1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-05 12:36:15

友達・・・。仲間・・・。

テーマ:ブログ

「友達」、「仲間」という言葉は、悪い言葉では無いと思います。

 

しかし、それをビジネスに持ち込むのは・・・

私は良いことでは無いと思ってます。

 

ビジネスを目的としたサイトで、

「(お)友達」、「仲間」という文字を見かけます。

特にお客様に対して、その様な文字を使われる方が多いですね。

 

「(お)友達」、「仲間」という言葉や文字。

ビジネスの世界では・・・

言う側も、言われる側も、親近感がわく表現ですね。

商店対お客様という関係では、ある部分「特別」の関係であるような・・・

だからお客様もその商店のリピート客に・・・。

ということになるような気がします。

 

商店対お客様・・・

実際には、ビジネスの関係であるわけですが、

ビジネス(ツール)として、「(お)友達」、「仲間」という言葉を使うのは、

単にリピーター客を掴むための言葉。

そんな風に感じます。

 

逆に「(お)友達」であったり「仲間」という関係であるならば、

例えば、組付け仕事を無償でやってあげるの?やってあげてるの?

「(お)友達」や「仲間」からお金を貰って、利益を出して無いの?

と思ってしまいます。

 

また、企業対企業という関係で使う・・・

「(お)友達」や「仲間」と言う言葉も同様ですね。

 

そもそも「(お)友達」や「仲間」って、どういう関係なの?

と考えてしまいます。

 

正直、私の中では「利害関係が無い関係」と思っておりますので、

何らかの取引きを行い、利益を得ている関係では・・・

「(お)友達」や「仲間」という言葉は、一切使わないようにしております。

 

特にプロジェクトを行っている場合やレースなど・・・

お互いプロとして、共通の目標に向かっている場合では、

「(お)友達」や「仲間」であってはならないと思いますし、

金銭的な部分や仕事量を含め、

ナーナーとなってしまうのはトラブルの元だと思います。

 

ですから、同じプロジェクトを行う。

同じ時間や空間を共有する。

ある部分で、喜びや楽しさという部分もありますが、

 

お互いプロとして、本気で何かを行う・・・

というプロジェクトでは、お遊びの関係であって成功しない。

と言うのが、私の経験からの答えです。

 

しかし、不思議なものですね。

「(お)友達」でも、「仲間」でも、ナーナーな関係でも無いのに・・・

良い成果を出すことができると、

本気で喜び合うことができるわけですから。。。(笑)

ある部分、スタッフを雇っている。

双方に利害関係があるはずなのに、不思議なものです。

 

それが正しい言葉なのか?

私には判りませんが、

「(お)友達」でも、「仲間」でも無い。

たぶん「チーム」という言葉が最もふさわしい言葉なのかな?

と思います。

 

ですから、私の中で、お金のやりとりがある方は、

「(お)友達」ではなく、「仲間」でもなく、

お客様であったり、お取引先様なんです。

それが双方にとって、

良い関係を長く続けられる言葉ではないかと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。