その道中の陽気なこと~!

読んだ本、見た映画、舞台のこと、いま考えていることなどメモがわりに書いていきます。


テーマ:
6月13日に動楽亭でおこなわれた「吉朝一門大集合!」に行ってきました。
あいにくの雨、外では街宣のおじさんのがなり声のなか、
吉の丞さんの「動物園」ではじまりました。

今回は吉朝さんのお弟子さん7人が全員集合ということで、
かなりの人気で、チケットは電話予約だったのですが、即完売だったそうです。
僕も発売開始の午前10時から電話をかけつづけ、20分後にようやくつながりました。
ラッキーでしたね。

演し物ですが、つぎの通りです。

吉の丞「動物園」
しん吉「若旦那と、わいらと、エクスプレス」
あさ吉「酒の粕」

中入

吉弥「いらち俥」
佐ん吉「蛇含草」

中入

吉坊「西郷どんと吉坊どん」上方舞「紀伊の国」
よね吉「皿屋敷」。

鉄道オタクというしん吉さんの、創作落語はおもしろかったですね。
風貌、声も吉朝さんを彷彿とさせるものがあります。
「爆乳で恥ずかしくて外に出られへん」というギャグには笑いました。
あさ吉さんは、枕で英語の小話を披露してくれました。

吉弥さんの車屋の鬼気迫る演技もよかったです。
いらちを通り越した車屋の狂気を感じて、ちょっとこわかったです。(笑)
このころには、いろいろ手を尽くされたようで、外の街宣の声は止んでいました。

佐ん吉さんの「蛇含草」は熱演でした。
吉坊さんは、西郷輝彦さんとのいろいろ噺、そして上方舞。よく勉強されてるようすがうかがえます。
トリのよね吉さんは、確実に力をつけておられますね。愛嬌もあるし、いい噺家さんになるでしょうね。

いやあ、あっというまの3時間でした。
落語ってほんとおもしろい。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今週、東京出張にからめて、浅草演芸ホールにいってきました。
東京で寄席にいくのは、学生時代以来ですから、かれこれ30年ぶりくらいでしょうか。
みたのは、松乃家扇鶴(音曲)の最後のほう、神田松鯉(講談)、桂圓枝、ナイツ、笑福亭鶴光、桂歌春、東京ボーイズ、桂米丸。時間の関係で、途中で席を立ったのですが、これで昼の部の約半分です。

松乃家扇鶴さんというのは、はじめてでした。最後だけだったので、よくわかりませんが、かなり気になります。


講談の神田松鯉さん、講談なんて聞くの何年ぶりかですが、とても気もちのいい芸能。パパン、パン、パン。

聞いていて思ったのだけど、パパン、パン、パン。綾小路きみまろさんの語り口調って、パパン、パン、かなり講談を意識してますね。

桂圓枝さん。はじめてです。まだよくわかりません。(笑)


ナイツ。20分くらいの漫才、堪能しました。でも、だいたいテレビで聞いたことのあるネタだったのですこしがっかり。


笑福亭鶴光さん。とんとご無沙汰で、びっくりしました。東京でご活躍だったんですね。上方落語では見台という小さな机をよくつかいますが、鶴光さんは見台のかわりに講談の釈台を借りてつかっておられました。一回500円で、というのはギャグでしょうが。演し物は、酒なくして酔える方法、切符なくしてタダで電車に乗る方法、ひと月300円で食える方法というアレです。なんていう話なんですかね。

桂歌春さん。話を聞いているうちに、あ、この人聞いたことある、って思い出しました。学生時代、たしかに聞いてます。

東京ボーイズ。じつは一番気に入ったのが、このボーイズさんです。気になって、ググってみましたが、だいたいいつもおなじパターンですが、「謎かけ小唄」が聞けなかったのはちょっと残念。
なんともいえないいい味で、とくにウクレレの仲八郎師匠の立ち姿、おじぎの美しさに惚れました。かっこいいです。

桂米丸師匠。今年85歳になるんだそうです。歌丸さんやヨネスケさんのお師匠さんです。僕が子どもの頃、よくテレビに出ておられましたね。「お笑いマンガ道場」の司会や「お笑いスター誕生」の審査委員長も。今も現役で高座に上がっておられるのを見て、ちょっと感動。声もまだまだ張りがありました。

いやあ、寄席はいいですね。ここだけ、時間が止まってるようです。プログラムで数えてみたら出演者は昼の部、夜の部あわせて35組。入れ替えなしだそうなので、2500円で朝の11時すぎから夜9時まで35組の芸人さんたちが楽しめる。いちど、やってみたい。(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近ツイッターでつぶやいてます。
それでブログの更新が、ちょっと、滞っているわけです。ごめんなさい。

http://twitter.com/book_book_book

ツイッターも最初は、 Aozorafantasii 、Lisaさんを応援する手段として使えないか、
と始めたのですが、
勝手が分からず、取っ付きにくくてしばらく放置してました。

それでも、なんとかはじめてみようと、仕事に関係する出版社、編集関係の人のフォローから始めました。
すると、けっこう役に立つ情報がどんどんむこうからやってくるのに、まずおどろきました。
自分でもつぶやいてみました。最初はなれなくて、ぎこちないつぶやきだったと思います。
それでもフォローしてくれる人も徐々にでてきました。

「つぶやき始めてより多くの事を考えるようになった気がする」と、
先日ソフトバンクの孫正義さんがつぶやいていましたが、
僕の場合は、より多くのことに興味・関心がでてきました。

また、何人か、つぶやきをリプライしあう知り合いもできました。
顔も知らず、でも、
考えてることはなんとなくわかるという人間関係はやはり新しいものですね。
ブログとチャットの中間くらいの濃度の、新しい世間、新しい茶の間ができた感じです。

自分のツイートをブログ形式でまとめてくれる「Twilog」(ついろぐ)というサービスがあって、
日記帳にもなります。便利だなあと思います。

あ、このブログもひまを見て更新していきますので、よろしくおねがいします。

あと、もうひとつ。
Lisaさんの歌がCMで流れはじめました。ビートルズの
「ACROSS THE UNIVERSE」カバー です。ネットでも聞けます。気もちいいですよ~。
こちらです。
http://www.mfr.co.jp/cm/






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
雨の日が続きます。
じめじめして、気分も落ち込みがちな季節に、こんな歌はどうでしょうか。
前回、紹介したAozorafantasii、Lisaさんのオリジナル曲で、
Rainyという曲です。



どうです。
いいでしょう。元気でるでしょう。
歌詞の最後のフレーズが、僕は好きです。

一人で輝ける そう信じて
力を探してみたんだ
あの夏、泣き続ける空の下
そっと 傘をおろして みた

ね。

この曲は、myspaceでも聞くことができます。
6月16日発売のCD「Flight」にはこのRainyは収録されていませんが、いずれCDでも聴けるようになるでしょう。
ほんと、「Flight」の発売、待ち遠しいですね。

Aozorafantasii/Flight
¥1,800
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
とても、とてもうれしいニュースが飛び込んできました。
シンガーソングライター、Aozorafantasii ことLisaさんのインディーズデビューの知らせです。

あれは去年の春のことでした。

パソコンのブラウザを立ち上げると、画面のはしっこに眼鏡の女の子の姿がありました。それはYouTubeの「今日のおすすめ動画」でした。

なにげなしに、再生ボタンをポチッと押しちゃったんです。すると、女の子はニコッと笑顔でVサインをし、歌いはじめました。きれいで、力強く、のびやかな声、そしてなにより歌うのがほんとに楽しいんだという気持ちがビンビン伝わってきます。それが、この動画 です。
LisaさんのオリジナルのSea of Starsという曲でした。

すっかりその歌声に魅せられた僕は、YouTubeにアップされている彼女の歌を片っ端から聴いていきました。最初、歌の好きな日本の女の子だと思っていたのですが、彼女のブログを読んでみると、アジア系のアメリカ人で、カリフォルニア大学の学生だということがわかりました。アメリカでアジア系アメリカ人が日本語で、Jポップを歌っている。そしてそれがインターネットをとおして、世界中の人の耳に届いているということにも、ふしぎな感動がありました。

彼女は大学を3年で卒業し、昨年9月、スーツケースとギターを提げて日本にやってきました。いまは、英語の教師をしながらライブ活動をおこない、プロのシンガーソングライターをめざしています。そして、昨日、ついにインディーズのデビューアルバム「Flight」のリリースを発表したのです。

僕は去年の11月、京都でおこなわれた路上ライブで、初めてリアルのLisaさんに会いました。そして、1月と2月にあった東京のライブハウスでのライブにも出張をからめていってきました。仕事も音楽も、夢の実現のためにせいいっぱい頑張っている彼女の姿がそこにはありました。彼女のすばらしい歌声をもっとたくさんの人に聴いてほしいと願っていた僕にとって、今回の発表は待ちに待ったものでした。

よかったらCDで彼女の奇跡のような歌声を聴いてみてください。Sea of Starsも入っています。それにおすすめはSpell Left Unspoken。これはYou
Tubeにはアップされてないカバー曲ですが、1月のライブで聴いて鳥肌が立ちました。CDは6月16日発売です。
Flight/aozorafantasii
¥1,800
Amazon.co.jp



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。