「オーラの泉」「FBI」「肩ごしの恋人」感想

テーマ:

「オーラの泉」

ゲストは山田邦子。

最初はイライラしながら観てました。もう、お前の全盛期はとっくの昔に終わってるんだよ、何だよその態度、大物ぶっても落ち目でしょ。って感じで。

人の話の腰を折るし、話がうるせーよって思って観てたんだけど、そのうち「あーこの人って正直な人なんだなー」って思えてきた。

普通、テレビに出るといい人に見られたいとか、キャラを守ったり、高感度を気にして取り繕う芸能人は多いと思うのですが、この人は正直で真っ直ぐな人なんだなーって思った。ま、正直なことがいいとは限りませんが。

山田邦子は人間誰しもが持っている心の裏側とかドロドロしたものを隠さない人なんだろうな。

ただ、話を聞いていて白黒はっきりしている人だって言うのは分かったけど、思いやりがない人ってことも分かりました。

私は基本、白黒はっきりしてる人は好きですが、山田邦子は好きじゃないな。

やっぱ、この人はいっぱい周りの人を傷つけてるんでしょうね。

正しい人ではあるんだろうけど、正しいのが正解じゃないときもあるからね。

生霊がついてるって言われてたけど、周りの傷ついた人が恨んでいるのかな。それか、前の奥さんか?たしか不倫の末に結婚したんじゃなかったっけ?

悪いけど、落ち目の山田邦子は乳がんの話題でやっていくのかなーと思いました。



「FBI 3」

一話完結物ですが、最近はFBIのレギュラーメンバーの話がからんできてますね。

ダニーはあーゆー家庭で育ったんですね。そしてお兄さんもあーゆー人だったとは。

そしてダニー自身もアルコール依存症。

みんなが休職中のビビアンに相談をしてるのに自分に相談をしてくれないジャックは悩んでいる様子。

ま、私が部下でもジャックには相談しないだろうな。なんか人間味ないし。

じわじわおもしろくなってきてます。


「肩ごしの恋人」

最終回でした。総評としてはよく出来てたと思いますよ。うまくまとまってたし。

ただ、視聴者のターゲットが狭いので数字は取れなかったみたいだけど。

結構豪華なキャストだったし、脚本も演出も良かったと思います。(大絶賛ってほどじゃないけどね)

今回、高岡早紀が良かったと思う。嫌いだったけど印象良くなりました。

やっぱり、米倉涼子を主役にするのはもう無理があるんじゃないかなー。

米倉は嫌いじゃないけど、米倉じゃ数字取れないんだよ。演技的にも主役は無理でしょ。米倉は脇で光るタイプなんじゃないかと。

しっかし、まさかタカシくんとHしてたとは。そしてなんで柿崎の申し出を断るかなー。そんなにタカシが好きだったの?いいじゃん柿崎で。だって柿崎さんのこと好きだったんでしょ?まさに私もるり子派。

柿崎さんにもタカシくんにも迷惑は掛けられないって、どこまで正し人なんだよ。

実際、今の日本で結婚せずに子供を産むってどんだけ大変なことか。就職だって普通の会社に就職するのは大変だよ。

私だって、自分で言うのもなんですが、キャリアもあるのに小さい子供がいるってだけで再就職にすごく苦戦しました。それが、赤ちゃん抱えて結婚してないとなれば、ものすごいハンデになるよ。今の日本はそうゆう社会です。

私の高校時代の友達で一人、結婚せずに子供を産んだ子がいますが、ながく勤めていた(新卒で入社した)会社も辞めて子供産んでました。今の日本の社会って未婚で子供産むことに寛容じゃないんだよ。

そういう意味じゃ、現実味がない選択だよ、米倉ちゃん。

そして、最初っからの一貫した意見、永井いらねー。ホントになんで永井をキャスティング?永井のせいでこのドラマの質が3割減だよ。これは米倉を主役にしたことより重大なミスですぞ。

今クールのドラマでは「ホタルノヒカリ」の次に良かったです。


「デスパレートな妻たち2」

今、BSでデスパ2を毎日2話ずつ放送してたのですが、録画してあるドラマの消化が間に合わず……一応録画はしましたが、観るのは断念。

もうすぐデスパ3が始まるので見直しておこうかと思いましたが、ま、すでにデスパ2は視聴済みなのでね。


まだまだ先週分の視聴が終わってません。

SPドラマも録画しちゃったけど、観れるかなー?観れないだろうなー。


AD