小笠原のエコツアー 小笠原旅行 小笠原観光 小笠原の情報と自然を紹介します

小笠原旅行 小笠原エコツアー 固有種 トレッキング ハイキング 戦跡 ナイトツアーへ出かけよう! 世界自然遺産登録、何が世界自然遺産に登録されたのか、そんな解説も交えてツアーを開催しています。小笠原のエコツーリズムとは!


テーマ:

12.31
2007年最後のツアー(夜のツアーが最後になりますが)は、ハートロックになりました。このところの天気の悪さもあり、今日も朝方から小雨も降っていました。お客様とのお話し合いにより、ハートロックまで行くことになりました。キャンセルをなさったお客様もいらっしゃいました。道のりは、やはりぬかるみも多く、細心の注意が必要です。どうにか無事ツアーも終了いたしました。参加のお客様、ありがとうございました。海は、大時化でしたが、ハートロックの下だけは、少し波も穏やかで、なんとザトウクジラも姿を見せてくれました。行ってよかったですね!!
12.31
道中のガジュマルの森は、やはり楽しいですね。木登り、ターザンとはしゃぎまわっていましたね。
12.31
お兄ちゃんに負けじと、妹のひとみちゃんも泥んこになっていました。(おかあさん、洗濯物増やしちゃってごめんなさい)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「エコツアー」 の記事

テーマ:

12.30
今日の小笠原も、雨が降ったりやんだりの天気でした。午後からは観光船の『きそ』も入港しました。明日からは、天気が良くなってくれますように!
森の中には、こんな可愛いお花が咲いています。
森の中もぬかるみが多かったですね。そんな中でもツアーに沢山のお客様が参加してくださいました。リピーターのお客様も二組も来てくださいました。ありがとうございました。明日からも小笠原を楽しんでください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


12.29 小笠原丸入港前の天気です。兄島方面に黒い雲がモクモクと広がっています。強風も吹き海も時化状態でした。小笠原丸が入港すると、奇跡的に青空も広がってくれましたが、夕方には、又黒い雲が広がってきています。どうにか天気が回復してくれるといいのですが!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

12.28
来年の1月
アカガシラカラスバトの国際ワークショップが開催されます。ようやくホームページができましたので見てください
12.28
グリーンアノールの捕獲ボランティアも今日で、しばらくお休みさせていただきます。


今日の小笠原は、天気いまひとつでした。最近天気の悪い日が多いですね。明日から一週間良い天気が続いてくれますように。下の写真の所にも何度か行く予定です。こんな海の色を皆さんに見ていただきたいです!!
12.28
12.28
ここからは、クジラも見たいですね!!
ブログも、休みがちになるかもしれません。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

12.26
PHVAアカガシラカラスバト国際ワークショップへ向けてのイベントで『ハトの森を歩くツアー』の2回目、3回目を開催いたしました。午前と午後に分けての2回戦でした。少しづつアカガシラカラスバトの認知度も高まってきたでしょうか、16名、12名の参加者でした。ツアー参加者は、島在住の皆様です。

12.26
小笠原自然観察指導員連絡会の皆さんも協力してくださいます。ツアーの始にハトの生息する森の保全について解説してくれました。ありがとうございます。ツアーに参加してくださった皆さんありがとうございました。島の皆で、ハトと、ハトを育む森や、小笠原の自然を大切にしていきましょう。
国際ワークショップについて詳しくは、小笠原自然文化研究所へお問い合わせください。

12.26
森の中には、チチジマクロキ(絶滅危惧1A類)が咲いています。林縁部のものは、花付きが良いですが、林内の固体には、あまり花がつかないようです。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

12.25
小笠原丸の出港日でした。昨日までは、どうにか天候も良かったのですが、今日は、朝から大雨の一日でした。出港前のツアーも中止になりました。

12.25
境浦の濱江丸の昔と現在です。小笠原が返還された当時はそのままの形で残っていました。年々波の影響を受け現在では、水面上にわずかに見えるだけとなっています。ちょっと高台から見ると船の輪郭は、分かります。
12.25
12月29日小笠原丸の入港後の半日ツアー参加お待ちしております。
お問い合わせは、ホームページからメールにてお願い致します。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

12.24

今日の我が家からの夕焼け

12.24
ハートロック(260メートルの岩山の上より)ここからザトウクジラを観察できました。今シーズンもクジラは、順調に来てくれているようです。皆さんもみに行きませんか!
12.24
ガジュマルの森では、木登りを楽しみました。何年ぶりに木登りをしたのでしょうか?
年末、年始も3回ハートロックツアー予定しています。12月31日と1月3日まだ空きがあります。お問い合わせお待ちしております。
お問い合わせは、ホームページからお願い致します。上のアドレスをクリックしてくださいね!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

12.23 小笠原に昨日戻ってきました。ブログの更新がなかなかできませんでした。小笠原丸の入港後に早速ツアーに参加してくださいましたお客様ありがとうございました。

今日は、オガサワラカップ(サッカーの試合)に参加してきました。20年間続いた我がチームも、解散となり今シーズンから新たなチームになりました。今日の試合が今シーズン2試合目です。結果4対2で勝利です。初戦中学生に負けてしまったらしいので、新チームになっての初勝利です。私は、前半こそどうにか動けましたが、後半は、バテバテで全く走れませんでした。年を感じてしまいます!

沖縄でのこと

12.18
レンタカーで走っていると辺野古という地名が出てきました。ニュースでよく耳にした地名です。(最近はすくないかな?)この場所に米軍のキャンプシュアブがあります。新たにこの浜から海を埋め立てて基地を広げる構想が持ち上がっている(普天間基地の代替施設をここに作る予定)そんなこともあり地元住民の反発をかっているという内容のニュースだったと思います。私も気になったので浜まで行ってみました。すると米軍施設との境界線に海まで続いてバンセンでできたバリケードがありました。遠くから見るとカラフルなリボンのようなものが沢山風になびいています。
12.18
近くまで寄ってみるとジュコンを大切に

12.18
この海は、埋めさせないなどもっともっと沢山のメッセージが書かれています。

12.18
私も浜を少し歩いてみました。浜辺は、海藻と貝殻が一杯です。海の中には入りませんでしたが、打ち上げられているこれらを見ただけでこの海の中は、生物が豊富なんだと分かりました。他の海岸より(いくつか行ってみましたが)貝殻の種類も数も豊富なように感じました。また、海藻は、この海に現れるジュゴンの貴重な餌になる物なのでしょう。チョッと見ただけで偉そうなことは言えませんがこの海は、守っていくべきところなのでは、ないでしょうかと私も感じました。
辺野古についてのブログがあります。
12/17
この写真は、ジュゴンではありません。前日に見た美らうみ水族館のマナティーです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
まだ、沖縄にいます。現在は、ある講習を受講しています。
昨日は、沖縄北部を観光しました。エコツアーでやんばるの森を歩く予定でしたが、朝になりガイドさんが体調不良と連絡をもらいツアーはなんなく中止になりました。
12/17
悟空岩
最北端の辺戸岬近くにある金剛石林山に行きました。石灰岩でできた山を開放しています。10数年前に来たときには、この施設ありませんでした。山は、いくつかのコースが設定されていて老若男女誰でも散策できるようになっています。コースの中には石灰岩で、できた奇岩、巨岩があります。さらに沖縄ならではの亜熱帯植物や、いろいろな鳥の声がします。私は、植物が小笠原と似ていることもあり結構わかりそれなりに楽しかったけれど、内地の人には、まったくわからないでしょうね。コースの中もガイド付きにしたらもっと楽しめるのではないかと思いました。

12/17
金剛石林山と辺戸岬の途中にコスモスが満開に咲いているところがありました。

12/17
美ら海水族館にいってきました。沖縄海洋博覧会の後に海洋博公園になっています。国営です。黒潮の海の水槽が売りになっています。魚がわんさか入っています。大きなマンタも何枚もいます。5メートル級のジンベイザメも3匹も入っています。すごいけど、どうなのでしょうか?
12/17
マイナーですがダイバーには、人気があるかな?(昔はあった)ガーデンイ-ルです。チンアナゴの前にニシキアナゴがいます。小笠原にはいませんね?綺麗でした。

12/17
水族館は、入場料が取られますが、野外にあるマナティーや、海がめ、イルカ、ゴンドウクジラの施設は、無料で見られます。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

12.15

沖縄2日目ホテルの窓を開けると東シナ海も見えてました。


12.15

今日は、沖縄南部の戦争に関する施設を回りました。豊城にある海軍壕に行きました。きれいに整備されていて小笠原の戦跡とは違います。資料館もしっかりしてます。

12.15
資料館の数多くの中の1枚の写真、米兵が子供に食事を分け与えているシーンです。沖縄では、多くの民間人が犠牲になりました。鬼畜米英だったのです。しかし米兵にも多くの犠牲者は、出ています。戦った兵士たち、個人個人がどこまで責任があるのでしょうか。誰が悪いのでしょうか。悪いのは、戦争です。二度とこんな過ちを繰り返すことがありませんように。
12.15
資料館の跡は、実際に壕の中へ、入っていきます。入り口から続く両サイドに千羽鶴が続きます。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。