いよいよ綿詰め作業に入ります。

ここまで約120個縫い上げ。
まだあと40個ほど縫い残し。

それが終わり次第、新作に取りかかる予定。

まだまだ道のり遠し。






急遽、使うことになったので  久しぶりにベビーロックをひっぱり出して、メンテナンス。

ホコリだらけでビックリ!!
糸もからまり放題。

この糸通しがまた ややこしくてねー。
ピンセットで細かく糸通していきます。

まだこのベビーロックは、こんなもんで済むけど、縫製工場にいた頃の  工業用ロックミシンは  もっともっと入り組んだ糸通しで、1度外すとなかなか入れることができず  本気で泣きそうになりながら必死にがんばってました。

あの頃が懐かしい…。
四半世紀前の記憶……(遠い目)
AD



引き続き、あざらしフェスタへの作品 ご紹介。


ミニ巾着。


今回は ぬいぐるみと巾着、この2種類のみの参加となります。


あざらしフェスタの詳細は
『あざらしフェスタ』のホームページでご確認下さい。

日によって、開始と終わりの時間がバラバラのようですので、お気をつけて。
AD

あざらしフェスタ。

テーマ:



今月末に開催される『あざらしフェスタ』に作品のみ参加します。
ちょびっとだけですが…💧💧💧

浅草橋TODAY'S    GALLERY  
STUDIO  5F

2016・9/30~10/2



新しく改良したアザラシくん、よろしくお願いしまーす!
AD

夏休み、里帰り、終了。

テーマ:
もう早くも1週間経ってしまったけど、夏休みに実家の函館へと里帰りしてきました。

けむくじゃらを連れての、車移動  片道15時間!!

移動中、一睡もしないけむくじゃら…。

到着した時には、もうぐったり。

それでも大沼の牧場に行って初めて馬と対面したり、




川で涼んだり







妹ダンナ(料理人)のごちそうをのぞいたり

結構忙しい毎日を過ごしていました。

ハードな4日間はあっという間に過ぎ去って、またまた15時間かけて横浜に戻ってきました。

家族全員集合だったので、人口密度高かったけど、楽しい里帰りだった。

それにしても、北海道はお盆過ぎると  はっきりと涼しくなるものだけど、今年は台風の影響もあってか  始終蒸し暑かったなー。

それでも関東よりは、やっぱり涼しくて過ごしやすかった。




バーベキュー準備の時には、もう疲れもピークのけむくじゃら。

おつかれさん!


さあ、もう気持ちを切り替えて、bonoぬいぐるみの制作に取りかかりましょう!




もうすぐ秋ですね。

夏休み。

テーマ:


数日前から会社が夏休みに入っています。

bonoぬいぐるみ作業も、休暇中。いや、たまに布切ったりはしています。

オリンピックは陸上競技スタートしましたね。

私は中学時代、陸上部だったので結構楽しみに観ています。

中学時代は短距離と幅跳びをしていました。

オリンピックを観ていて、その頃の事を少しずつ思い出しています。

毎日の練習のことや、試合のこと。

でも思い出すのは、練習の合間にアイスを食べたことや、試合会場でのあちこちからする筋肉疲労のためのスプレーのたちこめる匂い、ポカリスエットの大きな入れ物、練習後の帰り道。

あまり競技とは関係ないことばかり。

そんなものなのかも知れませんね。

だけどキツかった練習のことも思い出します。

200mを全速力で立て続けに何本も走らされたこと。

それをやると、おしりと太ももの間に乳酸が溜まり、言葉に表せないような痛みがおきます。
これを俗に「ケツが割れる」といい、まさにおケツが4つになるような、そんな感覚になるのです。

だから、ほんとにこの加速走という練習が大嫌いでした。

寒い時期のロードワークや、校内を何周も走らされた記憶。

走るだけの何が面白かったのか?

嫌いな人はそう思うでしょう。私も走りながら、度々思っていましたから(笑)

でも、道具も何も使わない。
ただ己の体のみを使う。

シンプルなだけに、どれだけ自分に挑戦できるのか?
そこに魅力があるのかな?と経験したなりに思います。

ただ思うのは、あの頃に  今のようなユニフォームじゃなくて良かったー!!ということです。
あんな、水着のように肌を露出するユニフォームだったら、私は絶対やらなかったでしょう!!

そして先日の健康診断。
肺活量の検査で男並みの肺活量をたたき出しました。昔から結構すごいんですが、係りの人もビックリ。
肺活量だけは、現役なのです。

さて、もうすぐ函館の実家に帰省します。
車で約15時間の道のり。
運転はもちろんダンナひとり。

がんばれ!ダンナ!
がんばれ!けむくじゃら!
がんばれ!……オレ……。