bokutotuの部屋ブログ

日々あったことや、思ったことなど書き込んでいます。
WiiFit測定ばかりですがその記事ばかり書いてますペコリ(o_ _)o))。
難病?の心臓病とももう15年目の付き合いとなりました。いまだ格闘中(負けてないけどね)。


テーマ:
蘇るPC-8801伝説 永久保存版
¥2,940
Amazon.co.jp

NEC全盛期ともいえる時代に出たのがPC-8801だったかと思います。

あっでも富士通も強かったかな。


もちろん僕はこんな高価なものは買ってもらえませんでした。

小学校6年生くらいだったかな。

当時で20万円以上していたように思います。


子供にはかなり甘い親がいる友人宅で触った初めての高価なものかも。

当時はカセットテープがゲームソフトで読み込みにかなりの時間がかかっていたのを覚えています。

でもその待ち時間で友人と話をしたりしながら待ってるのも楽しかったかな。

エラーで最初からやり直しなんてこともあったけどね。


ベーマガという雑誌を買ってゲームのプログラムを打ち込むのを手伝ったりもしたかな。


だから会社に入ってからもそんなにパソコンに対して怖い難しいという思いがなかったので、今も楽しめてるんだと思います。

その頃はまだWindowsも出てなかったけどね(T▽T)。ちなみに会社はEPO-ACEっていうビジネスパソコン?だったかな。


大体の人はWindowsパソコンデビューの方が多いかと思いますが、FM-7等のパソコン知ってる人ってどのくらいいるんだろう?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

zippo


付き合って初めてのクリスマスに妻からいただいたプレゼントです。


今日なんとなくしみじみと眺めていたら写真に撮ってしまったモノです。

純銀製?で結構高かったと結婚後に言われた気がします。


「本当はタバコなんか吸わない方が良いんだけどね。でも好きで吸ってるんだから仕方ないか」

寛大な妻です。


ちなみにこのライター1995年と書いてあるので頂いてからもう11年も経とうとしています。

かなり使っているので色々なところがボコボコしていますし、顔のコインの部分は一度取れてしまって瞬間接着剤でくっつけた思い出(実際の加工も接着剤だったみたい)もあります。


妻と付き合いだしたころから一緒にいたライター。


宝物だけど、使ってるものだからもっと古臭くなっていくんでしょうね。


それも味かな。無くさないように気をつけなければ。


お酒を飲むときは100円ライターは必需品。酒飲むと忘れてくる可能性大だから・・・(6 ̄  ̄)ポリポリ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1986年当時の仙台は桜がGWに咲くものでした。


当時高校生の僕。

お小遣い稼ぎにアルバイトでもしようと思い、友人とアルバイト探ししなきゃねという話になりました。


そんなときです。

今考えると危ないことしてたなあと思いますが、通っていた学校の近くにこんな感じの文章の看板があったので、即電話してみました。


アルバイト求む。電話番号。


危ないですよね。何の仕事かとかも書いていないんですから。

電話すると○○商会ですとおばさんの声。

「アルバイトしたいんですが」

「じゃあ西公園に4/28日あたりから来てね」

ますます怪しい。でも世間知らずの僕たちは仙台市の桜の名所西公園の団子屋さんに行きました。


で結局・・・。テキ屋さんのバイトだったんです(^_^;)。

小指が本当にない人とか、大学生の方も数名アルバイトに来ていました。

でも身内には優しい方々ばかりで楽しくお仕事させてもらたことを覚えています。

焼き鳥売ったり、焼きそば焼いたり、ビール売ったりしてました。少しぼってたけど・・・。

桜も見られるし、仕事も出来るし一石二鳥だったのかな?


そこでその時の僕が経験した2つの出来事は忘れられません。


ひとつはテキ屋のおじさんは身内には優しいけど、まがったことは嫌いだということ。

あれは大学生の集団が花見に来たときでした。

商売道具のビールケースを椅子にしようと大学生が持っていこうとしたんですね。

「てめえら、商売道具を持ち出すんじゃねえ」

とドスの聞いた声で大学生を叱るおじさんにビクビクしてました。

やっぱ怖い・・・でも僕たちはお世話になりました。ありがとうっす。


もう一つは。

初めて女性に誘惑されたこと。

大学生のアルバイトの方達とも一緒に仕事をしていたので、休憩時間とかは話とかしていたのですが、一人の女子大生さんが必要以上に密着しながら話してくる。

「今度遊びに行こうか」

とか言われたんですが、当時ウブだった僕は(男子校で免疫も全然なし)ドギマギしながら逃げたような気がします。

後々思うと失礼だし、惜しいことをしたなあとも思うんですけどね。

色々なものを捨てられるチャンスだったのかもしれないし(^^ゞ。


あとはおじさんたちにソープ行くか?とか言われて断ったり。


刺激的な桜の下でのアルバイト。いまだに忘れられませんね。

色々と勉強にもなりました。


世の中色々な人がいるんだなあ。とね。


アルバイトの達人編集部
アルバイトの達人―いつ、どこで、なにを、なぜ、どうやって、いくらで、…こんな不安がなくなる本。
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

同じ境遇の友達と居酒屋で飲んでました。


「サンタなんかいねえんだ」

「おれらは仏教徒だ」

「彼女欲しい」

「うん」


結論は彼女が欲しい、来年はダブルデートだ。とか妙なことを約束していたように思います。

結局ダブルデートなんてそいつとはしませんでしたけどね。


酔っ払って、カラオケボックスで熱唱!!。


今思うと懐かしい思い出ですね。


そういう時の変に悔しかった思い、いかがわしいハングリー精神。

別の力に変えて持ち続けて生きたいものです。


旨い居酒屋メニュー
料理ならおまかせ 居酒屋の人気おつまみ―楽らく作れる、美味しいおつまみおかず

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

僕も30代なので、叱ってくれた方々は50代に突入している方がほとんどですが。


平成の始めの方で僕は東北から出てきて、関東のある物流の会社におりました。

そこでも9年間は色々と人間関係・仕事に対する姿勢など教わりました。


ハッキリ言えば本当社会出たての頃はどうしようもない若造だったと思います。

同期入社の女の子がやってくれば長時間話してたこともありました。

そんなときは必ずまわりの人たちが叱ってくれたものです。


そのときはコンチクショーと思ったこともありましたが、自分が悪いのはわかっているから怒るんだとも思い直して、自分自身を何度も見直ししたのを思い出します。


残念ながら何故か精神的につらくなってしまってそんな良い会社を辞めてしまったのですが(この頃から心臓の病気は始まっていたらしい。気がつかなかったけど)、その時の仲間は今も大事にしてます。


叱ってくれた方の中には亡くなってしまった方もいます。


人生の師匠がいなくなるのもつらいものです。


そんな存在に自分もなれるといいけど。

ある意味、ゆったりし過ぎの今の会社の中で腐らないように心がけなければ。

リクルートキャリマガ編集部, サカタ カツミ
上司も先輩も教えてくれない 会社のオキテ
福沢 恵子
エントリーシート―先輩たちのOK例、NG例130〈2004年度版〉
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。