sukaryのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

上野にある国立西洋美術館で3月1日から


やっている「カラヴァッジョ展」に行ってきました。


また今日も人身事故で電車が止まっていました!


友人から「チケットが有るから一緒に行きましょう」


ってお誘いいただいていてやっと行ってきました。


もう6月12日でお終い。


入り口で行列、何かと思ったら飲み物の持ち込み


禁止!荷物の検査、ボディチェック!


サミットって伊勢志摩でやっているじゃないの!!


カラヴァッジョ1571年~1610年の画家。


バロック絵画の創始者、多くの画家に影響を与えた


んですって!


植物の超リアルな表現、見入ってしまいました。


バッカスと言う作品の中のワインの瓶に


作者自身が描きこまれていると言う事なので、


じっくり本物見て来ました。


「全然わからない!」なんって皆さん言っていたけど


本当に良く見ないとわかりません。2㎝も無い


位の人の顔らしきものです。


「果物かごを持つ少年」と「バッカス」はあまりの


細密表現に何度も見てしまいました。(行ったり来たり)


デュラーと言う作家のうさぎの絵で、うさぎの瞳に


窓枠が描きこまれていたので、室内で描かれた


うさぎと分かったと言う話がありますが。


カラヴェッジョの絵もそのくらい細密です。


ぶどうのこのふいた表現、葡萄の葉の裏の


葉脈の表現、ウットリしてしまいます。



西洋美術館の常設展も充実しています。


今回のお目当ては3月からおみ見えしたフェルメール


の「聖プラクセディエス」。本当にフェルメールか


どうかなんって私には全然わからなかったけど。


フェリーチェ・フィケレッリ(1605~1660年)同作品


の修作と言われているんですって。


お値段11億円だそうです。


個人が買って西洋美術館に預けているそうな。


日本にもフェルメールが有るなんって凄いわ!


その他の作家の作品も名前を上げたらきりが無い位


たくさん有って楽しめます。





ワインの瓶が映ってい無いけど、これがバッカスという作品。



新しく発見されたとうい「法悦のマグダラのマリア」


確かに、光の表現を得意とした方です。

「果物籠を持つ少年」の一部。


果物の葉っぱの主脈の白さがちょっと気になってしまいました。

もう少しリーフグリーンなんか使ってもいいんじゃないかしら?

それとも、こんなに主脈の白い葉っぱが有るのかもしれない!





AD
いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「美術展」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

5月も末、暑くなりましたね。30度超えたんですって!


それにしても巷では色々な事件が起きますね。


人との接し方、距離の取り方がうまくいかなくなって


いるのかしら?隣人トラブルも後を絶ちませんね。



昨日はいつものメンバーでお針チクチク。


皆で作る楽しいアジの干物!


皆さんのも個性豊かでした。


私は先にいくつか試しに作っていたので


多めのアジの干物。


どれから先に食べようかしら?(‐^▽^‐)


この間お寿司屋さんでカレイの干物を発見!


やはり布で作ってありました。


型紙が作れたら、カレイの干物も挑戦したい。





未完成品も!母の思い出の着物の生地も使って。
AD
いいね!(17)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、友人のお宅にお邪魔したんです。


陶芸のお仲間なので、自分で作った土鍋で炊いた


ご飯をご馳走してくれることになったんです。


ご飯も皆で持ち寄ったお料理やデザートも


とても美味しかったドキドキ


そしていつもの楽しいおしゃべり。


でも、とても残念なんです!


その彼女が急に引っ越すことになったのです。


せっかく親しくなって、旅行なども一緒にしていたのに。


年下の貴重な友人。そしてとても優しい方。


ご主人のご両親がもうお二人で暮らすのが


大変になってご一緒に暮らすことになったんですって。


他人事ではないんです。我が家と全く同じ状況!


我が家も高齢でもうお二人で暮らすのに


限界が来ています!そこに更におじいちゃんの


骨折事件!


彼女は偉いです。ご主人の実家に入って一緒に


暮らすのですから。


知らない土地だし、想像以上に大変な事!


同じ関東なのでまたたまには逢いましょう。


なんでも話聞きますよ。


一緒に暮らすことになったのですから、どうか


楽しく暮らせるように、、、頑張って。


難しいとは思うけど!


ご両親は益々老いて行くわけですから、大変に


なっていくばかりですね。


また旅行にお誘いしますから、暇をもらって


出て来てくださいね。


年老いた両親の暮らしをどうサポートするか、


誰もが抱える問題ですね!


我が家ももうすぐそこまで、、、、




我が家の庭に咲いたジキタリス。


AD
いいね!(15)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。