ゲームPCのグラフィックボード(ビデオカード)を新しいもの(GTX970)に交換したのですが、かなり苦労したので、記録として残しておきます。素人の人では投げ出しかねないほど手間がかかりました・・・


交換理由:

その1 Windows10+GTX680SLI構成では、最近の複数のゲームでフレームレートが急激に落ちる不具合がある。Win10と旧世代グラボSLIでは、相性が悪い模様。

その2:最近の高画質ゲームをUltra設定やVeryHigh設定で楽しむには、GTX680は、グラボが2世代も古く、GTAVやウォッチドッグ、ファークライ4等でも、SLIで合計グラMEMが4MBだとしても性能を発揮できていない。(Windows7でもダメ)

ということで、ドライバやゲーム側の改善パッチも2世代古いボードのSLI環境なんて、神対応してくれないだろうな、と思うようになった。

Video Card: NVIDIA GeForce GTX680 x2枚 SLI ---> GTX970 (1枚のみ)

にアップグレードしました。

PC Spec:
CPU:iCORE2600k 3.4GHz
MEM 8GB
OS: Windows10Pro 64bit 日本語版
MotherBoard: ASRock Z68 Extreme4


曲者は、マザーボードが少し古い、ASRock Z68 Extreme4 と Windows10。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

まず、グラボ交換以前から、Win10環境で、問題がありました。
Win7からWin10にOSを変えてから、Win10のOSのアプデ、更新があるたびに、USB接続デバイスを外さないと、BIOS起動すらしないという状態がずっと続いていました。(BIOSが古く、アップデートしていなかったからかもしれません。)

この不具合は、GTX680x2枚SLIからGTX970 1枚に変えてからは、再発せず。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

では、本題のグラボGTX970導入記です。


1.グラボ入れ替え。
  電源OFF,電源ケーブルを抜き、GTX680 2枚を外し、GTX970を接続。

  -->電源ONで、BIOS起動せず。

2.CMOSクリア実施。

  -->再び電源ONで、BIOS起動せず。

  あれ?やばい・・・みたいな感じ。

3.GTX970を外す。グラボ無しにする。(オンボードのディプレイポートを使用)

  -->電源ONで、BIOS起動成功、OS(Win10)起動成功。

4.再びグラボを接続。(GTX680x2、GTX680x1枚、GTX970)

  -->電源ONで、BIOS起動せず。

なんと、元のグラボに戻しても、BIOS、OSともに起動しなくなってしまった。
恐ろしい!Win10・・・(この時点で素人さんはお手上げではないだろうか)


5.どうやらグラボをBIOSが認識してくれない。(BIOSメニュー画面も起動できない)

ということで、マザーボードがGTX970に対応していないかも、という最悪のケースもありえるので、ネットで調べる。マザーボードのBIOSが古いことが判明。

6.BIOSのアップデートを実施。

  ネットからダウンロード(別PC)、USBフラッシュドライブにBIOS更新ファイルを入れ、
  グラボ無しで、BIOSメニュー起動。

  BIOSメニューから、BIOSのアップデート。(BIOSメニューでUSBに挿したフラッシュドライブのファイルを読み込み)
  V1.xx からV2.20 (2012年)へ。

  ※V2.20は、Intel Ivy Bridgeに対応とある。PCI Express 3.0対応も含む。

7.グラボGTX970を挿し、電源ON。

  -->BIOS起動成功、OS起動途中で失敗。

  グラボGTX680を挿し、電源ON。

  -->BIOS起動成功、OS起動途中で失敗。

  グラボ無しで、電源ON。

  -->BIOS起動成功、OS起動途中で失敗。

 ガーン。とうとうハードウェアを元に戻しても、グラボを外しても、OSが全く起動しなくなってしまった。

8.Win10起動エラーの対策を見ると、「Windows10を初期状態に戻す」が実行できるので、実行する。

  これは、ほとんどWindows10の再インストールと同じ。
  かなり時間がかかる。

  このとき、「ハードディスク内のユーザーデータは残したままのインストール」を選択したので、データがすべて消去されることはないだろうと思っていたのだが・・・

9.無事、「Windows10の初期状態に戻す」が成功。



  ★★★★★★★★★★★★

  グラボGTX970を接続してWindows10がやっと起動するようになった。

  ★★★★★★★★★★★★


  正常にグラボを認識し、ドライバ類もインストールできた。

しかし、ユーザーデータのうち、OSが入ったドライブのアプリフォルダの中は、全部消去されていた。
いわゆる、コントロールパネル内の「アンインストールする」を実行できるアプリすべてが消えていた。

ゲームでいえば、プラットフォームアプリのSteam、Origin、Uplayと、アプリフォルダ内にインストールしたゲームデータ全て。
ゲームデータやセーブデータ等のうち、クラウドや他のフォルダ、ドライブにあるものは残っていた。
アンチウイルスソフトも消えていた。

一番痛かったのは、クラウドにも他のドライブ、フォルダもにバックアップしていなかった多ボタンマウスの設定ファイルが全て消えたこと。積り積もった各々のゲームのボタン設定したデータが全てアプリフォルダ内にあったために、全て消えてしまった。

逆にいえば、Steam、Uplay等のプラットフォームは、ログインできれば、ユーザーの購入履歴から、ゲームデータ等は再ダウンロードできるので、セーブデータ等含めて、ほとんど痛手はなかった。

Originは、ゲームのセーブデータが吹き飛んだように思えるが、後回しにしてるゲームが多いのでまだ未検証。

ゲーム用PCには、あまり他のデータ、アプリを入れていないので、被害は少なくてよかった。

各種ID、パスワードなんかをもし何かのアプリ依存で保存先もアプリフォルダ内にしていたら、全部消えてどうにもならなくなる人もいるかもしれない。

結局、BIOSアップデートしておけば、GTX680 SLIでも、安定感あったのかもしれない、と思い返すところもあるけど、しばらくSLIはやめたいなと思いました。

Windows10を7に戻さず、とりあえずGTAVにしろ、ファークライ4にしろ、サクサク動いてくれていて、頼もしい。ウォッチドッグスもやっとヌルヌル快適になりましたね。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

GTX970 vs GTX680SLI on Windows10 性能レビュー

GTX600シリーズ~GTX7xx、9xxに関してですが、結構ビデカードのアップグレードでは悩んでいる人は多いと思います。自分もそうでした。

GTX680SLIとか、GTX690等のGTX600シリーズとGTX970を性能比較すると、
3DMarkのようなベンチマークでは、実は、GTX680SLI2枚構成の方が、速い。
数字のパフォーマンスしか見ないと、せいぜい、消費電力が下がっているメリットしか感じられない。

しかし、実際の最近の高画質ゲームでは、グラフィックメモリ4GBとか使う前提で開発されているようで、GTX970の方が断然きれいで速い。

高画質プレイの選択肢として、FULLHD以上、またはDSRで高解像度レンダリングのFullHDでプレイもできるので、単純な比較が難しい。

フルHDより上の解像度を選び、グラフィックをウルトラ>ハイ>ミドルと落としてDSRでプレイした方がいい感じの画質になることもある。(FIFA16はそうしてる)

3DMarkのFullHDベンチマークだけでは参考にならないですね。


自分の体験では、フルHD以上で考えた時、GTAV、ウォッチドッグスといった、たくさんの建物や車両、群衆が行きかうオープンワールドゲームで、方向転換やバイクで高速移動するなど、新しいマップデータを読み込むとき、ガクンと重たくなり、差を感じました。

逆に、ウォーフレーム、フォールアウト4あたりは、GTX680SLIでも、FPSもまずまず速く、映像もスムーズで安定しており、あまり変わらないような気がしました。


SLIというだけで不安定になっているゲームはほかでもいくつかありました。
特に、Win10では、まともに動かなくなったゲームが多い。ダイイングライト、ソンオブローマ、ミドルアースとか・・・


GTX970にして、フレームレートや画質、安定度が下がるケースはほぼ無いように思えます。
ソンオブローマもWin10では、サクサク以前より高画質で安定して動くようになりました。

ということで、後悔はほとんどないです。

実をいうと、この換装後に、ロジクールの多ボタンマウスの設定アプリが常駐してると、Uplayのあるゲームを起動するとOSクラッシュするという、問題がありました。OSが初期状態に戻ったせいかもしれないので、理由は不明。今は再発してないかな・・・?

Uplay系は、以前もクラッシュや起動が異常に遅いとか、問題があったけど、最近アプリが変わったようで、安定してるようです。


私は、PalitのGTX970JetStreamを新品で買ったので、アサシンクリードシンジケートか、レインボーシックスシージが無料で手に入るクーポンが付きました。

アサシンクリードシンジケートを無料でゲットできたので、その分お得でした。

ということで、かなり苦労した、Windows10 GTX970 導入記でした。



ASUSTek社製 NVIDIA GeForce GTX 970搭載グラフィックスカード(オー.../Asustek

¥55,980
Amazon.co.jp

AD