ぶぅパパの家庭菜園 ー ときどき猫

趣味の園芸と我が家の猫たちの様子を綴っていきます。
知恵と勇気と少しの薬で美味しい野菜作りを目指します!
基本は種から!接ぎ木にも挑戦中!!


テーマ:

曇天の涼しい朝、これはチャンス!と夏野菜の畝作り。日差しが無いのに結局汗だく,、 朝から着替えが忙しい、ぶぅパパです。

 

 

 

 

 

1月20日に種蒔きからスタートした香川三豊なすの苗が大きくなってきたので定植することにしました!種蒔きから3ヶ月・・・ ナスの苗作りは時間がかかりますね~

 

 

 

 

 

苗の様子はこんな感じ。肥料切れしちゃいました。毎年12cmポットを使っていますが、来年は15cmポットに変えてみましょうかね~

 

 

 

 

 

蕾は堅い状態ですが、これ以上の育苗は無理っぽいので定植しちゃいます! 本当は花が咲く寸前に植えた方が過繁茂にならなくて良いのですが、仕方ないです。

 

 

 

 

 

育てる場所はハウス内の1000×2000の木枠畝です。東西畝なので、最初はこんな風に仕立てようと思いましたが、内側の枝が重なりそうなので~

 

 

 

 

 

斜め45°に傾けてみました。これなら葉っぱが重ならず、均一に光が当たってくれるはずです。

 

 

 

 

 

株間はタップリ850mmとりました。香川三豊なすは葉っぱが大きいので、これでも狭いくらいです。

 

 

 

 

 

少し大きめの植え穴を掘って、ぬるま湯ドボドボ~

 

 

 

 

 

根鉢はこんな感じ。やっぱり15cmポットの方が良さそうですね~ 去年より根が巻いていないので良しとします!

 

 

 

 

 

苗を触ったら一番下の葉っぱがポロリしちゃいました(笑) いずれ取ってしまう葉っぱなので無問題!

 

 

 

 

 

接ぎ木接合部はこんな感じで綺麗に繋がっています。ジョイントホルダーは苗を触ったときに外れてしまいました。

 

 

 

 

 

と言うわけで2株定植して今朝の作業は完了です! この株は種採り専用としてハウス内で隔離栽培します。香川三豊なすの種は入手困難なので、この後も自家採種で繋げていこうと思いまーす!

 

 

 

 

 

昨日の晩ごはんはファーストトマトを使ったトマトと卵の中華炒め♪ 自家製トマトで料理を作るのが楽しみ! ぶぅパパでした。

 

 

[材料] ※大食い2人分

・大玉トマト300~400g(くし形切り)

・卵3~4個

・サラダ油

・ごま油

・塩

・コショウ

・Cook Do 香味ペースト(こがしニンニク油)

 

[作り方]

1.ボウルで卵を溶き、塩コショウで軽く味付け。

2.中華鍋に多めの油を入れて超加熱!

3.2.に 1.を入れ強火でグリグリ!ふわふわ半熟に。

4.炒めた半熟卵をボウルに戻す。

5.油を追加して強火でトマトを炒める。

6.香味ペーストを適量入れて炒め合わせる。

7.4.を鍋に戻して、ごま油を極少量鍋肌に垂らす。

8.軽く炒め合わせて出来上がり!

 

[ポイント]

・多めの油を使って、ふわふわ半熟卵に!

・果肉のシカッカリした大玉トマトを使う!

・トマトは温まる程度に軽く炒める!

・中華鍋は煽らない!(温度が下がる)

・トマトから水分が出る前に調理を終える!

・調理時間3分以内が目標!

 

 

 

 

 

いいね!コメントブログランキングへの

 

ご投票ありがとうございます!

 

また遊びに来てくださいね~

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

ぶぅパパさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「・ナス」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。