2011年10月05日

キャバクラ料金システムについての御質問・・・スピンオフ補足記事6

テーマ:キャバクラ以外全部沈没
田中洋介です。

こんにちは、
いかがお過ごしですか?

恋の秋に突入ですが気張って
いい女性と恋愛しましょう。

さて、本日は読者様の男性から
キャバクラにシステムについて
ご質問が有りましたのでここで
回答させて頂きます。

一般的なシステムですので
ご理解頂ければと願います。

【基本料金】
大抵のお店の料金はスライド方式になっています。
これは料金が早い時間に行けば安いというシステム。
例えば7時から8時までに入店すれば5千円。
8時から9時までなら8千円。
9時以降は1万円という感じです。


後、延長システムですが黒服がセット終了時間を
教えてくれるコール制と教えてくれない自動延長制

があります。

お金を掛けたくなければ当然、
時間が来たらコールしてもらいましょう。

【その他の料金】
基本料金以外にもお金がかかります。
キャバクラには基本料金の他に税・サービス料、
女の子のドリンク代などがかかることがあります。
例えば基本料金60分8千円、税・サービス料合わせて
20%の店で、1杯1000円のドリンクを2杯キャバ嬢に
奢った場合は計11600円請求されます。


とにかく、自分の財布の中身と照らし合わせて、
入店する前に細かな料金体系を確認することを
お勧めします。

キャバクラによっては割引クーポン券が
ありますのでHPや案内所でチェックして下さい。

後、私がよく使うテクニックですが事前に
キャバ嬢や黒服に予算を伝えます。

今日の予算は1万5千円とか言います。
それ以上になったら教えてくれと・・・
これを言うと金額が抑えられオーバーしません。

意外と鏡月とかの安い焼酎をボトルキープ
した方が安くなる場合がありいます。

キャバ嬢のドリンクも焼酎ベースで
飲ませればドリンク代はかかりません。

フードに関してはバカ高いので、
見栄をはって頼んではいけません。

お金が取れるお客のカテゴリーに
ランクインされるだけです。

万が一、キャバ嬢があなたを真剣に
好きになった場合は以下の様な心理に
なります。
          ダウン
”好きな人にバカ高いお金を払いさせたくない”
         
気づきましょう!

本当にあなたの事が好きなら
店以外の場所で会うはずです。

本当にあなたを好きなら大事なお金を
大切に使って欲しいと願うはずです。

私が付き合ったキャバ嬢も全員そうでした。

付き合いだすと”店に来なくていい”と言います。
もう客ではなくなるから当然の心理かもしれません。

キャバ嬢はお客を自分に惚れさせる事が出来るプロ!

だという事を肝に命じましょう。

これを理解した時からキャバ嬢の
恋愛攻略のスタートが切れるのです。

次回は前回の告知通り、
キャバクラに行くのに適した時の
天候・日にち・曜日・時間帯に
ついてです。


ありがとうございました。挨拶

記事の感想や質問、意見等は
お気軽にお問合せ下さい。

田中洋介ニコニコ

【人気ブログランキング受付中 応援クリックお願いします!】
人気ブログランキングへ

読者登録してね

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Powered by SEO対策RSSプラス



恋愛負け組のモテない独身サラリーマンが90日間で”読者モデル”並みの女性とつり合う男に変身しムフフな関係になる極意

コメント

[コメントをする]

コメント投稿