小笠原のエコツアー 小笠原旅行 小笠原観光 小笠原の情報と自然を紹介します

小笠原旅行 小笠原エコツアー 固有種 トレッキング ハイキング 戦跡 ナイトツアーへ出かけよう! 世界自然遺産登録、何が世界自然遺産に登録されたのか、そんな解説も交えてツアーを開催しています。小笠原のエコツーリズムとは!


テーマ:

今日の小笠原父島 良い天気です!!

観光船『にっぽん丸』も入港して来ました。おがさわら丸のお客様と観光船のお客様で、島は賑わっています? どのビーチへ行っても、人はまばらです。小さな島ですが、いくつものビーチがあり分散しますので何処へ行っても、プライベートビーチといった感じです。(小笠原の良いところですね!!)
小笠原のエコツアー 小笠原旅行 小笠原観光 小笠原の情報と自然を紹介します-にっぽん丸

小笠原のエコツアー 小笠原旅行 小笠原観光 小笠原の情報と自然を紹介します-にっぽん丸

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「エコツアー」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今日の小笠原父島 前浜も良い天気です!!
いつまで、このお天気が続いてくれるでしょうか?衛星写真を見ると、小笠原のチョイ北西方向に雲の塊がありますが、高気圧の勢力が勝っているのでしょうか、こちらには近づかないかもしれませんね。
今日からおがさわら丸は、着発便になります。AM11:20到着予定、その後PM2:00に東京向けに出港していきます。島の子供たちも大勢乗船しますね。我が家の息子も一人で乗船します。(お友達のお父さん、お母さんにお世話になります。よろしくです)
小笠原のエコツアー 小笠原旅行 小笠原観光 小笠原の情報と自然を紹介します-前浜

日本(東京)とは、思えませんね。夏休みに入り、日曜日ということもあり子供たちの楽しそうな声が聞こえてました。
小笠原のエコツアー 小笠原旅行 小笠原観光 小笠原の情報と自然を紹介します-前浜

事務所前のホウオウボクの花もそろそろ終わりです。一ヶ月間楽しませてくれました。

大きな鞘を持った実がん生ってきました。

小笠原のエコツアー 小笠原旅行 小笠原観光 小笠原の情報と自然を紹介します-ホウオウボク

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日の小笠原 前浜も太平洋高気圧の真っ只中という感じで最高の透明度になっています。
小笠原のエコツアー 小笠原旅行 小笠原観光 小笠原の情報と自然を紹介します-前浜

おがさわら丸も出港しましたので、静かです。
小笠原のエコツアー 小笠原旅行 小笠原観光 小笠原の情報と自然を紹介します-前浜

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おがさわら丸の出港日です。
小笠原のエコツアー 小笠原旅行 小笠原観光 小笠原の情報と自然を紹介します-7.19
ゆっくり、のんびりと森歩きに出かけました。この森で、小笠原が世界自然遺産に登録された理由などを分かりやすくお伝えしています。


次回は、7月25日午前に予定しております。

その後は、8月7日午前、9日午前、10日、16日午前、18日午前に予定しております。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日の小笠原父島も、良い天気でした。
小笠原のエコツアー 小笠原旅行 小笠原観光 小笠原の情報と自然を紹介します-7.18ハートロック

今月3度目のハートロックツアーに出かけました。夏場は出だしの1時間は暑いのですが、その後は、さほど暑さを感じなくなります。

小笠原のエコツアー 小笠原旅行 小笠原観光 小笠原の情報と自然を紹介します-7.18ハートロック

お昼に到着した、ハートロック上です。他のグループのお客様も沢山いらっしゃいました。(35名ほど)

3月のハートロックよりは空いていますね。

小笠原のエコツアー 小笠原旅行 小笠原観光 小笠原の情報と自然を紹介します-7.18ハートロック
ボニンブルーシマ 定番ポイントのタコノキとお客様。

ツアー参加のお客様ありがとうございました。


今月のハートロックツアーは、今日で終了です。(3回だけでした)

来月8月は、4回から5回を予定しております。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日の小笠原父島も、ボニンブルーの空と海です!!

観光船『ぱしふぃっくびいなす』がはるばる別府から来てくださいました。早速ボニンブルーの空と海をご案内させていただきました。
小笠原のエコツアー 小笠原旅行 小笠原観光 小笠原の情報と自然を紹介します-びいなす
台風の影響で、船は揺れたそうです。

でも、ツアーには元気で参加してくださいました。ありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日も小笠原父島は良い天気です。梅雨明けから早一月毎日良い天気が続いていますね、でも島の南海上に熱帯低気圧があるため、風が吹いています。
小笠原のエコツアー 小笠原旅行 小笠原観光 小笠原の情報と自然を紹介します-えびね
森の中では、アサヒエビネが蕾をつけ始めてきました。開花までには後一月ほどかかるでしょうか。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年も、硫黄島三島クルーズに解説員として乗船してきました。

今回は、息子も一緒に行きました。今年のクルーズは、ベタ凪の海、海鳥も沢山見ることができすばらしいクルーズでした。ご参加のお客様、海運さん、船長さん、乗組員さん、そして解説員の皆様ありがとうございました。

小笠原エコツアー 小笠原エコツーリズム  小笠原旅行 小笠原観光 小笠原の情報と自然を紹介します-三島クルーズ

南硫黄を過ぎ、硫黄島が近づいてきました。


小笠原エコツアー 小笠原エコツーリズム  小笠原旅行 小笠原観光 小笠原の情報と自然を紹介します-三島クルーズ

硫黄島に近づくと、なにやら積乱雲が発達してきました。


小笠原エコツアー 小笠原エコツーリズム  小笠原旅行 小笠原観光 小笠原の情報と自然を紹介します-三島クルーズ
硫黄島周回中に強烈なスコールにあいました。


小笠原エコツアー 小笠原エコツーリズム  小笠原旅行 小笠原観光 小笠原の情報と自然を紹介します-三島クルーズ

スコールは、あっという間に過ぎていきました。硫黄島を一周して、島から離れる際に、献花と黙祷を捧げました。

小笠原エコツアー 小笠原エコツーリズム  小笠原旅行 小笠原観光 小笠原の情報と自然を紹介します-三島クルーズ

北硫黄島は、山頂までくっきりです!!標高800メートルほどありますので、山頂に雲がかかることが多いのですが、今年は、くっきりと全体を見せてくれました。


小笠原エコツアー 小笠原エコツーリズム  小笠原旅行 小笠原観光 小笠原の情報と自然を紹介します-三島クルーズ
母島を過ぎるとサンセットも綺麗でしたね!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日の小笠原父島 前浜です。おがさわら丸が定刻のAM11:30入港予定です。乗船客数は565名様です。今便はおがさわら丸が父島入港後の夜に硫黄島三島クルーズに向かいます。昨年の三島クルーズ便は700名様以上の乗船客数でしたので、150名ほど少ないですね!! 今回三島クルーズに参加される方は、565名様のうち105名様です。そのほかに島の方が50名ほど乗船します。(私も乗船します)

小笠原エコツアー 小笠原エコツーリズム  小笠原旅行 小笠原観光 小笠原の情報と自然を紹介します-前浜


三島クルーズでは、明日の早朝に一番南の島、南硫黄島に着きます。標高が最も高く916メートルです。この島を2週し、北上します。(原生自然環境保全地域に指定されています)

小笠原エコツアー 小笠原エコツーリズム  小笠原旅行 小笠原観光 小笠原の情報と自然を紹介します-南硫黄


9時頃に、中硫黄につきます。面積の一番広い島。他の2島と違い、ほぼ真平ら島です。皆様ご存知の太平洋戦争で、激戦地となった島です。この島を1週します。島を離れるときに献花と黙祷をします。

小笠原エコツアー 小笠原エコツーリズム  小笠原旅行 小笠原観光 小笠原の情報と自然を紹介します-硫黄


さらにおがさわら丸は北上し、北硫黄島に着くのは、お昼くらいです。この島も南硫黄島のように急峻な島ですが、見る角度により島の形が全く違います。
小笠原エコツアー 小笠原エコツーリズム  小笠原旅行 小笠原観光 小笠原の情報と自然を紹介します-北硫黄

こんな形になります。この島には、戦前集落があり、多いときには200名弱の人口があった。昭和19年には、疎開により全島民が引き上げ、それ以降無人島になる。
小笠原エコツアー 小笠原エコツーリズム  小笠原旅行 小笠原観光 小笠原の情報と自然を紹介します-北硫黄

その後、おがさわら丸は北上を続け夕方母島の東側を通過し、PM7:00頃父島に戻ってきます。


来年は、皆様も是非参加してみてください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。