不妊を乗り越えて~ 第一子妊婦録 + 第二子 不妊治療記

在米 10年目, 結婚5年目, 不妊 3年半目. 重度の子宮内膜症、ラパロ、2回の体外受精を乗り越えて、37歳で 人生初めての陽性. この先もまだまだ不安ですが、無事に出産できるまで、アメリカでの妊婦な日々、そして第二子不妊治療の度を綴って行きたいと思います.


テーマ:
しばらくご無沙汰しておりました.

無事にクリスマスの一連行事も終え、ほっと一息ついています.

今年は、別居中の義弟の子供の関係で、家族での Christmas Dinner は、クリスマスイブに我が家で. なので、本日 Christmas 当日な訳ですが、朝から夕方までまったりパジャマのままですごし、朝もみんなで朝ご飯を食べた後、昼寝(朝寝?)までしちゃって、夜ご飯は友達と日本食レストランで、寿司ディナーでした(といっても、寿司ははまちを食べただけで、後は我慢しました…)

んー 久しぶりのお寿司、おいしすぎる~!!!

----------------

さて、前回書いた Genetic Screening Test ですが、1回目の血液検査の結果と、2回目の血液検査の結果を、覚書として書いておきたいと思います.

1回目: ダウン症 : 1/250. Trisomy 18: 1/870. Spina Bifida : N/A

2回目: ダウン症 : 1/2100. Trisomy 18 : 1/960. Spina Bifida : <1/10,000

正直、1回目のダウン症の結果、少し心配していました. 私の年齢での平均は 1/61 だそうで、それよりはかなり低いですが、前回は 1/1000 よりも低い値だったようです. ただ、あくまでもこれは確率でのこと. 1/250 ならば、これ以上の検査はしないで、大丈夫だと信じようと夫と話し合っていました. なので、つい先日 2回目の結果が戻ってきたときは、10倍以上確率が下がっていたので、胸をなでおろしました.

ちなみに、私の年齢の Trisomy 18 の平均値は 1/237 だそうで、1/100 より低ければ心配しなくて良いと midwife からは言われました.

-----------------

今週の木曜日で早くも 17週に突入です. 来月(1月)の中旬に、20week のウルトラサウンドの予約を入れているので、その時点で女の子か男の子かがわかる予定です. 今のところ、なぜか「男の子じゃない?」と言われることが多いのですが、果たしてどうでしょうか…

名前も少しづつ考えていますが、こればっかりは性別がわからないと本腰入れられませんよね(笑)

でも、日本語でも英語でも通る名前..となると、結構限られてくるので悩みそうな予感がします.

では、また1月あたりに更新したいと思っています. みなさん良いお年を!

p.s. あ、そうそう、最近炊飯器でもち米を炊いて、それをパン焼き機で20分くらい捏ねたら、おいしいおもちがつける!という情報を仕入れ、試してみようかと思ってます. パン焼き機、壊れないと良いけれど…(汗)

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
今日は、待ちに待った Genetic Screening Test の日でした.

夫は仕事があったので、 友人に Mを三時間ほどお願いし、いつもとは違う病院へ. この手のウルトラサウンドは、専門のクリニックに出向き、私の midwife の方に結果が送られる…という仕組みです.

いつもの通り、プローブでやるを思い込んでいた私. 「さ、ベッドに横になってねー」と言われて、「あれ? 脱がなくて良いの???」と怪訝顔. すっかり忘れていましたが、この時期からは、全てお腹の上からのウルトラサウンドでいいんですよね~ 不妊治療しているとついついそういうことを新鮮に感じてしまったりしますね…(汗)

さて、ウルトラサウンドですが、すぐにバタバタと手足を動かす赤ちゃんが見え、体長は 5cm+, 心拍も 157、首の後ろの部分の厚みも 1.4 ということで、一応ウルトラサウンドによるバーはクリアできました. 一安心です. ちなみに、首の後ろの部分が 3cm 以上あるとダウン症の可能性が上がるそうです.

その後は、違うラボにて、血液採取. こちらの結果は、たぶん来週にならなければ出てこないと思います.

思いの他早く終わったので、急にハンバーガーが食べたくなり、いつもとは違う小さめのローカルなハンバーガーショップでひとりランチ. ついでに、ストロベリー・シェイクもオーダーちゃったりして、体重大丈夫かしら…(汗)と思いつつも、雑誌をぺらぺらめくりながらの気楽な一人ランチを楽しみました.

---------

Mが通っている 英語の方の preschool での fandraising の一環で、新鮮なグリーンを使ったリースを三つほど購入しました. ちょうど昨日それが届いたので、1つは我が用、残りの2つはいつも M のベビーシッターをしてくれている友人と、夫の両親にプレゼントすることにしました.

先日、クラフトショップで、色違いの小さいボール状のオーナメント、そしてラメのついた小鳥のかざりを4つ買ってきてあったので、ダイニングルームに新聞紙を広げて、Mと一緒に少し早めのリース・デコレーションをしました.

針金を使ってオーナメントをとめることにしたので、Mには、どの色のオーナメントをどこにつけるかを、一つづつ決めてもらいました. ある程度、場所に関しては誘導しなければいけないこともありましたが、Mのセンスに「ほー、そういう色合わせでくるのか~ 悪くないじゃない♪」とちょっと驚いたりして、なんとも新鮮な親子の手作りの時間で、楽しかったです.

そのうちの一つは、今日早速、Mをみていてくれた友人にプレゼント. とっても喜んでくれました. 新鮮なグリーンのリースは、ツリーと一緒でなんとも良い香りが漂います♪ まだサンクスギビング前ではあるのですが、過去に coop を通して購入したことのある先輩ママさんの話によると、このリース、ものすごーく長持ちするそうなので、クリスマスまでは余裕で保ちそうです.




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日、midwife との初めての検診に行ってきました.

その時点では、まだクリニックからの medical record が彼女のところに届いていなかったので、予定日がはっきりしなかったのですが、今日問い合わせをしてくれ、今のところは 6月6日…と言われています. なので、明日でちょうど10週ということになるみたいです.

検診といっても、初回なので、ほとんどはお話でした. いつもの chop-chop なクリニックの早いペースに慣れていたので、ゆっくりお茶を飲みながらの検診は、なんとも新鮮でリラックスできました.

基本的には、私の健康状態は3歳年をとった…ということ以外変わりはないので、問題なしでしたが、私が尾てい骨の痛みがあると伝えると、「それが12週をすぎても続くようなら、PTかカイロプラクティックに行った方が良いかも」と言われました. やはり木製の固い椅子に、座布団なしで一時間ほど座ると、かなりきます… うーむ、PTあまりすきじゃないから、カイロプラクティックへ行こうかなぁ~? そろそろヨガもはじめた方がいいかもしれない…

検診の最後には、尿検査とドップラーでの心音チェック. ウルトラサウンドと違って、10週だとドップラーでは聞こえない時もある…という話でしたが、下腹部にあててもらった途端に、例の「しゃーしゃー」という音と共に、心音が聞こえて来ました. 数値としては、169だったかな?

約10日後の11週+数日の時点で、genetic screening のためのウルトラサウンド+血液検査の予約をとりました.

-----------

昨日は、アメリカの大統領選で、あまりの接戦に、家を出る前までハラハラドキドキでした. うちは、きっての democrats なので、開票当初、フロリダが一秒毎に赤になったり青になったりするのにハラハラし、オハイオが最初赤から始まった時には heart attack を起こしそうになりました…

…が、夕食を外で食べ、家に帰ってきて間もなく、Obama 勝利が決定. 結果的には 270 を大きく上回る303 獲得とのこと. いやぁ~ よかったよかった. 本当によかった.

ブッシュのめちゃくちゃ政治のなごりを受け継いで、非常に厳しいスタートを切った彼ですが、持ち前の誠実さと熱意とで、あと4年頑張ってほしいものです.

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。