9月19日(祝)11:25

テーマ:
05-09-19_11-26.jpg
 
 
今日は一日 森デー
自然教室へいってきます!  
向かう途中、愛知おまつりひろばで「生シイタケ」発見!
うまそ~。今すぐ焼いて食べたいぁ~い。

11:25 あら、愛知県館の当日予約ができるわ☆
   18:00の回をゲット☆
AD

日本ゾーン:大地の塔

テーマ:

05-08-25_18-45.jpg ぼ~~~~~~~っと 見ててね。

今日は台風の影響で早めに閉館かと思いきや、台風が愛知から反れていったので、天気くもり、来場者少量…。

こんな時、仕事帰りは万博と相場は決まってます!

(遠くのみなさんゴメンナサーイ。) 

 

待ち時間30分で大地の塔へ入場できました。
(ここは30分以上待つ気が無かったので、この時を狙ってました)

藤井フミヤ氏プロデュース、ギネス記録の万華鏡

 
このパビリオンは じ~~~~~~~~~~~~~~っくり、

見ないと良さが解らないでしょうね。

ライティングが色々変わるので、それをじ~~~~~~~っと、
またはボ~~~~~~~~~~~~っと見てると
じわ~~~~~~っと 万華鏡の世界へ引き込まれていきます。



写真は夜バージョン。
昼間は太陽光りを追いかけるシステム(?)や、夜とは違うライティングで、違う雰囲気を楽しめるそうです。特に太陽が真上にくる11:00から14:00頃は色彩が鮮やかになるとか。

そんなの聞いたら昼間も見たい!

でもヤッパリ30分以上は並びたくないなぁ。 う~ん、事前予約しないと無理かなぁ。

切り絵

大地の塔は夜の切り絵が好きです。

(地球市民から募集されたものなんですね)


よくみると天才的な切り絵があります。

どうやって切ったのか教えてほしい。


AD
05-08-17_17-46.JPG

 
 
 
私事になりますが、不詳ながらわたくしこの万博でボランティア活動をさせていただいております。
そのボランティアさんが集まって情報交換などをする『ボランティア・デイ』が先日ロータリーホールで行われました。


活動の時には他のボランティアさんとゆっくり話が出来ないので、この場を借りていろんな方と、

お話をさせていただきました。



多くの方がボラは初めて。(私も初めて。)でも皆さん意欲的ですね~!
 

「万博終わったら次は何する?」
 

って、ちゃんと次を考えているんです。

万博でおしまいじゃないんです。


この日は様々なボランティア団体、NPO団体がそれぞれの活動を紹介していて、私達は興味のある団体のところで話を聞いたり、資料をもらったり。
こうしてボランティア活動が続いていくんだなぁ~って なんだか嬉しかったです。



愛・地球博は国際博覧会としては、新しい試みである『市民参加』を導入しています。
その一つにボランティア活動があります。会場での活動には至らない点が多いと思います。批判的な意見もあります。
でも、こんな風にボランティア活動が万博閉幕後も別の形で続いて行くのなら、万博ボラは成功だったんじゃないかなぁ~って思いました。



私も何か続けなきゃ(^^)

AD
SH530096.JPG


外国館以外のパビリオンの中で比較的待ち時間少ないので、何となく後回しにしてしまっていた長久手愛知県館にやっと行ってきまし☆☆☆

江古野(えこの)博士による『地球タイヘン大講演会』



すでに何回も足を運んでいらっしゃる方もいるんですよねぇ。皆さんが「良いよぉ」と言っていらっしゃっのがやっと解りました。
 
笑って、学んで、考えて。

 
地球温暖化をあらためて認識する良い講演会ですね。大人も子供も見て、一緒に考えて欲しいと思いました。
 
 
森本レオさんの声ってやっぱりいいですね・・・。ぐぐっときちゃいました。(ノ_・。)

 

 
あぁ~もっと早めに行っておくべきだった…(T~T)

私もリピーターになろっと。 

 

 

そうそう、劇場あとにある壁一面の絵巻物(?)=名古屋の地図なんですよ。これ良~くみたら面白そう!

(でも名古屋がわかる方だけかしら・・・) 

今日は次の予定があり早々に退散しちゃったので…、ヤッパリ! リピーターになるしかなさそうです。

  

 

  

【愛地球博 愛知県館ウェブ】

http://www.aichiken-kan.jp/index.html

ダイジェスト版の動画が見れます。


【江古野博士のブログ】

http://blog.livedoor.jp/gekiza/