詩。

テーマ:
もしも、
その頬に触れたら

ボクを拒絶しますか?

そう、
問うことの出来ない自分に
ほんの少しの勇気を

本当は、
貴方のココロに触れたくて
AD

テーマ:
日が暮れる直前

ふと、

空を仰ぎ見る

見えたのは

蒼い月

それが途方もなく

美しく

ボクの目には

眩しかった。
AD

久々、

テーマ:
本当に忙しすぎて疲れた時

思い出す温かさがある

そのヒトにとっては

きっとボクは温かなヒトではないけれど

ボクにとってその人は

とても温かなヒトなんだ

ねえ、キミのコト、

なんだよ?

なんて…

久々に現れて

伝えてみようか

キミの言葉は

やっぱり温かい

詩。

テーマ:
心臓をわし掴み
そんな言葉が当て嵌まる
苦しくて
一瞬 息が止まる
止まって 涙が溢れる
泣きたくないのに
ココロが 悲鳴を上げた
泣きたいと 悲鳴を上げた
だから
身体は呼吸の仕方を忘れたんだ

溜まった涙を 流すために

苦しくて

堪らない