小笠原のエコツアー 小笠原旅行 小笠原観光 小笠原の情報と自然を紹介します

小笠原旅行 小笠原エコツアー 固有種 トレッキング ハイキング 戦跡 ナイトツアーへ出かけよう! 世界自然遺産登録、何が世界自然遺産に登録されたのか、そんな解説も交えてツアーを開催しています。小笠原のエコツーリズムとは!


テーマ:

1.31
兄島でのお話!!現在兄島では、数年にかけてノヤギの駆除を行なっています。完全駆除が目標です。もちろん数年にかけて駆除をしていますので、ヤギの数も目に見えて減っています。そこで、この写真なのですが、写真の植物は、モクマオウといいます。この植物は、明治期に人の手により持ち込まれたものです。(当時は、どんどん増やそうと植樹をしていったのでしょう?燃料にするため)現在では、利用されず、裸地や林縁部など広がり放題です。この植物を減らそうという事業も細々ですがおこなわれています。実は、ヤギは、このモクマオウを良く食べていました。ヤギの減った兄島では、背丈が50センチ~1メートルほど(写真)モクマオウがどんどん増えています。困ったものです。

1.31
うれしいことには、こんな葉っぱも少しですが見かけるようになりました。これは、小笠原固有で小笠原の木にも指定されているタコノキの幼樹です。実は、この葉っぱもヤギの好物です。どっちの植物や動物が良い、悪いは、人間の勝手な都合なのですが!

1.31
変な雲が出てました。写真だと分かりづらいのですが、うねうねとした(写真の奥のほう)雲でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「外来種」 の記事

テーマ:

1.30
あやしいボートが走っていました。この写真を撮っているのが私です。
ごめんなさい、けしてあやしい人たちでは、ありません。この時期は、気温差(体感温度)が日により大きく変り、この日は、ボート上では、かなり寒かったのであります。ちなみに今日は、ものすごく暖かたったです。
1.30
私が作業に使う履物足袋です!!
左側を父島で使い、右側は、兄島や他の島で使います。なぜ使い分けているのか?小笠原に来たことのある方は、分かるかもしれません。父島にいる陸生プラナリア(ニューギニアヤリガタウズムシ)を他の島に持ち込まないためです。もう一足用意してあります。予備です。
ニューギニアヤリガとウズムシhttp://www12.ocn.ne.jp/~mand/conserv.html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1.28
今日は、朝から天気悪かったので、お仕事も早々に終了。その後晴れてきました。
(ごめんなさい、写真は今日のものではありません)
1.28
クジラも、数がどんどん増えてきているようです。山の上からも何頭も見えました。これから2月3月は、陸上からもホエールウオッチング楽しいですね。ボニンブルーシマのツアーでは、OWA(小笠原ホエールウオッチング協会)認定のインタープリターでもある、シマが山の自然と、クジラの解説もします。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

1.27
ウラジロコムラサキ(絶滅危惧種1A類)の花
この花は、数年前の6月頃に撮ったものです。

1.27
最近の写真、ウラジロコムラサキが結実していました。シマムラサキ、オオバシマムラサキの実は、見た頃ありますが、ウラジロコムラサキの実をはじめて見ました。身の大きさは、他の2種とほぼ同じくらいです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1.26
こんな花が咲いていました。とっても可愛い花でした。
1.26
この花の名前は、シマカコソウです。小笠原固有種であり絶滅危惧1A類です。まず見られません。こんなに綺麗に咲いているものを見たのは、私も初めてです。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

1.25
ハカラメの花を上から撮ってみました。りんごみたいで美味しそうですね!
アカガシラカラスバトの調査に行ってきました。6名ほどで山に入りそれぞれのエリアを調査し、ハトの出現状況を確認します。いったいどのくらいの数が小笠原に生息しているのか、はっきりとしたデータはありません。なかなかハトを確認できない調査員も、もちろんいます。今日は、北よりの風が強く山の中は、寒かったです!!
1.25
おぉ、アカガシラカラスバト登場
これは、携帯ストラップ。すごく綺麗にできています。

1.25
ようやく、本物出現
本日私の担当エリアでは、同時に2羽のハトが見られました。
小笠原丸入港中にもかかわらず、このようなことをしておりましたので、ツアーにお申し込みいただきましたお客様、お断りしてしまって申し訳ございませんでした。将来的には、この貴重なアカガシラカラスバトを、お客様に案内できるような山にしていきたいですね!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

124
昨日(23日)は、内地の爆弾低気圧の影響が小笠原にも届いています。海は、おお時化風はビュービューと吹いていました。

1.24
アカガシラカラスバトは、そんな天気もおかまいなし、風をうけない森の中でえさをひたすら食べていました。

1.24
父島、ハトの住む森です。いつまでもこの森が残されますように!先日航空路開設のアンケート結果が出てました。結果を見ると70パーセントが条件付も含め賛成になっていましたが、アンケート質問に答える選択肢に少し疑問があります。賛成が多くなるようになっていませんかね?(改めてみると)

1.24
ハカラメの花が沢山咲いています。青空をバックに写真を撮るときれいですよ!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1.23
オガサワラノスリの巣、この巣は、使われていないのでしょうか?近くにノスリの姿もありませんでした。もちろん卵や、雛もいません。ノスリには、本土にいるノスリと、南大東島のダイトウノスリと、オガサワラノスリの3亜種がいます。ダイトウノスリは、絶滅危惧1A類、オガサワノスリは、絶滅危惧1B類です。ということは、もちろん見たことありませんが、ダイトウノスリは、かなり数が少ないのでしょうね!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1.22
常世の滝を下から見てみました。この滝は、ハートロックツアーの時に上からいつも眺めているものです。ツアーに参加してくださったお客様覚えてますか?
1.22
デイゴの花がどんどん咲いています。早くも春の兆し!!

1.22
こちらも春の兆し、ハカラメの花が沢山咲き始めました。こちらもハートロックツアーではごくあたりまえに見られます。(去年は、花があまり咲きませんでした。)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1.20 今日は、父島にて、ロードレース大会が行なわれました。たまたま仕事がありその時間兄島にいました。皆さん頑張ったのでしょうね!お疲れ様でした。写真は兄島の大丸山より西島と人丸島と手前に筋岩岬が見えています。兄島は、歩きやすい場所と歩くこと事態が大変な場所が点在しており、お客様にもこの景色を見せてあげたい所ですが、なかなか難しいですね!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。