鞘塗りの紹介や最新の作品の事、津軽塗り、漆の教室の事、日々の出来事を綴っていきます。

津軽塗秘伝指南所 東京にいながら津軽塗りを学ぶ事が出来ます。

牧門堂塗物販売処 牧門堂の作品が購入出来ます。

牧門堂の世界 牧門堂の世界観をまとめたTumblrです。
NEW !
テーマ:


お茶の為のお茶碗を納めておく茶箱です。二つ位入りそうですね。
塗は時雨紋紗塗りです。深緑の斜めの模様が入っています。




この箱をオーダーして下さったM様は、今はまだ赤ちゃんの娘さんが大きくなった時にプレゼントするとの事です。何か可愛い洋服とか、ブランドものではなく日本文化の物を娘さんの為に今からオーダーして作るなんて、本当に素敵なお父さんですよね!




蓋を開けると派手目な変わり塗りに仕上がってます。
娘さんが大きくなって、高校生くらいかなぁ?制服を着てこの箱に入っているお茶碗でお茶を立ててる姿を勝手に妄想しちゃいます。
M様、この度はありがとうございました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:



一部の人はご存じかと思いますが、釣りの道具を塗ることが最近のマイブームです。
そのきっかけがこの本、釣具曼陀羅。友達にお借りして衝撃が走り、私も買ってしまいました。たかが釣具でどうしてここまで!って拘りがすごいのです。



この本の中に津軽塗り、変わり塗りな餌箱の写真がありました。ひょぇー!何にこれー!私も作りたい❗って感じで、わくわくが止まりませんでした。

漆芸の最高峰ってお茶道具関係で技を競いあったり、コンテストに出展したりするのだと思います。でも私は今の所あんまり興味ないし、漆芸家の先生方の技に到底及びません😅
だったら私は釣りの道具箱に自分のやりたい塗りを表現して行きたいと思っています。何が良いって使える所が良いのですよね。でも、高くなっちゃって高級過ぎちゃって使えないかなてへぺろ






暫く注文の物ばかりでしたが、販売出来る物を作りました。
自分が気に入って作りたい物ほど売れないものです(笑)でも、これらは楽しんで空き時間に作ってるので良いのですけどね😁⬅負け惜しみ(笑)
牧門堂のネットショップに詳細があります。宜しかったらご覧下さいね。細かい写真も沢山掲載していますよ。
牧門堂塗物販売処
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



風はちょっと冷たいですが、春がやっと来たかなぁと思う、春の青空の下、キトにも少し春を感じさせました。いつもお家の中じゃ可哀想だもんね猫

さて、20年前の今日、3月17日に津軽塗りをやることを決断して、弘前の中弘クラフトに訪問した日でした。
東京は春の兆しでしたが、弘前はまだまだ真冬の様に寒く、岩木山も雪で覆われていました。
その頃は20年後の事なんて何にも考えてませんでしたね。兎に角、自分のやれること、今やれることを無我夢中で探し、骨を埋める覚悟で弘前に行きました。でも結局は場所は東京に移しましたけど。



弘前市役所で何か書類を貰いに行った時に撮ったのだったかなぁ。
ホントに都会っ子が雪国の生活を甘く見ていた、アホ面こいてる顔ですよ(笑)笑い泣き若いって凄いですよね。

特に20周年だからって何かをするつもりありません(笑)また気が向いて、何かをやるきっかけや縁が出来たらやろうかな。まぁ、そんな感じで直感と縁を頼りに物を作っていきます。
これからも皆様宜しくお願い申し上げます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



塗り物って、自分が作らない物でも見ていて楽しいです。

これは多分祖母が持っていた物だと思います。我が家のルーツは津軽藩なので、塗り物と言えば津軽塗りなのですが、こんな蒔絵の施している物があるなんて、珍しいです。
とっても小さい物ですが、布着せもしっかりしてありました。
カビだらけで汚かったのですが、洗って磨いたらすっかり綺麗になりました。まだまだ使えます。



手前のは何に使うものなのか分かりません。右の小さい箱はお琴の爪を入れておく箱だったと思います。
昔の物をリメイクしたり、直していると当時の職人さんの思いも伝わって来る気がします。
いつか私が作った物も誰かが直して、面白がってくれて。そうなっていけば楽しいですね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
春が来たかと思ってウキウキしていたかと思ったら、今日は寒い、寒い、寒い、寒かった!!!寒いの飽きた~。冬服飽きた~。半袖着たい~爆笑



最近は、兎に角作りたい物、試したい物がありすぎてキョロキョロ時間が足りません。あのボケーっとしてた時間をこっちに回したい(笑)

先日もインスタやブログにもシェアしていた万年筆ですが、お陰様で好評なのですが、何しろ元が高いので仕入れも出来ない状態です。だから一回買うのに2本とか3本とか滝汗
万年筆よりもリーズナブルなつけぺんのペン軸も塗る事にしました。
こちらを仕入れさせて頂いた社長さん、去年世代交代をされたそうで、違う分野から引き継いだそうですが、とてももの作りに興味もおありで、協力的で本当に本当にご縁を感じました。良いペン軸作らないとね。



梅祭りに合わせ、梅が丘の駅に民芸品や物産を販売していて、小さい独楽を沢山買っちゃいました。
これを漆で塗って、根付けに良いなぁと思って、何回か買いに行ってしまってます。



昔使ってた轆轤出しました。独楽の線を引くのに、轆轤でやった方が良いですもんね。

そして、これから骨董品などを修理して、自分の作品にしたりするので、古物商許可証の申請をしました。
世田谷警察署の担当の方が本当に親切で、一つ一つきちんと説明をして下さいました。
先程のペン軸の社長さんや警察署の方みたいに、良い人に会うと、こっちも気持ちが良くなりますね。この前の東京こけしの大蔵さんも人には良くした方が良いって、言葉が甦って来ます。
特に意識はされていないのだと思いますが、私も人に対してそう思われるような振る舞いをしないとな、と思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
アメブロの方にアップするのを忘れてましたあんぐりうさぎ櫛目塗りの鞘です。

#鞘#日本刀#sheath#japanesesword#漆#urushi#japaneselacquer#japanesecrafts#traditional#変わり塗り#牧門堂#bokumondoh

A post shared by Urusi Studio BOKUMONDOH (@bokumondoh) on





#鞘#日本刀#sheath#japanesesword#japaneselacquer#traditional#漆#変わり塗り#牧門堂#bokumondoh

A post shared by Urusi Studio BOKUMONDOH (@bokumondoh) on



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。