mon*bon*ami

太陽の日差しや風を感じ、季節の花に癒されて
時には、木漏れ日の下でしばし休憩…。
日常を離れ、京都散策を楽しんでいます。

土曜の朝8:30インターネットラジオゆめのたね「ゆうこの宝石箱」の中で
Cats and Ladleの仲間たちと制作した「新しい1日」がテーマソングとして流れます。
ラジオの聞き方は、ゆめのたね放送局のリンクをクリック。
ON AIR時間帯に、関西チャンネルのPLAYボタンをクリック。
パーソナリティーは野口ゆうこさんです。


Cats and Ladle Film 村井辰郎制作

2014年6月、京都散策をテーマにしたエッセイを出版しました。
表紙や本文のイラストも自分で描きました。

京都 季節めぐり/八つ橋アヤメ

Amazon.co.jp

テーマ:
北野天満宮の神宮寺である観音寺。
ご本尊の十一面観音菩薩は、菅原道真自作の念持仏と言われています。


当初は朝日寺と言われていました。
藤原不比等の孫である藤原小黒麿が皇城鎮護のために建立。
後に、朝日寺の僧、最鎮と菅原道真の乳母、多治比文子が
北野天満宮を建立します。
 

歴史の授業で、菅原道真と藤原家は敵対していたと習いましたが
ちょっと違うのかも知れません。


こちらには、恐ろしい土蜘蛛の伝説も残されています。
熱病にかかってうなされる源頼光の夢枕に
身の丈7尺の怪僧が現れ、縄を放って頼光を絡めとろうとします。
病床にもかかわらず名刀膝丸で斬りつけると、僧は逃げ去りました。
血痕を追うと、北野神社裏手の塚にたどり着きます。
そこにいた巨大な蜘蛛を捕え、鉄串に刺して川原に晒すと
頼光の病気はすぐに回復しました。
土蜘蛛を討った膝丸は、蜘蛛切りと呼ばれるようになります。
その後、太刀は源義経の手に渡り、薄緑と名前を変えました。


境内の片隅にある土蜘蛛塚。
祟りがあるとされ奉納された石灯籠の火袋です。
その背後には、金売吉次の墓と伝えられる五輪塔があります。
義経を奥州平泉、藤原秀衡のもとへ送ったとされる人物です。
不思議な縁を感じます。

京都 季節めぐり/八つ橋アヤメ/文芸社

Amazon.co.jp


Cats and Ladle Film 村井辰郎制作

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
大将軍八神社を出て、北野天満宮へと向かいます。
吹雪は酷くなる一方、だんだんと前も見えなくなってきました。
払っても払っても、身体に雪が積もります。
ああ、遭難する…。


MONICAを見つけ、思わず飛び込みます。
落ち着いてよく見ると、身体には大量の雪!?
いったん外に出て、念入りに払い落としてから、ふたたび中へ。


きっと、ここは天国。
湿った体もあっという間に乾いてきました。


厚切りバタートーストのモーニング。
餡子をプラス。
はぁ、生き返る。


優雅に朝食をいただいている間に、雪も小降りになってきました。
北野天満宮はすぐ目の前です。

京都 季節めぐり/八つ橋アヤメ/文芸社

Amazon.co.jp


Cats and Ladle Film 村井辰郎制作

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
雪の大将軍八神社を散策します。
いつもとは別世界です。


雪でわかりませんが、本殿の裏には大きな錨が置いてあります。
縁起物なのでしょうか。
氏子さんが寄贈されたものなのだそうです。


地主神社の大杉大明神。
その横には、ちっちゃくて可愛い謎の神さま
豆吉神社がいらっしゃいます。


うおー、凄い雪。
自然を侮ってはいけないとわかっていても
自然の美しさを目の当たりにすると、心は踊ってしまいます。


ほんときれい。
今、この瞬間、私だけの世界です。


京都に雪はめったに降りません。
こんな景色、一生のうち、何回見られるのでしょうか。

京都 季節めぐり/八つ橋アヤメ/文芸社

Amazon.co.jp


Cats and Ladle Film 村井辰郎制作

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。