小笠原のエコツアー 小笠原旅行 小笠原観光 小笠原の情報と自然を紹介します

小笠原旅行 小笠原エコツアー 固有種 トレッキング ハイキング 戦跡 ナイトツアーへ出かけよう! 世界自然遺産登録、何が世界自然遺産に登録されたのか、そんな解説も交えてツアーを開催しています。小笠原のエコツーリズムとは!


テーマ:

お休みは、ボニンブルーシマの宿『ちどり』の屋上でハンモックを広げ読書&昼寝、まだ暑い!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「父島の宿」 の記事

テーマ:


次便のお客様用に、綺麗に掃除してベッドメイク!!広いお部屋の『ちどり』でゆっくりくつろいで下さい。



3号室には、専用のテラスに洗濯機もあります。ロングステイで来てみませんか!

お問い合わせ、お待ちしてます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ゴールデンウィーク後は、どのお部屋も空いております!!

ご夫婦、カップルにお勧めです。(お一人でも)

お問い合わせお待ちしております。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

4月23日と5月31日の2回、西之島クルーズツアーが開催されます

4月23日は、私も参加する予定です。まず見ることの出来ない無人島、そして地球のロマンを感じる島、この機会に是非どうぞ!!

父島でのお泊りは、小笠原の宿『ちどり』 へどうぞ


西之島に上陸したときの模様

小さな島で、標高も低く近くに行かないと見えてきませんでした。


上陸してみると、なんとウミガメの足跡が、ここへも来て産卵しようとしたのですね!!

でも、何をどう感じたのか分かりませんが産卵はせずに戻って行ったようです。1頭分の足跡だけでした。ここから、更に130キロ泳いで、父島や母島まで産まずに来たのでしょうか?


そして、父島では見かけない鳥の幼鳥がいました。アオツラカツオドリが繁殖しています。

噴火後も、近くを飛んでいる姿が確認されているようです。今回のツアーでも見られるかもしれませんね!!


さらには、こんな鳥もいました。



セグロアジサシの大群です。現在も戻っているのでしょうか?

とにかく、島は海鳥達の楽園のようでした。ゴロタ石が白いのは、皆海鳥の糞です。


標高の高いところでこんなものでした。20メートルくらいでしょうか


沖に見える岩の方角で噴火がおこり、この浜はその後飲み込まれていきました。どんな島になっているのか楽しみです。

西之島クルーズ

http://www.ogasawarakaiun.co.jp/tour/tour49.html


小笠原の宿『ちどり』

http://www.d3.dion.ne.jp/~k_shima/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2月中旬から3月は学生さんも多く宿泊してくださいます。4月になるとお客様の層もかわりますね。

GWまでは、比較的静かな小笠原になります。でもホェールウオッチングをするならば、この時期がお勧めかもです。暖かくなりますし、海も穏やかになってきます。

ボニンブルーシマの宿『ちどり』でのんびり、ゆったりすごしませんか。

お問い合わせ&ご予約お待ちしております。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おがさわら丸出港日です。岐阜から来てくれた学生さん宿泊ありがとうございました。学校の先生になるそうです。皆さんよい先生になりそうですね!!
先生になったら、夏休みに小笠原へ来られますね。お待ちしてます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おがさわら丸は一日遅れて入港。宿ちどりにお泊まりのダイバーさんも、早速潜りに行きました。
宮之浜は昼休み誰もいませんでした。海も穏やかになってきましたね!
ダイバーのお客様、帰って来たらちどりのお部屋やピロティでゆっくりしてください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。