・マサニ、キッポウ。。。



僕:「俺もやるー!!ジタバタ(((o(><;)(;><)o)))ジタバタ」



嫁:「はいはい。(^▽^;)コースは??」



僕:「?(゚Д゚≡゚Д゚)?こーす??・・・可能な限り小顔に(o ̄∀ ̄)ノ”」



嫁:「じゃあ、「ウルトラスーパーフェイスダイエット」にしておきました。」



w( ̄△ ̄;)wおおっ!なにやら仰々しい名前。というか、小学生が付ける、
必殺シュートの名前みたいだな。。


|д゚)・・・スーパーマグナムワンダフルシュート。。。



と思っていたら、



嫁:「あたしも、明日のエステ、これやろうかな。。。」



w( ̄△ ̄;)wおおっ!僕の為に、嫁が自ら実験台になるとは。すばらしい、妻
の鏡である。


|д゚)・・・サキヲコサレタネ。。。








そんな訳で、僕を押しのけ小顔エステに行った嫁。衝撃の効果は次回に。あ、
ちなみに、ブライダルエステのオプションはキャンセルしました。小顔になら
ないエステなんざ意味ないね。( -д-) 、ペッ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-11-04 10:58:19

友人からの暗号

テーマ:ブログ

何年か前の事。


就職して地元を離れ、一人暮らししていた僕の家に地元の友達が夏休みを利用
して数日間泊り込みで遊びに来てくれた。



・・・まあ、僕は夏休みじゃ無かった訳だが。。。


|д゚)・・・ヨクアルコトダヨネ。。。



と、言うわけで、一晩中騒いだ後、僕は会社に行くことに。


ちなみに、友達に「昼間どーする?」と尋ねた所、「寝てる( ~-ω-~)zzz~」
と既に寝ながら答えてくだすった。


貴重な夏休みにそんな事でいいのかと思う反面、昼間は誰もいなくなるような
所に遊びに来るなんて、まるで恋人の様だと思うが、友達は男である。


|д゚)・・・マア、ヒルマハダレモイナイカラネ。。。



当時、僕は新宿にある会社に常駐していたので、その日も眠い目を擦りながら
新宿の会社まで出勤。


一晩中騒いでいたもんで、かなり眠い思いをしながら1日を過ごし、さて、そろ
そろ帰ろかなと言う辺りで友達からメールが届く。


中身を見ると、なんと、友達が車で迎えに来てくれると言う。ヾ(*ΦωΦ)ノ。


そんなにも暇だったのかと心配にもなるが、車で迎えに来てくれるなら嬉しい
限りなので、1も2も無く「急いで来い」と伝え、ネットをしながら友達の到着
を待つ。


|д゚)・・・シゴトシナヨ。。。



待つこと1時間。。。僕の携帯にメールが届く。




メール:「石原さん家の別荘前にいる」




なんでかる~く暗号なのかわからないが、見た瞬間ピーンと来た僕は、おそら
く友達が待っていると思われる場所へと急ぐ。






バタバタバタ...ヘ(ヘ(ヘ(ヘ(ヘ(ヘ(ヘ(ヘ(≧▽≦)ヘ






果たして、友達はそこに居た。



さて、皆さんは友達の居た場所がわかりましたか?多分、新宿にそこそこ詳し
い人じゃないと難しいとは思いますが、暇つぶしに考えてみると良いかも。




ちなみに、答えはここ。(文字反転させると読めます。)
↓↓↓
新宿にある都庁2号館前
石原さん家→都庁
別荘 →2号館
と言うわけです。




まあ、わかる人には簡単だけど、わかんない人にはわかりようも無い暗号だっ
たりします。








ちなみに、友達に「何してた?」って聞いたら、「寝てた。」とのことです。
まさに、有言実行。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-11-02 19:23:45

アダムス アッポー

テーマ:日記

さて、今日は珍しく仕事をしていたBoozeです(既に過去形)。


まあ、まだ会社にいる訳ですが。。。(会社にいるのに過去形。)


|д゚)・・・チャントハタラケ。。。



そんな中、先ほどちょっとコーヒーを淹れに給湯室に行って来た訳です。ええ、
大丈夫、コーヒーはもちろんインスタント。AGFのMAXIM(特価品)です。


そのコーヒーを淹れながらふと鏡を見たときになんか違和感が。。。




( ̄ー ̄?).....??アレ??僕ののど仏、どこいった???


|д゚)・・・マイゴ・・・?



そう、なんか鏡の向こうにいる僕には、なんとのど仏が無い。どこに置き忘れ
て来たのやら。


そういえば、ずいぶん長いことのど仏を目撃した覚えが無い。普段あんまり気
にしないし。


で、鏡のこっち側の僕がのど仏の辺りを触ると、のど仏の感触はある。鏡の向
こうの僕ものど仏付近を触っているが、何も無いところを触っているようにし
か見えない。


|д゚)・・・パラレルワールド。。。



とりあえず、鏡を見ながら首を動かしたり首の皮を伸ばしたりしてみる。もち
ろん、かなり異様な光景だ。他の人に見られたら、確実に七不思議入りする。


すると、首の皮を両側に押し広げると、鏡の向こうの僕にのど仏らしきものが
垣間見える。うん。こんなにぴったり来る感じで「垣間見る」って言葉を使っ
たのも初めてだ。


つまり、あれだ。僕ののど仏は、豊満な贅肉に隠れて引き篭もっていた訳だ。
まさかこんなところで引き篭もりに遭遇するとは。。。


|д゚)・・・ウズマッチャッタ。。。



しかし、もうすぐ結婚式を迎える僕がこんなことで良いのだろうか?いや、良
くない。(反語)


と、言うわけで、近日僕はエステデビューします。それはいつかって?エスッテ。
ハッハッハッ!今夜も絶好調。(オヤジギャク楽しー。)


|д゚)・・・タノシイヨネ。オヤジギャグ。。。








まあ、明後日行くわけでは無いですが、近いうちにエステデビューします。う
わぁ。ドキドキする。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。