博士のお気ままブログ

今年Debut29年目を迎えられるシンガーソングライター
井上 昌己(しょうこ)さんの記事を中心にお気ままに綴ってまいります


テーマ:

こんにちは

ここ数日間,中国地方から九州地方の広範囲にかけて

大雨による多大な被害がもたらされています。

 

被害に遭ったかたがたには一日も早く健康で通常の生活が取り戻せますように、

また尊い命を奪われてしまわれた方には自分は黙祷をささげることしかできませんが

遺族のみなさまにおきましては

いちにちも早くこころの傷が癒えることを願っております。

 

 

それではこの日開催された井上 昌己さんのLIVEのSETLISTを紹介させていただきます。

 

-16時00分ころ-

 

1 恋が素敵な理由

2 花火

 

MC -メンバー紹介(パーカッション 那須野 綾,アコースティックギター

大和田 亮)-

 

3 YELL! -16番目の夏-

4 B-blood

 

MC

5 共犯者

6 真相

 

MC

7 忘れてあげない

8 土曜夜市

 

MC

9 月とクォーター

10 純心

11 神様のミステイク

 

MC

12 向日葵

13 千年情緒

 

MC

14 愛してる

15 遠く離れていたって

 

MC

16 ただ若すぎた季節のメロデイー

17 星空からのエレベーター

 

-17時55分ころ本篇終了 ~アンコールコール-

 

-大和田 (Children) 亮さんがひとりきりで登場-

MC

18 名もなき詩 (Mr.Childrenのカヴァーで大和田さんの弾き語り)

 

-昌己さん綾さんも登場-

MC

19 忘れないで~遺言~

 

MC 

20 恋はLiberty

 

-18時17分頃終了-

 

以上です

14曲目『愛してる』での昌己さんのVocalに絡めた綾さんのコーラスが

僕がこれまで聴いた綾さんのコーラスでいちばん迫力があり,感動しました!

また大和田さんのRead Vocalをきいたのは二回目かと思いますが

次回からは昌己さんの楽曲でも綾さんのようにコーラスを披露されてみてはイインじゃないかなあと感じました。

 

MCの内容は殆ど忘れてしまいました。

ご理解ご了承のほど宜しくおねがいいたします。

 

博士

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ブログをご覧のみなさま,こんにちは!

 

井上 昌己さんのFREELIVEが関西圏で開催されたのは

ひさびさかとおもいます。

 

季節柄,天候を心配していましたが当日は好天に恵まれました。

ただ非常に蒸し暑く,

会場へは自転車で向かいましたがLIVE開始前からバテ気味でしたー

 

 

それではこの日披露された演奏楽曲名を紹介いたします。

 

13時の部

MC

1 恋が素敵な理由

2 純心

 

MC

3 花火

 

MC -メンバー紹介

(パーカッション 那須野 綾, アコースティックギター 大和田 亮)-

 

MC 

4 B-blood

 

MC

5 えにし~春夏秋冬

 

MC

6 YELL! -16番目の夏-

 

 

16時の部

MC

7 恋が素敵な理由

8 YELL! -16番目の夏-

 

MC

9 星空からのエレベーター

 

MC

10 ラ・ブートニア

 

MC

11 忘れないで ~遺言~

 

MC

12 遠く離れていたって

13 恋はLiberty

 

以上すべて昌己さんのエレピによる弾き語りでした。

 

2ステージで全13曲ものナンバーを披露してくださいました!

 

1部のLIVE終了後のサイン会では関東圏でのFREELIVEに負けないくらいたくさんのかたが並ばれました。

 

9曲目はその1部終了後のサイン会でのリクエストに急遽応えてくれたナンバーです。

 

10曲目はここの会場のすぐ近くに【花の万博EXPO90】の会場

『鶴見緑地』があった縁で特別に(おそらく)演奏されたナンバーです。

 

またこの会場へはこれまでに何回か買い物で訪れていて,

思い入れもありましたし

まさかここで井上 昌己さんのFREELIVEが実現するとは思っておりませんでした。

 

LIVEが終わった現在も未だ夢見心地です。

 

来年以降もこの会場で井上 昌己さんのFREELIVEが開催されることを

願っております。

 

博士

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!

6月も下旬にさしかかろうとしていますが

ココ関西圏はこの数週間,殆ど降雨がなく、

9月のような気候に感じます。

 

昌己さんの西日本ツアーが開催された16日からの三日間も天候に恵まれました。

 

ただし農作物への影響を考えると

降るべき時期にはキチンと降ってもらわねばならないでしょうし...

 

人間とは身勝手な生物です。

 

 

それではこの日開催された井上 昌己(しょうこ)さんと

『POPBEAT Blood』とのBAND LIVEの演奏楽曲名を紹介させていただきます。

 

平日の金曜日でしたがこの日は立ち見の観客がいるくらい超!満員!!でした。

 

19時1分頃

井上 昌己 (vo)

江口 正祥 (gt)

松原 ひろし (pf)

野間口 浩 (ba)

山下 航生(こうき) (dr)

以上『POPBEAT Blood』 そして

井上 昌己 (vo)登場!です。

(敬称略)

 

1 アウフタクトの恋

2 僕がいるから大丈夫

3 恋が素敵な理由(わけ)

 

MC -メンバー紹介,東京からの移動の話①

(今回は人数が多く,BANDLIVEだったため大きめの自動車をレンタルされたようです)-

 

4 星空からのエレベーター

5 愛してるⅡ

6 瞳はファッシネイション

 

MC -東京からの移動の話②-

 

7 僕と別れてくれ

8 NO LADY NO CRY

9 熱愛

 

MC 

10 BAD FINGER

 

20時5分か6分~20時18分まで休憩

 

MC

11 腕のなかのNAVIGATION

12 月とクォーター

 

MC

13 アイツとの関係

14 さよならは8月のミラージュ

15 名もなき場所

 

MC -『MEG-CD』の告知 (詳細はオフィシャルHPを参照願います)-

 

16 悪いひと -もうひとつのBitter-

17 Up Side Down -永遠の環-

18 恋はLiberty

 

21時7分頃本篇終了 ~アンコールコール!

 

MC 

19 忘れないで ~遺言~

 

MC 

20 メリー・ローランの島

 

21時35分頃全篇終了

(一部オフィシャルHPの記事を引用させていただきました)

 

いつものBANDLIVEでの定番曲に加え、

おっ!と感じたマニアックなナンバーまで

20曲もの楽曲を惜しみなく披露してくれました。

 

そんななかで感じたことは

初期のころは他のミュージシャンや作曲家から提供されたナンバーが多かったのですが、

いま現在の井上 昌己さんがLIVEで歌い続けられることで

当時の昌己さんでは表現しきれなかった楽曲の新たな持ち味を表現できるようになったのではないか

と感じたことです。

 

たしかことし1月28日に神戸チキンジョージで開催されたEVENTLIVEで

杉 真理さんが作曲された昌己さんのデビュー曲、

『メリー・ローランの島』をたいせつに歌い続けておられることに

感謝されていたことを憶えています。

 

昌己さんが永くうたい続けられていることで

過去に縁があったかたもHAPPYにさせられるなんて

なんて凄いことなんだ!

と感心いたしました。

 

 

それでは

See You Next TIME.

By 博士.

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。