いよいよ新年度がスタートしましたー

期待と不安を胸に新天地で迎える多くの方々、能代を離れる者、初めて能代に来る者、出会いと別れの多いこの4月、皆様にとってこの先どんなドラマが生まれるのでしょう。
能代市もまた二ツ井と合併し新能代市として10年が経ちました。今年に入ってからは新庁舎も完成し、火力発電所3号機の建設も始まりました。
街中でも新規オープンしたお店もあれば、長きに渡り街を支えてきたお店も閉店したりと嬉しさや寂しさが入り交じっての新年度を迎えます。これからの大きな波にこの街はどう変化していくのでしょうか。
 

さて我が街能代。
秋田県北部に位置し、日本海、世界遺産白神山地を含む山々、一級河川の米代川と、海山川に囲まれた自然豊な街、四季の移ろいをはっきりと感じとれる街でもあります。
 
二度の大火で多くの歴史的文化財は焼失したものの、遡れば北前船の寄港地として能代港は日本海の要港として栄え、戦後は木材産業で日本を世界を支えた街でもあります。現在は木都のしろ、バスケの街、エネルギーの街、宇宙の街、ねぎの街と自慢できるコトはたくさんあります。
 
まだまだ能代市民も知らないコトを、市外の方々にももっと能代を知ってもらいたい…そんな思いで我ら『のしろ盛り上げ隊 やらねすか☆48』はこの街の素材を見つけ発信していきます。
 
少しでもこの街に興味を持ってもらい足を運んでもらえたら嬉しいです。能代市民の方にもちょっとした”幸せ”をお届けできればと思います。
やらねすかブログスタートします。

 
※ドローン写真提供 野村祐紀さんより
 
 
 
AD