平成21年4月5日で閉鎖するラ・パーチェでは、

現在16頭のワンコたちが、里親さんを待っています。

保護動物ケアセンター「ラ・パーチェ」
http://www.la-pace.com/

(里親募集に至るまでの経緯はコチラで↑)




ブゥブゥマーチ
ゆうちゃん
5歳・女の子・2月21日ワクチン済み・避妊済み・健康状態は良好。
初めての人が来たら、怖がってしまいオドオドしますが
普段は大人しくて無駄吠えしません。
あいちゃんと姉妹で大の仲良しです。特技はドアを開けること。
元気に走りまわる子です。



ブゥブゥマーチ
クロ(男前)
男の子・3歳・2月21日ワクチン済み・去勢未・健康状態は良好。
お散歩大好き、人間大好きなとてもフレンドリーで尚且つ男前。
ラブラドールのMIX犬で体が少し大きいため
なかなか良縁に恵まれませんでした。
誰にでもスグにお腹を見せてくれます。
嬉しすぎて駆け寄ってくるときに体当たりをしてしまいます。




ブゥブゥマーチ
ベル君
男の子・3歳・ワクチン未・去勢未・健康状態は良好。
飼い主さんが急逝したため、保護されました。
人間は大好きなのですが、しつこく撫でられると怒ります。
ホンキ噛みはしません。タオル・オモチャも大好きです。
首を触られるが苦手なため、ワクチンを打てていません。
体は大きめです。




ブゥブゥマーチ
くぅ君
1歳・男の子・2月21日ワクチン済み・去勢未・健康状態は良好。
怖がりで唸ってしまいますが、噛み付きはしません。
お外では他のワンちゃんとも仲良く遊ぶ事ができます。
現在は、お散歩の訓練中です。




ブゥブゥマーチ
みきさん
13歳・女の子・2月21日ワクチン済み・避妊済み・健康状態は良好。
高齢ですが、まだまだ元気にお散歩もでる手の掛からない子です。
わがままを言いません。




ブゥブゥマーチ
ロン君
男の子・1歳・2月21日ワクチン済み・去勢未・健康状態は良好。
くぅ君と兄弟でいつも仲良く2匹で遊んでいます。
怖がりで唸り・噛むそぶりを見せますが噛む勇気は無い、怖がりさんです。
現在くぅ君とお散歩の訓練中。
この2~3日で少し性格が明るくなった気がします。




ブゥブゥマーチ
隊長(という名前)
4歳・男の子・2月21日ワクチン済み・去勢済み。
人間大好き・他のわんことも仲良くできます。無駄吠えもしません。
体も10キロ未満で小さいです。
この子は、皮膚が弱くすぐにハゲが出来てしまいます。
今でも治療中ですが引き続き、
治療を兼ねて可愛がって下さる方を探しています。




ブゥブゥマーチ
よもぎちゃん
女の子・15歳・2月21日ワクチン済み・健康状態は良好。
痴呆症で耳はあまり聞こえていません。目もほとんど見えてません。
自力でよく歩いて、よく食べています。
痴呆症によくみられる夜鳴きはたまにしますが、
ひどく鳴くことはありません。




ブゥブゥマーチ
クロ君
8歳・男の子・去勢未。2月21日ワクチン済・健康状態は良好。
とても人懐こく、お尻をポンポンしてもらうのが大好きです。
少し傾いた左耳がチャームポイントで、お散歩も上手にできます




ブゥブゥマーチ
チョッパー君
2歳・男の子・2008年11月ワクチン済み・去勢未。
アレルギーがあるためフードはラム&ライスのみです。
唸ったり、噛んだりと問題行動がありますがワンオーナーしか持たず、
ご主人を決めたらその人にはよく懐きます。
「お手」「お座り」「伏せ」「待て」ができます。




ブゥブゥマーチ
あいちゃん
女の子・3歳・避妊済み・ワクチン済み・健康状態は良好。
ちょっと怖がりなロン毛のお茶目ちゃんです。泣きボクロが魅力的。
オドオドしてしまいますが、噛む・唸るの問題行動はありません。
慣れれば、嬉しい顔をしてくれます。
お散歩には慣れていません。



ブゥブゥマーチ
リク君
男の子・14歳・2月21日ワクチン済み・去勢済み・健康状態は良好。
大型ですが、かなりののんびり屋さん。まだまだ元気で食欲旺盛です。
無駄吠えなどしません。
ウンチをなぜか壁にくっつけてしてしまう、可愛い1面有り




ブゥブゥマーチ
大木君
男の子・8歳・2月21日ワクチン済み・去勢済み・健康状態は良好。
とても怖がりで、タレントの「びびる大木」さんから名前をいただきました。
本人も大木君と覚えているようです。
食も細くなかなか太れないちょっと神経質な子ですが、
人間は嫌いじゃないです。
雷など大きな音が怖い様子。
前オーナーからは「かむぞー」と名づけられ
あまり構ってもらえなかったようです。




ブゥブゥマーチ
どん兵衛
男の子・18歳・2月21日ワクチン済み・去勢済み。
H19.秋頃、1度発作をおこして以来首が斜めに傾いてしまいました。
それ以外はとても元気。
興奮しすぎると発作をおこしてしまいます。最近、痴呆が出てきた様子。
残りの余生を見守って下さる方を募集いたします。




ブゥブゥマーチ
親分(という名前)
6歳・男の子・2月21日ワクチン済み・去勢済み・健康状態は良好。
過去のトラウマでしょうか、私達が引き受けた時からリードが大嫌い・
リードを見ただけで奇声を発します。
スタッフにも線を引いた付き合いしかしません。
現在、リード・人馴れの訓練中です。
少し触れるようになりました。




ブゥブゥマーチ
もなかちゃん
女の子・8歳・2月21日ワクチン済み・避妊済み・健康状態は良好。
親分のお母さん、この子は人間大好きで初対面の人でも触らせてくれます。
毛並みは最高。施設内でも小さい方です。




里親さんになって頂くには・・・
①直接センターに来て頂き、実際に見て・触れて下さい。

②センター作成のアンケート(2枚)にお答え下さい。

③誓約書の内容を確認し、サインをご記入下さい。

④身分証明書のコピーを取らせて頂きます。

⑤直接の引渡しになりますので出来ればケージを持参下さい。

※何かご不明な点がございましたら、お気軽お問い合わせ下さい※



                                 ブゥブゥマーチ-イラスト



どうか、1頭たりとも「処分」という悲しい結末を迎えずに住むよう、

あたたかい手を差しのべてください。

このコたちみんな、これからもしあわせに暮らせますように。

愛情をたくさん注がれれば、感情はどんどん豊かになります。

あまり深い愛情を知らなかったコには、たくさんの愛を、

お年を取ったおじいちゃん・おばあちゃんワンコには、

満ち足りた余生を、どうか与えてあげてください。




ブゥブゥマーチ

「お く り び と」

先日、「おくりびと」 を観てきました。
やっぱり、どうしても映画館で観たくて。

とても、いい映画でした。
笑えたし、泣けたし、考えさせられました。
深い、映画だと思います。

でも、かなしいことに、
葬(おく)られることを許されているのは、
ヒトと、そしてコンパニオンアニマルと呼ばれるどうぶつの中の、
恵まれたコたちだけ。


(※ここから先ネタバレあり※)


映画の中で、広末涼子演じる妻が、
生きたタコを「生き物」と見て、
朝つぶされたばかりの鶏を「食べ物」と見ているのにも、
不思議な思いがしました。

「朝つぶしたばかりで、すっごく新鮮なんだって!」
(たぶんこんなセリフだった)
と、嬉嬉としてお皿のラップをはがすと、
そこには、羽の抜けきった(茹でられた)鶏の首、
足、からだ・・・
鶏そのものの死体に、思わず目を伏せました。

怖かったのは、そこで観客からクスクス笑いが起こったこと。
本木雅弘演じる主人公が、
納棺師としての初めての仕事で、
しかも酷い状態の遺体を葬ったばかりでした。

主人公が皿の上に乗ったその鶏の目を見て気分を悪くするシーンで、
鶏のカオがアップで映ります。

そのときに起こった笑い。

「ここは笑うとこなの?」と思いました。
監督も、決して笑いを取ろうと思って撮ったシーンではないと思うんです´`

「ヒトの死」とヒト以外の・・・
厳密に言えば、ヒトに「どうぶつ」として見られない「どうぶつの死」。
「鶏もどうぶつで、これもひとつの「死」なんだよ」と、
監督は言いたかったのだと、私は思いたい><

印象的だったのは、山崎努のセリフ。
「生きものは生きものを食べて生きている
死にたくなきゃ食べるしかない
どうせ食べるなら、旨いほうがいい」
(みたいなカンジ)

なるほど。
きっと肉食をしていた時の私なら、
深い感慨を受けて、「そのとおりだ!」と思ったかもしれません。

でも!

「ヒトはどうぶつを食べなくても生きていけるんです!」

このシーンを観たとき、
映画館の中で、大声で叫びたくなった私でした。

そして、きっと、多くのヒトが、
「そうだそうだ、どうせ命をいただくのだから、
美味しいほうがいい!」
と感じたんじゃないかと、暗い気持ちになった私でした。


でも、とても好きになった作品でした。
こんな風に、愛を込めて葬ってあげたい、
葬られたいと思いました。



AD

コメント(8)