ぶぅパパの家庭菜園 ー ときどき猫

趣味の園芸と我が家の猫たちの様子を綴っていきます。
知恵と勇気と少しの薬で美味しい野菜作りを目指します!
基本は種から!接ぎ木にも挑戦中!!


テーマ:

3連休初日!ちょっと寝坊してハウスが暖まってから菜園作業をしてきた、ぶぅパパです。

 

 

 

 

 

3月13日にハウス内のプランターに植えたトマト(CF千果タキイ種苗)の開花が始まりました。

 

 

 

 

 

まだまだ夜間は寒いので活着不良を起こすのでは?と心配していましたが、葉っぱの先には溢液現象も出ていて元気いっぱいの様です♪

 

 

 

 

 

第1花房下のわき芽が少し大きくなっていたので摘んでおきました。わき芽って、小さいうちに摘もうとしても、上手く摘めないんですよね~ 

 

 

 

 

 

さてさて本題です。1月22日に種を蒔いて育ててきたトマト苗の様子です。一見元気そうに見えますが~

 

 

 

 

 

一部の苗は下葉が枯れてしまいました。肥料切れでしょうかね~

 

 

 

 

 

あと3~4日間ポットで育苗する予定だったのですが、蕾も膨らんで来たので思い切って定植する事にしました。

 

 

 

 

 

育てる場所は、お馴染みハウス内の木枠畝(1000×2000mm)です。3月5日有機石灰混和、3月12日に元肥を入れて支柱を立てておきました。

 

螺旋型の支柱は、ぶぅパパお気に入り、第一ビニールさんのトマト用支柱2100mm)です。麻ヒモを殆ど使わないので、設置と撤収が楽々です♪

 

 

 

 

 

植え穴を掘ってみると、かなり乾燥していました。1週間前にタップリ水やりしておいたんですけどね~ 

 

 

 

 

 

植え付け前にタキイ種苗さんのトマト元気液肥をドバドバ~っと流し込みました。オマジナイです。

 

 

 

 

 

水が引いてから植え穴の深さを根鉢の上面と合わせました。もう少し浅めに植えた方が良かったかな?

 

 

 

 

 

根鉢はこんな感じ。3月13日12cmポットに移植したばかりなのに、丁度良い感じで根っこが張っています。一気に大きなポットに移植してしまうと、この段階で根がギューギューに詰まってしまいます。

 

 

 

 

 

花房を通路側に向けて植えていきました。そのうちグルグル回って変な方向に花が咲いちゃうんですけどね(笑)

 

 

 

 

 

ちゃちゃっと6株植えて第1弾トマトの定植完了です! 去年の第1弾トマトは4月6日の定植だったので19日間の前倒しです。

 

こんなに早くトマトを植えたことが無いのでチョット不安ですが、毎年この時期になると定植用のトマト苗を同じハウス内で管理してるので、たぶん大丈夫です。きっと大丈夫です。いや、大丈夫であって欲しいです(笑)

 

 

[品種]

・ホーム桃太郎EX(タキイ種苗)

・フルティカ(タキイ種苗)

・CF千果(タキイ種苗)

・Bバリア台木(タキイ種苗)

 

 

 

 

 

3月1日に種を蒔いた第2弾トマトは現在本葉2枚、今月末ごろ接ぎ木出来そうです。

 

[品種]

・アロイトマト(野口のタネ)

・Mr.浅野のけっさく(渡辺採種場)

・アマルフィの誘惑(パイオニアエコサイエンス)

・トスカーナバイオレット(パイオニアエコサイエンス)

・LS-89台木(タキイ種苗)

 

 

 

 

 

昨日の晩ごはんはポークピカタ♪ タマゴチーズトマトケチャップの組み合わせ最高!ぶぅパパでした。

 

 

 

 

 

お付き合いいただき有り難うございました。

 

また遊びに来てくださいね!

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

ぶぅパパさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。