Boooooo!ろぐ

日ごろのぼやきと思いつき。っつーか、ネタ帳。つっこみコメント、待ってま~す。


テーマ:

夏風邪を引いたのか、ここのところ老母はやたら咳をしている。






その老母が、「なんでも鑑定団」 を見ながら





「いいわねぇ、お金に糸目を付けずに


お宝を買える身分になりたいわねぇ。」





と言うので、









「うちなんか、千人針状態 だもんねぇ。」









と返したら、



咳き込んで止まらなくなってしまった。









それ程 ウケることを言ったつもりは無いのだが。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

いやー、暑いですなぁー。


特に昨日・今日は蒸し風呂状態ですよ。


まぁ寝苦しいったらありゃしない。


こういう夜は、ちっとでも涼しげなネタの方がよござんすな。





゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚





今から3年ばかり前の、あれは確か11月だったと思いますけど。


仕事で取引先との飲み会があり、六本木のカラオケスナックで二次会が終わったのが


既に夜10:30過ぎ。


電車はかろうじてまだあるものの、その先のバスが無いのでいずれにせよタクるしかない。


一緒にいたカチョーさんが、会社のタクシーチケットを使ってもよいと言って下さったので、


当然お言葉に甘えましたさ。 (*^ー^*)


私1人なら 湾岸方面に出て首都高横羽線に乗るところだが、


先にカチョーさんを世田谷で落とすので、経路はカチョーさんにお任せした。















いつもと違う方向なので、どこをどう通っているのやら さっぱり解らない。


何やらトンネルに入り、くぐり抜けた途端、







































ゾクゾクゾク~~~~~










































何故か背筋に悪寒が走った。







































窓の外を見ると、何やら樹木が鬱蒼と茂ったところである。


とはいえ、高架道路を走っているので、


樹木の上半分だけが連なっているのが見えるだけだ。


「ん? 外苑前かな?」


などと思って外をきょろきょろ見ていたら、


カチョーさんが教えてくれた。














































「ここ、青山墓地だよ。」













































ワシ、別に霊感なんか無いんだけどな? (。 。;)



































カチョーさんに冗談半分で笑いながら






「今、背筋がゾクゾクっとしちゃいましたよー。



 幽霊が1人乗って来てたりして。









と言ったら、カチョーさん、





























「そんなことはないっ!ないっ!」











と、激しく首を横に振りつつ否定 しやんの。



クマの様な巨漢のくせに、幽霊系は恐いのかしらん?(^m^)






゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚






九州地方の皆様、台風にはくれぐれもお気を付けくださいましね。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
CREA (クレア) 2006年 09月号 [雑誌]


まだ買ってなかったぁ~~~!!






早よ買おうっと。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

・・・を、会社に着くまで知らなかった私。





横浜南部は無事だったのよん。


つか、7:40には家を出てしまっていたし。





横須賀線は停電とは無関係に、勝手に車両故障で数分は遅れてたけど、


大した遅れじゃなかったし、車内放送でも何も言ってなかったのよね。


(今気付いたけど、総武線も快速は無事だったって訳なのねん。)





東京についたら、丸ノ内線はいつも通りちゃっちゃと動いてたし。(8:55頃)





で、地下鉄のりかえ通路で、


「ただ今駅の冷房を止めております。 東京電力からの要請により・・・」


なんて放送はちらっと聞いたんだけど。


単にお盆で人が少ないから 省エネに協力してるんだろう、


くらいにしか思わなかったのさ。







それがさ、職場のビルに着いてみたら。





地下から1階ロビーに上がるエスカレータが止まっててさ。


それでも、止まってるんだか(故障)止めてるんだか(省エネ)


よくわからなかったんだけど。









エレベーターホールが、もう人があふれ返ってて。






警備員さんたちが綱張って、


「低層階は一基だけ運転しておりま~す」 なんか言ってんのさ。


停電かな、って思ったんだけど、天井灯は点いてるし、空調も効いてる。


別の警備員さんに、「停電か何かですか?」って聞いたら、


「停電後の点検してるんで、まだ止まってます。」ってさ。


この時点でもまだ、職場のビルだけが停電なんだと思っててさ。


(しっかし、このビル、自家発電付いてないのかよ~??)






あ~、こりゃ待ってもムダ、


第一すし詰めの汗臭いエレベータなんか乗りたか無いわさ。


で、仕方なく階段に回りましたさ。





我が職場はそのビルの8階であります。


8階ったって、1階は天井が吹き抜けで2階分あるから、


実質 9階 ですわさ。


そんでも、まぁ、昇れない高さじゃないわな。


(高層階の住人なんて、20階とか22階とかもいるもんね。)







運動不足の老体にムチ打ってさ、この暑い中。






もう4階(実質5階)あたりで、きついのなんの。






ぜぇ~、ぜぇ~、ぜぇ~、ダクダクダク (←汗)






それでも途中で休んだらもう動けなくなりそうな気がして、


がむばって昇り切りましたさ。








しかも、うちのビル、昇降は基本的にエレベータを使う様にできていて、


階段ってのはつまり非常階段なのさ。


1階分の真ん中の踊り場で180度方向転換する様になっている。


なので、何階分も上り下りしてると、螺旋階段みたいに


同じ方向にぐるぐる回ることになる。


8階(実質9回)をやっと昇りきり、廊下に出たときには、








足はフラフラ、汗はダクダク、


おまけに目が回って頭クラクラ ですわ。








出てすぐの給湯室の自動販売機で冷たいもの買おうと思ったら、


人が並んでるし。


仕方ないから這う様にして一旦自分の席に着き。









ぐわー、人がいないわぁ~~~。


職場、朝から閑散。







いや、お盆ウィークで夏休みの人もいるんだけどさ。


来てるはずの人(♂30歳台後半)が来てないのさ。









あのやろ、エレベータ待ちってか?




階段昇って来いやぁ!!











なんて内心で啖呵切りつつメールチェックしてみたら、


電車が止まって足止め喰ってるって携帯メールから連絡が入っててさ。


(そこで広域停電と知って、Yahoo!ニュースでその規模を知った訳なんすけど。)












ま、電車が止まって遅刻、なら仕方ないわさ。


けど、高層階の住人なんか、


エレベーターが止まって遅刻

 

じゃん?


遅延証明 も出やしねーわ。(笑)












いや、マジ、職場で遅刻だから笑い事ですむけどさ、


高層マンションなんて住んでたらどうよ?


しかも、停電の原因が大地震なんかだったら、どうなるよ?


3時間くらいじゃ復旧しませんよ?


政府もさ、大規模地震対策なんか言うんだったら、


高層マンション建築の禁止と、


全てのビル・マンションに自家発電機を義務付ける


くらいのことすりゃえーのにさ。









ま、ともあれ、職場でまったり過ごせるはずのお盆ウィークが、


出だしからどってり疲れてしまいましたが。


(このトシだから、筋肉痛が出てくるのは3日後だな。)














それにしても言えることは。

















クレーン船、恐るべし!!!


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
急に思い出して気になりだしちゃったんですけど、

「びびでばびでぶー」の替え歌で、



♪やめてよして さわらないで

垢が付くでしょ♪



の後って

どう続くんでしたっけ?





あ、

「やばぜばびでぶー(山瀬まみですー」とは

別ですよ。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。