2006年7月

HIVに感染していることが
わかりました

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年02月18日(土)

継続ー49ヵ月で10万円ー

テーマ:ブログ
某氏と付き合い出した頃、大きな貯金箱をプレゼントされた。

それは、満杯になると30万円貯まる貯金箱だった。

毎月2回の記念日と会えない週末はお互いに500円を貯金しよう、と某氏からの提案を受けて、ぼくたち2人はそれぞれの500円玉貯金をスタートさせた。

貯まったお金はお店を始める時の資金の足しにしよう、と某氏は言ってくれた。けれどぼくは、行ったことのない北海道旅行の資金にしよう、と最初の計画はどこへやら、途中から目的を勝手に変えてしまった。

あれから4年。

数え間違えていなければ、この週末で10万円になる。1年目は軽かった貯金箱も、今はズシリと重い。

ゴールの30万円にはまだまだ足りないけれど、継続していれば少しずつ形になることを実感した。

が、しかし。

某氏もきっちりと貯めているのだろうか。忘れっぽい某氏の貯金箱は今、87,500円くらいの気がする。

いつか2人で北海道に行ったはいいが、資金不足で某氏だけ野宿なんてこともなくはない(キャハハ)。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2017年01月01日(日)

再検ーHIVと骨密度ー

テーマ:ブログ
 まずは近況などをザッと書いておくことにする。
 
 12月に入るとすぐに大掃除を始めた。これはふだんサボっているので長時間かかることを見越して早めに手を付けただけであって、念入りに掃除する目的ではない。とにかく家の中に蜘蛛の巣が張っている現状をなんとかしたかっただけだ。
 
 ないだろうか。カーテンレールの裏とか玄関や風呂場の天井の片隅に、蜘蛛自体はいないのに糸だけが残っていることが。あとはやたらと賞味期限切れの食べ物が冷蔵庫の奥底に潜んでいたり、使いもしない空き瓶が至る所からゴロゴロ出てきたり。
 
「なんで捨てないのーッ!!!」
 
 と、親に怒ってみても仕方のないことはここ数年で痛いほど学んだ。また、やるのを期待してもダメだ。自分でやる。黙ってやる。今年の夏には自分の中でまた一段と踏ん切りがついて、今回は一か所ずつ順番に大掃除をこなしていった。
 
 よって、休みの日は布団を干したり買い物に行ったり掃除をしたり(日によっては料理をしたり)して、すっかり主婦っぽさが身に着いてきた。なので当然、自由になる時間と精神的な余裕はなくなって、職場ではキリリと目がつり上がることが増えた。それを知った某氏は、
 
「いやね~、お局さん、またあの日なのかしら」
 
 と、同僚が言っているに違いないと冗談を言うが、全く笑えない。というか、そんな冗談を言ってくる某氏との会える時間も精神的余裕もなくなった。先月は4か月ぶりに会ったのだけれど、今の自分にはそれくらいの間隔がちょうどいい。とにかく今、自分の時間を費やさなければならないのは仕事と両親の面倒だと考えている。
 
 それで終わってしまう関係ならそれも致し方ない。今は某氏も仕事と子どもにかける時間が最優先のはずだ。お互い、無理に時間を作って会っても精神的余裕がないと良い関係は生まれない(というか自分は、そういう状態で会うと相手の何気ない言動が妙に引っかかって激怒&ヒステリーを起こすので某氏もヒヤヒヤのはず)。
 
 というわけで、今年も衰えゆく両親の側にいる時間は増えるだろう。そして、そんな時間の中でいかに自分の楽しみを見つけていくかが課題である。
 
 さて。
 
 病気に関していうと、昨年も年4回の通院を無事に終えた。HIV感染者の治療の目安とされるCD4リンパ球数は、4回中3回は1,300を超えており(12月の検査結果のみ未確認)、2種類の薬のうちアイセントレスをテビケイに変えてからは数値も上がっていい状態をキープしている。また、ウイルス量はずっと「見検出」が続いており、偶然にも自分に合った投薬治療に巡り合えて幸運であった。
 
 が、これだけで終われないのがこの病気の厄介なところだ。HIV感染者の投薬治療では、昔から長期投与による副作用が問題とされてきた。中でも肝機能、腎機能障害や精神神経系症状はよく耳にしていた。ただ、ぼくがひっかかったのはこれらではなく「骨密度」であった。
 
 腰椎と大腿骨の骨密度測定(CT検査)を実施したところ、腰椎では骨密度の低下が見られ、大腿骨では要精密検査の結果が出た。大腿骨の精密検査(血液検査)の結果では、今すぐに投薬治療を始めるのではなく、とりあえず経過観察で「ビタミンDを摂るように」と医師からはアドバイスを受けた。
 
 ちなみに、HIV感染者の骨密度の低下は複数の要因が関与して起こると考えられており、喫煙、アルコール、麻薬、活動性低下、低体重、性腺機能低下、ビタミンD欠乏などの危険因子に加えて、HIVによる影響や抗レトロウイルス治療による影響も指摘されている。
 
 ここで急に出てきた「ビタミンD」。ビタミンAやBやCはなんとなく想像できても、ビタミンDを多く含んだ食べ物をぼくはとっさに思い浮かべられなかった。まあ、聞けば「なるほど」と思うものの、一般的には知らているものなのだろうか。
 
 遅ればせながら。
 
 新年、あけましておめでとうございます。
 すっかり放置状態のブログとなっておりますが、また、時期がくれば更新頻度を上げられるのでは、と考えております。
 本年も、よろしくお願い申し上げます。
AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2016年06月26日(日)

育毛ー人生いろいろー

テーマ:ブログ
この数ヵ月。

ちょこちょことお千代さんが入り込み、

♪死んでしまおうなんて~

と、悩んだりもした。

あ、でもそれは、自殺したいと思ったわけではなく、なんか人生もう終わりでもいいかな~、という不謹慎な思いだった。

だんだん家にいたくなくなって。

朝早くに家を出て夜遅くに帰って。

だけどその後ろめたさはやっぱりあって。

だからといって誰かと会う気にもなれず。

誰とも会話したくなく。

自分は他人の世話を見られる人間ではないと思い知らされて。

職場でも全然うまくいってなったけど、なぜか仕事をしているときだけは少しだけ救われた。

なのに。

春がすっかり終わる頃、なんとなくちょっとだけ気分が軽くなっている気がした。親の状態は悪くなるばかりだし、仕事の負担は重くなるばかりだし、何一つとして解決したわけではないのに、それでも前よりは気持ちが上向いてる気がした。

美容院では。

「髪、生えてきましたねー」

と言われて鏡を見せられた。少し前までツルツルだった部分に、しっかりと髪の毛が生えていた。

勧められた商品(資生堂の「ザ・ヘアケア アデノバイタル アドバンスト スカルプエッセンス」)が効いたのかもしれない。まあ、単なる偶然か。でも、少しずついろんなことが悪くなったり良くなったりしながらも前に進んでいる気がした。

さて。

今夜も手抜きの晩御飯。

とにかくトマトが食べたくて、切ったトマトに野菜とおかかをかけて和風ドレッシングをぶっかけた。

茄子は切っただけで「うちのごはん」のみぞれ炒めでおしまい。

う~ん、
手抜き主婦まっしぐらだ。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。