人生の時間軸

テーマ:

 

夏休みが来たようですね 

子供と虫を取りに行ってた時期が懐かしい

 

昨日会計士さんと 9期目に入った話をしてて

思ったのが40で会社作ったのは子供の年齢

絶対的に時間と手がかかるのが子供だから

お互いの自立とその先の残る自分の時間を計算

欲を言えば30で作ってたらもっと会社は大きくなった

かもしれない・・しかし今のようにはなっていない気がします

 

日々は慌ただしいのですが

1年1年の流れを知る人と話すのはやはり良いね

これからどうやって成長していくか冷静になれる

 

社長業の良くも悪くも定年がない

人生を楽しむにはまだまだ出来ることが有ると想う

3連休があれば休みが長く感じるのに

30日もの夏休みは長く感じなかった子供の頃

本当にやることが多いと 思うように自分の時間は無い

そこを上手くやるにはどうしたら良いか

考えることが出来ないと 子供の頃の夏休みのように

長いはずがもう始業式前日ということになりかねない

 

本当に人生は面白いね

 

 

 

AD