このページをご覧いただくには最新のFlash Playerをインストールし、JavaScriptを有効にする必用があります。
2017-04-08 21:02:24

こないだの木曜日4月6日放送の Kenrocks Nite ver2 の内容など。

テーマ:ブログ

お花見はもう行きましたか?

 

自分は、花見というほどではないですが、近所の公園に立派な桜の木があるので、それを眺めるだけで十分です。小さな学校の校庭より狭いくらいの草むらで、それでもきちんと管理されてますから、四季折々の植物が観察され、目を楽しませてくれます。

 

今日も地元の繁華街、自由が丘にチャリで行きましたが、遊歩道沿いの桜並木がまさに満開で、ベンチにも歩道にも人がいっぱいでした。酒盛りはできないけど、花の下で缶ビール片手に談笑するとか、そぞろ歩きとか三々五々それぞれお楽しみの様子でした。

 

その日本の桜が滅亡の危機にある、というニュースを見ましたが、環境の変化やカラスのいたずら、そしてなにより木自体が古くなっているのが大きな要因だそうです。さて、そういう今日この頃ですが、ラジオの内容など、ここにまた直貼りさせてもらいます。

これがみなさんの音楽生活の一助、参考になれば幸いです。

 

*********************************************

 

Kenrocks Nite   British  Acid Psyche Pop  4.6 OA 2017


 みなさんこんばんは。大貫です、カッチンです。いよいよ季節も移り4月ですから!! Aprilですよ。日本のバンドにApryl Foolってのもありました。綴りアイがワイですが。そんな今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか?花粉症でお悩みとか?ワタシもそうです。それはいいとして、今夜ですが、この春めくシーズンに聴いてみようと思った英国ドリーミーサウンドというか、アシッドでサイケでプログレでドリーミンな普段あまり聞いたことないようなバンドを紹介します。まずはKIng Crimsonの仲間のひとつのこのバンドから〜

M-1 Flight Of The Ibis / McDonald & Giles    1971    
3’06” 完 「McDonald & Giles」 CDV-2963   

   

                     

<トーク1> 受けて解説など〜おなじみキンクリのメンバーのマクドナルドとジャイルス兄弟の兄の方、ドラムスの人によるユニット。キンクリと並行して活動(スタジオのみ)。そもそも、ジャイルス兄弟はその前68年にロバート・フリップとバンドGiles,Giles&Frippを組んでアルバムも発売。1枚目で彼らは抜けたが2枚目「ポセイドンの目覚め」にも参加してます。マクドナルドは曲提供のみ。それがこの曲がベースの「 Cadence & Cascade 」。さ、続いて2曲。英国のニルバーナとピンクフロイド時代のシド・バレットの曲。

M-2 In The Courtyard Of The Stars / Nirvana UK     1967    
2’29” 完 「The Story Of Simon Simopath」   UICY-9432  

                      
 

M-3 Bike / Pink Floyd     (Syd Barrett)     1967
3’20” 完 「An Introduction To Syd Barrett」 TOCP-70882    

                    
<トーク2> 受けて解説など〜まずニルバーナは60年代後期の英国バンドで90年代にカートのバンドが同名でややこしく。なので UK とかつけることに。そもそも、67年にデビューして一部で話題に。サイケでポップ&ドリーミーなサウンドで。メジャーのアイランドと契約。そのためか、S.WINWOOD がゲスト。フロイド時代のシドはほぼ音楽のリーダー格。だが68年すぐ、その奔放な言動やドラッグ問題で皮肉にも彼自身の紹介のデビッドギルモアに交代。その後ソロで2枚出して72年に引退?続いて2曲。


M-4 Chromium Plating / Pink Fairies    1973    
3’42” 完 「Kings Of Oblivion」  UICY-9436


                   
M-5 The Mexican / Babe Ruth    1972
5’43” 完 「First Base」 TOCP-70350   

                 

<トーク3> 受けて解説〜ピンクでもフェアリーズ。その3枚目。そもそも68年西ロンドン(ジョーの家のあたり)で生まれたミックファーレン率いるデヴィアンツが母体で、70年代に入りポール・ルドルフ、 Twinkらで フェアリーズ1971年デビュー。サイケでアシッドなR&Rが売り。ヒッピー系。一方のベーブルースは70年結成の5人組で72年デビューしこの曲が話題に。中間部でエンリオ・モリコーネのマカロニウエスタン「夕陽のガンマン」のテーマが入る。のちにhiphopでジェリービーンが84年改作しヒット。でラストを飾るのはプログレの王道を行くバンドの72年の3枚目からタイトル曲。初のコンセプトアルバムで初の北米発売。全米197位。

M-6 Three Friends / Gentle Giant   1972    
5’22” 完 「Three Friends」 UICY-9689   

 

 

 

               ここから「RUMBLE」へ 別紙

 

 いかがでしたか、今夜のKenrocks nite ?いつものように前半の大貫コーナーでは、60〜70年代のブリティッシュ・ロックから、このシーズンに聴いてみよう、という春うらら?なドリーミンなモノ。サイケでアシッドでプログレ風味なものをお送りしましたがいかがでしたかね?ピインクフロイド以外のバンドは英国マニアじゃないと知らないものばかりかも。ツイートもありがとうございました。来週は巷で話題?のDeep Purpleの新作を特集する予定です。では今夜はこのへんで。お相手は大貫&カッチンでした。また来週 ADIOS AMIGOS!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み