ぶぅパパの家庭菜園 ー ときどき猫

趣味の園芸と我が家の猫たちの様子を綴っていきます。
知恵と勇気と少しの薬で美味しい野菜作りを目指します!
基本は種から!接ぎ木にも挑戦中!!


テーマ:

世捨て人生活2週目! 週末になると寝坊気味になる、仕事人間の腹時計は健在、ぶぅパパです。

 

 

 

 

 

今朝はトマト、オクラ、106本目のキュウリ、三豊なす泉州水なす、そして中玉スイカのシュガームーンを収穫しました♪

 

 

 

 

 

桃の試しどりもしましたよ~ ほんのりピンク色のオチリがチャーミング♪

 

 

 

 

 

さてさて、4月27日に種蒔き、5月15日に定植した落花生(千葉半立ち)の様子です。 葉っぱワサワサで、畝の土が見えなくなってきましたよ~

 

 

 

 

 

畝全体の写真では殆ど見えませんが、葉っぱの下では可愛らしいお花が沢山咲いています。 落花生のお花は、早朝に咲き出して1日で萎んでしまいます。

 

 

 

 

 

花が咲き終わって暫くすると、こんな感じの子房柄と言うのがにゅ~っと降りてきて土に刺さり、その先に莢が出来ます。 

 

 

 

 

 

こんな感じでザクザク刺さっていきますよ~ 子房柄はマルチフィルムを突き破るとか?

 

 

 

 

 

数日前に刺さったと思われる子房柄を抜いてみると、落花生の赤ちゃんが着いてました♪ 畝の表面は軟らかい状態を保っているので、上手く刺さっている様です。

 

 

 

 

 

落花生は乾燥に強い野菜ですが、莢が膨らむこの時期は少し水が必要になります。 畝の表面が乾かない程度に水やりして莢の肥大を促します。

 

 

 

 

 

畝の真上から見るとこんな感じ。 こうなれば、雑草が生えるスペースはありません♪ このあと、スイカが終わったら防鳥ネットを移動して、鳥さん避けをしようと思います。 落花生は地味な野菜なので、次に登場するのは収穫の時かも(笑)

 

 

 

 

 

さてさて、試しどりした桃のチェックをしたいと思います。 実は今朝収穫した実は裂果してるんです。 ぶぅパパの管理が悪かったので、今年は出来が悪いです。 重さは400gオーバーの3Lサイズでした。

 

 

 

 

 

左が果梗に近い部分、右がオシリに近い部分の糖度です。 あと1~2日で収穫開始かな? ぶぅパパ、桃などの収穫時期を見極めるために糖度計を買ったんですよ~ 

 

生産農家さんは、たぶん、この段階で収穫を始めるのではないかと思います。 これ以上熟すと柔らか過ぎて、流通途中で傷んでしまいます。

 

採れたての桃は固めの洋梨を食べているようなシャクシャク食感です。 収穫後、常温で数日間追熟させると柔らかくなります。 糖度は収穫時に決まってしまうので、甘さは変わりませんけどね~

 

 

 

 

 

ぶぅパパ菜園の桃は樹の上で熟すのを待ってから収穫するので、甘々ジューシー♪ お裾分け先でも評判が良いんですよ~

 

ただ、今年の桃は形が悪く大きさバラバラ・・・ お裾分けは出来ない感じです。 奥さんに桃ゼリーを作って貰いましょうかね~ 

 

 

 

 

 

昨日の晩ごはんは、朝どれ黒びかり博多長ピーマンを使った麻婆茄子♪ トロトロ甘々の博多長最高! ぶぅパパでした。 Cook Do 麻婆茄子用を使用しました。

 

 

 

 

 

いいね!コメントブログランキングへの

 

ご投票ありがとうございます!

 

また遊びに来てくださいね~

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

ぶぅパパさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。