今日のお弁当

スイーツコンシェルジュでJr野菜ソムリエのホアリーが
食べた・見つけた・作ったスイーツや
社会人2年生と大学2年生の娘たちに時々作ってるお弁当
その他、ホアリーが作った・食べた・見つけた美味しいものをちょっとした日常をおりまぜながら公開してます


テーマ:

本日もプラハ旅行記のお時間でございます。


今日はヴルタヴァ川にかかるプラハ最古美しい石橋、カレル橋のご紹介。


橋のたもとにはそれぞれに塔が建っていて、現在では一般に開放され

塔の上からカレル橋を眺めることもできるみたい。


今日のお弁当


昔は通行料を徴収したり橋を守るために建てられたものらしい。


カレル橋はプラハのメインの観光スポット、世界中のツーリストで溢れてる

故にすりも多発してるらしく、ここでは気を引き締めて歩かないといけないよ。

14世紀後半から15世紀のはじめにかけて建造されたカレル橋は全長520m、

幅は約10mもある。


今日のお弁当


両側の欄干には30体の聖人像が並んでいて、本当は1体ずつ撮って来ようか

と思ったのだけど、ここを訪れた時の寒かったこと!とりあえず主だったもの…


橋の中央あたりにある聖ヤン・ネポムツキー像


今日のお弁当


この像のレリーフの部分を写真の女性のように触ると幸運が訪れると

「地球の歩き方」には書いてある。


今日のお弁当


でもね、現地の方いわく、実はここじゃなくて、本当はこちら

ヤン・ネポムツキーが橋から落とされたこの場所


今日のお弁当


この場所のこの十字架みたいののこの星に1本ずつ指を置いて願い事を

するとその願い事が叶うというのが本来の言い伝えらしい。


今日のお弁当


以前にも書きましたが(関連記事 )ヤン・ネポムツキー伝説というのがあって

ちょっとおさらいすると…


「国王ヴァーツラフ4世が王妃の不貞を疑ったとき、

王妃の聴聞師だった僧侶ネポムツキーは、

どんなに脅されても王妃の告解の内容を

明かそうとしなかった。そこで怒った暴君は、

この善良な僧侶をカレル橋から

突き落として殺したのだ。何という悪い王だろうか。

この志操高き立派な僧侶は、聖人と呼ばれるにふさわしい…」


というわけで、王妃の秘密を橋から突き落とされても言わなかったというヤン・

ネポムツキーが願いをかなえてくれるというスポットなので、願ったことは他言

は絶対にしてはいけない。


ここでパパ・オコジョそしてホアリーそれぞれ願い事をしたけど、みんな各々

誰がどんな願い事をしたのかもちろん口にしてません。



今日のお弁当



*******************************


今日もポチッと応援よろしくお願いします!

食べログ グルメブログランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。