小笠原のエコツアー 小笠原旅行 小笠原観光 小笠原の情報と自然を紹介します

小笠原旅行 小笠原エコツアー 固有種 トレッキング ハイキング 戦跡 ナイトツアーへ出かけよう! 世界自然遺産登録、何が世界自然遺産に登録されたのか、そんな解説も交えてツアーを開催しています。小笠原のエコツーリズムとは!


テーマ:
20080731072346.jpg
またもや母島に行って来ます!ははじま丸は夏休みだと言うのに観光のお客様は5名程乗っているだけです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ogasawara」 の記事

テーマ:

今日の小笠原も晴れています。天気予報では曇り雨マークも出ていたのですが?海は、はるか遠くにあった風8号(現在は、なくなりました)のうねりがとれず波がありましたね!また、父島の南東海上500キロ付近に雲のかたまりがあります。熱帯低気圧に発達するかもしれません。


今夜も、ナイトツアーに行ってきます。昨日、一昨日よりも雲が多いですが、まずまずの天気です。いろいろ期待できそうです!!8月小笠原旅行を計画しているお客様、ナイトツアーに是非参加してみましょう。

お問い合わせは、クリック→http://www.d3.dion.ne.jp/~k_shima/yoru.htm

こちらから


富士山の続き、3250メートルの山小屋で泊まることにしました。だんだん冷えてきます。長袖を着てトレーナーを着て、ジャンパーも重ね着です。

7.30
ボニンブルーの空と雲海、その雲の間に山々の頂が見え隠れしています。

7.30
日が暮れていくにつれ、碧さがましていきます。でも寒いので、
小屋に入りました。

7.30
翌日AM4すぎ、夜が明け始めます。幻想的な光のショーが始まります。
続きは、また今度!!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
夏休みになり、子供達の団体さんがやってきました。皆さん、綺麗なボニンブルーのシャツですね!!ボニンブルーシマも、ユニホーム作ろうかなぁ!!
7/29

船から下りて、早速扇浦にて、グリーンアノール=外来種のお話をさせていただきました。25時間船に乗り、小笠原まで来て、いきなり島で問題になっている外来種問題をプログラムに導入!ちょっと子供達には、厳しいと思いました。目の前には、今まで見たこともない綺麗な海が広がっています。子供達の反応をみて、プログラムの時間を少し早めに終らせ、早速泳いでもらいました。う~ん、なんと楽しそうなことか!!
遊びの中から学ぶことが一番でしょうか!!
7/29
グリーンアノールのお話でも実物には、やはり大変興味がわいたようです。

本日のナイトツアーも最高でした。オガサワラオオコウモリ、グリーンぺぺ、オカヤドカリ、スナガニ、夜光虫、行く所、行く所で、見たいものが全て見られました。おまけに今夜も雲一つない満点の星空、天体望遠鏡を持ち出し木星と木星の周りを回るガリレオ衛星も観察しました。
これから夏休みの間、木星が綺麗に見えます。皆さんも満点の星空に愛(会い)にきてください!!
ツアーに関しては、http://www.d3.dion.ne.jp/~k_shima/ こちらのホームページからお問い合わせください。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日の小笠原は、最高の天気でした。

ナイトツアーは、満点の星空、天の川や、夏を代表する星座、さそり座、いて座、はくちょう座、木星、星団、他

雲ひとつなく、月明りもなく最高でした。8月も期待したいですね!ちなみに8月中旬は、月明りがあり星空は、あまり期待できません。(ツアー時間内)それ以外の日がお勧めです。まだまだツアーに空きがありますので、お問い合わせください。http://www.d3.dion.ne.jp/~k_shima/ ←クリック


富士山の続き
7.28
7合目を過ぎ、白雲荘を過ぎ、元祖室に到着です。標高3250メートルです。
ここまで、来れるとは、思っていませんでした。ゆっくりペースが良かったのでしょうね。

7.28
山小屋から、見渡すと雲海がはるか下に見えます。その上は、真っ青な宇宙が広がっています。小笠原の青(ボニンブルー)に似ていました!!
7.28
直ぐ横には、雪が残っています。息子は、7歳にして始めて雪を見ました。小笠原では雪を見ることは、ありえません!!流石に寒くなってきました。さっきまで半袖で登山をしてきましたが、標高も上がるにつれ、夕方にもなってきたので、冷えてきました。(サブゥ~い、小笠原の冬より寒いです)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おがさわらの天気予報は、曇りのち雨でしたが、よく晴れています。


昨日の続き、富士登山
7.17
6合目を過ぎ、ひたすら登ると、7合目付近にいくつもの山小屋が見えてきます。それもかなり近くに見えます。でも、焦ってはいけません。ゆっくり、ゆっくり登ります。

7.17
富士山には、多くの登山者がいます。どんどん抜かれていきますが、気にしません。皆さん(ご年配の方が多いようです。他には、外国人の方も多いですね!)優しい方々で、声を沢山かけていただきました。息子も励まされたようです。

7.17
7合目到着 ぴったり目標の90分でした。標高2700メートル
6合目から7合目まで3回ほど休憩をとりました。
その後30分ほどかけて7合目5番目の山小屋富士一館に到着 標高2800メートルです。

7.17
高山植物の可愛いお花も沢山咲いています。

7.17
そろそろ疲れてきました。上に赤い鳥居が見えています。7合目の一番上にある山小屋鳥居館です。
標高2900メートルです。3000メートルまで、あと一息ですね!!
7合目からは、ご覧のように岩肌を一列になって登っていきます。皆さんゆっくりペースなので、歩調を合わせて行けます。もちろん休みたい時は、チョッとはじによって、休みます。
7合目からは、山小屋がいくつもでてきますので、そのつど休憩をとります。
続きは、また後で!!

おがさわら丸の入港中だというのに、山のガイドはありません。(キビシー!!)
これから、おがさわらにいらっしゃるお客様、夏休みでも、お盆便以外は、空いています。
お問い合わせお待ちしております!
http://www.d3.dion.ne.jp/~k_shima/ ←クリックしてね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

小笠原に戻ってきました。小笠原らしい天気です。おがさわら丸の中は、さほど混んでいませんでしたが、団体の子供達が大勢いて、賑やか(?)でした。到着後直ぐにツアーかと思いましたが、ご予約がありませんでした。

次便(28日東京出港)から、8月上旬もツアーの空きが十分あります。お問い合わせお待ちしております。

http://www.d3.dion.ne.jp/~k_shima/ ←クリックしてね!


内地での出来事
7.17




富士山に行ってきました。私は父島で森、山のガイドをしていますが、内地の山は、ほとんど登ったことがありません。7.17 富士山も小さい頃遠足で、5合目までバスで行っただけです。今回は、息子と二人で、登山に挑戦です。

(目標は、無理をせず行ける所まで行くです。)



新宿から、高速バスを使う。AM7:45発→AM10:00富士山5合目着(速い!!)

天気もよく、山頂が直ぐそこに見えていました。(本当は、まだまだ遠いのでした。)


7.17
元気よくスタートAM11:00 標高2305メートル

早くもガスがかかってきました。山頂も見えません。
7.17
何度か休憩をはさみ6合目到着 標高2390メートル、おにぎりを食べ次に備えます。ここまでは、5合目から散歩感覚で来ることが出来ます。

ここに来ると 吉田口富士山登下山ルート(河口湖側)が配られます。

それによると標準の時間目安が、書いてあります。5合目から6合目は、45分とありました。私たちは、最初からゆっくりペースで行くことにしていたので、60分かかりました。
7.17
6合目を過ぎると、いよいよ(永遠)本格的に登りになります。

ここから7合目まで、標準では、60分です。私たちは、1.5倍の90分を目安にしました。


続きは、また後日!!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。