1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005-08-30 11:50:30

姥捨て山

テーマ:ブログ

僕は昔話が好きなんです。ちっちゃい頃、お袋にぶあつい昔話の本を買っても
らっちゃあ読破してみたり、日本昔ばなしを毎週欠かさずみたり。
そー言えば、日本昔ばなしって復活するらしいですね!ヾ(*ΦωΦ)ノヒャッホウ


|д゚)・・・ソノトシデ、ミルノ・・・?



んで、そんな中で気になるのが姥捨て山(奄美の伝説じゃないほうね)。


|д゚)・・・ソンナマニアックナコトイワレテモ、ワカラナイヨ。。。



~~~~あらすじ~~~~
まあ、どんな話かというと、
昔々あるところにお殿様(じゃないかも)が「年老いたものは邪魔だから姥捨
て山に捨てなさい。」とかいう御触れを出した訳ですわ。


んで、それから何年もの間みんなじいさんとばあさんが一定の歳になると姥捨
て山に捨てに行ってたんですな。


だけど、ある若もんが「そんなことできね!」って行ってこっそり自分のお婆
ちゃんを連れて帰って家に匿っていた。


んで、ある日、そのお殿様から村の者に対して3つの難しいなぞなぞが出され
た。


その難問をお婆ちゃんに答えを教えてもらった若もんが答えて、老人の知恵と
言う存在価値を殿様に認めさせて老人を捨てなくてもいいようになりました。
~~~~~~~~~~~~



と言う感じ。


っていうか、老人を山に捨ててみたり、いきなりなぞなぞを出してみたりと国
を治めるにはあまりにも器量が無い殿様のような気がしますねぇ。。。


|д゚)・・・ソンナコトイウト、ウチクビニサレルヨ。。。





んで、えらく長い引きなんですけど、そろそろ本題。



この昔話に出てくるなぞなぞなんですが、


1.わらじを形を崩さず燃やしなさい。


2.一本の木の棒(太さ一定)のどっちが根っこの方かを見定めよ。


3.巻貝の中に糸を通せ。



の3つ。ちなみに答えは



1.塩水に浸けてから燃やす。


2.水に浮かべて沈んでいるほうが根っこ。


3.巻貝の先っちょに砂糖を付けて巻貝の中に糸を結び付けたアリンコを放り
込む。



だそうです。この答えがほんとに正しいのかも、長生きしてるだけでお婆ちゃ
んはなんでこんな事を知ってるのかも謎ですが。。。


|д゚)・・・キット、タンキュウシンユタカナオバアチャンダッタンダヨ。。。



でも、ここで一つ気になることが。3の答えの為に用意しなければならない「
糸付きアリンコ」ってアリンコに糸を結び付ける訳じゃないですか。


アリンコに糸を結び付けるってかなり大仕事じゃありません?だってアリンコ
ですよ?あんなにちっちゃいんですよ?


仮に時々山岳地帯に見かけるようなやたらとでっかいアリンコにしたってせい
ぜい1.5cmくらいです。


しかもやつらの反撃っぷりったら、そりゃあ必死ですよ?だって死ぬかもしん
ないんだもん。


そんな必死でもがき、やたら力強い顎で噛み付いたりするアリンコに糸結び付
けるなんて無理だって、お婆ちゃん!


|д゚)・・・デカイアリニカマレルト、イタイヨネ。。。



とまあ、そんだけなんですけどね。








たぶん、糸を付ける事に成功したとしても巻貝に糸を通した後、糸を取ろうと
した時にうっかり頭もげちゃったりするんだろうなぁ。。。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-08-25 10:15:43

しゅばばばばっっ!!!

テーマ:日記

さて、いよいよ台風が近づいてきました。サンキュー、マイ、マーワー!( ̄ё ̄)ちゅっ
(マーワーは今にも上陸しそうな台風11号のアジア名づら)



もう、昨日から楽しくて楽しくて、今日は徹夜か!?(/ 0 ̄)~゚とか考えつつも
ワクo( ̄▽ ̄o)(o ̄▽ ̄)oワクが止まらない。



今日、嫁が日帰り出張で名古屋に行っているんだけど、場合によっては台風で
新幹線が動かなくて、新幹線の中で台風の豪雨を見ながら一晩を過ごすことに
なるかも知れない。



う、うらやまし過ぎる!!( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう


|д゚)・・・ソンナコトイッテルト、ヨメニ、オコラレルヨ・・・?



まあ、今日は気分がいいので、嫁から「名古屋から迎えに来いや( ゚Д゚)ゴルァ」
と言われたら“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪しながら名古屋行って来ます。




そうは言っても、今はただ窓の外を眺めながら、大量の雨が振ってくるのを
マダァー? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチンと待っている訳です。




と、ふと、コーヒーでも淹れようと思って、台所に行くと、バシャバシャとガ
ラスに大量の水があたる音。


w( ̄△ ̄;)wおおっ!なんだなんだ、家のこっち側はこんなすごいことになっ
ているのか!?向こう側はまだ大したこと無いのに!?うひょー!!!≡≡≡ヘ(*--)ノ


|д゚)・・・モウチョット、オチツクノガ、キチデス。。。





早速、台所横の玄関から外をちょっとうかがってみると、あれ?大したこと無い。
( ・◇・)?(・◇・ )




じゃあ、この、ジャバジャバ言っている音は???







食洗機でした。。。_| ̄|○ガデッム・・・。


|д゚)・・・アナタ、バカデショウ。。。








それにしても、食洗機。臭かったり、僕をたばかったり。。。やるな。(-"-;)

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-08-24 12:21:30

タイフーーン

テーマ:日記

去年に引き続き、今年も台風が次々と上陸していますね。今も、台風11号がゆ
っくりと関東に近づいて来ていて、台風が大好きな僕としては目が離せない状
況になってきてます。ほんと夏休みでよかった。ヾ(*ΦωΦ)ノヒャッホウ




そんなこんなで夏休みだというのに、台風が来るというので天気予報とにらめ
っこしながらワクワク((o(⌒∇⌒ o)(o ⌒∇⌒)o))ワクワクしながら家に引き
篭もっているのですが、ちょっと気づいたことが。




台風の強さの台風が「非常に強い」だとかかなりあいまいな事になってるのは
置いておくとして、


|д゚)・・・オイトイチャウノ・・・?




最近、日本に上陸する台風で、非常に強く無い台風って聞かないっすよね。性
質の悪く無い風邪くらい聞かない。


|д゚)・・・ヤサシイカゼ・・・?








まあ、だからなんだって話ですが。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-08-22 22:01:08

思ひ出バトン

テーマ:ブログ

夕日を眺めて涙が出る。。。( TдT)



遠い遠い子供の頃。。。( TдT)



もう、戻れない、あの頃。。。( TдT)





まあ、そんなおセンチな気分になる訳でもなく。やってきました思ひ出バトン!
えんちさん いつもお世話になります。v( ̄ー ̄)v




と、いう訳で早速行っちゃいましょう!!ε=ε=ヘ(;゚∇゚)ノゴーゴー♪





【Q.1:小学校・中学校・高校の中で一番思い出のある時期は?】
一番、思い出のある時期・・・?いつだろう???(゚_。)?(。_゚)?
(-ω-;)ウーン。。。いつの時期も同じくらいの思い出っぷりだなぁ。。。
でも、一番記憶に残ってるのは中学のときかしら。特に3年生の時。なぜかサッ
カーが大流行して、昼休みにクラス内の男子でサッカー。放課後は、クラス対
抗でサッカー。各クラスにレギュラーが組織されていて、毎日試合してました。
各クラスにレギュラーがいるって辺りに流行っぷりが伺えます。ある意味、部
活より大変でした。ハァハァε-(。_。;)ノ┃木┃




【Q.2:一番お世話になった先生は?】
お世話になった先生。いっぱいいます。特に、小学生の頃はいろいろお世話に
なりました。
小学校1年生~3年生の時にお世話になった先生は今でも両親が年賀状を書いて
います。(僕は書いてない。筆不精にも程がある。)
小学校4年生の時の先生は毎日職員会議をサボって僕らと遊んでくれました。
小学校5年生、6年生の時にお世話になったK添先生には、僕らが毎日お昼休み
に遅れて帰ってくるので、毎日教室の後ろに立たされてました。今は、どこか
の小学校の教頭先生になっているようです。
みんないい先生でした。




【Q.3:得意科目】
体育(持久走を除く)、美術(図工)、技術家庭科、理科、国語が得意でした。
なんか、身体動かしたり、なんとなく楽しい教科が得意でした。典型的な男の
子かも知れません。σ(⌒▽⌒;)
国語が得意だったのは理由が見当たりません。家系???




【Q.4:苦手科目】
英語。
なにあれ?訳わかんないし。ε=(=`・´=) プンスカプン!
何語?


|д゚)・・・エイゴデス。。。




【Q.5:思い出に残っている学校行事を3つ】
①ホームルーム合宿(高校1年)
高校入って割りとすぐに秩父の野外活動センターに合宿行きました。


|д゚)・・・林間学校・・・?


この時、外で夜更かししてテントに戻ったら、うっかり寝る場所が無くなって
て、一晩中話し込んでた友達は、今でも毎年初日の出を見に行く仲です。
思えば、奴との付き合いもここからスタート。長い付き合いだなぁ。。



②球技大会(中学3年)
先にも出てきた、サッカーが大流行した僕の中学校。当然、球技大会もサッカ
ーでした。
僕ら4組は運動神経のいい奴が集まってて強豪クラスで、最大のライバルはク
ラスの半分がサッカー部で担任もサッカー部の顧問という1組。
放課後サッカーでは勝ち越してましたが、球技会では決勝で惜敗。無念。



③卒業式(高校)
うちの高校の卒業式は、とてもとても異色な物でした。あまりに異色なので、
ここでは書かず、いずれ書きます。




【Q.6:クラスでのキャラは?】
にぎやかを通り越して、うるさいキャラでした。
大学時代、周りがうるさい中、珍しく静かにノートをとっていたら、助教授に
「Booze君、静かにしなさい。」って怒られたことがあります。




【Q.7:学生時代の呼び名は?】
あんまりあだ名が付かない僕でしたが、今でも高校の同級生の一部(かなり範囲
狭いな。)は「だんちゃん」と読んだりします。
ホームルーム合宿の時に、「みんなにあだ名つけよう!(* ̄0 ̄)/ オウッ!」
となったときに、「なんて呼ばれたい?」と聞かれ「ダンディBooze」と答えた
ら、「だん吉Booze」になりそれが縮まってだんちゃんとなりました。
それにしてもダンディBoozeと呼ばれなくてよかった。(σ・∀・)σゲッツ!!と
叫ばないといけないところだった。(; ̄ー ̄A




【Q.8:好きな給食は?】
焼きうどんでした。
でも、大好きな焼きうどん食ってるときに、煮たミミズと言われたことがあります。
まあ、気にしないで食べましたが。




【Q.9:繋げる5人】
まあ、いつもどおり5人になんか繋げない訳ですが。。。


★~うにゃっと結婚~★【しろえるさん】
僕が読者登録させてるお方。
振ると答えてくれるので、今回もきっと答えてくれるはず・・・!!



My UO わたしの[ウルティマオンライン]【cmさん】
なんだか、とても研究熱心なお方。見に行くたびにデザインが様変わりして
いて、驚嘆しちゃいます。
いつもいつも、お世話になってますが、今回もなにとぞ、よろしくお願いし
ます。








そんな訳で、僕のセピア色のブログでした。今回はなんとなく色々思い出して
いたら、しんみりしちゃったので、テンションは外角低めでした。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-08-19 18:31:29

真夜中の電車道

テーマ:日記

まだまだ残暑が厳しい今日この頃。ε-(´o`;A アチィ


booze家ではベッドのある部屋にクーラーが無いため、クーラーのある和室に布
団を敷いて寝ております。新婚であるが故、当然、嫁も一緒の布団で寝ます。




問題は、嫁が一人暮らし時代から使ってる布団なので、サイズがシングルなの
です。シングルサイズの布団に寝るデブな僕とあまりスリムではない嫁。。。


|д゚)・・・トッテモセマイヨ。。。




と、言うわけで、寝るときは布団が戦場と化し、領地拡大の為に血で血を洗う
争いが繰り広げられるのですが、連戦連敗中の僕。。。


|д゚)・・・ヨメノオシリデカスギルヨ。。。




こんなことではいかん!ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン


僕の安眠を守るんだ!!!!



と、言うわけで、嫁よりも早く布団に入り、過剰な位の領地を陣取りさっさと
眠りに付く。(∪。∪)。。。zzzZZ




そこに布団の覇者。嫁登場。




嫁、まずは僕の足を踏み、蹴って僕の足をどかし十分なスペースを確保!!
すでに、僕の領地の多くが奪われ、体制的にも不利な状況に。


|дT)・・・スコシクライ、テカゲンシテ。。。




領地を獲得し、横になり眠りに付く嫁。とりあえず、眠りに付いてもらえれば
こっちのものだ。今日は布団の外に追い出されることも無く、心地よい眠りに
つつまることができる。C=(^◇^ ; ほっ






と思うのもつかの間。


|дT)・・・モウ、ユックリネヨウヨ。。。




背中を向けたまま眠っている筈の嫁の身体が迫って来る!!!その圧倒的なパ
ワーの前に為すすべなく押される僕!!!



押す嫁!!!



押される僕!!!



高見盛も真っ青な怒涛の寄りで、一気に土俵際(布団際?)まで追い詰められる
僕!!まさに電車道!!


二人とも寝ているので勇み足も期待できなければ、うっちゃることもできず、
身体は既に布団から半分はみ出てまさに死に体。


|дT)・・・アワワワ。。。




そこで、嫁は自分の領地に満足したのか怒涛の寄りが止まり、僕の隣で高いびき。
押しても引いてもビクともしない嫁に、哀れ身体の半分が布団から出て宙に浮い
ている僕は、サルティンバンコも真っ青な状態で眠りにつくのでした。。。


|дT)・・・アシタコソハ、キット。。。








他のご家庭でも、こんな争いが繰り広げられてるのでしょうか???|дT)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-08-17 12:33:10

孤独を胸に走り出す【後編】

テーマ:日記

と、言うわけで、N山さんがうちに来てご飯を作ってくれたわけです。(→参照 )


その日は平日だったのですが、僕が家に帰ると、すでにN山さんと嫁は夕飯を
作ってる真っ最中でした。



いや、やっぱ料理できる人ってすごいのね。たまねぎのみじん切りとかも細か
いのよ。いや、嫁のも細かいんだけど。じゃあ、誰やねんって、僕のみじん切
りが細かくないの。僕のみじん切りはどちらかというとさいの目なの。



それはさておき、見ていると、本来お客様であるはずのN山さんがもりもりと
夕飯を作っている。着替えながら見ていた僕は内心、嫁に「ちょっとは手伝え
よなぁ。」と思ってみていたのですが、よーく見てみるとちょっとだけ手伝っ
ていたようでした。でも、やっぱりメインはN山さん。


N山さんがテキパキと料理を作り、その周りで嫁がフォローをしている。はっ
きり言って、僕にやることない。ないので、隣のエアコンの効いた部屋でのん
びりテレビを見ている。



すると、不意に台所が騒がしくなる。



嫁 :「アチアチっ!キャー!!」



N山さん:「ああああ!!」



ゴトゴトゴトゴト(←不振な音)


(-"-;)(;-"-)な、なんだろう???



N山さん:「(ひそひそ)Booze君には黙ってましょうね。。。」


|д゚)・・・キコエテマスヨ。。。



嫁 :「う・・・うん。(._.;)」


|д゚)・・・キコエテマスッテバ。。。




なんだかとても嫌な予感がするので、台所でアタヽ(´Д`ヽ ミ ノ´Д`)ノフタ
と作業をしている2人の後ろから覗き込むと。。。。





そこには、流しいっぱいに広がるパスタパスタぱすた。。。。





そして、なぜかそれを一生懸命拾い集める2人。


|д゚)・・・ソレ、タベルノ・・・?




いや、なんでもパスタをザルにあけようとして鍋をひっくり返した見たい。嫁が。
いやー。目の前にあるザルを無視して、排水溝のザル(と、言うかアミ)でパスタ
の水を切ろうなんて、さすがだなぁ。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


しかも、それを拾って食べようとする辺り、もったいないオバケに取り付かれて
るとしか思えません。


|д゚)・・・オナカ、コワレルヨ・・・?



そんなこんなで僕はパスタを買いに夜の10時に愛車でランナウェイ。こぼした張
本人は(゚∇^*) テヘ♪って顔をしてたので、たった一人でランナウェイ。


視界がぼやける。。。でも、愛車のワイパーは僕の涙を拭取れない。(´;ェ;`)








ちなみにパスタは当然指定された量の倍の量を買って帰りました。あ、出来上が
ったパスタはとてもおいしかったですよ。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-08-16 14:01:03

孤独を胸に走り出す【前編】

テーマ:日記

先日、友達のN山さんが遊びに来てくれて、おしゃれな夕飯を作ってくれた。


トマトの冷製パスタとやらを作ってくれるらしい。そこはかとなくおしゃれな
名前だ。スパゲッティって言わない辺りがとてもおしゃれだ。こういう、おしゃ
れな料理を作るセンスは嫁も見習って欲しいと思う。ヽ(`Д´)ノミナラエ!




見習って欲しいと思ったので、実際に嫁に言ってみた。




嫁 :「じゃあ、今度、取れたてポテトと黒豚の煮込み 醤油仕立て作っ
てあげる。(o ̄∀ ̄)ノ”」




w( ̄△ ̄;)wおおっ!


なにやら、おしゃれな名前じゃないか。うんうん。そういうのを望んでいたん
だよ。(゚д゚)(。_。)ウン!


どんな料理なんだろう?名前から察するに、ジャガイモと豚肉をしょうゆ風味
で煮込んだものらしい。






・・・・・・・・・・・・・(゚Д゚)・・・・・・・・・・・・・(←思考中)






|д゚)ソレハニクジャガトイウノデハ・・・?




ま、まあ、田舎育ちの嫁だ。言葉を取り付くっていても辿りつくのはそこだろ
う。オーケー。わかっている。大丈夫だ。肉じゃがは好きだ。但し、肉は多め
にしておいてくれ。大丈夫だってば。おかずの色が全般的に茶色くても気にし
ないって。でも、頼むからおかずを全部卵とじにしちゃうのはやめてくれ。


いや、違う、うちの台所事情を公開している場合ではない。ないのだが、なん

だか異常に長い前振りになってしまった。。。








なんか、ちっとも本題に入らぬまま長くなったので、また、次回。。。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-08-15 15:08:14

狂った時計

テーマ:ブログ

入籍はしたけど、結婚式はまだな僕ら。



と、言うわけで、日曜日は式で使う衣装選びに行ってきました。



んで、もう何回も衣装合わせて式場に足を運んだ僕ら。すっかり飽きてきちゃ
ったので、今回で完了させるぜ!と嫁もいつも以上に気合が入ってます。


気合入ってるのに、家を出る時間が少し遅れたり、式場に少し遅刻したりした
のは秘密です。


でも、やっぱり、気合は入っていて、今回は助っ人を呼んでいます。ええ。呼
んでいますとも。ある意味、衣装決定への刺客と呼んでも差し支えない。



今回、僕らが呼んだ刺客はあのA藤さん。(→参照 )



なんだか、のっけから不安にかられる様な人選ですが、なんとA藤さんは嫁の
友人であり、僕よりも嫁よりもしっかりした服装のセンスの持ち主だったりし
ます。


まあ、元々、嫁はたくさんのドレスを前に何が良くて何が悪いのか訳わかんな
い状態になってるし、僕は僕で目に付いたドレスを片っ端から嫁に「これなん
かどう?」と提案するしで、事件は迷宮入り一歩手前。っていうか、迷走して
た。



そこで召還されたA藤さん。ドレスを選ぶA藤さんはとても頼もしく、てきぱ
きと嫁に似合いそうなドレスを選んでいく。その横では僕が相変わらず片っ端
から嫁に「(o ̄∀ ̄)ノこれは?」と聞いている。ちなみに、同じドレスを3回
も聞いたりしていて怒られたりもしている。



そんなこんなでA藤さんが選んでくれたドレスを片っ端から着ていく嫁。当然
僕が選んだドレスは片っ端から却下された。ええ。一着も採用されてないです。


んで、嫁が着替えている間、僕とA藤さんは手持ち無沙汰。で、雑談なんかを
していると、ふとA藤さんが尋ねてくる、



A藤さん:「あれ?今日の衣装合わせって何時までだっけ??」


僕 :「17時ですよ。」


A藤さん:「ってもう17時じゃん!」


僕 :「(゚∇゚ ;)エッ!?やだなぁ。まだ16時20分じゃないですか。」


A藤さん:「(僕の時計を見て)あ、本当だ。自動巻きの時計だから、ちょっと
止まってたんだねぇ。」





・・・・・・・・・・・・・・・・(゚Д゚)・・・・・・・・・・・・・・・・





いやいやいや。おかしいですやん?確かに、自動巻きの時計って2日くらい置い
て置くと止まりますけど、なんでA藤さんの時計は進んでますのん???


普通、時計って、止まると遅れますやん?僕、時計が止まって進んじゃった人
ってはじめて見ましたわ。



さすがA藤さん。ごくごく自然に不可思議なことをやってのける。



もう、ツッコミの言葉すら見当たんないですよ。A藤さん。。。。
○| ̄|_ボクガミジュクデシタ。。。








僕も僕の嫁も比較的おかしな行動を取りがちですが、A藤さんには遠く及ばない。
A藤さんの行動にはただただ、目を奪われるばかりです。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-08-12 15:36:35

進路指導における大冒険

テーマ:ブログ

僕が中学生の頃、高校受験を控えた頃の話。


僕は、中学卒業と共に引っ越すことが決まっておりました。話はそれますが、
卒業式には何人もの女子生徒が泣いたもんです。




僕とは関係ないところで。○| ̄|_エエ、ソンナニモテマセンヨ。ドウセ。



それはさておき、そんなこんなで高校選びも難航。だって、引っ越した先の高
校なんて、どんな学校か知る由も無し。


しかも、当然ながら僕は成績が格段と言い訳では無く、偏差値も50ちょいくら
い。(今、偏差値ってあるの?)


んで、こんな僕にも進路指導の波は容赦なく襲ってくるわけで、自分が受験す
る高校なんぞを決めないと行けなかったりする。


で、高校を決める時なんだけど、人生を要領よく生きる事をモットーとしてい
る僕としては、やはり高校を決める時も打算的で、私立を2校。自分の成績よ
り少しレベルの低い高校と、少しレベルの高い高校。そして、県立を1校。自
分の成績より少しレベルの高い高校に決める。


しかも、担任に「んじゃ、これでいいんだな?」って聞かれて「私立の結果次
第で県立の受験校は変わることがあります。(o ̄∀ ̄)ノ”」などといけしゃあ
しゃあと言ってのける辺り、只者ではない。


で、私立受験。これはとりあえず首尾よく受かる。そこはそれ、要領よく生き
る人間としては、面接で真面目そうな受験生を演じるなんざお茶の子さいさい。


んで、私立高校に受かった僕は、何を勘違いしたのか、「よし!県立高校はも
っとレベルの高いところを受けよう!(゚д゚)(。_。)ウン!」と思い立つ。


でも、相変わらず、引越し先の高校について何もわかってない僕は、県立高校
が山ほど記載されている冊子のAランク以上の高校を選出!その上で「どーれ
ーにーしーよーうーかーなっ♪」ってな感じで自分の受験校を決めたのである。




愚かしいにも程がある。




が、事実なのでしょうがない。真面目に高校受験をしている人たちが見たら発
狂しそうな勢いだが、僕と一緒に僕の高校を選んでくれた友人たちはとことん
他人事なので、大合唱のノリノリで高校を選んでくれた。


きっと、友人たちは高校に落ちてヘコむ僕の顔が見たかったに違いない。地獄
に落ちろ。( ゚ 3゚)≡@ ペッ!



そんなこんなで、安易に天の神様の言うままに受験校を変えた僕。ちなみに、

選び直した高校は僕の偏差値よりも10以上高い難関校。友人たちの高笑い

が聞こえてくるようだ。。。ヾ(@>▽<@)ノぶぁっはははっははは♪


とりあえず、担任に報告しなくちゃいけないので、受験先を変える旨を伝えた
ところ、









担任:「大冒険だな。ヽ( ´ ▽ ` )ノ」








と、すべてを悟りきったような諦めきったような他人事のような笑顔で言い放
って下さりました。








受験結果?秘密です。ヒントは決め手は面接で「趣味は?」と聞かれて、
「将棋と釣りです。(o ̄∀ ̄)ノ”」って答えて面接官に笑われた辺り。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-08-11 15:24:34

激愛

テーマ:ブログ

世の中に、自分の事を「天然」って言う女性はいっぱいいるけど、自分の事を
「天然」って言う女性は天然ではない。ほんとに天然の人は「天然」って言わ
れると、必死で否定するもんだ。


まあ、最近は「天然」って言葉もあまり聞かなくなってきましたが。。。




ずいぶん前の話、まだ、僕も社内では「若手」なんてフレッシュな呼び方をさ
れていたわけですが、当時はグループで新宿にある会社に常駐しておりました。


そんな折、所要で皆で事務所に行き、そこからまた常駐先に移動していたとき。



ふと、僕は駅のホームで映画の看板に目が移る。そこにはなんと「激愛」の文
字。僕は、周りの奴らにさっそく知らせる。



僕 :「おい、見ろよ。激愛だってー。びゃははは (≧ω≦)b」


A :「すごいはげしそうですね。~(^◇^)/ぎゃはは」


B :「キャッチーにも程があるよなー。(≧∇≦)ブハハハハ!」



と、8人くらいで大騒ぎ。はっきりいって、周りの人たちは迷惑この上ないだろ
う。しかし、僕らには「激愛」がすっかりツボにはまってしまって、やんやや
んやと大騒ぎ。
ヾ(≧∇≦ )ブハハハ!ヾ(≧∇≦)ノブハハハ!( ≧∇≦)ノブハハハ!



みんなの目から涙が出て、腹筋が痛くなってきた頃電車が到着。みんな、「ふ
ー。やれやれ。昼間っからずいぶんと笑わせてもらったぜ。」てなかんじで、
肩で息しながら電車に乗り込もうとした瞬間。。。






A藤さん:「あー!ねぇねぇ。激愛だってー!!!(o ̄∀ ̄)ノ”」






・・・・・・・(゚Д゚)・・・・・・・。(←一同)






―――いやいや、今まで話してたやん?すげー笑ってたやん?


―――え?ギャグですか?


―――っていうか、今まで何で笑ってたん??


―――ほんとに話聞いてた??


―――そもそも、ほんとに耳聞こえてる???


―――脳は起きてますか?


―――生きてるよね?


―――もしかして、機能停止してた?


―――自動??



いろんなツッコミが頭の中を駆け巡るが、どれから口に出していいのかわから
ずに立ち尽くす一同。


一人なにもわからずに立ち尽くすA藤さん。( ・◇・)?








まあ、一瞬後に爆笑と共に全員からツッコミをくらってた訳だけど、A藤さん
は真の天然だと思うな。養殖じゃあありえない。(゚д゚)(。_。)うん。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。