2011-01-11 19:48:27

多摩センターで聖地巡礼

テーマ:古本買取り 佐伯書店日常

多摩センターで「聖地巡礼マップ」配布-人気アニメで地域活性化狙う


多摩市、立川市などが昨年12月24日、人気アニメを題材とした観光振興事業「とあるアニメの学園都市化計画」を立ち上げたことを受け、同事業に携わる多摩市市民経済部経済観光課の渡辺哲也さんに話を聞いた。(八王子経済新聞)

 「とある」は鎌池和馬さんの小説「とある魔術の禁書目録(インデックス)」を基としたメディアミックス作品。原作はアスキー・メディアワークス (AMW、新宿区)のレーベル「電撃文庫」から刊行されており最新刊は22巻。テレビアニメーションは、2008年に同名作を制作・放映。その後、 2009年にはスピンオフ作品「とある科学の超電磁砲(レールガン)」が、昨年10月からはTOKYO MXなどUHF局を中心に「とある魔術の禁書目録II」が放送されている。

 同アニメでは多摩センター駅や立川駅周辺の景観が舞台として用いられており、ファンの間では「聖地」として話題になっていた。「立川市役所には前から問 い合わせがあったと聞いている」と渡辺さん。これを受け、立川市や立川商工会議所などが中心となって同事業を計画。「多摩市には昨年夏に正式に打診があっ た」という。

 多摩センターでの配布は1月15日・16日を予定。会場はパルテノン多摩大階段下広場。各日9時30分~11時。配布枚数は各日2,000部



多摩センターもいまいち活気がありませんから、理由はなんであれ盛り上がってくれるとうれしいです。

何気にドラマとかの撮影も多いので、そういうのももっとアピールできれば遊びに来てくれる人が増えるのでは?

キティーちゃんに会える街、もイイですがもう少しアピールポイントがほしいですね~。


ところで、「とある」の

聖地巡礼マップの配布がいよいよ今週末です。

各日2,000部ですから、「とある」の人気を考えるとかなりレアになる様な気もします。

こういうのってネットで高く売れるのかな~、なんて不純な事をすぐに考えてしまうのはリサイクル屋の嫌なところです。



↓は自宅のめちゃそば。私がお世話になってる歯医者さんの建物(笑)
他にも多摩センター周辺が多数出てきます。



古本 買取の事なら、多摩市の古本屋 佐伯書店


とある魔術の禁書目録(インデックス)〈22〉 (電撃文庫)/鎌池 和馬
¥599
Amazon.co.jp


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

佐伯書店@多摩市永山の古本屋さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。