• 23 Mar
    • 結城さんが手記 朝日記者の怒声に「ショック…」

       チュニジアの博物館襲撃テロで負傷し、首都チュニスのシャルル・ニコル病院に入院中で陸上自衛隊3等陸佐の結城法子さん(35)=東京都豊島区=は20日、共同通信など一部メディアに手記を寄せ、「現実のこととは思えませんでした」と事件当時の恐怖を振り返った。 また、結城さんは手記で、朝日新聞記者と日本大使館員の取材をめぐるやりとりについて「『取材をさせてください。あなたに断る権利はない』と日本語で怒鳴っている声が聞こえ、ショックでした」と記した。 これを受け、朝日新聞の石合力・国際報道部長は朝日新聞デジタルのホームページ(HP)に「取材の経緯、説明します」と題した見解を掲載し、「記者には大声を出したつもりはありませんでしたが、手記で記されていることを重く受け止め、結城さんにおわびします」と謝罪した。http://www.sankei.com/affairs/news/150323/afr1503230002-n1.html>>>>>>>>>>>>>>>全く、クサレ マスゴミの、勘違いぶりには、あいかわらず反吐が出ますね。テメーらに(相手の意思に反して)取材する権利なんか無いよ。あるのは、あくまで、節度を持って取材を試みる権利だ。

      テーマ:
  • 26 Nov
    • 仏像窃盗に「物質世界に執着はダメ」 古舘キャスターの「説教」に視聴者大反発

      長崎県対馬市でまたしても起きた韓国人による仏像窃盗事件に日本中が激怒する中、ニュースキャスターの古舘伊知郎さんは、なぜかカメラに向かって仏の教えを説いた。「仏教ってのはそもそも生きる上で物質世界にとらわれている、その執着をダメだよっていう教えでもあるんですけどね」 仏像が盗まれたと大騒ぎする日本人をたしなめるような発言に、違和感を覚えた視聴者は少なくないようだ。リンク元http://www.j-cast.com/2014/11/26221759.html?p=all>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>あはははははははははー。まず、自分自身が「視聴率」などという、本当に、クダラナイモノに執着するのをやめたほうがよいですよ。ソレガ、ホトケノオシエ。でしょう?>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>以下、http://www.tv-asahi.co.jp/ss/175/talk/top.htmlからの抜粋。香取:ヤベ!オレの話になってる!! 質問です。視聴率って気になりますか?古舘:僕は、司会してるだけですからね。番組のプロデューサーは気になるだろうけど、僕なんかは…物凄く気になります!香取:えっ、気になるんですか?古舘:朝ね、大体11時12時ですよ、起きるの。で、2階に上がっていくと、テーブルの横のFAXに(視聴率表が)出てるわけですよ。事務所から送ってきてくれるんだけど、「報道ステーション」が四角で囲ってあって目立つようになってるんですよ。それを見ない自分がいるんですよ。あまりにも気になってるから。数字が悪いと怖いから、ポンと見られない。視聴率が思いのほか悪かったりすると、その後「分計」っていうのを見て、「このニュースのとき落ちてる」とか「このニュースのときこんな上がってる」とか、自分が政治家さんとのトークやってるときにこうだああだ、っていうのを分析して、言葉少なになりますよ。香取:古舘さんは、スタッフの方と視聴率についてお話することもあるんですか?古舘:そうですね、1日3時間くらい話してますかね。香取:エーッ!?古舘:それは大げさにしても、ホントに視聴率に関しては話しますね。それは、番組1本しかやってないからだと思う。香取:視聴率を気にする、っていうのは昔からでしたか?古舘:昔から気になるほうでした。

      2
      テーマ:
  • 29 Sep
    • TBS「Nスタ」や朝日新聞が「噴火 画像を借りたいからフォローして」などとツイート

      ツイートではかなり緊迫した様子が伝わり、ネットユーザーから安否を気遣う声や、「一刻も早く逃げて」などのリプライが飛んだ。そんな中、TBS「Nスタ」と朝日新聞社会部が、今まさに避難中のユーザーに「画像を借りたいからフォローして」とのツイートを手当たり次第に飛ばした。中には、現在も安否不明なユーザーにリプを飛ばしているケースも確認されている。http://irorio.jp/gt1999/20140928/164525/

      テーマ:
  • 08 Sep
    • 報道ステーション の 謝罪テロップが小学生並の文章だと話題に

      テロップ原発事故関連のニュースをきょうも放送できませんでした時間がなくなったからです。申し訳ありませんでしたはぁ・・・Google翻訳で作ってるのかな? っていうレベルですね・・・同程度の文字数でも<お詫び>放送内容が一部変更されたため、予定されていた原発事故関連のニュースをお伝えできませんでした。ぐらい書けますよ?そもそも、何故、放送できなかったかに触れましょうよ・・・さすが、報ステの「説明責任」の果たし方は、次元が誓いますね ww

      テーマ:
  • 08 Jul
    • 殺人事件:被害者の顔写真を売りさばく、静岡放送の記者・・・

      (元記事 朝日新聞) 浜松市で2013年11月、女性の遺体が自宅で見つかった殺人事件で、静岡放送の20代の男性記者が取材で入手した被害女性の顔写真を、中日新聞の20代の女性記者に5千円で売っていたことがわかった。静岡放送は3日付で男性記者を懲戒免職、上司も処分にしたことを明らかにした。殺人事件が発覚したのは11月23日。当日取材をしていた掛川支局の男性記者が取材の過程で、近隣住民から被害女性のカラーの顔写真を手に入れた。中日新聞東海本社報道部の女性記者は男性記者から購入を持ちかけられ、5千円で買ったという。 24日の中日新聞東海本社発行の朝刊には、静岡放送の記者から買った被害女性のカラーの顔写真が掲載された。 静岡放送は記者を懲戒免職としたことについて、大森繁総務部長は「報道人としてあるまじき行為だ。個人の資質の問題ではないと考えて問題を検証したい」としている。 中日新聞は記者の処分は公表していない。東海本社編集局の永井昌己次長は「事実関係を把握した上で厳正に対処します。今後も記者教育を徹底します」と話した。>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>半年前のニュースですが、どうしようもない位、クズな記者(静岡放送)ですね。こいつは。まぁ、後段の >> 静岡放送は記者を懲戒免職としたことについて、大森繁総務部長は >>「報道人としてあるまじき行為だ。個人の資質の問題ではないと考えて問題を検証したい」としている。に関しては、組織として、十分対処しているといえるでしょう。で、 >> 中日新聞は記者の処分は公表していない。東海本社編集局の永井昌己次長は >>「事実関係を把握した上で厳正に対処します。今後も記者教育を徹底します」と話した。に関しては、それ以降の事後ニュースが確認できませんが、本当に、厳正に対処したのでしょうかね?中日新聞は。

      5
      テーマ:
  • 28 Jun
    • 小倉智昭氏が韓国産アワビを地元産と偽った事件で北海道八雲町をフォロー

      小倉智昭氏が韓国産アワビを地元産と偽った事件で北海道八雲町をフォロー 「韓国産を食べた人は喜んだかもしれない」「悪意はまったくなかったんです」 などと、偽装・詐欺行為を擁護する発言。 あいかわらずの犯罪擁護スタンスは、健在ですね・・・ こんな体たらくの意識で「焼肉屋の経営」などしているから潰れるのですよ。 って、まさか、同じようなことをやっていたのでしょうかね? 相変わらずのズレっぷりですね。

      1
      テーマ:
  • 12 Feb
    • 「感動の美談を煽った、マスゴミに大罪は無いのだろうか?」ぐらい付け加えてくださいよ。

      WEBRONZA 朝日新聞社 「全聾(ろう)の作曲家」「現代のベートーベン」などと呼ばれていた「作曲家」佐村河内守(さむらごうち・まもる)氏(50)が、実は「ゴーストライター」に作曲を依頼していたことがわかった。この事件が発覚して以来、CDが出荷停止になったり、公演が中止になるなど波紋が広がり、メディアでは一転して「偽ベートーベン」「詐欺師」などと厳しい批判が出ている。彼は確かに悪い。しかし、「ヒロシマ」や「ハンディキャップ」を売りにする音楽業界、音楽以前に「感動の美談」をありがたがる聴き手の側にも問題はないだろうか?>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>この事件が起きる前に書けば、少しは説得力もあるのに「後出し」ですか。ああ、そうですか。まぁ、Web Ronza様の、ご指摘どおり「聴き手の側にも問題」があるのだとすれば、それを煽ったマスコミにも「問題があるのでは、ないだろうか?」と私は思いますね。少なくとも「佐村河内守という生きかた――両耳の聴覚を失いながらも続けた、“いのち”の作曲」とか「感動の美談」を記事にした、dot.asahi.com 様に「後出しで、問題提起する資格」はありませんよ。せめて、最後の行に「感動の美談を煽った、マスゴミに大罪は無いのだろうか?」ぐらい付け加えてくださいよ。

      テーマ:
  • 03 Feb
    • ニュースの本質がわからず、個人情報ばかり放送する無能マスゴミ

      STAP細胞研究の中心人物、小保方博士が、 マスコミの呆れた取材活動に、苦言を呈したようです。 http://www.cdb.riken.jp/crp/news2014.1.31_2.html ======================================= Jan. 31, 2014 報道関係者の皆様へのお願い STAP細胞研究はやっとスタートラインに立てたところであり、世界に発表をしたこの瞬間から世界との競争も始まりました。今こそ更なる発展を目指し研究に集中すべき時であると感じております。 しかし、研究発表に関する記者会見以降、研究成果に関係のない報道が一人歩きしてしまい、研究活動に支障が出ている状況です。また、小保方本人やその親族のプライバシーに関わる取材が過熱し、お世話になってきた知人・友人をはじめ、近隣にお住いの方々にまでご迷惑が及び大変心苦しい毎日を送っております。真実でない報道もあり、その対応に翻弄され、研究を遂行することが困難な状況になってしまいました。報道関係の方々におかれましては、どうか今がSTAP細胞研究の今後の発展にとって非常に大事な時期であることをご理解いただけますよう、心よりお願い申し上げます。 STAP細胞研究の発展に向けた研究活動を長い目で見守っていただけますようよろしくお願いいたします。 細胞リプログラミング研究ユニット 小保方 晴子 ======================================= 下記URL にもまとめられているけど、本当に、ニュースの本質を分かっていないな。 http://hamusoku.com/archives/8237527.html この国のマスゴミは。 壁紙の色 や かっぽうぎ姿 が、ニュースの本質だとでも思ってるのか?

      テーマ:
  • 02 Jan
  • 17 Oct
    • 伊豆大島、大手報道ヘリに悲痛の叫び「サイレントタイムにヘリを飛ばさないで!」

      今朝から伊豆大島では生存者の捜索が開始されているが、そんな中、伊豆大島の情報を発信する一つのTwitterが悲痛の叫びを上げている。「【拡散希望】伊豆大島救助隊が、救助の為のサイレントタイムを15時から17時で実施したいが旋回する報道ヘリコプター二機のため困難との事。どなたか、報道機関に伝えるか、拡散願います。」サイレントタイムとは、災害発生の際、静寂の時間を作り、地中やがれきの下にいる生存者の音を聞き取りやすくするため設けられる時間。通常であればその時間、ヘリコプターが上空を飛ぶことは勿論、重機の使用も自粛が求められる。このツイートが投稿されたのは、16日15時04分。サイレントタイム開始直後に該当する。なぜサイレントタイムに報道がヘリを飛ばしているのかは不明だが、行政から報道へ連絡が行き届いていない可能性が考えられる。そのため、一概に報道側を攻めることはできないが、ことは一刻を争う事態。少しでも早い報道と行政との連携が望まれる。※追記:Twitterを見た一般からの通報によりいくつかの報道がサイレントタイムへの協力を発表したそうです。(16:30)>>>>>>>>>>>>>>後半の追記部に関しては、いくらか評価ができますが、毎度の如く、被災者を蹂躙するマスゴミには辟易しますね・・・

      テーマ:
  • 01 Feb
    • 森口氏出演中止「視聴者感情から適当でない」テレ東社長が説明

      産経新聞 1月31日(木)19時15分配信  テレビ東京の島田昌幸社長は1月31日の定例会見で、iPS細胞(人工多能性幹細胞)の世界初の臨床応用をしたとの虚偽発表をした森口尚史氏が出演するバラエティー番組「現状打破TV」の26日の放送を中止した理由について、「視聴者感情からいうと、このタイミングで(森口氏を)取り上げるのは適当でない」と説明した。  島田社長は「(中止発表の)タイミングがギリギリになったことについては反省しなければいけない」と述べた上で、「番組は全体としては悪くないし、活用したいものもある」と述べた。すでに収録してある森口氏の出演部分以外のコーナーなどを再構成し、後日改めて放送することを検討するという。 >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> こういうレベルの低い話は、撮影・収録する前に気づいてほしいものですね。

      テーマ:
  • 24 Nov
  • 26 Sep
    • TBS、農水省の補助金3千万円を過大受給

      http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120925-00001704-yom-soci 読売新聞 9月26日(水)13時4分配信  TBSテレビが2009年度、農林水産省の補助金を受けて行ったイベントで、補 助対象外の土地使用料などを同省に請求し、補助金約2990万円を過大に受け取っ ていたことが会計検査院の調べで分かった。  TBSは指摘を受け、過大受給分を国に返還する。  TBSは09年9月~10年3月に91日間、東京都港区赤坂の本社前の「赤坂サ カス」で産直イベント「サカスマルシェ」を開催。10年4月に同省の補助金約1億 1500万円を受けたが、自社が所有する赤坂サカスの土地使用料約2000万円を 含めていたほか、人件費やタクシー代など約1000万円も過大だった。  TBSは「補助金は農水省が交付を決めたもので、適正な受給と認識していたが、 検査院の指摘を受け返還を決めた」としている。農水省は「コメントできない」とし ている。 最終更新:9月26日(水)13時4分

      テーマ:
  • 01 Aug
    • 日テレ報道番組で放送倫理違反 BPOが意見書 昨年に続き2度目

      放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会(川端和治委員長)は31日、4月25日に放送された日本テレビの報道番組「news every.」の特集(関東ローカル)について、「放送倫理に違反していた」とする意見書を公表した。  特集には、原発事故の影響で「水道水は安心できない」などと語り、宅配ボトルの水を使っているという女性が登場した。ところが放送後、女性がこの水を製造・販売している会社社長の妹で、同社の大株主でもあったことが判明した。  同番組は、昨年1月放送のペットビジネス特集でも同様の問題が発覚し、同5月に同委が倫理違反を指摘する意見書を出した。川端委員長は「同じ番組が同じ過ちを犯したのは重大」と再発防止を厳しく求めた。  日本テレビは「再発防止に努めるとともに、改めて報道の原点に立ち返り、信頼回復に取り組んでいく」とコメントした。  http://news.goo.ne.jp/article/jiji/nation/jiji-120731X466.html

      テーマ:
  • 01 Jul
    • 不祥事続発で“魔の6月” フジテレビ

       ニッポン放送とフジテレビの元アナウンサーで「つかちゃん」の愛称で親しまれた同局事業局勤務の塚越孝さんが、同局内の男子トイレ個室でスカーフで首をつって死んでいるのが26日、見つかった。遺書があったため、警視庁東京湾岸署は自殺とみて調べている。 http://npn.co.jp/article/detail/17337994/  「塚越さんはその日の午後2時から出演予定の番組収録を無断欠席そのため、関係者が探していたところ、ガードマンが亡くなっているのを発見した。フジは今月、まるで呪われているかのように不祥事が続発していたが、最後の最後に最悪な事態が起こってしまった」(テレビ関係者)  まず今月1日には朝の情報番組「ノンストップ!」で緊急地震速報のチャイム音が誤作動で流れ番組内で謝罪。同局は「機器の不調によるもの」と説明。12日には毒舌で知られていた米・ニューヨーク支局に勤務していた長谷川豊アナが「業務の規定に違反し、ニューヨーク滞在関連費用の不正使用があった」として、長谷川アナを降格処分とし、本社付けにしたと発表した。  18日には、9日に放送されたバラエティー番組「めちゃ×2イケてるッ!」の企画が、急性アルコール中毒を招きかねない危険な飲み方を助長する内容だったとして、飲酒による事故で子どもを失った遺族らでつくる「イッキ飲み防止連絡協議会」「主婦連合会」など3団体が連名で同局に抗議文を送った。  19日には、ロンドン五輪陸上男子やり投げ代表のディーン元気が、埼玉・所沢で公開練習を行い、30社80人のメディアが大挙集結したがフジテレビの姿はなし。それ以前に、早大サイドの意向に沿わない取材をしていたため、早大から取材拒否を通達されていることが発覚した。  20日には同局の系列局のテレビ熊本の元ADの女性が「元同僚を100万円で始末してほしい」との文書を暴力団に送り、殺害を依頼したとして福岡県警に逮捕されていたことが報じられた。  目立っただけでもこれだけの不祥事が相次ぎ、“魔の6月”となってしまった同局だが、こんな「放送事故」もあったという。  「7日に夕方のニュース番組『スーパーニュース』でサッカー日本代表・香川真司が英の名門クラブ、マンチェスター・ユナイテッド移籍に正式に合意したことを伝えた際、同じ香川でも俳優・香川照之が市川車中として歌舞伎の舞台に立った時の顔写真が使われた。おめでたい話題ということで、特に謝罪はなく、ネット上で話題になっただけだった」(芸能記者)  そして、月末の塚越さんの自殺……。  今月は同局が2度振り返りたくない“黒歴史”となってしまったようだ。

      テーマ:
  • 20 Jun
    • テリー伊藤 「生活保護費で パチンコやってなにが悪い。」

       とかくこの国には金がないという現状と、支出は増える一方で収入はたいして増えそうにないという明るい未来予測がある。従って税金はどんどん上げなければいけないし、「不正」な支出は一片たりとも許されない。国民相互にも監視の目を光らせねばなるまい。 大阪維新の会は、いま話題の生活保護費の支給につき、食料が買えるクーポンなど「現物支給」を検討しているそうな。生活必需品しか買えないようにし、貯蓄できないようにするためである。 維新の会のアイデアに対して、番組コメンテイターで評論家の宮崎哲弥は「クーポンが現金化 されたり、クーポンを発行する団体ができると、それが天下り先になる」可能性を指摘しつつ、 「やることを検討してもいいかなあと思いますけど」とお座なりのコメント。 一方、テリー伊藤は「ボクは大反対」と声を上げ熱弁をふるった。このようなクーポン制度は、 不正受給を前提にしてるが、生活保護を受けている大半は真面目にやっているけど生活が 苦しい人たちだという。また、食生活やライフスタイイルは人によって違う。たとえば年配の人だと 食費はそんなにかからない。生活保護の残ったお金があったら、それをプールして絵の具を 買って絵を描いたり、ネコを飼ったりし、それが喜びになるならいいことじゃないかと、テリーは主張する。 一部マスコミでよく槍玉にあがるパチンコなどのギャンブルについても同様の考えだ。 「(生活保護費で)パチンコやってなにが悪い。アダルトビデオを楽しんだらいけないのか。いいじゃないですか。人間、生きてるんですから。そんなことまで全部クーポン券で規制するなんて、北朝鮮と一緒ですよ。」 http://www.j-cast.com/tv/2012/06/20136264.html >>>>>>>>>>>>>>> 私に言わせれば、「生活保護費で、パチンコすることに反対してなにが悪い。」なんですがね。 まぁ、第3者として意見を言いたいのであれば、パチンコ屋から金を貰うのを止めてから、言ってくださいね。(上の画像参照) テリーちゃんよ。

      テーマ:
    • 「関係ねえ。突入だ!」

      17年間にわたり逃亡を続けていたオウム真理教の元信者の最後の特別手配犯、高橋克也容疑者が逮捕された。現場となった東京・西蒲田の漫画喫茶の前には、15日午前11時前から報道関係者とやじ馬が大挙して駆けつけたため、収拾がつかない状態となった。ドアは閉じられ、「臨時休業」の紙が貼られた。  逮捕の様子を目撃した女性から話を聞いたという男性は「外に出た高橋は8人くらいの警察に囲まれて連れてかれたようだ」と話す。捜査員はダンボール1箱分の押収物を運び出した。  午後には「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)が、通報した店員の独占インタビューを店内から生放送を始めた。当初は店長が取材を一切断る態度を見せていたため、まさかの事態にドア前で構える50人以上の報道陣は「話が違う」と激怒。一時は「関係ねえ。突入だ!」と憤る他局のスタッフも出るほど過熱した。  午後3時前に店長が外に現れると、報道陣との追いかけっこに。〝逃げる〟間、店長が携帯電話で「囲まれて大変なんですよ」と警察に電話する場面もあった。 http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/17547/

      テーマ:
  • 16 Jun
    • 韓国製の海産物 人糞が混入

        米食品医薬品局(FDA)は、健康に害を及ぼす可能性があるとして米国市場に韓国製海産物製品を入れないよう求めた。  14日ロイター通信が伝えたところでは、韓国製の海産物の中にヒトの糞便の痕跡が見つかり、この事は、胃腸の病気を引き起こすノロウイルスが食べ物の中に存在する可能性を意味する、との事だ。   問題となっているのは、韓国製のカキ、ホタテなどの貝類やイクラなどで、生のものも又、缶詰入りのもの、さらには別の方法で加工された製品も含まれている。   ロイター通信によれば、今のところ駐米韓国大使館からは、何のコメントも出されていない。 >>>>>>>> マスゴミとは直接関係ありませんが、結構衝撃的な気がしましたので、記載しておきます。 毒餃子並のニュースだと思うのですが、日本のメディアで取り上げられるのでしょうか?

      テーマ:
  • 13 Jun
    • 公務員のタトゥー擁護、毎日新聞記者の 情けなさ・・・

       橋下徹・大阪市長が旗を振る「入れ墨検査」で揺れる大阪市に、意外なところから「ちょっと待て」の声がかかった。 〈大阪市で行われた全職員を対象としたタトゥー(入れ墨)調査を、私は疑問に感じている。〉  こう書いたのは、毎日新聞の杣谷健太記者。5月31日付の茨城版コラム「がんばっペン」で、「多様性こそ社会」と題し、「タトゥーは少数派で嫌悪感を抱く人がいることはわかるが、レッテルを貼って管理する必要があるのか」などと疑義を呈している。  だが、内容より話題となったのは次の一節だった。 〈私は米国留学中にタトゥーを入れた。もちろん今も体にある。(中略)タトゥーを彫ったことを後悔したことはない。〉  まさかのカミングアウト。いったいこの杣谷記者はどういう人物なのか。 「物腰柔らかだけど風貌は一風変わっていて、ソバージュのかかった長髪に口ヒゲ、ノーネクタイでスーツのズボンを腰パン状態ではいている。原発問題に関する記事を熱心に書いていた」(地元記者)  評判を聞くに、なかなか硬骨漢のよう。ここは改めて「橋下批判」をぶってもらおうと本人を直撃したのだが……。 「私が会社の人間じゃなければお話しさせてもらいたいとは思うのですが……、今回は東京本社に聞いてもらえますか」 ――答えられない? 「会社員なので……」  と、拍子抜けのお返事。この理由を前出の地元記者が推測する。 「茨城ではそこまで話題にならなかったが、東京の記者仲間から問い合わせが殺到し、大騒ぎになってしまったようだ。地方版の記事は、基本的には支局のデスクに任されている。本社からかなり絞られたんじゃないでしょうか」  毎日新聞社東京本社はこう説明する。 「執筆した記者のタトゥーについては入社前の健康診断で判明し、入社までに消すことを指導しました。本人もそれを了承し、通院し、消す治療を受けましたが、完全に消すことができないまま入社しました。  入社後は、人目に触れないようにしていました。毎日新聞社は、社員に社会人としてふさわしい行動を求めており、今回の記事が掲載された経緯などについて調査しています」(社長室広報担当)  ところで杣谷記者のタトゥーはどのような柄だったのか。見せてくれるよう本人にお願いしてみたが、「それは難しいですね」と、こちらもやんわりと拒否された。 ※週刊ポスト2012年6月22日号 >>>>>> 杣谷という記者のアタマは正常なのでしょうかね? <大阪市で行われた全職員を対象としたタトゥー(入れ墨)調査を、私は疑問に感じている。〉 とか言う前に、 <入社までにタトゥー消すように、毎日新聞社から指導されたことに、私は疑問に感じている。> ぐらいのことを言って欲しいものです。 で、現実は、 「会社員なので・・・答えられない。」っと。

      テーマ:

プロフィール

AD

カレンダー

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お気に入りブログ

旧ランキング

このブログは旧ランキングに参加していません。

ブックマーク

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。