グァムに着いた次の日には挙式だったので、着いてすぐにリハーサルメイクがありました。

成田空港には朝に行っても、グァムに着くのは夕方。

ホテルには4時半くらいに着いて、5時すぎにはリハーサルメイクです。


旦那さまにはドレスもメイクも当日まで内緒にしたかったので、リハーサルメイクには母についてきてもらいました。

でも、原則、旦那以外の付き添いはダメらしいんです。

なんで?

別に旦那じゃなくたって親とか、兄弟姉妹ならいいと思いません?

欧米の方じゃ付添人で姉妹とか友人とかにお願いしますよね?

そりゃ3人とか4人とか連れて行ったら困るかもしれないけどさぁ…。

なんか変なの。


メイクさんは現地の方です。

40代くらいのおばさんです。

日本語がカタコトでした。

こっちは英語がカタコト(笑


口紅の色を決めたときも…。



私「もっとライトカラー。ベージュアンドピンク…

ライトカラー。」

(?ちんぷんかんぷん)

メイクさん「ン~、ベリィナチュラルネェ、ハナヨメサン?」

私「うんうん、ベリーナチュラルでOK!OK!」

メイクさん「ン~…ベージュ?…ピンク?コレネェ。」

(いろいろサンプルを見せてくれる)

私「う~ん…(ごそごそ)じゃあマイルージュアンドグロスね。これでOK!」



こんなちんぷんかんぷんな会話がずっと続きます。(マジです)

お互い中途半端に相手の言葉が出来るのでこんなちんぷんかんぷんな会話になるんでしょうか

もっと日本語通じなかったら私も必死で英語しゃべるのに…。

通じてしまうのでこんな変な会話になっちゃいます(笑



でもとってもキレイなヘア&メイクにしていただきました♪

ヘアは編込みをつかったアップ

とっても気に入りました。


hair


ちょっとわかりづらいけどこんな感じです。




現地での結婚式の打ち合わせは当日の朝でした。

本当は前日にやると当日は結構余裕があるんでしょうけど、私達は夕方に到着したし、私のリハーサルメイクもあったのでできませんでした。


それで当日の朝8時集合。


前の日の夜、カメラやビデオカメラを用意したりと忙しかったので寝不足…。

しかもちょっと便秘気味☆

かなり体調最悪でした。

睡眠は絶対ちゃんととっておいたほうがいいかも!



打ち合わせでは主に結婚式の段取りを説明してくれます。

それから、旦那のタキシードが現地レンタルだったので、衣装合わせ。


しかし、ここでちょっとトラブル発生☆

このタキシードですが、日本で一応試着だけさせてもらってきたのです。

現地では、これが基本のタキシードだと聞いていました。

だからどんなものか分かっていたし、これならいいよね~、ふたりで納得して現地レンタルにしました。

ところが、現地で説明してもらうと、日本では追加料金がいらないといわれていたそのタキシードが、なんと追加料金200$と言うじゃありませんか!

しかも追加料金のかからないタキシードは全部ちょっとダサいんですよ~(泣


ここはさすがにいつもは控えめな(?)私も食い下がりましたよ。

だって一生に一回のことだし、ダサいタキシードは着せたくないじゃないですか!

ドレスはあんなに真剣に選んだんだから、タキシードがダサかったら終わりですよ!


そしたら担当の方がもっとエライ人に聞いてくださって、追加料金なしでそのカッコイイタキシードにしてくれることになりました。


良かった~!&ラッキー!!!


200$得しました♪



これであとはヘアメイクしてドレスを着るだけだっ!

ドレスとへアメイクは当日まで旦那には内緒だったので、正直反応が楽しみでした。

絶対「キレイ」って言わせてやるぞっ!と…。


さてさて結果はいかに?!



次回へつづく!(笑



***関連記事***

結婚式inグァム!~グァムのこと~

AD

親知らず抜いたら…

テーマ:
05-09-22_22-17.jpg
ほっぺがこんなに腫れちゃいました(泣)
ちなみに右の上下を抜きました。


痛いよ~。
痛いというのは傷の痛みじゃないのです。
傷の痛みは薬が効いてるので平気なのです。

腫れ過ぎたほっぺが口の中の方に向かって腫れ出して痛いのですよー(ToT)

もう何もやる気になれないのでだいたい寝てます。
立ってると重力でほっぺが下に引っ張られて痛いから…。

明日も特に予定なくて良かったよ(*_*)
来月は左の上下も抜かなくちゃいけないなぁ…。
やだなぁ…。
AD

海外旅行は一応初めてではありません。

中学生のときにお隣韓国へ行きました。

韓国の人は日本人と見た目が似てるし、町並みや気候もよく似てた。


しかし!

グァムは外国って感じですね~♪

椰子の木がたくさん生えてて、海は遠浅のエメラルドグリーン( ̄∇ ̄)

レトロな車が右車線を走ります!(実際は日本車がとても多いんですけど…)


なによりやっぱり外国を感じたのはチップですね!

グァムはアメリカ合衆国なのでチップの慣習がありました。

チップは初体験!


どうやって渡したらいいのかしら…(;´Д`)ドキドキ

いくら渡したらいいのかしら…(;´Д`)ドキドキ



式の準備やなんかがあるうちは、ウェディング会社とホテルを行ったり来たりします。

そのときの送迎は全てホテルの運転手さんが送り迎えをしてくれるので、そのたびにチップを渡さなければなりません。


だいたい3$~5$くらい。

リハーサルメイクをしたのでメイクさんに10$。

式の当日も運転手さんに10$~。

メイクさんに20$。

それから介添え人の方や、オルガン奏者やシンガーの方に10$くらいずつ。

牧師様にも10$。

カメラマンにも10$くらい。







もう財布のひもは緩みっぱなしヘ( ´Д`)ノ



でもそれも慣習ですからしょうがないですね~。

日本人が「つまらないものですが…」っていうのと一緒ですよ。


でもお金を渡すのってなんか抵抗がありますよね。

なんかやってもらって金を握らすなんて、なんか超偉そうじゃないですか?

これも日本人の感覚ってやつでしょうか?


結局その変な感覚のせいでついついチップを両手で渡しながらお辞儀してしまいます。


irasuto


こんな感じで…。(下手でごめんなさい 泣)


それって向こうの方にとってはヘビーですよね…。

もっとライトな感じで、片手でポンって渡すのがいいらしいんですが、なんか難しかったです。




あとグァムは日本人だらけ!

日本人のための島と言ってもいいくらいです。

そこらじゅう日本語だらけだし、現地の人は誰でもちょっとは日本語しゃべるし…。

戦時中の名残なんでしょうかね。


でも、日本語と英語ごちゃ混ぜの会話、笑えますよ。

恥ずかしいのが、こっちが英語で話しかけてるのに日本語で返されちゃうとき。



ウェイトレス「ナンニンデスカ?」

私たち「テン!(10人てこと)」

ウェイトレス「ジュウニン?OK!」


ガクっときますよ。

なんか気が抜けます。


とにかくそこらじゅう日本人だらけの観光地でした。




それから海と花がとってもキレイだったのが印象的です。


プルメリアというかわいらしい花が木に咲いているんです。

白くて花の中心がほんのり黄色いのですが、柑橘系のいい香りがして好きでした。

島のいたるところに咲いていて、ぜひ枝が欲しかったなぁ。


海はとってもきれいでした。

本当にエメラルドグリーンで、水もきれいで泳ぐのが楽しかったです。



もっとゆっくり書けばいろいろ思い出せそうですが、とりあえず今はこんなところでしょうか。

今度は挙式のことも書きたいと思います(^^)


AD

1週間ほど結婚式&ハネムーンでグァムに行ってまいりました!


そのためブログはほったらかし状態で、どうもスミマセン…。


心配だった解剖学の課題とレポート1通(→過去記事 )もきちんと提出して行きましたよ!




帰ってきたのは先週の金曜日の夜だったのですが、次の日から都合で姉の家に泊まりに行ったりしていたのでなんだかバタバタ。

しかも、昨日の夜は溜まっていた疲れが頭痛になって現れダウン…。



おかげで人生初で行こうと思っていた選挙にも行けずじまい。

なんだかこのまま一生選挙に行かなくなってしまうんじゃないかと心配になります。



ちなみに旦那は選挙権を得て10年以上経つのに一度も行ったことがありません。

行く気もないみたい。



「政治家に世の中は変えられへん。」



とのことです(笑




とりあえず結婚式とグァムの話は小出しで書いていきたいと思いますので(長くなりそうだし)よろしくお願いしますね♪